FC2ブログ
2019年1月 今月の運勢
~ 一年の振り返りと新しい時代への準備 ~

1月6日00:39 ~ 2月4日 12:13:59
◆三碧木星 中宮
◆五黄殺 西 ◆暗剣殺 東 
◆月破  南西 
◆天道  西

今月の盤2018年の盤



ダオさん産土神社 富士山本宮浅間大社
IMG_6076 copy

写真 中村撮影

12月23日 天皇誕生日一般参賀に参加
IMG_6080 copy

IMG_6079 copy

お正月 お酒と羽子板
IMG_6078 copy
IMG_6077 copy

日食
IMG_6098 copy

恵比寿神社
IMG_6099 copy
IMG_6100 copy


ダオさん。運勢担当ありがとうございます。ダオさんは、五黄土星さん。現在気学講座総合鑑定士講座を修了し、「神道易講座」に参加しております。私が勧めてきた「四行日記」を続けています。落ち着いた雰囲気の中で、優しさもあり、柔と剛を合わせ持つ感じの方です。北遁甲も後わずかですね。「新生の時代」へ向けて、意識転換していきましょう。北遁甲で蓄えた体重減少作戦→お互いダイエット頑張りましょう!(Ayuko)

~ 一年の振り返りと新しい時代への準備 ~

新年あけましておめでとうございます。 歴史の節目となる平成最後の年末年始、皆さんはどのように過ごしましたか?今月1月は2018年の振り返りの月です。2月の立春を前に、この一年間、自身のテーマに沿って過ごせたか振り返ってみましょう。
私は今年のテーマの一つに、「新たな楽しみの発見」を挙げていました。そんなある日突然興味を持ったのが、今更ですが「ゆるキャラ」。最初はブログや動画で細々と情報をチェックして楽しんでいるだけでしたが、本人(?)に偶然出会ってしまってからは、3歳児並みの好奇心と五黄の機動力で情報収集に拍車がかかり、ファンクラブ入会から各種イベントへの参加まで、まっしぐら。イベントは吉方取りも兼ねると大変充実するので、好きなものが一つ増えただけで、幸せな年になったなーと実感しています。
さて、1月の月盤は三碧木星が中宮に回座。新年の目標を明言化したり、おみくじなどで神様の言葉を授かるこの機会に、良い言葉の受け渡しを行いましょう。新年の目標で何かをはじめようとしている人は、東・一白に暗剣がつくので、準備不足でのスタートには要注意。南西・九紫の破れは、新年の仕事に思わぬ邪魔が入る可能性を示唆しているので、こちらも準備を怠らないようにしましょう。
来月2月が気学では新しい年のスタートです。1月までのこの一年、何ができて何ができなかったか、今年の気学のテーマに沿ってどう過ごしたか、を自身で振り返りましょう。そして2月の新しい年を、清々しい心で迎えられますように!

旅行 新年のご挨拶で気持ちも新たに!目標を明言化しよう! 
年の瀬の締め括りや初詣など、世間一般でも手を合わせることの多いこの時期、家族や大切な方と神社仏閣にお出掛けになる方も多いと思います。今月は何事にも良いご縁につながるという好機です。吉方位、産土・鎮守神社や仏閣などに参拝して、今年一年の感謝をし、自分と神仏・ご先祖さまのご開運を祈りましょう! 
今月は、新年の目標を明言化したり、おみくじなどで神様の言葉を授かるこの機会に、良い言葉の受け渡しを行いましょう。
お出掛けの際には防寒対策をしっかりと、行程や時間には余裕を持って計画をしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:西(甲府・京都・金沢・広島・福岡など)、東(成田・銚子など)、南西(伊豆・四国・熊本など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ・ニュージーランドなど)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北西(仕事・投資・神仏)北東(家族・相続・土地)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

大寒(1/20)
一年で一番寒さの厳しい頃。逆の見方をすれば、これからは暖かくなるということ。

成人の日(1/14)

新月 山羊座 1/6 10:29
満月 獅子座  1/21 14:17


◆一粒万倍日:1/3, 1/6, 1/15, 1/18, 1/30
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

2019年新生に年に向けての早期受注を行っております。2月4日・5月6日の「新生」の気をしっかり受け取りましょう!
メノウを中心とした石の組み合わせです。順次制作に入りお届けします。
・ブレスレット(四神入り) 19,000円 写真セットのブレスは赤のみ22,000円
・瑪瑙メタルネックレス 二連 25000円 一連15000円 (赤のメタルは完売)
・イヤリングは小さな房のものは3500円~、大きな房のものは5,000円~

詳細は2019年今年のパワーストーンをご覧ください。
→ http://www.flowreading.com/cannagara/year.html

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(×〇):  万全なウォーミングアップ
(東(暗) 同会7 被同会4 対冲5天)

楽しみにしてきたこと、新しくチャレンジしたかったことを始めましょう。しかし、周囲から反対されたり、思わぬ邪魔が入る場合も。そんなときの無理なスタートは禁物。一旦立ち止まり、次の機会を待ちましょう。思慮深い一白さんなら、慎重にスタートのタイミングを見極めることができるでしょう。

◆二黒土星(〇×):  本当のご縁を見極める勇気
(東南 同会8破 被同会5天 対冲4)

人間関係波乱の月。良くも悪くも縁のパワーが働きます。ハッキリと人間関係の本質が現れる場面にも直面しそうです。今までの印象を覆される場面もあるかもしれませんが、これも縁だと割り切りましょう。真面目な二黒さんにはちょっと厳しいかもしれませんが、ここでの判断が来年の縁と繋がります。

◆三碧木星(◎〇):  冴える分析とバランス感覚
(中宮 同会9 被同会6 対冲なし)

中宮に回座し、物事がバランスよく見渡せるでしょう。状況判断も冴えるので周囲からの評価も上々。 公私に起こる変化にも、目上の人からの援助を得られることでしょう。感性豊かな三碧さんの選ぶ言葉・情報が周囲を左右するので、慎重な言葉の選択を心がけましょう。

◆四緑木星(〇〇):  神仏参拝で仕事運UP
(北西 同会1 被同会7 対冲2)

神仏ご加護の月。初詣はもちろん、産土・鎮守神社、菩提寺へのお参りをしましょう。今月は仕事が多忙となる運気。飲酒、交通事故に要注意。多忙な中でも温和な四緑さんの態度には、周りが自然と援助を申し出ることでしょう。そんな援助者には感謝の言葉を忘れずに。

◆五黄土星(〇〇):  努力の収穫期
(西(天) 同会2 被同会8 対冲1暗)

コツコツ続けてきた努力に対して嬉しいご褒美を得られる月。また、今年一年培ってきた分析・思考力で、良縁の見極めができそう。いつもは豪快な五黄さんですが、今月の活動は控えめに。自分をじっくり労い、内省的な行動を心がけましょう。

◆六白金星(◎〇):  丁寧な準備と振り返り
(北東 同会3 被同会9破 対冲9破)

新しい年への絶好の準備期間。神仏ご加護もあるので、清らかな精神と環境を整えましょう。結果を早く求めがちな六白さんですが、今月の準備が2月からの一年に繋がります。この一年を丁寧に振り返り、2月からの計画を立てておきましょう。

◆七赤金星(〇×):  自信と責任ある行動
(南 同会4暗天 被同会1暗 対冲8)

南に回座しますが、同会、被同会に暗剣がつきます。華やかな七赤さんにとっては寂しい月かもしれませんが、この一年の東回座で明らかになった、自身の悦びや正しいことを実行してはどうでしょう。明暗がハッキリしているので、不快、不正と思うことは決してしないこと。自分を信じて行動しましょう。

◆八白土星(〇×):  健やかな来年の準備
(北 同会5天 被同会2 対冲7)

健康に要注意。南から北への回座により、今まで隠されていた問題、体の疲労と不調が現れそう。腰、関節の痛みには今月中に対処しましょう。手堅い八白さんのメンテナンスで、2月からの来たる八白の年を健やかに迎えましょう。

◆九紫火星(×◎):  自身のテーマと結果を明確に
(南西(破) 同会6 被同会3 対冲6)

仕事運好調。多忙かつ充実します。ただし予期せぬ邪魔が入るかもしれません。いつも冷静な九紫さんらしく、困難にはスマートに対処しましょう。そして今月は中宮回座の一年の締めくくり月。九紫さん自身が浄化し、選択したものを明確にして、新しい年へ繋ぎましょう。


【編集後記】 
前回の5月の運勢で、一日1万歩キャンペーン始めました、と公言したダオです。会社のウォーキングイベントへの強制参加がきっかけでしたが、今でも仕事が終わるとスニーカーに履き替え、約一時間を歩いて帰宅するため、一日1万歩が習慣となりました。途中、美味しそうなラーメン屋や定食屋の誘惑を断らないため体重は減少しませんが、以前より体力と個人的食べログ情報量は確実にアップしました!最近少し派手なスニーカーに買い替えたところ、今日も走るんだね!とわざと声をかけてくる人もいるので、まずは小走りから始め、体重の減少を狙います。

担当:ダオ(5-9-1)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
2018年12月 今月の運勢
~ 産土・鎮守・守護神社への感謝を伝え、「開縁力」高めよう! ~

 12月7日 13:26 ~ 1月6日 0:38
◆四緑木星 中宮
◆五黄殺 北西 ◆暗剣殺 東南 
◆月破  南 
◆天道  東南

今月の盤2018年の盤



以下の写真:克光さん撮影

板東観音霊場札所 佐竹寺
佐竹寺1

袋田の滝
袋田の滝

戌戌戌の日 寒川神社
寒川神社

宗我神社(小田原)
宗我神社

吉方位神社参拝のお土産 ごちそうさまでした
吉方位お土産

我が家の玄関もクリスマスのムードです
クリスマス


克光さん。運勢担当お疲れ様でした。皆さんも克光さんのように9年前の同じ遁甲年にどんなことをしていたかを振り返るのもよいですね。自分は2009年は北遁甲でした。翌年12月に今の「AMANA」をオープン。50歳代の構想を練っていた時期ですね。おかげ様で念願の夢「飲食店とサロンを同時にできたこと」を叶え。AMANAでのお客様との出会い、AMANAでの様々な講座が開催できたわけです。是非、皆さんも9年前の自分を今一度振り返ってみてください。11月に行われた「祝詞講習会」で、克光さんが今まで配布した「目次」をつくってくださいました。参加者の皆さんも感謝でした。ありがとうございました。2019年「新生の時代」をともにベストな状態で迎えたいですね。また、克光さんの今後の成長も楽しみです。運勢担当ありがとうございました。(Ayuko)

~ 産土・鎮守・守護神社への感謝を伝え、「開縁力」高めよう! ~

早くも師走となり、一年の振り返りをする時期となりました。今年は、天災・人災が多く、年盤9の「変化・激動」と「浄化と選択」の事例を次々と見せつけられたように思います。
天災では、史上に例を見ないほどの風水害や地震、酷暑に見舞われ、各所に甚大な被害をもたらし、人災においては、スポーツ界に端を発したパワハラ、官公庁・企業・大学などの不正の発覚や組織体質の腐敗の話題が多く、長年の問題点が顕在化し、体制の見直しを迫られる場面を多く目にしました。また、国内外での大事故や痛ましい殺人事件が多く報道されたことも印象に残っています。
12月まで暫く続いている東南の破れは、詐欺、汚職、不正、不和などとして次々に現われ、それぞれに根が深く、なかなか決着を見ないようです。私たちも個人レベルで日頃から情報や言動に伴うトラブルについては十分に注意したいところです。
そんな変化激動の2018年のなか、気学を学ぶ私たちにおける今年のテーマは、2019年という「新生の時代」に向けて、“なりたい自分”を具体化して、「浄化と選択」をしていくことでした。
この時期は今までやってきたことの結果を受けとめて分析と決断をしているところでしょうか。
年末年始のスケジュール管理をしっかりとし、2018年の残り2ヶ月、そして2019年へとつなげていきましょう。
12月は中宮が9×4で、神縁、使命、良縁、貴人がキーワードとなる月です。吉方位開運法、産土・鎮守神社・仏閣の参拝、祝詞奏上などを行い、神縁を深めて、開縁していきましょう。
年末の大掃除では、各自の開運ポイントを念入りに行うことも大切です。環境も自分も祓い清め、清々しい気持ちで元日を迎えたいですね。
来る2019年が皆様にとりまして良い年でありますように心よりお祈り申し上げます。

旅行 年の節目のご挨拶で気持ちも新たに! 
年の瀬の締め括りや初詣など、世間一般でも手を合わせることの多いこの時期、家族や大切な方と神社仏閣にお出掛けになる方も多いと思います。今月は何事にも良いご縁につながるという好機です。吉方位、産土・鎮守神社や仏閣などに参拝して、今年一年の感謝をし、自分と神仏・ご先祖さまのご開運を祈りましょう! 
お出掛けの際には防寒対策をしっかりと、行程や時間には余裕を持って計画をしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北(日光、山形、札幌など)、北西(秩父・長野・金沢など)、東南(千葉・木更津・勝浦など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ・ニュージーランドなど)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北(引き立て・成績向上)東(不動産に吉報・協力者・発展)
西(金運・事業拡張・不動産の利)北東(不動産/相続の利・発展)
南西(事業盛運・人気上昇・不動産の利・復縁)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

大雪(12/7)13:26
二十四節気の第21番目。山の峰は雪に覆われ、寒い地方では根雪になる雪が降り始めます。北風が吹き、平地でも雪が降る頃。本格的な冬の到来です。スキー場のオープンもこの頃からです。

冬至(12/22)07:23
二十四節気の第22番目。太陽が最も低い位置にあり、1年で最も夜が長く、昼が短い日です。太陽の力が一番弱まる日ですが、翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。また、冬至かぼちゃ、冬至がゆ、柚子湯などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。

天皇誕生日(12/23)
宮中では、祝賀の儀、宴会の儀、茶会の儀、一般参賀が行なわれます。
伊勢神宮などの神社では天長祭が行なわれます。

クリスマス・イブ(12/24)
クリスマス(12/25)

イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭

大晦日・大祓い(12/31)
大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。
この行事は、記紀神話に見られる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)を起源とし、宮中においても、古くから大祓がおこなわれてきました。中世以降、各神社で年中行事の一つとして普及し、現在では多くの神社の恒例式となっています。
十二月の大祓いは年越の祓とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。

新月 射手座 12/7 16:20
満月 蟹座 12/23 02:49


◆一粒万倍日:12/9・12/10・12/21・12/22・1/2/・1/3
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎):  スタートの準備をしっかりと
(南西 同会6 被同会5 対冲7)

先月は自分を見つめ直す時期、気がかりなこと、不調なことは解決しましたか? 今月は目上からの引き立てや発展が期待でき、意欲的で忙しい月となりそうです。でも慌てず焦らず、持ち前の適応力や柔軟性を活かし、周囲の信頼を得て、スタートの好機となる来月に向けての準備をしておきましょう。
年末の大掃除では、裏鬼門(南西)や台所をしっかりと掃除しましょう!

◆二黒土星(◎):  積極的に挑戦するチャンス
(東 同会7 被同会6 対冲6)

 今月はなにかと注目され、新たな可能性や進展が期待できる月となりそうです。本来は控えめなあなたも、準備してきたことに積極的に挑戦するチャンス。たまには忘年会などでいつもと違う自分を披露したりして・・。周囲とのコミュニケーションを深め、人間関係を広めていきましょう。一方で顕在化の作用から障害や停滞となることがあるかも。独断専行は避け、病気の発覚などにも用心しましょう。年末の大掃除では、東や玄関をしっかりと掃除しましょう!

◆三碧木星(△):  感謝と誠実な態度で良い「縁」を
(東南(暗天) 同会8(破) 被同会7 対冲5)

今月は「縁」を整えるときなのですが暗剣の上、破れも重なることから、人間関係や環境の変化に因り計画変更を要するなど気の抜けない月となりそうです。日頃から行動的で臨機応変な対応ができるあなたも、いつも以上に情報管理と周囲とのコミュニケーションを大切にして、感謝と誠実な態度で信頼を得て、良い「縁」を結んでいきましょう。年末の大掃除では、東南、神棚・仏壇、庭、玄関をしっかりと掃除しましょう!

◆四緑木星(◎×):  自分を見つめ直し、手がけてきたことの充実を
(中宮 同会9 被同会8(破) 対冲なし)

今月は自分を見つめ直すときにあり、顕在化や浄化も進むことから、吉凶が分かれて戸惑いを感じる月となりそうです。これまでを振り返り、変化を見極めて対処することが大切です。来月は引き立てや発展も期待できそうな月ですから、神縁を深め、感謝の心を忘れずに。今はまずは手がけてきたことの充実を図りましょう。年末の大掃除では、神棚・仏壇、トイレや排水口をしっかりと掃除しましょう!

◆五黄土星(◎):  チャンス到来、でも慌てずに
(北西 同会1 被同会9 対冲3(暗))

今月は神仏などの守護をいただき、心機一転・発展のチャンス到来となりそうな月です。しかし、意欲的に活動するあまり多忙となることから、リスク管理を怠らないようにすることが重要です。自身のエネルギーのコントロールが今年の課題であるあなた、時間の余裕は心の余裕です。何事も慌てずに。年末の大掃除では、北西、倉庫をしっかりと掃除しましょう!

◆六白金星(◎◎):  成果を実感できるとき
(西 同会2 被同会1 対冲2)

今月はこれまでの努力の成果が現われ、喜びとご褒美の月となりそうです。社交性が良好で、金運も上がり人間関係も広がります。日頃は完璧主義者のあなたも、他人からの学びを大切に、柔軟性をもって自身のスケールを拡大することを心がけましょう。年末の大掃除では、西や水回りをしっかりと掃除しましょう!

◆七赤金星(〇):  変化の時の判断を大切に
(北東 同会3 被同会2 対冲1)

今月は現状打開や大きな変化が期待できそうな月です。チャンスを受け止めるには、見かけや表面で判断を誤らないことが大切です。また、発想力や言葉の扱いがポイントですので、万事器用なあなたでも、自身の発言に責任を持ち、気配りや繊細さをもって人脈を広げていきましょう。年末の大掃除では、表鬼門(北東)、階段、廊下やトイレをしっかりと掃除しましょう!

◆八白土星(××):  協調性と客観的な判断でピンチを切り抜けよう
(南(破) 同会4(暗) 被同会3(暗) 対冲9)

今月は破れにダブル暗剣も重なり、多くの問題を抱え波乱含みで、誹謗中傷や誤解を招くなど傷つけられることがありそうな月です。協調性を保ち客観的な判断を心がけ、何事も柔軟な思考と視点で取り組みましょう。年末の大掃除では、南や台所をしっかりと掃除しましょう!

◆九紫火星(△):  問題解決に向けて対処し、発展に備えて充電の時
(北 同会5 被同会4 対冲8(破))

今月はなにかとトラブルが多く、問題解決に向けて努力・誠意・忍耐が必要な月となりそうです。こんなときは積極策を控え、優先順位を付け焦点を定めた対処が重要です。自分を見つめ直し、周囲との意思疎通を図り、健康維持に努めて、発展が期待できる来月に向けての充電をしておきましょう。年末の大掃除では、北や水回りをしっかりと掃除しましょう!


【編集後記】 
10月に続き、早くも2回目の運勢担当の機会をいただきありがとうございました。
今回、今月の運勢を手がけるなかで、自分のことで大きな気づきがありました。9年で年・月盤が一巡し、運勢の流れの大きな節目となるということは気学を学ぶことにより知ることとなりましたが、私の場合、実はその大きな節目を9年前に迎えていました。と言いますのは、私が長年勤めた会社を早期退職した時期にあたるのです。もちろん当時は年・月盤が意味することもよくわからずに事を進めていたのですが、顧みると諸事順調・好条件で円満に退職の日を迎えることができたのは、「縁尋の機妙」が働いていたのでは?などと検証できたように思いました。そして、気学を学んでからの今後の9年間が、今後どう方向付けされていくのかとても楽しみになってきました。
今年一年、ご縁ある皆様方に頂きましたお教え・お導きに感謝し、来る年の皆様のご開運・ご繁栄をお祈り申し上げます。

担当:高井 克光(4ー6ー2)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2018年11月 今月の運勢
~ 2019年に向けての最終調整 ~

 11月7日20:32~12月7日13:26
◆五黄土星 中宮
◆月破  東南 
◆天道  南

今月の盤2018年の盤



以下の写真:光枝さん撮影
鎮守神社の江古田浅間神社の富士塚です。お正月以外は閉鎖されていますが9月8日の祭礼の時に解禁になっていたので登ってきました。

DSC_0444.jpg
DSC_0448.jpg
DSC_0451.jpg
DSC_0453.jpg
DSC_0449.jpg

武蔵御嶽神社 10月9日戌戌戌干支の大吉方位
IMG_5046.jpg

干支の大吉方位 10月21日猿田神社 満願寺
IMG_5047.jpg
IMG_5044.jpg

出雲神社
IMG_5045.jpg


光枝さん。運勢担当お疲れ様でした。入門・初級・初級方位鑑定士講座のテキストを読み返しされたのですね。
ここでの気づきは良い意味でステップアップの材料になると思います。是非、未消化な部分も補ってくださいね。
さて、今年は北西遁甲でしたがいかがですか?後半3カ月は好運気の良さを活かしてください。気学や神道関連の講座をコツコツと積み上げてきて、計画も立てている光枝さんの様子を拝見して、いつも感心しています。来年は収穫の年ですので、やり残したことがないかをチェックなさって、心残りのないようにしてくださいね。3カ月がんばってください。そして、気学を是非周囲の方にもどんどん活かしていってほしいです。応援していますね。
(Ayuko)

~ 2019年に向けての最終調整 ~

2018年も残すところ2か月となり、暦の上でも立冬を迎えます。
11月は霜月とも呼ばれますが、その由来は実にシンプルで「霜が降りる気候の時期だから」と言う説が有力だそうです。日増しに寒さが増してきますので、身体を冷やさず風邪やインフルエンザ等の感染には注意をしましょう。
11月は年賀状の発売月でもあります。
最近はメールやLINEの普及の影響で年賀状の郵送数が年々減少しているそうですが、 年賀状発売開始のニュースは年の瀬が近いことを実感させてくれます。
年賀状の起源は古く平安時代までさかのぼります。
平安時代の学者である藤原明衡が作った手紙の文例集『庭訓往来』の中に年賀状の文例「春の始めの御悦び、貴方に向かってまず祝い申し候」(春始御悦向貴方先祝申候訖)があります。
遠方で会えない方への近況報告や日常お世話になっている方には口では中々言い難いご自身の気持ちを年賀状で伝えては如何でしょうか。

今月は年盤・月盤ともに東南に破れがつきますので人間関係やご自身の状況を悪化させないように言葉や情報の受発信には十分な注意が必要です。
また月盤の中宮に五黄土星が回座し定位盤と月盤が重なり、2018年後半のポイント月となります。
今年の遁甲を意識し起きた事象を良く見極めて分析・検討し問題解決に努めましょう。
結果が思わしくない時はご自身の考え方や行動パターンを変えてみる事も必要かもしれませんね。11月12月1月までの「やる事リスト」を作成し2019年に向けての最終調整をしましょう。

旅行 ベストシーズンですが・・・ 
秋は旅行のベストシーズンですが最近は突然天候が変わったり不安定な状況です。
旅先での病気や怪我、突然のアクシデントへの備えは十分にし、楽しみましょう。
2019年は南西・北東方位がつぶれるので2018年中の吉方位旅行をお薦めします。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:東南(千葉・勝浦・小湊など)
海外:南(グアム島・オーストラリアなど)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東(活力・発展)西(悦び・金運)南西(良縁・事業繁栄)北東(相続運・改革躍進)
北西(仕事運・投資運) 北(思考・恋愛)南(名声・美容)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

立冬(11/7)
二十四節気の第19番目。小雪の前日までの期間。暦の上で冬の始まる日。

酉の市(11/13・11/25)
日本武尊を奉る神社を中心に11月の酉の日に商売繁盛を祈念して開かれる市で熊手が有名。

小雪(11/22)
二十四節気の第17。二十四節季の第20番目。大雪の前日までの期間。身近に降雪はないが山の山頂に白銀が眺められる頃。

勤労感謝の日(11/23)
1948年に制定された国民の祝日の一つ。その年の新穀を天地の神に供え,天皇みずからも食する儀式の新嘗祭を改めたもの。呼称はアメリカの感謝祭 Thanksgiving Dayにならったものといわれる。

新月 蠍座 11/8 01:02
満月 双子座 11/23 14:39  満月の会 11月22日(木)19:00~21:00 大塚教室 


◆一粒万倍日:11/13・11/14・11/25・11/26
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(○×):  要注意月!心身のメンテナンスを
(北 同会5(五天) 被同会6 対冲9)

五黄土星帯同の為に要注意月です。病気や交通事故・盗難等に気を付けましょう。集中力に欠けるので仕事でミスし易い時です。スケジュール管理や報告・連絡・相談を怠らないように。自分自身を見つめ直し次期に備えての計画を立てましょう。自宅の北方位や水回りの掃除を念入りに。

◆二黒土星(○○):  2019年に向けて気持ちの切り替えを
(南西 同会6 被同会7 対冲8)

前月の北遁甲状態を引きずらず気持ちを切り替えて、目標に向けての準備に励みましょう。目上の人や熟年者の引立てがある時ですので、祝詞奏上などで自分磨きをし備えましょう。自宅の南西方位・台所のお掃除を心掛けましょう。

◆三碧木星(◎○):  スタートのチャンスを逃さない
(東(天) 同会7 被同会8 対冲7)

真面目に準備をして来た事は自信を持ってスタートして良い時です。2018年の変化は「新生」に 向けて今後の人生に大きな変化をもたらす人生改革のチャンスです。新しいもの事を吸収したり必要な能力を養う時でもありますので努力を惜しまない様にしましょう。但し、独断専行せずに他人の意見も取り入れると良き方向へ進むでしょう。恋愛運も変化の時で結婚にも最大チャンスの時ですから折角の機を逃さないように!毎日玄関を掃除しましょう。

◆四緑木星(××):  変化の見極めが大切です
(東南(破) 同会8(破) 被同会9  対冲6)

吉凶が大きく割れる遁甲です。人生を変える様な出会いがあったり、好意が裏切られる事も。目先の損得でなく将来にわたって「縁」を結べる人間関係を整える期間であっても良いかもしれません。
産土鎮守神社21日参拝や祝詞奏上に努めましょう。仏壇・神棚、玄関の掃除を忘れずに。

◆五黄土星(×〇):  神仏を敬い感謝の心を忘れずに。
(中宮 同会9 被同会1 対冲無)

吉凶が特にはっきり割れるかもしれませんので油断大敵です。自分自身を見つめ直す時でもあります。
運気のアップダウンは人間関係が影響しますので悪縁を切る為しっかりと大祓いを行い、心機一転新しいスタートも良いでしょう。トイレ・排水口の掃除は毎日しましょう。

◆六白金星(○○):  神縁が深まる2018年開運遁甲の時
(北西 同会1 被同会2 対冲8)

自分自身の潜在能力を高めるだけでなく深い部分での先祖の繋がりが意識できます。蛹が蝶に変身する様に古い殻を脱ぎ捨て心機一転のチャンスです。但し何事に対しても丁寧な対応を心掛けましょう。
日程や時間の管理は余裕を持ちましょう。深酒による失敗にも注意です。ご主人の部屋や倉庫の掃除をしましょう。

◆七赤金星(〇〇):  喜びとご縁、ご褒美の時です
(西 同会2 被同会3(天) 対冲3(天))

今までの努力の成果を受け止める、収穫に時です。金運がアップし臨時収入があるかもしれません。半面努力すればするほど運が逃げて無駄骨になる事もあります。自分自身を労い周囲への感謝も忘れずに。金運の祝詞奏上を。自宅の西方位、水回りをしかり掃除しましょう。

◆八白土星(〇〇):  現状を打開し、大きく変化する時です
(北東 同会3 被同会4(破) 対冲2)

瞬発力で物事が大きく変化するチャンスです。言葉の扱いがポイントになります。見栄や表面の見かけだけで判断を誤ると行き違いや破綻が生じるでしょう。自分の意志と目的を明確にし、本質を見極める力を大切にしましょう。先祖子孫との繋がりを意識し祝詞奏上を。トイレの掃除は毎日欠かさずに。

◆九紫火星(〇×):  冷静な観察力と判断力が必要な時期
(南 同会4(暗天) 被同会5 対冲1)

今月は年盤の南に四緑暗剣が回座している為に誹謗中傷、誤解を受け易い注意時期です。誤解を招く様な曖昧な態度には気を付けましょう。訴訟問題等に巻き込まれない様に印鑑の取り扱いには十分注意です。
陰陽調和を心掛け冷静な観察力と判断力を持ちましょう。産土鎮守神社21日参拝や祝詞奏上に努めましょう。


【編集後記】
 
3回目の『今月の運勢』を担当させて頂きました。 毎回思う事は気学を学ぶ難しさと共に、学んだことを如何に解り易く言葉で表現する事の難しさです。
人に解り易く説明するには自分自身が100%以上理解していないと伝わらない、と学んだ事があります。
先日、入門講座から初級方位鑑定士講座までのテキストを読み返してみました。誤って覚えていた事や 未消化なところ等々発見し、自分では頑張って勉強してきたつもりでしたが大いに反省しました。
これからは不確実な部分を復習しつつ、更に学びを深め進めていきたいと思います。
中村先生、今後とも宜しくご指導お願いします。 

担当:小金澤 光枝(1ー6ー5)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2018年10月 今月の運勢
~ 10月は神仏の加護が強く大きなエネルギーの流れるとき ~

 10月8日 17:15 ~ 11月7日 20:31
◆六白金星 中宮
◆五黄殺 東南 ◆暗剣殺 北西 
◆月破  東南 ◆天道  南

今月の盤2018年の盤



以下の写真:克光さん撮影

鎮守神社(秦野 今泉神社)
今泉神社1

参拝後の朝日と雲
今泉神社2

菩提寺(秦野 浄円寺)
浄円寺1

羅漢さんと彼岸花
浄円寺2

ダイヤモンド富士(秋)
ダイヤモンド富士 秋

里山の秋空
秋空1

秋の草花(ほととぎす、水引)
ホトトギス

克光さん。初運勢担当お疲れ様でした。今年は南遁甲。そして今月は東遁甲でデビューにはふさわしい時でしたね。熱心に講座に取り組まれて、またこちらから提案する作業にも取り組まれている様子を拝見していると、大きく成長されているように感じられます。机上の上での講座の知識だけでなく、行動してこそですので、今後も今までどおり取り組んでくださいね、そして将来的にはご自身の周囲の方に活かし共に共有して良き人生を歩んで頂けたらと思います。運勢担当ありがとうございます。(Ayuko)

~ 10月は神仏の加護が強く大きなエネルギーの流れるとき ~

9月を振り返ってみますと、度重なる台風の被害に続き、最大震度7の北海道胆振東部地震の発生がありました。過去に類を見ない災禍の報に接するたびに、大自然への畏怖の念と人智の愚かさを思い知らされます。関係する皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

自然界から目を転じますと、体操やウエイトリフティングなどスポーツ界のパワハラ問題がいまだに続いています。組織の信用失墜に対する改革の必要性は、まだまだ各所にあるようです。
明るいニュースでは、なんと言っても全米オープンテニスでの日本選手の活躍でしょう。殊に大坂なおみ選手においては、優勝という歴史的な結果だけでなく、その言動の素晴らしさと人間性も注目され、謙虚・素直・ひたむきさに心洗われた方も多かったのではないでしょうか。

10月は中宮が九・六の祐気で、神仏の加護が得られる月。また、三・六・九の同系列同会などをはじめ、盤の各所からも強い後押しが期待できそうな月です。今月は戌戌戌の干支の大吉方位日(10/9,21、11/2)もあり、ご家族やお仲間とのお出掛けも楽しみですね。吉方位取り、祝詞奏上など神仏開運法を積極的に行いましょう。

この10月で盤も一巡したことになります。2018年を振り返って分析を行い、来る2019年「新生の時代」に向けて必要なことがらを挙げ、有言実行、チャンスを生かすよう取り組みましょう。

気になって9年前の同じ月盤で出来事を振り返ってみたところ、10月には鳩山内閣がスタートという時期で、やはり大きな流れの変化が起きていた時でした。 今回の10月では、現状打開や発展などの良いニュースが多く聞かれると良いですね。皆様におかれましても収穫の時、神仏のご加護がありますように!

旅行 それぞれの目標に向けて、「形にする」節目にしましょう! 
秋も深まる時期、旅行やイベントで既に予定はいっぱいなんて方も多いと思います。今月は今までの流れに様々なチャンスが訪れるという好機です。仕事、恋愛、趣味など、このあたりで形にすることを意識して行動しましょう。
戌戌戌の干支の大吉方位も活用して開運を! 但し、お出掛けの際に、天候の急変による予定の変更など余儀なくされることがあるかもしれません。行程や時間には余裕を持って計画をしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北西(秩父・長野・金沢など)、東南(千葉・木更津・勝浦など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ・ニュージーランドなど)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北(引き立て・成績向上・収入増)南(社会的地位・名誉・発見・新しい縁)
東(目的達成・信用・結婚)西(援助・発展・金運)
北東(昇進・不動産/相続の利・良縁)南西(事業盛運・人気上昇・家庭円満)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

体育の日(10/8)
国民の祝日の一つ。10月の第2月曜日。1964年の東京オリンピック開会式が行われた10月10日を1966年から国民の祝日し「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨として制定されました。

寒露 (10/8)17:15
二十四節季の第17番目。秋の山野に宿る露の意味で、朝夕に寒気を感じ始め、五穀の収穫もたけなわです。

霜降 (10/23)20:22
二十四節季の第18番目。秋が深まり、所によって霜が見られる様になり、冬の気配が感じられます。

文化の日(11/3)
「自由と平和を愛し、分化を進める」日本国憲法の公布を記念した日です。

新月 天秤座 10/9 12:47
満月 水瓶座 10/25 01:45


◆一粒万倍日:10/2・10/7・10/8・10/17・10/20・10/29・11/1
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎×):  心穏やかに、冷静に対処しましょう
(南(天) 同会4(暗天) 被同会7暗 対冲2)

目立つことが多く、日頃の努力が認められる反面、思わぬ誤解を受けたり誹謗中傷を受けることも多い吉凶の割れる時です。曖昧な態度を慎み、誤解を招かないよう配慮しましょう。ダブル暗剣のため訴訟問題・証書・印鑑などの扱い、怪我にも要注意です。ものの本質を見抜き、行動するための冷静な観察力と判断力が必要とされる月です。今年は自己拡大の大いなるチャンスの年、結実に向け乗り切りましょう。

◆二黒土星(×):  起きた事象と向き合い、解決への努力の時
(北 同会5(天) 被同会 8 対冲1)

隠れていた問題が顕在化する時です。健康を害したり、事故・災難にも遭いやすく、集中力にかけ、仕事のミスも起こしやすいなどトラブル続きで要注意の月です。今は充電期間として捉え、計画の見直しを行い、目の前のことを丁寧に誠意を持って対応していきましょう。見識者の助言を受けたり、自分を労い、癒すことも大切に、感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

◆三碧木星(◎◎):  発展運! スケジュール管理を怠りなく
(南西 同会6 被同会9 対冲9)

天地両用の気を得る時です。目上の人からの引立て、事業や投資での利益や良き配偶者を得るなどの発展も期待できそうです。評価に見合う自分であるように日頃から自分磨きが重要です。また、忙しくなる時ですのでスケジュール管理を怠りなく。変化の年の発展のチャンスを逃さないように、目標に向けての準備に励みましょう。忙しさのあまり胃腸の不調や過労などには要注意です。

◆四緑木星(◎◎):  スタートには好機、でも気は抜かないこと
(東 同会7 被同会1(天)  対冲8)

準備してきたことや以前から興味を持ったことなどをスタートする時。実力が認められるチャンスの時です。真実の自分がはっきりと見えてきたらチャンスを逃さず、なにごとも積極的に進めましょう。
健在化の作用の強い今月は、一方で見たくないことも見えてしまう時でもあります。停滞や障害も起こりがちなので、事故や怪我・病気の発覚などにも注意が必要です。

◆五黄土星(△):  人間関係の変化に注意し、「縁」を整えましょう
(東南(破) 同会8(破) 被同会2 対冲7(暗))

人間関係の変化が有り、縁を整える時ですが、破れが重なることもあり、吉凶の割れる月です。縁からのチャンスがある一方、自らチャンスを逃して縁を失うことにもなりかねません。情報を見極め、伝達に注意してください。将来に渡っての「縁」を結べるように、関係する組織・人々との協調性を大事に、誠実に感謝の気持ちを持って接しましょう。健康面では感染症や呼吸器・腸などの疾患に注意が必要です。

◆六白金星(◎×):  自分を見つめ直すとき
(中宮 同会9 被同会3 対冲なし)

自ら中宮に回座する今月は、自分自身を見つめ直す時。浄化・顕在化が進んで激しい運気となり、吉凶の割れる時です。場合によっては選択を迫られる場面があるかもしれません。そんな時は、見識者の助言を受けましょう。今月は神仏を敬い、感謝の心を忘れずに。粘りと根気を持って今年のテーマ「人生の基盤を築く」に向けて取り組みましょう。古い問題や持病の再発、火傷や火難などにも注意が必要です。

◆七赤金星(△):  心機一転に期待するも要注意
(北西(暗) 同会1 被同会4 対冲5(破))

新しい後援者や目上の人の引立てによる昇進・栄転などのチャンスもあり、心機一転に期待できそうな時ですが、忙しい月でもあり、金銭面や時間など無駄骨とならないようスケジュール管理に気を付ける必要がありそうです。時間に余裕がなく、交通事故にも要注意。今月は神仏や先祖とのつながりも深いことから、ご縁のある寺社や菩提寺に参拝し、お陰さまのご守護をいただきましょう。

◆八白土星(○):  収穫の時、労い・感謝そして自制を
(西 同会2 被同会5(破) 対冲4)

今までの努力の成果を受け止める収穫の時。ちょっと一息入れて自身を労い、周囲への感謝をしましょう。活動的となるあまり、飲食の機会が増え気持ちも緩みがちとなり、金運の低下、家庭不和、見込み違いなどがあるかもしれません。スケジュールや感情のコントロールに注意し、有終の美がイタイ結果とならぬようにご注意を。お礼参りも忘れずに。

◆九紫火星(◎):  言葉に注意して、良き変化に
(北東 同会3 被同会6 対冲3)

自分にとっての変化を実感したい月、現状打開の時です。新しいことに目が向き、焦りを感じることもありますが、落ち着いて本質を見極め、判断をし、良き変化となるように行動しましょう。今月は言葉や発想力がポイントとなり、あなたの及ぼす影響は大です。体調面の変化も気になるところ。不調を感じたら専門的な指示を仰ぎましょう。


【編集後記】
 
東遁甲の今月、スタートを示すこの時期に初めての運勢担当をさせていただきました。皆様に簡潔にお伝えできるものかと不安でいっぱいでしたが、お陰さまでなんとかまとめることができました。
気学を学び始め、いろいろな講座で学びや気づきを頂いてからは、今まで尻込みしていたことも、まずはやってみよう、できるようにしていこうという前向きな発想に変わったように思います。
形にすること、声に出すこと、毎日の祝詞奏上など ちりも積もれば・・・と頑張っています。
日頃のご指導、皆様との出会いに感謝いたします。ありがとうございました。

担当:高井 克光(4-6-2)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2018年9月 今月の運勢
~ 目標を定めて更なるレベルアップへ  ~

 9月8日 22:30 ~ 10月8日 17:14:59
◆七赤金星 中宮
◆五黄殺 東 ◆暗剣殺 西 
◆月破  東 ◆天道  北東

今月の盤2018年の盤



以下の写真:ますみさん撮影

伊勢山皇大神宮
IMG_4326.jpg

新本殿へ移築
IMG_4327.jpg

横浜成田山
IMG_4328.jpg
IMG_4329.jpg

イタリア

フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
IMG_4330.jpg

ベネチアのゴンドラ
IMG_4331.jpg

アマルフィ海岸
IMG_4332.jpg

青の洞窟
IMG_4333.jpg

ますみさん。運勢初担当お疲れ様でした。頑張りましたね。七赤金星さんは今年東遁甲です。計画をもって、東遁甲で始めた事は太陽の昇る勢いに押されて、発展していく時ですので、積極的に挑んでいかれると良いでしょう。
今年はご結婚もされて、「幸せオーラ」も私達たくさん頂きまさした。運勢掲載の新婚旅行のお写真。とっても美しいです!!ありがとうございます。また、お二人のお幸せとご発展を心よりお祈り申し上げます。気学の勉強も楽しみながら続けてくださいね。気学習得と次回の運勢担当の成長も楽しみにしております。運勢担当ありがとうございました。
(Ayuko)

~ 目標を定めて更なるレベルアップへ  ~

平成最後の夏が話題になりましたが、皆様はどのように過ごされましたか。

2018年の夏は異常に暑く、各地で35℃以上を記録する日々が続きました。家にいる間はクーラーをつけっぱなしにしないと体がどうかなりそうです。
その暑い中、8月5日からは夏の甲子園が開幕。第100回記念大会とあって松井秀喜さんをはじめ、元高校球児たちが始球式に登場し沸かせました。
また、8月18日からは4年に一度のアジア競技大会が始まり、競泳や柔道などの注目競技でメダルを獲得し、2020年の東京五輪はどうなるか楽しみです。
政治では自民党は安倍首相の任期満了に伴い、9月は自民党総裁選が行われます。 一白水星の安倍首相は大きな変化をもたらすのでしょうか。

今月9月の月盤は、七赤金星です。
後半に入りましたので、今年の目標を見直し、自分の能力を発揮し自分らしさ、どんな生き方をしたいかを考え、さらによりよいものにするには良い時期です。
来月の戌戌戌干支の大吉方位の予定は立てましたか?フローリーディング研究所のツアーは10月9日西方位、10月21日東方位で計画しております。皆さんも早めに計画を立てるのがおすすめです。
秋のお彼岸に入ります。秋分の日は極楽浄土に一番近づく日でご先祖様を供養するのに適していますので、お墓参りに行かれてご先祖様に感謝しましょう。
二黒土星がダブル暗剣で、不誠実さが欠ける月盤です。引き続き自然災害、台風の発生など、10月11月も感染症が懸念されますので十分気をつけて、安全にお過ごし下さい。

旅行 計画的に無理せず 
神仏とのつながりが強い時期ですので、産土神社・鎮守神社・表裏鬼門神社・寺院へ参拝し縁を強めましょう。
台風が発生しやすい時期です、お出かけには十分気をつけて無理はしないで下さい。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内: 東(船橋・習志野・成田・銚子など)、西(名古屋・京都・岡山・福岡など)
海外:北(ロシア・ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ島など)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東南(良縁・事業繁栄)北西(仕事運・投資運)南西(家庭運・就職)、
北東(不動産・財産)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

白露(9/8)
二十四節気のひとつで、秋分の日までの期間。草の葉に白い露が結ぶという意味。

重陽の節句(9/9)
「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)という。別名「菊の節句」。昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、邪気を払い長命を願うという風習があった。日本では平安時代ごろに貴族の宮中行事として取り入れられ、これが時代とともに民間にも広がり、江戸時代に五節句のひとつとなって親しまれるようになった。

十五夜(9/24)
旧暦の八月十五日。中秋の名月ともいう。「中秋の名月」とは"秋の真ん中に出る満月"の意味。

彼岸の入り(9/20)彼岸明け(9/26)
雑節のひとつで、9月は秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間。

敬老の日 (9/17)
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日。9月の第3月曜日。

秋分の日 (9/23)
「祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ」日。秋の彼岸の中日あたる。

秋分 (9/23)
二十四節気のひとつで、寒露までの期間。太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。統計的に台風の襲来が多い時期。

新月 乙女座 9/10 03:01
満月 牡羊座 9/25 11:52


◆一粒万倍日:9/8・9/13・9/20・9/25・10/2・10/7・10/08
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎○):  言葉の扱いによって大きく変化
(北東 同会3 被同会8 対冲4)

環境や感情など様々な変化が起こりやすい時期です、驚くことが起きても柔軟に前向きな気持ちで対応しましょう。三碧が同会しチャンスを受け止めるには、発想力や言葉の扱いが大切です、目的を明確に見せかけに惑わされず本質を見極めましょう。
先祖と子孫へのつながりを意識し、祝詞奏上が効果的です。

◆二黒土星(××):  冷静な判断で気持ちを安定
(南(暗) 同会4(暗・天) 被同会 9(暗) 対冲3)

何かと目立ちやすい時です。誹謗中傷を受けやすいので、冷静な判断と観察力で自分の意思をはっきり伝えトラブルを回避していきましょう、感情のコントロールが大切です。契約書・印鑑の扱いには十分注意し慎重に行い、ダブル暗剣月ですのでケガにも注意です。
心が落ち着かないときは大祓い、祝詞奏上で気持ちを安定させましょう。

◆三碧木星(○):  努力、誠意、忍耐が必要
(北 同会5(五・天) 被同会1(天) 対冲2)

要注意月です。隠れていたものが噴きだし集中力が欠けミスが出やすい時、自分を見つめ直すチャンスの時期です、目標をしっかり定めて、持ち前の行動力とひらめきで、前向きに次に備える準備を行いましょう。今は無理せず、身体を崩さないよう注意し自分を癒やしてあげて下さい。
大祓い、自神拝の祝詞が吉

◆四緑木星(◎):  天地両用の気
(南西 同会6 被同会2  対冲1(天))

今年は六白が南西で天地両用の気を得る時です。目上の方の引き立てあるかもしれません、天性の協調性活かして、さらなる向上を目指しましょう。来月良いスタートをきれるように行動できる準備に励み、もし準備万端ならプレスタートをかけてもよいです。
かなり忙しく感じる月なのでスケジュール管理に気をつけて下さい。

◆五黄土星(◎):  新しくチャレンジ
(東(破) 同会7 被同会3 対冲9(暗))

2018年開運遁甲の東です。明るい気持ちになり元気やる気も出てきます、新しく何かをはじめるには絶好の月です。破れがついていますので少し言動注意です、表面化されやすいので自分自身を見つめ直してよいスタートを切って下さい。
禊ぎ祓い、祝詞奏上が効果的です。

◆六白金星(◎×):  ご縁を大切に
(東南 同会8(破) 被同会4 対冲8)

吉凶割れる運気です、破れがついているので注意は必要です。縁が支配する運ともいえますので、すべてよい縁とは限りません、しっかり判断しコミュニケーションを円滑にしてよい縁をつかんでいきましょう。目上の方の意見も聞き入れて、誠意ある行動で信頼を得ましょう。
風邪や感染症、呼吸器系に注意です。

◆七赤金星(○):  真実が問われ激しい月
(中宮 同会9 被同会5(破) 対冲なし)

自分が中心の時は自分自身を見つめ直す時期です。吉凶割れる運気ですので、持ち前の選択力を発揮し悦びに変えていきましょう。五黄が同会なのでトラブルが発生しやすいかもしれません、批判や反対されても寛容な気持ちで意見を聞き入れ、うまくいかない時は信頼している方に相談するのもよいです。神仏を敬い感謝の心を忘れずに。

◆八白土星(◎◎):  仕事運アップ
(北西 同会1 被同会6 対冲6)

勘が冴える時です、古い殻を脱ぎ捨てて目指す自分へ進みましょう。新生の時代を生きる自分を感じましょう、先祖のつながりが強い時期ですので、ぜひお墓参りを行って下さい。
活動力があり仕事も積極的に取り組める時です、仕事運アップを目指しましょう。忙しく感じるかも、スケジュール管理をしっかりしてオンとオフの切り替えをはっきりしましょう。

◆九紫火星(◎×):  どんなご褒美を頂けましたか
(西 同会2 被同会7 対冲5(破・五))

喜びとご縁、ご褒美の時期です。これまでの緊張や苦労から解放され成果が見られるとき、感謝を忘れず、今までの努力の成果をしっかり受け止めて下さい。
交友関係が好調な運です、飲み会やイベントなどのお誘いが増え忙しくなるかもしれません、胃腸、口内環境が崩しやすいので健康管理には注意です。


【編集後記】
 
4月より初級方位鑑定士を勉強中で初めて運勢を担当させていただきました。初めは自分を知るために気学に興味を持ちましたが、勉強していくうちに周りの人も調べるようになり、人間関係で、この九星だからこんな考え方をするのかと腑に落ちるようになり、少し考え方が変わりました。もっと深く知れたらこれからもっと楽しく過ごせるかなと期待しています。
気楽に無理なく吉方取りを行い、これからも楽しみながら学べたらと思っております。

担当:ますみ(7-8-6)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.