カテゴリ:未分類 の記事一覧

| |

このブログでは、九星気学にもとづいた今月・今年の運勢や、 吉方位神社参拝レポートや講座のレポートのほか、美しいものやおいしいものなどご紹介していきます


平成29年丁酉(ひのととり)一白水星(いっぱくすいせい)中宮の年のテーマは?

~2017年 新生へ向かう年!~ 「ニュートラルな心に戻る」を身に付ける
大きなうねり、変化の中での清算と浄化で “新生”へむけて、着実に“次代の種核”を育てる時 ~


🍀勇気・慈愛・信頼・調和の世界へ
今年は、丁酉(ひのととり)一白水星(いっぱくすいせい)の象意の表す“年”です。
新しいこれからの30年の始まりの年から4年目!2017年は新しい年から4年目の年となります。
2016年のテーマは「自身の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」です。そして、「自立型人間」を目指す年でした。
変化の時を迎え、我々はまさに進化成長を促されています。

2017年は「丁」の成長爛熟のなごやかさ、「酉」の卯の東方より昇った太陽が、その輝きを収めて西山に没し去るときでもあります。(2013年東三碧、2017年西三碧)氣学の盤では、東八白歳破・南五黄・北六暗剣からは激しい変動を感じさせます。(ある意味、2013年までの事柄は一旦崩壊ともいえる盤です)加えて中宮一白・東南九紫・北東四緑で、中央は浄化・東南の縁に意識・精神性が入り、北東変化に縁の四緑でまさに「新生」に向けて、世の中が大きな動きの中に入り、混沌とした様子が映り出されます。
そんな混沌とした中に「酉」の各々の生命を次代の種核に秘めて静かに英気を養う時、北西に二黒が定位六白と重なり天地の重ねを表し、七赤の真の喜び(2016年の自身の真意)は南西定位二黒大地と重なるのですから、大きなうねりの中からも“新生”へむけて、着実に次代の種核が育っていく様子が観えてきます。中宮一白からはある意味スタートを感じさせる盤ではありますが(一白象意=潜伏・水面下)、本当の意味で時代が大きく変わり“新生”の本スタートは2019年と観えてきます。
2017年は大きな新旧交代を感じさせる年です。(2014年から6年目となります。準備期間に5年は要するわけですね。)

■2017年は、 「新旧の衝突」「さかん」「丁寧」「異物混合→うま味の物」「利己的」「物の初め、陰陽の交わり、秘密」など
「丁」「酉」「一白水星」の象意を顕す年。
■2017年は、新しいスタートからの4年目。「ニュートラルな心に戻る」を身に付ける
大きなうねり、変化の中での清算と浄化で “新生”へむけて、着実に“次代の種核”を育てる時
■2017年は、シンギュラーポイント=特異点 がある事を意識、自覚しよう!
■2017年は、 善悪の判断をし、どの方向に進んでいくのか、それは自らの思考、分析と決断、決意が必要!
→良質な情報を得る。柔軟性と真実を見極める力。天地自然の法則を学ぶ。
■2017年は、 (自然)災害・人災・事故の多い年。 
・季節外れの異常気象・水害、火災と地震の発生しやすい周期。
・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化
■2017年は、 「言霊」の活用。受信、発信への責任。「潜在意識」の更なる活用。

■2017年は、 引き続き「吉方位取り」を積極的に取って、天地の氣をしっかり受け取りましょう!
 *特に「吉方位取り」「神社参拝」「神道関連講座」は計画をもって臨むことが重要です。
■2017年は、 「禊祓い」は一霊四魂の活性化へクリアーな自分と環境をつくり、波動をあげ、選択力を高める
■2017年は、 引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
     ・自己改造(前世から来世 霊的 または遺伝子改造)のチャンス!「大いなる意志」を感じ取ろう!
*この現世での最期までの責任と始末。来世、子孫へ残す継承について意識を向ける。
*行動の中に成長があります。
3年後、5年後の自分が創られていきます。自分自身を大切に周りの方々も大切に
(自身の心の輝きを観る=Golden Soul Light)毎日を大切に生きていきましょう!

今年は、対立の中に調和を見出し、自分の信念、覚悟を決める時期です。この「覚悟」が2019年己亥八白土星中宮の年を迎えるにあたって重要な事柄になることが理解できる時がきます。
  「人は覚悟が大事なり」徳川家康
*何事をなすにも覚悟が大事だ。覚悟はよく考えた上できめる、かくと定めた上は如何なる事が
あっても断行せよ、かくすれば万事うまくいくものだ。

🍀勇気を持ち、慈愛を持って、自分も相手も信頼し、調和の世界へ踏み出しましょう!
「丁酉」「一白水星」に象意される“気運”が必ず私達の味方になってくれます。自分の人生を大切に一生懸命に歩んでいく努力を欠かさないことです。この変化の時代において善悪の判断をし、どの方向に進んでいくのか、それは自らの思考、分析と決断、決意が必要な時なのです。進化成長していく平成29年丁酉一白水星中宮の年でありますように。

どうぞ皆様方におかれましても「今年の気運」を捉えて、健康であり、新しい年に向けての努力、行動が「未来」を創っていきますように共に挑み、励まし、喜びを分かち合っていきましょう!

フローリーディング研究所においては今年も2017年の気運にふさわしい企画講座、祈祷祭、開運ツアー、個人鑑定・リサーチ・セッションを提案していきますので、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
平成29年2月1日                   

*今年運勢詳細は、フローリーディング研究所2017年「今年の運勢」をご覧ください。

フローリーディング研究所 中村彩祐子
フローリーディング ホームページリニューアル!
新年あけましておめでとうございます。

トラさん

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

img041.jpeg


氣学から観ると新しい年は2010年2月4日07:48からです。

とはいえ世間では新しい年はスタートですので・・・・、1月5日 今日から2月4日までの 社会 家族 自分自身に起こることは、要チェックですよ! 2010年を象徴するようなことが起こりますから。・・・ちょっとした気づきなんかをメモしておくことも大事ですね。

さて、私も今日から新しくホームページをリニューアルしました。
フローリーディング
ご覧くださいね。


2010年1月5日生まれの「ホームページ」は 氣学でいう(名前) 9(本命星)-3(月命)-6(裏)(北東流れ)の誕生日を持つ子です。
ちょっと、わかりづらいかもしれませんが・・・

本命星は九紫火星。氣学には欲しい数字です。「精神」「直感」「明智」「鑑定」の意味を持ちます。

月命星 三碧木星は「発信」「発展」「宣伝」の意味を示します。

裏は六白金星は「仕事全般」「活動」「布施」「天」「神社・仏閣」の意味を示します。

(北東流れ)は 裏表がなくて、まじめ、継承 などの意味があります。

そんな意味を含んだ 誕生日のホームページをスタートしてみますね。
こんな風に 新しく物事を始める時に(誕生日と称して) 自分にはない九星を持ってみるのも、ある意味楽しいかな と思います。

例えば
開運開明(改名)する日も こんな風に選んでみるのもお勧めです!


今回ホームページを制作して下さった方は中野ななさんです。→オリオン・アンジェリカ

ななさんは頭脳明晰で、そして優しく穏やかな雰囲気な方です。微笑みが素敵です!
今回は私のアートの世界の話からホームページのイメージが決まりました。随所に私の好きなお花を入れて頂いています。
共に一人っ子同志、共通する部分があり、ななさんとのご縁を頂いたことを心より感謝しております。

そして、今までホームページを担当して頂いた 清子さん本当にありがとうございました。2006年2月21日が最初のホームページアップ!当初はパソコンを始めたばかりの私でしたので
丁寧にサポートをして下さったのが清子さんです。更新も彼女が引き受けてくださっての
ホームページがスタートしました。。今でもパソコンが本当に苦手な私です(文章を書くのも・・・)がここまで続けてこれたのも清子さん、また周りの方のサポートのお陰です。
本当にありがとうございます。

また、「今月の運勢」は総合鑑定士卒業のみなさんが担当して下さって出来上がっています。今では私以上に力を伸ばしているのでは・・・と感じるくらい、みなさんがんばって担当して下さっています。ありがとうございます。

。。。というように、
今回のホームページもななさんに協力して頂いて、「進化」していく予定です。
みなさんがご覧になって、参考になる所ももっと増やしていきたいなと
ななさんとも話しをさせて頂いております。

2010年2月4日節入りをメドに第1段階ー進化しますね(楽しみです)
少しづづ「進化していくホームページ」目指していけたらと思います。


そして
「フローリーディング」・・・人生の流れを読むの意・・・2002年にこの仕事を始める時に考えた造語です。

案内文には
・・・「気学」そのものは、現状をより豊かに過ごす為の1つのパーツでしかありません。しかし、気学という「運命学」 から自然界の法則を学ぶことによって、「今、起きている事の現象」を客観的かつ相対的にとらえる事が出来ま す。 このように、身の回りの事象を客観的かつ相対的に、とらえる事が出来るようになると、自らの潜在意識に働きか ける機会を得、" 意識・精神世界"に広がっていく「人生の流れ」を読み取って(フローリーディング)いけるよ うになり、それと同時に本来の自分を知り、「人生の目的」に気付き、生きる事の喜びを見出していけるものと考えております・・・

この2002年の初心の気持ちを忘れずに

今後は氣学だけ のジャンルに拘らず、勉強を続けて
 氣学 フェニックス・アイ M&Mアクセサリー の三つの柱を軸に

皆さんと共により豊かな人生を歩む為に感謝と輝く自分の人生の成長の為に
人生(生命)を大切に感謝すること、
自身の「人生の目的」に気づき、
社会貢献できる自分に成長させていくことを

いろいろな側面から
プロデュースできたらと感じています。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

imgdb9cd32czikbzj_convert_20100131180644.jpeg

森戸海岸 1月2日撮影 
Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.