FC2ブログ
2019年6月 今月の運勢
人と人との調和・信頼
6月6日08:06~7月7日18:19:59
◆七赤金星 中宮
◆月 破  北
◆天 道  北西

今月の盤2019年の盤


ますみさん。運勢担当お疲れ様でした。
編集後記に「今は起きる状況に納得、対応できるようになりました。」と記載されています。まさに気学の盤は客観的に起きる現象を分析できるので、「どうして?なぜ?」ということに捕らわれず、前を向いて、対策を検討できることが良い所でもありますね。
これからも気学を活用して、楽しみながら、自身の人生をプロデュースなさってくださいね。
ますみさんは、今年はご縁の所にいますので、新しいご家族が増えるのがとても楽しみですね。ますますのご繁栄と充実した人生を送ってくださいね。応援しています。
運勢担当ありがとうございました。(AYUKO)

写真:ますみさん撮影

桜神宮
cache_Messagep17747 copy

長谷寺
cache_Messagep17749 copy

明月院
cache_Messagep17751 copy

写真:中村撮影

北海道最古の神社 船魂神社
IMG_7682 copy

秋田城内 護国神社
IMG_7687 copy
IMG_7688 copy
IMG_7689 copy

韓国釜山 海東竜宮寺
IMG_7690 copy
IMG_7691 copy
IMG_7692 copy


人と人との調和・信頼

平成が終わり、5月1日からいよいよ「令和」の時代が始まり1ヶ月が立ちました。

先月は特に交通事故が多く発生し、車同士だけではなく歩行者まで巻き込まれる事故が相次ぎました。未然に防ぐには自動車、歩行者が急にが来るかもしれないという意識を持つ、起こり得る危険を予測する大切さを考えさせられます。

全国的に真夏並みの暑さとなり北海道でも39.5度を記録し5月として全国の観測史上最高気温を更新し、5月らしからぬ厳しい暑さとなりました。

今月6月の月盤は、七赤金星中宮です。

悦びを得て楽しみたいところですが、人間関係での不信感、金銭のトラブルが発生するかもしれません。苦しみの後に楽しみを得られるよう誠意を持って人の和を大切にしましょう。

梅雨の季節に入り、湿度が高くうっとうしく感じがちですが、雨は恵みでもあり、また浄化でもあります。雨は地表を洗い流してくれるだけではなく、私たちの身体や心の中にある、いらないものも流してくれるとも言われています。浄化作用には不要なものが身体から出てくるので体調が重く感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、体調の悪い時は無理をせずご自分をいたわりつつお過ごしください。夏越の大祓もありますので、後半に準備を整える月にされてはいかがでしょうか。

希望に満ち溢れた新しい時代を一人一人が切り開いていくけるよう願っております。


旅行 新緑の季節です。 
湖畔やプール、遊園地、グルメ巡りなどお出かけになられてはどうでしょうか。

雨が降りやすい時期でもありますので、突然の雷雨に備え雨具等の準備も忘れずに。三碧が破れていますので地震も注意が必要です。感染症、食中毒にもなりやすいですので、生もの等を食べられる時はご注意下さい。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内
北(日光、合津若松、新潟市、山形米沢など)東(成田・銚子など)
西(甲府・京都・金沢・広島・福岡など)

海外
北東方位=アメリカ・カナダ・キューバ・ブラジル・パナマ・メキシコ
南西方位=フィリピン・シンガポール・台湾・タイ・香港・ベトナム・南アフリカ共和国
東南方位=ポリネシア ニュージーランド(特に南南東方面)

*東京(皇居)を拠点にしています

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北西(仕事運・投資運)
南(名声・美容)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

芒種(6/6)8:06
二十四節気の第9。芒(のぎ 、イネ科植物の果実を包む穎(えい)すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)を持った植物の種をまくころ。『暦便覧』には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されている。実際には、現在の種まきはこれよりも早い。

時の記念日(6/10)
1920年に東京天文台(現在の国立天文台)と文部省の外郭団体である財団法人の生活改善同盟会によって制定された。日本初の時計が鐘を打った日が6月10日であることからこの日となった。

父の日(6/16)
父に感謝を表す日。アメリカのドット夫人が『母の日』にならって、父親に感謝するために白いバラを送ったのが始まり。

夏至(6/22)00:54
二十四節気の第10。北半球ではこの日が一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長い。一年のうちで最も昼の時間が長いわけではなく、南半球では夏至の日に最も昼の時間が短くなる

大祓い(6/30)
大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。
この行事は、記紀神話に見られる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)を起源とし、宮中においても、古くから大祓がおこなわれてきました。中世以降、各神社で年中行事の一つとして普及し、現在では多くの神社の恒例式となっています。

新月 6月3日 19:02(ふたご座) 
満月 6月17日 17:31(いて座) 
新月 7月3日04:17 (かに座)


◆一粒万倍日:6/13 6/14 6/25 6/26
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :4/11
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星 ×
要注意月! ケガや対人関係に注意

北東 同会 2(暗) 被同会 9(暗) 対冲 4

二黒土星暗剣帯同の為に要注意月です。大変対応の難しい月で判断に迷い決断が遅れがちとなります。物事の変化には沈着に対処し一日一日を着実に進む心掛けが大切です。今月は冷静になり自宅の階段や廊下、トイレ掃除を念入りにし、結論は来月以降に持ち越しましょう。

◆二黒土星 ◎
今年の開運チャンス!注目を浴びやすい

南 同会 3 被同会 1 対冲 3

活発さや動きのある月です、勘が冴え日頃からの努力が認められ、言動が注目を浴びるチャンスです。協力者や助力で伸展する要因もありますが、逆に足を取られやすい面もありますので慎重に確認して下さい。軽率な態度や責任のない発言は禁物です。自宅の南方位・台所のお掃除を心掛けましょう。


◆三碧木星 ×
今は落ち着いて行動

北(破) 同会 4(天) 被同会 2 対冲 2

今月は自重が求められます。忍耐と辛抱の強く求められる月となります。特に恋愛や対人関係は特に注意し、落ち着いて行動して下さい。今月は健康を害しやすいので体調管理第一優先でお過ごし下さい。今年確かなものを掴む為に今は力を温存しましょう。今月は水周り掃除を念入りに。


◆四緑木星 ×
変化の見極めが大切です

南西 同会 5 被同会 3(破) 対冲 1

運気は今月から上昇に入ります。しかし今月は油断出来ない要注意月で、何かと問題が持ち込まれて苦慮するかもしれません、原因を探り解決に向かう努力、誠意、忍耐が必要です。ストレスが多く悩み事も多いですので気分転換をしましょう。裏鬼門、台所の掃除を忘れずに。


◆五黄土星 ◎
2019年開運遁甲の時

東 同会 6  被同会 4 対冲 9

自信もってスタートしましょう。他人の意見も取り入れながら、前向きな行動で成果のある月です。心身ともに充実し、しっかりと計画を立て物事に対処して行けば確実に成果は出ます。コミュニケーションも楽しめる月となります。玄関掃除は毎日しましょう。


◆六白金星 ◎×
縁によって吉凶割れる

東南 同会 7(破) 被同会 5 対冲 8(天)

自分の行動によって変化しそう。人生を変えるような出会いがあるか、好意が裏切られるか吉凶が特にはっきり割れるかもしれませんので油断大敵です。誠意をもって感謝を忘れないことが大事です。将来の縁を結ぶ人間関係を整えるよい期間かもしれません。仏壇、神棚、庭、玄関の掃除をしましょう。


◆七赤金星 ◎○
今年を象徴する大きな変化の時

中宮 同会 8 被同会 6 対冲 無

自分をより良い状態へ持っていき、最善の状況にする為に自己改革の時。一から見直すのではなく、基盤となる芯の部分は残し、足りないものを補ったり、変化すべきものをよりよくし本質を見極め、何を改革するか明確化しましょう。部屋の祓い清め、トイレは毎日掃除しましょう。


◆八白土星 ◎
仕事運アップ!神仏の後押しが働く時

北西(天) 同会 9 被同会 7 対冲 6

9・6重ね遁甲で神仏の加護が強い月です。今月は見栄や見掛けを捨てて、自分が進むべき方向をめざし活動していきましょう。忙しいので不規則な生活から過労やストレスに注意、時間には余裕を持って行動していきましょう。ご主人の部屋、倉庫、神棚・仏壇の掃除は欠かさずに。

◆九紫火星 ○
ちょっと休憩し感謝の気持ちを

西 同会 1  被同会 8(天) 対冲 5

今月は喜びとご縁のご褒美の月ですが、今は一息の時です。特に金銭面においては苦労するかもしれません。お陰様でありがとうございますの感謝の気持ちを忘れずに。一白水星同会の為、スタート意識、悩みを抱えることになるかも。口腔、歯のケアは早めにしましょう。水回り、自宅の西方向のお掃除を。


【編集後記】 
今回2回目の運勢を担当させていただきました。
初級方位鑑定士を学びはじめて1年が立ちますが、講座を受けたときはわかっていても、運勢を担当すると自分に身についていないことを実感させられました。
2019年「八白土星」の象意を顕す、継目 変化 蓄積 整理 結着 連結 革新 停止 再開 発動
私も環境や身体の変化、一時停止など新しい時代を迎えております。気学を勉強しなければこの状況に困惑し、悩んでいたかもしれません。
今は起きる状況に納得、対応できるようになりました。
これからも学んだことを自分に取り入れ感謝の気持ちを忘れずに充実した人生を歩んでいこうと思います。

担当 ますみ(7-8-6)


フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
2019年5月 今月の運勢
~ 新生の時代の幕開け ~
5月6日04:03~6月6日08:06
◆八白土星 中宮
◆五 黄 殺 南西
◆暗 剣 殺 北東
◆月 破  北西
◆天 道  西

今月の盤2019年の盤


今月の担当 小金澤さんは一白さんです。
気学の吉方位取り 産土 鎮守神社参拝 フローリーディング研究所の神道関連メソッドにも取り組み 確実に実践されてきた方と思います。
手応えも感じてらっしゃると思いますが今年は西遁甲ですので今までの結果収穫を得らえる時でしょう。
令和の時代を捉えて ますますのご発展 ご開運をなさって下さい。
お互い令和の新生の時代を自分らしく生きていきましょう。今月運勢担当ありがとうございます。
(彩祐子)

写真:小金澤さん撮影

阿佐ヶ谷神明宮
IMG_7248 copy

天照大御神が祭られる本殿
本殿前の鳥居は伊勢神宮からご拝受されたものだそうです。
IMG_7245 copy

月読命の東殿
IMG_7246 copy

須佐之男の西殿
IMG_7247 copy


~ 新生の時代の幕開け ~

5月1日に新天皇が即位され新元号「令和」がスタートしました。
元号は中国・漢の武帝の時代の「建元」から始まったとされています。
現在は日本でのみ使用されていて、最も長い元号は「昭和」の62年14日間です。
「平成」の時代は大規模な自然災害や過去に類をみないテロ、心痛む事件や事故が多く
発生しましたが、「令和」の時代は穏やかで明るい日々となります様に切望します。

今月は年盤と月盤が重なる重ね月となります。
エネルギーが強い為、吉凶割れる時期ですがそれぞれの年の遁甲を活かし新生の年を
スタートさせましょう。
吉方位取りの計画はお済でしょうか?
吉方位取りをする目的を明確にし、早めに計画を立てましょう。
特に交通機関や移動時間等は事前に確認しておく事をお薦めします。
また今年も早いもので4分の1が過ぎました。
現在までの状況を確認・分析し、今年の年頭に立てた目標の見直しと修正を行うと良い時期でもあると思います。


旅行 新緑の季節です。 
5月は旅行のベストシーズンですが旅先での病気や怪我、突然のアクシデントへの備えは十分にし、
楽しみましょう。
重ね月でもありますので積極的に吉方位取り旅行へ出かけましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:
北東(仙台・水戸・松戸など)
   南西(横浜・静岡・宮崎など)
   北西(秩父・長野・金沢など)

海外:
北東(アメリカ本土・カナダ・メキシコなど)
南西(台湾・インドネシア・シンガポールなど)
東南(ニュージーランド・タヒチ・フィジーなど)

*東京(皇居)を拠点にしています

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東(活力・発展) 西(悦び・金運)
北(思考・恋愛) 南(名声・美容)
東南(順応性・人間関係・結婚の機)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

立夏(5/6)
二十四節気の第7番目で巳月の正節。暦の上で夏の始まる日。

新月 双子座 6/3 19:03   
満月 蠍座  5/19 6:12 
 

◆一粒万倍日:5/6・5/7・5/18・5/19・5/30・5/31
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :4/11
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(○◎): 喜びとご縁、ご褒美の時。
(西 同会1(天) 被同会1(天) 対冲6)

今までの努力の成果をしっかり受け止める収穫の時です。金運や恋愛運、結婚運もアップします。
周囲への感謝を忘れずに、自分自身をも労い一息休憩すると良いでしょう。半面、一白水星同会の為に悩みを抱えることになったり、努力する程に状況が悪くなる可能性もあります。周囲への感謝を忘れず自分自身のケアを心掛け金運祝詞・自神拝祝詞奏上を行いましょう。水回りや西側の掃除をお薦めします。

◆二黒土星(××):  ダブル暗剣の為、要注意月です。
(北東 同会2(暗) 被同会2(暗) 対冲5)

今年の北東遁甲は要注意です。物事に行き違いや破綻が生じたりしますが、焦る程に上手く運ばないので「解決」より「時を待つ」忍耐の姿勢と冷静な判断が必要です。自己を顧みて相手に誠意を尽くしサポートに徹する事で次月に結果・決着をみる運びになるでしょう。先祖のお墓参り、産土神社参拝をしましょう。
前世・先祖に関する祝詞、宿命運命の祝詞奏上をお薦めします。表鬼門やトイレ掃除は毎日行いましょう。


◆三碧木星(◎○): 今年の開運ポイント月。最もチャンスの時です
(南 同会3(天) 被同会3 対冲4)

成果、報酬、人気、評価と白日の下に晒される時です。最もチャンスの時ですが、見栄や表面的な見かけだけで判断せず「本質」を見極める事を心掛けないと争い事や詐欺に巻込まれたり、非難を浴びる事になります。瞬発力で物事が大きく変化するチャンスですが、どの様に自己表現・自己アピールするかが大切です。軽率なな態度や無責任な発言は要注意です。病気にも注意が必要な時です。お写経や自神拝2祝詞の21日間祝詞奏上をお薦めします。台所と南側を掃除をしましょう。


◆四緑木星(◎○):  恋愛・結婚の機、人間関係が良好です。
(北 同会4(天) 被同会4 対冲3)

人間関係を大切にし、自分を見つめ直し心穏やかに過ごしましょう。月の後半は次期の備えて優先順位やる事リストを作成すると良いでしょう。健康を害する人もいるので身体を冷やさずストレスを溜めない様に注意しましょう。産土・鎮守神社参拝、表・裏鬼門神社参拝や上縁・貴人祝詞、健康の祝詞奏上をお薦めします。水回りや北側の掃除に励みましょう。


◆五黄土星(××): 要注意月です。
(南西 同会5 被同会5 対冲2(暗))

健康を害したり、仕事や金銭、家庭にトラブルが生じる可能性があります。原因を分析し見極め問題解決に向かう努力・誠意・忍耐が必要です。集中力に欠けるとミスが起きやすいので自分自身を労い癒す事、スケジュール管理をしっかりとしましょう。また、翌月の東遁甲の為の準備に取組みましょう。産土・鎮守神社参拝、表・裏鬼門神社参拝や自神拝・自神拝2祝詞、健康の祝詞奏上をお薦めします。裏鬼門や妻の部屋、台所の掃除に励みましょう。


◆六白金星(○○):  2019年開運遁甲の時、チャンスを逃がさない。
(東 同会6 被同会6 対冲1)

準備をして来た事には自信を持ってスタートしましょう。但し独断専行はNGです。予想に反した結果や停滞、障害が起きる場合もありますがチャンスを逃さない為に人の意見やアドバイスを取り入れると良い方向へ向かえるでしょう。最も大切な時なので集中しタイミングを見極めましょう。猿田彦神社参拝、自神拝・自神拝2祝詞、祓い清めの祝詞奏上をお薦めします。玄関や息子の部屋、東側の掃除に励みましょう。


◆七赤金星(×〇): 吉凶割れる運気の月です。
(東南 同会7(破) 被同会7 対冲9(破))

縁が支配し吉凶割れる時です。縁を整える時期でもあるので目先の損得では無く将来に渡って縁を結べる人間関係を整える時期でもあり、人生を変える様な出会いが有るかもしれません。但し縁の選択を慎重に行わないと行為を裏切られたりチャンスを逃したり金銭トラブルの可能性もあります。誠実な態度で感謝を示しましょう。産土・鎮守神社21日間参拝、開縁力祝詞奏上をお薦めします。玄関・庭・仏壇神棚・娘の部屋、東南側の掃除に励みましょう。 


◆八白土星(〇〇): 2019年を象徴する自己改革の月です。
(中央 同会8 被同会8 対冲なし)

変動の激しい運気の月になるかもしれません。自分自身を見つめ直し自己本質を見極め、本当の自分自身を表現出来る自己改革の時です。相続や栄転などのチャンスがあるかもしれません。但し自己中心的になると病気になったり凶運気となるので注意が必要です。その場合は見識者に相談する事も良いでしょう。
自分自身の天命・使命を自覚しましょう。部屋を祓い清め祝詞奏上をお薦めします。トイレ、排水溝の掃除は毎日行いましょう。

◆九紫火星(〇×): 神仏を敬い感謝の心を忘れずに。
(北西 同会9 被同会9破 対冲7)

神仏の後押しがさも働く時です。神仏を敬い感謝の心を忘れず先祖のお墓参りや菩提寺を参拝しましょう。
感性や感覚が研ぎ澄まされ運気がアップし昇進や栄転のチャンスが訪れます。活動力がある月ですが、多忙なので日程や時間の管理、コントロールが必要です。交通機関を利用する時は時間に余裕を持って出発しましょう。見栄や虚構をはると運気のアップダウンや争い事に巻込まれたり病気を発症する可能性もあります。自神拝2や仕事に関する祝詞の21日間奏上をお薦めします。ご主人の部屋、倉庫、神棚仏壇、北西側の掃除に励みましょう。


【編集後記】 
4回目の『今月の運勢』を担当させて頂きました。
皆様平成から令和への改元時はどの様に過ごされましたでしょうか?
私は4月30日は日盤・時盤の吉方位で阿佐ヶ谷神明宮を参拝させて頂き、平成の時代への感謝と令和の時代の平穏をお祈りさせて頂きました。5月1日は自身の産土神社、鎮守神社を参拝しました
私は中村先生のお教室で気学を学び始めたのは2015年からですが、今回『今月の運勢』を担当させて頂くに際し、気学を学び始めた理由を思いかえしてみました。
私の本命星は一白水星で水の性質をもちますが、気学を学び始めるまでは運気のアップダウンや意図しない状況
の変化等々が多かったと思います。中村先生にご教示頂いた事を実践し続けた結果随分と運気も安定し、願望も
少しづつですが実現出来ています。中村先生、有難うございます。
今年は私の本命星一白水星は西に回座します。実りの収穫の時ではありますが、慢心することなく神仏や先祖を
敬い、周囲の人々に感謝の心を伝えつつ気学実践の日々を過ごしたい思います。

担当 小金澤 光枝(1-6-5)


フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
2019年4月 今月の運勢
~ 【平成】から「新生の時代」【令和】へ ~
4月5日10:05 ~ 5月6日 04:02:59
◆九紫火星 中宮
◆五 黄 殺 北
◆暗 剣 殺 南
◆月 破  北西
◆天 道  北

今月の盤2019年の盤


写真:中村撮影

新元号発表
1新元号発表
IMG_0129.jpg

富士山本宮浅間大社
2富士山本宮浅間大社

箱根神社
3箱根神社

AMANA付近桜満開
4AMANA付近桜満開

神田明神
5神田明神

静岡浅間神社
6静岡浅間神社

白山神社
7白山神社

~ 【平成】から「新生の時代」【令和】へ ~

「新元号」と共に大きく世の中の変わる月となります。まさに「新生の時代」の発動となります。
新元号は「令和」。200年ぶりの天皇譲位となります。
政府は4月1日午前、「平成」に代わる新元号を「令和(れいわ)」と決定しました。菅義偉(すが・よしひで)官房長官が記者会見で発表しました。新元号を記した政令は同日中の天皇陛下による署名・公布後、皇太子さまが新天皇に即位される5月1日午前0時に施行されます。皇位継承前の公表は憲政史上初めてで、645年の「大化」から数えて248番目の元号となります。
新元号【令和】の出典は「万葉集」梅花の歌からです。「梅のように咲き誇る花を咲かせる日本でありたい。人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」 という意味だそうです。
 
今月は年盤中宮八白土星に月盤中宮九紫火星が重なります。新生の時代に向けての最後の選択となる月でしょう。前に進む改革はすみやかに行動して現状を全力で打破していきたいものです。場合によっては、断固たる処置を必要となる場面もあるでしょう。それぞれが「新生の時代」【令和】に向けての準備と心構えを持ち、行動に移す時です。

また、5月の大型連休の時となります。季節が良い時ですので、それぞれの「吉方位」へお出かけください。

【平成】から【令和】への移行を各々自覚をもって、「新生の時代」を生き抜いていきたいですね。


旅行 桜から新緑の季節へ 
季節的には恵まれている月となりますので積極的に吉方位へ出かけていきましょう!ただし、土用期間となりますので、「土用期間の間日」以外の日は土取りはできませんのでご注意ください。
また、5月節は大吉方位のとれる「重ね月」となります。早めの計画をたてましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
《国内》
北(日光、合津若松、新潟市、山形米沢など)、南(横須賀、横浜、葉山、逗子など)
西北西(金沢、富山、松本、上田など)
《海外》
北東方位=アメリカ・カナダ・キューバ・ブラジル・パナマ・メキシコ
南西方位=フィリピン・シンガポール・台湾・タイ・香港・ベトナム・南アフリカ共和国
東南方位=ポリネシア ニュージーランド(特に南南東方面)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北東・南西・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東南(順応性 柔軟性 受容力 人間関係 恋愛・結婚の機)
東(発展 神仏加護)
南西(土地関係の利、良き配偶者を得る)
北東(自己改革、相続、後継者、親族関係)
西(恋愛 金運 順応性 受容力 感謝の心)


※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

清明 (4/5)17:51
二十四節季の第5。春分ののちの15日目。「清浄明潔」を略したものと言われ、花や草木が芽吹き、咲はじめ万物に清らかで明るい気があふれ出てくる。そんな暦のはじまりとされている。

灌仏会(花祭り) (4/8)
お釈迦様のお誕生日。降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、龍華会(りゅうげえ)、花会式(はなえしき) 浴仏会(よくぶつえ)ともいう。お釈迦様が生まれたインド北部ルンビニ園はたくさんの花で囲まれたところだったそうで、お花を供えるようになり、「花祭り」と呼ばれるようになったと言われている。花祭りでは、お釈迦様の像に甘茶をかける。お釈迦様が生まれたとき、天に9頭の龍が現れ甘い水を吐き、その水を使って産湯にしたという伝説が由来。花祭りは赤ちゃんの健康を願うお祭りでもあり、甘茶で赤ちゃんの頭をこすると元気に育つと言われている。

春の土用入り (4/17)16:14
土用期間中の「土取り」は間日の日以外はできません。
春の土用は立夏(5月6日)前まで。土用とは、土公神(どくじん)といわれる土を司る神が支配する時期とされているため、土を動かす作業(造園、土木工事、井戸掘り、土いじり、など)は忌む時期とされている。ただし年4回、1年の1/5の期間、これらの作業ができないことは社会生活上問題があるため、方便として「間日」と呼ばれる日が設定されている。「間日」の間は土公神が地上を離れるので、土を動かしても問題ないとされている。1つの土用に3~6日存在する。
間日:土用の期間における、巳・午・酉の日。4/18 4/26 4/27 4/30

穀雨 (4/20) 17:55
二十四節季の第6。清明からかぞえて15日目。春季最後の節季。春雨が降りやすい時期となり、田畑を潤すため、穀物の種まきとその成長に最適な好期となる。

昭和の日 (4/29)
国民の祝日で、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」ことを趣旨に制定された。もとは昭和天皇の誕生日。崩御後、植物に造詣の深かった天皇にちなみ、平成元年より「みどりの日」となっていたが、2007年より昭和の日となった。(日本大百科全書より抜粋)

退位礼生殿の儀(4/30)
剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)(5/1)


憲法記念日 (5/3)
国民の祝日で、日本国憲法の施行を記念する日。(大辞林より抜粋)

みどりの日 (5/4)
国民の祝日で、自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心を育む日。4月29日を「昭和の日」と制定するに伴い、2007年から5月4日に移動。(大辞林より抜粋)
こどもの日 (5/5)
国民の祝日で、子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに母に感謝する日。端午の節句にあたる。(大辞林より抜粋)
新月 牡羊座  4/5 17:51 5/5 牡牛座 07:46
満月 天秤座  4/19  20:12 

★重ね月に向けての「大祓い講座」満月
19日(金)10:00~12:30 重ね月前の大祓い講座 希望者のみ13:30~14:30 お写経会 AMANA
19日(金)19:00~21:30 重ね月前の大祓い講座 大塚教室

◆一粒万倍日:4/9 4/12 4/21 4/24 5/3
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :4/11
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎×):  「新生の時代」へ。生きる自分を感じる月
(北西 同会9 被同会2 対冲8)

2019年の開運遁甲でもあるが破れが帯同なので注意も必要。9・6重ねの遁甲なので神仏の後押しが最も働く時です。神仏開運法を行いましょう!進むべき方向がはっきりと観える時といえるでしょう!神仏を敬い、感謝の心を忘れずに。地道な努力、積み重なも大切な月です。
*古い殻を脱ぎ捨て、本当に自分の目指す所に行こう!「新生の時代」を生きる自分を感じる月
 活動力がある月だが、忙しいので、日程の管理、時間のコントロールが必要。交通機関利用の時は余裕もって出発すること。破れが帯同なので、「邪魔」「物事の遅滞」「発展阻止」「ケガ」などに注意。 
・北西、ご主人の部屋のそうじ 倉庫の掃除 ・神棚・仏壇のそうじ


◆二黒土星(◎):  「新生の時代」へ。変化に備える月
(西 同会1 被同会3 対冲7)

喜びとご縁、ご褒美の時。お蔭様でありがとうございます!周囲に感謝を!ちょっと休憩、一息の時です。来月の変化運に備えておきましょう。また、神社参拝の際は「神恩感謝」の気持ちを伝えること。
*今までの努力の成果をしっかり受け止めてください。収穫の時です。恋愛運、結婚運に良い時 自身を労い、周囲への感謝も忘れずに。冠婚葬祭での出費などお金の動きは激しいので計画をもって、必要なものの購入を心がける。一白水星同会の為「スタート意識」または「悩み」を抱えることになるかも。びっくり現象も。
・水回り、西の掃除


◆三碧木星(✕): 今月は要注意!焦らないで時を待つ姿勢
(北東 同会2暗 被同会4暗 対冲6)

二黒土星暗剣同会 要注意月。ダブル暗剣の為、ケガや対人関係には注意。焦れば焦るほど上手くいかないので、ここは立ち止まって冷静に事の判断を心がけること。いずれにしても、次月に結果・決着をみる運びとなるので自暴自棄にならないように。今年の北東遁甲は一番の難所ともいえます。物事の解決よりも「時を待つ」姿勢を大事にすること。
誹謗・中傷も多い時ですので、反省するときはする。受け流す時は誠意をもって、相手につくす謙虚な態度が必要です。三碧さんは、今年は南の開運の年であるからこそ、今月は「忍耐」の時でもあり、この月の過ごし方が今年の吉凶を分けるといっても過言ではありません。焦らないことです。
「新生の年」の変換期ですので、ここで先祖のカルマやトラウマなどが顕れてくる方もおられるでしょう。
・表鬼門、階段、廊下、(同居していれば祖父母の部屋)のそうじ。トイレのそうじは毎日


◆四緑木星(×):  「新生の時代」へ。自身の意思と目的を明確にすること
(南(暗剣) 同会3(天) 被同会5(天) 対冲5)

今年の開運遁甲月!でもあるのですが、自身に暗剣帯同。被同会が五黄の為注意が必要です。「本質」を見極める力が大切。見栄や見かけ、表面で判断を誤らないこと。
*成果、報酬、人気、評価と白日のもとにさらされる隠し様のない月です。活かすも殺すも自分次第の所もあるので、ある意味「どうみせるか?どう発言するか?どう行動するか?」が大切な時です。軽率な態度や責任のない発言には要注意です。強引に物事を進めないように。離合集散の時。注目が集まる時ですので、いつもの姿勢を崩さずに四緑さんの良さを発揮してください。健康を害している四緑さんは早めに診察を受けてください。言霊開運法・祝詞奏上も効果的です。
・台所(特にガスレンジ・換気扇)のそうじ 南の場所のそうじ


◆五黄土星(〇):  「新生の時代」へ。人間関係を構築する月
(北 同会4(天) 被同会6 対冲4(暗))

恋愛や結婚のチャンスのある今月。人間関係がポイントとなる月です。これからの「新生の時代」を生きる上での「人間関係」を構築する月ともいえます。思考・思索力があり、落ち着いて行動できる時でもあるので、2019年の「やることリスト」の見直しや、2020年「スタートの年」に向けての計画も是非なさってください。
健康面は要注意の時です。冷えからの風邪や精神的なダーメージを感じる方も。無理は禁物です。
・北、水回りの掃除


◆六白金星(〇):  「新生の時代」へ。確実に準備、スタートを目指す!
(南西 同会5 被同会7 対冲3)

五黄帯同の為要注意月!2019年「スタートの年」で好運期の時ですから今月は慎重に。起きたことの現象を良く見極めて問題解決にむかう努力、誠意、忍耐が必要な時期です。問題時には、原因を探り、分析や検討が必要です。見識者に相談しましょう。スケジュールの管理。集中力に欠ける時で、仕事のミスが出やすい時です。→重要=報告 確認 連絡 相談 
来月は東遁甲の開運遁甲の為、5月に焦点をあて、確実に準備することに取り組む月です。自身を労い、褒める事もなさってくださいね。
・裏鬼門(南西)、妻の部屋のそうじ 台所のそうじ


◆七赤金星(◎◎): 「新生の時代」へ。今月はスタートの月
(東 同会6 被同会8 対冲2)

2019年開運遁甲の時。スタートの時!チャンスを逃さない! 「新生の年」を意識して、天命・使命を自覚する。宣言・祝詞奏上・禊祓いは効果的な時です。年間の中では一番忙しい月になるので、スケジュール管理は必須!
*スタートの月です。準備してきた事には自信をもって行いましょう!他人の意見も取り入れる事も良き方向へ進みます。実力が認められるチャンスの時です。→ 独断専行はNG
ただし、東の顕現力で予想に反した反応も。見たくない事も見えてしまうこともあります。(事故やケガにも注意。病気の発覚)
・玄関、息子の部屋、東の掃除    


◆八白土星(〇):  「新生の時代」へ。縁の選択は重要な月
(東南 同会7破 被同会9 対冲1)

吉凶割れる運気の月です。人間関係の変化→縁の選択は重要。金銭トラブルに注意。
*2019年で一番予測できにくい遁甲です。吉凶割れる所ですが「縁」が支配する運ともいえるので
この遁甲の引き寄せは全て自分の行動の反映です。(因果応報)「縁」を調える時期でもあるでしょう。目先の損得ではなく、将来にわたって「縁」を結べる人間関係を調える期間であっても良いかもしれません。誠意をもって、相手に尽くすことや感謝をあらわす事も大事な時です。
早い時期でのデーターの管理、バックアップもお勧めです。
・東南、娘の部屋、仏壇・神棚、庭、玄関のそうじ


◆九紫火星(〇): 「新生の時代」を生きる「自己改造」の時!
(中央 同会8 被同会1破 対冲なし)

2019年を最も象徴する月となります。「自己改革」の月。大きく変化する時! 「変化」に対応して新たなステージへ。また、御先祖様との繋がり子孫への繋がりも意識しましょう(祝詞奏上)
*八方に広がる開花運と望みたい所だが、八白性の変動の激しい運気の月になるかも。東遁甲から東南遁甲を経て、この中央遁甲で「自己の本質」を見極め、「執着」を外し、「開放」されて、本当の意味での自分自身を表現できる月になる人も。吉・凶割れる運気でもあるので、凶の場合は分析 → 相談  
自分が中心の時なので、自分自身を見つめなおす時。今年のテーマをしっかりと受け止めましょう! 
・部屋の祓い、清め トイレは毎日 排水口のそうじ 大黒柱・床の間を磨く 


【編集後記】 
運勢担当の方の体調不良で急遽、今月の運勢を担当しました。今月は「平成」から「令和」に移行する重要な月でもあり、それぞれの今後の運勢にも影響する月ともいえると思います。
2014年から始まった「新生の時代」への準備は、移行期間に5年をかけて、「新生の時代」【令和】が5月1日いよいよ発動します。2019年は「天」を現す「六白金星」が東の太陽に昇る位置に回座し、天地自然の法則が示すどおり、先ずは「天皇退位」「新天皇即位」の運びとなり、多くの事柄が、新旧交代のリズムの中に入ります。自分自身にとっても、2019年前半は大きな変化を迎えると思っておりますが、変化・激動を恐れることなく、時代の変化を見極め、「進歩・成長」を目指して、「新生の時代」【令和】を智慧と勇気で行動していきたいと思います。
健康で、努力、行動が「未来」を創っていきますように。共に挑み、励まし、喜びを分かち合っていきましょう!🍀勇気を持ち、慈愛を持って、自分も相手も信頼し、調和の世界へ踏み出しましょう!
今後ともよろしくお願いいたします。
(彩祐子)


フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
2019年3月 今月の運勢
~ いつの時代もいつの世も祓、清め ~
3月6日 06:10 ~ 4月5日 10:50:49
◆一白水星 中宮
◆五 黄 殺 南
◆暗 剣 殺 北
◆月 破  西
◆天 道  南西

今月の盤2019年の盤


写真:麻祐子さん撮影

麻祐子さんの産土神社 常盤台天祖神社
IMG_6637.jpg

徳大寺の亥の力 微妙に曲がってる?
IMG_6638_201903030937580fe.jpg

写真:中村撮影

徳大寺 良き友 良き仕事 良き縁を結ぶ地蔵尊
IMG_6639.jpg

白山神社 梅
IMG_6640.jpg

溝の口カルチャー生徒さんと溝の口神社参拝後の龍様
IMG_6641.jpg

麻祐子さんは、二黒土星さんです。気学総合鑑定士講座を修了して、現在「神道易」の講座に参加されております。土星Gは今年は同系列同会の月は厳しさがあると思います。ご自身を信じ、励まし、またいつもとは違う切り口、行動・言動力で新しい世界が開けると思います。
麻祐子さん。今年の変化運を更なるステージアップの年となるように日々精進なさってくださいね。応援いたします。運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)

~ いつの時代もいつの世も祓、清め ~

2019年己亥、八白土星中宮「新生の年」が2月4日からスタートしました。
継目、相続、継承、変化、革新、停止、再開、発動を表す2019年。
すでにいろいろな事が起こりました。日本の輝くアスリートの突然の病気。政治の世界でもまたしてもありえない出来事。北朝鮮とアメリカの突然の会談。麻疹の流行など。
さすが亥年ならではのめまぐるしい幕開け。今後イギリスのEU離脱問題も目が離せません。起こった出来事に対しネガティブにとらえるのではなく、検証し次につなげる事。
これこそが一番大切なのではないかと思います。

3月3日はひなまつり。3月の最初の巳の日にあたることから上巳の節句とも言われています。京都結界の北東守護にあたる下鴨神社では、さんだわらに乗せた雛人形をみたらし川に流し、穢れを雛に託して祓う神事が行われます。そもそもこれは中国で
3月の最初の巳の日に行われた「上巳の祓」と、日本に古くから伝わる人形に災厄を移し、穢れを水に流して祓う行事が一つになったものだそうです。これもひとえに下鴨神社は、葛野河(高野川)と賀茂川(鴨川)が合流する地点にあり、京都市街の北の山々の気を
賀茂川によって導き入れている地点でもあり、水の気が強く、京都最強のパワースポットだからこその神事なのかもしれません。

いつの時代も、いつの世でも禊、祓いは非常に大切な事です。この激動の1年間。
どうか皆様におかれましても、常に身をきれいにすることをお忘れなく。穢れを祓い、よりよき1年をお過ごしいただければと思います。

旅行 春を一足先に感じましょう! 
南から鶯の声や梅もちらほら咲き始めたニュースを聞き、春を感じさせるこの時期。
主要な神社(産土様、表鬼門、裏鬼門、一の宮など)へのご挨拶はなるべく今月中に全て済ませましょう。
そして春のお彼岸を迎える頃には寒さも終わりを告げ、いよいよ桜のシーズンとなります。
せっかくならご自身の吉方にお花見を兼ね尋ねてみてはいかがでしょうか。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
《国内》
北(日光、合津若松、新潟市、山形米沢など)、南(横須賀、横浜、葉山、逗子など)
西(山梨、京都、など)
《海外》
北東方位=アメリカ・カナダ・キューバ・ブラジル・パナマ・メキシコ
南西方位=フィリピン・シンガポール・台湾・タイ・香港・ベトナム・南アフリカ共和国
東南方位=ポリネシア ニュージーランド(特に南南東方面)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北東・南西・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東南(順応性 柔軟性 受容力 人間関係 恋愛・結婚の機)
東(発展 神仏加護)
南西(土地関係の利、良き配偶者を得る)
北東(自己改革、相続、後継者、親族関係)
北西(引立て、昇進、神仏・先祖との繋がり)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

啓蟄(3/6)06:10
二十四節気春の第3番目。3月6日頃。長い間土の中で冬籠りしていた虫たちが、穴をあけて地上に這い出して
くるという意味。

春分の日(3/21)06:58
二十四節気春の第4番目。太陽が真東から昇り、真西に沈む日。昼と夜の長さがほぼ等しくなり、次第に昼が
長くなる。この日を挟んで前後3日。7日間が春のお彼岸で、先祖の墓参りや法要をする。

新月 魚座  3/7 01:05
満月 天秤座  3/21 0:43
   

◆一粒万倍日:3/13, 3/18, 3/25, 3/30
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎×):  吉とでるか凶とでるか言葉が引き金になる??
(中央 同会8 被同会3(破) 対冲なし)

変化の激しい運気の月になるかもしれません。自己改革や相続や栄転などに関するよい話が舞い込む一方、会話の些細な発言からトラブルになり、チャンスも水の泡になってしまう事も。
また、秘密が露見されてしまったりと思わぬ出来事が勃発するかもしれません。
気を引き締めて言葉には細心の注意をはらってチャンスを逃さずつかみましょう。
トイレ、排水口などを常にきれいに!


◆二黒土星(◎):  暗剣の今年。神仏のご加護をいただきましょう
(北西 同会9 被同会4 対冲9)

今年暗剣を持つ二黒さんにとって、神仏のご加護はかかせないものです。今月はうってつけ。お彼岸も
ありますので、ご先祖様にきちんとご挨拶。吉方取りは積極的に行いたいものです。仕事で抜擢され名声を得る機会にめぐまれる反面、忙しい毎日ですが、なによりも神仏とのコンタクトを必ず取るようにしましょう。神棚や仏壇のお掃除をしてください。


◆三碧木星(△): 周囲に感謝の気持ちをわすれずに!
(西(破) 同会1 被同会5 対冲8)

ご褒美の時。ちょっと一息といいたいところですが、金銭のもつれや、異性間のトラブル、悩みなどに見舞われるかもしれません。そしてまさかの刃物沙汰にまで発展なんて事にならないように常に周囲に感謝の気持ちを忘れずに謙虚に、言葉を選び、そして笑顔を忘れずに。花粉症が発症する時期です。今まで花粉症ではなかった方も今年は花粉症になってしまうかもしれません。早めに対処しましょう。


◆四緑木星(×):  「忍耐」の時です
(北東 同会2(暗) 被同会6(暗) 対冲7)

暗剣が重なる今月。家庭内や仕事において、たとえば子供、先祖、相続の問題、リストラ、家庭不和、物事の行き違いなどいろいろな事が起こってしまうかもしれません。物事の解決をあせるのではなく、時を待ちましょう。もがけばもがくほど良くない方へ。「忍耐」の時ですまた花冷えの言葉のとおり、春とはいえ寒い時もあります。身体を冷やさないようにしましょう。基本的に今年は神様の後押しをいただける
1年ですから落胆せずにポジティブに!


◆五黄土星(◎◎):  注目されピカピカ輝やく自分を発見!
(南 同会3(天) 被同会7(天) 対冲6(暗))

先月のダブル暗剣から脱出。明るく楽しい時を過ごせるのでは。アイディアや創造性、自己表現、自己アピールにはもってこいの月。注目され輝く自身を見直せる時です。この時期職場での移動も多い時かと
思います。新しい事への挑戦はどんどんやって吉。但し見栄や見かけ表面だけで物事を判断すると落とし穴に陥ります。調子が良いからと言って見極めを誤っては本末転倒。冷静さは失わないようにしましょう。


◆六白金星(〇):  油断は禁物
(北(暗) 同会4 被同会8 対冲5)

恋愛や結婚のチャンスのある今月。人間関係も良好の月ではありますが、あいにく暗剣がついてしまいますので、少し注意が必要です。些細なことから精神的なダメージを受けてしまう事もあるかもしれません。落ち着いて分析、原因を探りましょう。不動産や投資、新規事業の話も舞い込むかも。慎重に事を運ぶようにしましょう。冷えに注意してください。特に泌尿器系の病気に注意。

◆七赤金星(◎×):  口は災いの元!!
(南西(天) 同会5 被同会9 対冲4)

五黄帯同の今月。要注意月。まずは問題解決です。来月はいよいよ東の開運遁甲。そこに焦点をあて気になることはサッサと片付けましょう。口は災いの元であることを肝に銘じて、お調子の良い事を言って信頼を失うようなことがないように注意しましょう。とはいえ、神様が後押ししてくださる月。注意さえ怠らなければ無難に乗り越えられますよ。


◆八白土星(〇):  思いつきの行動はNGです
(東 同会6 被同会1 対冲3)

組織替え、移動がある今月。新規事業の立ち上げや転職なども考えている場合、チャンスかもしれません。平成から新しい時代に移る本年。自身の環境をかえるものよいのでは。思いつきで行動するのではなく、じっくりと検討することを忘れずに。相続問題なども浮上するかもしれませんが、もめる事がないよう聞き流す事も大切。いやなものを見てしまうかもしれませんが、その場の空気を読み、大人になりきりぬけましょう。


◆九紫火星(〇):  「謙虚」がキーワードです
(東南 同会7(破) 被同会2 対冲2)

仕事運が上昇、名声も得る!!??でも注意してください。良いご縁もいただけそうな今月ではありますが、最後の最後でつまづいたり、破断になってしまったりという事も。プライドが邪魔をし謙虚になれなかったり、知らず知らずに相手を傷つけてしまったり、それがきっかけで離別や離婚など。 
金銭トラブルも注意をしましょう。


【編集後記】 
2019年2月。二黒の私は、暗剣の1年がはじまりました。9年前の時はどのような事が起こったのか。
あいにくその当時はまだ気学の勉強をまったくはじめておらず、出来事の記載しているものもなく、どんな1年であったか思い出すことができません。ただ、残された資料やわずかに残る記憶を呼び起こすと、たしかに良いことも悪いことも含めいろいろな事が起こった1年であったようではあります。
9年後の暗剣の年はさらに破れがさらにつきます。2019年はどのような1年であったかしっかりと記録を残し9年後の備えをしたいと思います。気学の勉強をはじめて7年。気学を知っているからこそ準備ができるのです。
2月15日は、東の吉方、日盤天道でした。9×6の祐気。ご加護を願い猿田神社まで行ってまいりました。
そしてその日から毎日祝詞を唱え神との交信を続けております。この1年神のご加護をいただけるよう常に祓をわすれずに交信し続けてゆきたいと思います。

担当: 天見 麻祐子(2-3-1)


フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
2019年2月 今月の運勢
~ いよいよ2019年「新生の時代」が始まります! ~
2月4日 12:14 ~ 3月6日 06:09:59
◆二黒土星 中宮
◆五黄殺 北東 ◆暗剣殺 南西 
◆月破  南西 
◆天道  南

今月の盤2019年の盤


海南神社
海南神社

恵比寿神社
恵比寿神社

穴八満宮
穴八満宮

中村鎮守神社根津神社
中村鎮守神社根津神社 (1)

中村鎮守神社白山神社
中村鎮守神社根津神社 (2)

表鬼門結界神社 越谷久伊豆神社
表鬼門結界神社 越谷久伊豆神社

裏鬼門結界神社 寒川神社
裏鬼門結界神社 寒川


絵里さん。運勢担当ありがとうございます。絵里さんは、三碧木星さんです。2019年南遁甲ですね。楽しみな1年かと思います。輝く1年でありますように。9・6の力を得て、ますますのご活躍を期待しております。いろいろなご報告お待ちしておりますね。(Ayuko)

~ 一年の振り返りと新しい時代への準備 ~

2019年己亥、八白土星中宮「新生の年」が2月4日からスタートです。 継目、変化、蓄積、整理、結着、連結、革新、停止、停止、再開、発動を表す年の2019年、いったいどんな年になるのでしょう。
新天皇即位、自然災害、世界の外交においても「変化」の多い年になりそうです。また、個人においても大きな変化と改革が求められる時です。時代の変化を見極めて、積極的に行動しましょう。

2月4日の立春にあたり、産土神社、鎮守神社、鬼門結界神社の参拝はもちろんですが、恵方詣りは今年の開運を司るとされている歳徳神がいらっしゃる東北東の方向の詣りで得られる大開運のチャンスです!自宅より750m以上離れた神社、仏閣、教会など(お稲荷さん、お墓以外)天と地を繋ぐ神聖な場所をお参りしましょう。
2月は同系列同会のため、エネルギーが強い月になります。神仏開運法を行いましょう。

立春とはいえ、まだまだ寒い日が続いております。乾燥が続きインフルエンザが流行ってますので、みなさま、どうぞご自愛ください。
2019年がみなさまにとってハッピーな一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

旅行 新生の年のスタート!吉方位取りと産土・鎮守神社参拝 
初詣をなさった方でも、2月4日立春も大きな節目となりますので、神社参拝をお勧めします。そして、新しい気運を吉方位取りで受け取りましょう。それぞれの吉方位へおでかけして、神社で「2019年の目標」を伝え、後押しをお願いしましょう。「猿田彦大神様=導きの神様」がいらっしゃる神社での参拝もお勧めです。寒い時期ですので、お出掛けの際には防寒対策をしっかりなさって、行程や時間には余裕を持って計画をしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
《国内》
北東(仙台・いわき・福島・石巻など)、南西(伊豆・奈良・四国・九州など)
*特に年盤と重なるので注意の必要な方位です。
《海外》
北東方位=アメリカ・カナダ・キューバ・ブラジル・パナマ・メキシコ
南西方位=フィリピン・シンガポール・台湾・タイ・香港・ベトナム・南アフリカ共和国
東南方位=ポリネシア ニュージーランド(特に南南東方面)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北・西・東南(順応性 柔軟性 受容力 人間関係 恋愛・結婚の機)
東(9・6祐気 発展 神仏加護)
南(仕事運 自己表現力)
北西(引き立てに成功 ・名声を得る(芸能・文化関係者)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

立春(2/4)12:14
二十四節気の第21番目。山の峰は雪に覆われ、寒い地方では根雪になる雪が降り始めます。北風が吹き、平地でも雪が降る頃。本格的な冬の到来です。スキー場のオープンもこの頃からです。

雨水(2/19)08:04
二十四節気の第2番目。この日から雪が雨いに変わり春に向かっていく節目とされる。雨水の日にお雛様を飾るとよいと言われる。良縁に恵まれると言われているそうです。特に午後に飾るのがよいとされてます。

建国記念日(2/11)
フローリーディング研究所立春祈祷祭 11:00~ 徳大寺(麻利支天様)
フローリーディング研究所立春お祝会 祈祷祭後移動
池袋メトロポリタン2階 日本料理花むさし 

新月 水瓶座 2/5 6:04
満月 乙女座 2/20 00:54 

2月19日(火)19:00~21:00 満月の会 大塚教室

◆一粒万倍日:2/9・2/14・2/21・2/26
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン
★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎):  人間関係が好調
(東南 同会7(破) 被同会4 対冲3)

先月に続き幸運期に恵まれます。人間関係が好調で人生を変えるような出会いがあるかもしれません。縁を調える時期でもありますので、目先の損得ではなく将来に渡って結べる縁を調うことができるといいですね。呼吸器が弱まる可能性があるので、風邪に注意が必要です。東南、娘の部屋、仏壇、神棚、庭、玄関の掃除をしましょう。

◆二黒土星(△):  新生時代を生きる自己改革の時
(中宮 同会8 被同会5 対冲なし)

今年を最も象徴する変化、改革が起こりやすい月となります。変化に対応してチャンスを掴み今年のテーマをしっかりと受け止めましょう。自分自身を見つめなおす時期でもあります。迷った場合は見識者に相談することが大切です。 部屋の祓い、清め、トイレや排水口の掃除をしましょう。大黒柱、床の間を磨くのも忘れずに。

◆三碧木星(◎◎): 神仏の後押しで進むべき方向がはっきり観える月
(北西 同会9 被同会6 対冲1)

九紫火星同会の2019年の開運遁甲の月です。神仏の後押しがとても働き進むべき方向が観える月ですので、神仏との繋がりをしっかりと感じ取りましょう。神仏を敬い、感謝の気持ちを忘れずに。仕事運もアップして、活動力があり忙しい月になるので、日程の管理、時間のコントロールが必要です。
北西、ご主人の部屋、倉庫の掃除、神棚や仏壇の掃除をしましょう。

◆四緑木星(◎):  お陰様でありがとうございます
(中宮 同会1 被同会7 対冲9)

喜びとご縁、ご褒美の月です!今までの努力をしっかり受け止めてください。収穫の時期で、恋愛運も結婚運も良い時ですが、休むことも必要な時期ですので、自身を労い、周囲への感謝は忘れないようにしましょう。
水回り、西の掃除をしましょう。

◆五黄土星(×):  怪我や人間関係に注意
(西(天) 同会2 被同会8 対冲1暗)

要注意月になります。ダブル暗剣のため、怪我や対人関係には注意しましょう。物事の解決よりも時を待つ姿勢が大切ですが、自分の考え方や方針の見直し、素直さ、従順さ、相手に誠意を尽くす態度が大切です。
裏鬼門、階段、廊下の掃除、トイレは毎日掃除しましょう。

◆六白金星(◎◎):  注目が集まります
(南 同会3 被同会9 対冲7)

自己表現、自己アピールで注目が集まる月です。今年の開運ポイント月になります。最もチャンスがある月ですが、自分次第で物事が変化する事もあるので、慎重に、軽率な態度や責任のない発言には要注意です。キッチン、南の場所の掃除をしましょう。

◆七赤金星(〇):  自分を見つめましょう
(北 同会4 被同会1 対冲6)

落ち着いて行動できる月ですので、自分を見つめ、人間関係を大切にすることが必要です。
時期に備えて、優先順位ややる事リストを作り計画を立てましょう。体調管理をしっかり行い、風邪、冷えに注意が必要です。北、水回りの掃除しましょう。

◆八白土星(×):  何事も堅実に取り込む事が大切
(南西(破) 同会5 被同会2 対冲5)

五黄帯同のため要注意月です。起きた事の現象をよく見極めて問題解決に向かう努力、誠意、忍耐が必要となります。悩んだ時は必ず見識者の方に相談しましょう。仕事も集中力に欠けミスが出やすい時ですので、ホウレンソウを大切に。
産土、鎮守神社、表、裏鬼門神社の参拝もしましょう。
南西、キッチンの掃除をしましょう。

◆九紫火星(◎):  新生の年を意識しましょう
(東 同会6 被同会4 対冲3)

新しい年の運気を感じる月です。スタートの時ですので、チャンスを逃さないでください。自信を持って自ら行動を起こしましょう。但し、独断専行でなく他人の意見を取り入れると良い方向へ進みます。年間の中で一番忙しい月になりますので、スケジュール管理は必須です。
玄関、東の掃除をしましょう。


【編集後記】 
3回目の運勢担当をさせていただきました。最近仕事の忙しさに感けて気学の勉強から少々遠ざかっておりましたが、今回運勢を担当させていただき気学の楽しさをまた感じる事が出来ました。
私ごとですが、昨年の「変化」の年は仕事の大きな変化があり現在四苦八苦ですが楽しく仕事をしております。今年も違った意味での変化の年なので、どんなことが起こるのか今からわくわくしております。
充実した日々を送るためにも今年も色々な講座に参加させていただきたいと思います。中村先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

担当:田村 絵里(3-5-1)

フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.