2017年 11月の運勢
~今年の振り返りと来年の準備〜

11月7日14:38 ~ 12月7日 07:13:59

◆八白土星 中宮 ◆五黄殺 南西
◆暗剣殺 北東 ◆月破 東南 ◆天道 東

今月の盤2017年の盤


1 伊勢 内宮鳥居6:30
1

2伊勢 内宮参拝後
2

3伊勢 天の岩戸神社
3

4伊勢 朝熊山展望台
4 (1)

5長谷寺 授戒会
5


6長谷寺本堂
6

8 ロペクラブ 紅葉
8 (1)
8 (2)

10 関東三十六不動尊巡り
  25番札所 皿沼不動尊 
  お不動様
  風邪観音さま
10 (1)
10 (2)

ダオさん。運勢制作お疲れ様でした。今年の五黄土星は、9年に一度の「通信簿」を頂く年。「南遁甲」で「3行日記」を付け始め、続けてこれたことは、次期へむけての大きな「宝物」になったように思えます。お互いに残り少ない3カ月を心して過ごしたいですね。同僚に恵まれておかげで元気に過ごすことができたと書かれていますが、ダオさん自身も周囲の方に普段から相手の「長所・短所」を受け入れ、人間関係に気を配ってきたからこそと感じられます。ダオさんの度量の深さはご出身の静岡の富士山をイメージする事がありますね。2018年は「北遁甲」ですが、この時期も慌てず、騒がず、この南遁甲で頂いた「評価」から、反省する所を認め。分析、対処、力を蓄え計画を練って、次期の10年後に向けて過ごしたいですね。今月運勢ありがとうございました。(彩祐子)

~ 今年の振り返りと来年の準備 ~

長雨と寒さと二週連続の台風襲来、霧島山の火山活動、10月は自然現象に水と火の象意が顕著に現れた月となりましたね。雨の日が続くうえに、寒暖差も激しく、秋をあまり感じることなく、一気に冬へ季節は移ってしまったようです。皆さんは短い秋、満喫できましたか?
11月は八白が中央に回座します。新しい変化の始まりに注目です。本当に変わるべきもの、継いでいくべきものが明らかになるでしょう。ありとあらゆる情報を手軽に入手できる昨今ではありますが、日々の情報の中から良質の情報を見極めることが大切です。
秋の紅葉と季節の良い時ですので、吉方位取りも積極的に行きましょう。神社では、七五三のお祝で可愛い子供達で賑わっていることでしょう。未来を担っていく子供達です。心から成長を祈り、祝福の言葉かけもしたいですね。そして23日の勤労感謝の日には宮中祭祀の大祭である新嘗祭が執り行われます。新嘗祭とは天皇陛下が新穀を天地の神に供え、その恩恵に感謝し食する行事です。皆さんもあらためて、日常のありがたさを感じ、神様に感謝を捧げましょう。また、日々の勤労に対して、感謝と労いの意を感じ、言葉で伝えたいものです。
今年の盤が10月で一巡し、11月は2月の盤が再び巡ってきます。年の初めに掲げた毎月の目標達成状況を見返すときです。一白の盤を活用した一年が過ごせているか、できていること、できていないことを振り返りましょう。今月からの残り3か月間は今年のまとめ期間。この3か月の過ごし方が来年2018年に繋がるので、一日一日を丁寧に過ごしましょう。

恋愛 出会いは華やか、でもお付き合いは慎重に
華やかで楽しい人と出会います。しかしお付き合いには慎重さが必要です。見かけだけ華やかで、プライドの高い人かもしれません。

金運 投資吉
分析に基づいた投資が冴えるでしょう。高騰する場面も!ただし七赤が破れ、五黄と重なるので、油断はできない状況も忘れずに。また、金銭の使い方が乱雑になりがちなので、計画をもって使いたいものです。契約・交渉も注意が必要です。

健康 歯のケア、喉のケアを大切に 
食欲の秋、お食事の後はお口のケアを大切に。気温も下がり、乾燥する季節なので、うがいや保湿などで喉のケアもしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北東(仙台・盛岡など)、南西(横浜・伊豆・奈良・四国・九州など)、東南(市原・木更津・鴨川など)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2017年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


北西(仕事運・投資運・神仏の縁)西(恋愛・悦び・金運・飲食)
南 (アイディア 発想の転換) 北 (人間関係) 東(改革 健康)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

酉の市(一の酉 11/6、二の酉 11/18 三の酉 11/30)
日本武尊を奉る神社を中止に11月の酉の日に立つ市。主に関東周辺で行われている。商売繁盛を祈願して行われるお祭りで縁起物の「熊手」が有名。熊手は気に入ったものを目線より高い位置に飾るのが良いと言われています。玄関に飾るのが一般的ですが、北には向けないようにしてください

立冬 (11/7)14:38
この日から立春の前日までが冬。日は短くなり時雨が降る季節。北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

小雪(しょうせつ)(11/22)
陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃。

勤労感謝の日 (11/23)
本来は「新嘗祭(五穀豊穣を感謝する祭り)」の日。勤労を尊び、収穫・生産を祝い感謝する日

新月 さそり座  11/18 20:42 
満月 牡牛座 11/4 14:23   満月の会 11/5 18:30~20:30 AMANA 

◆一粒万倍日11/7,11/18,11/19,11/30,12/1
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(〇〇):  秋の収穫は恋、それとも?
(西 同会3 被同会8 対冲6天)

華やかな社交月。充実した日々となる一方で出費もそれなりにあるでしょう。恋愛、結婚について収穫があります。仕事や金銭面では次に繋がるヒントとなるキーワードを発見できるでしょう。今月はポジティブな言葉を発することが、良縁へ繋がります。

◆二黒土星(〇×):  変化を受け入れよう
(北東(暗剣) 同会4 被同会9 対冲5)

変化の月。自分の意思に反した変化もありますが、自分の中の揺るがない気持ちに従いつつ現実を受け入れましょう。今年自分が信じてきたことが心の支えになります。今まで何を信じたら…と迷っていた人にも明確なことが起こりそう。ケガや事故に注意。

◆三碧木星(×〇):  良いときも悪いときも誠実に
(南 同会5 被同会1 対冲4)

吉凶割れる月。注目を浴びる一方、今まで隠されていた問題が明らかになります。ただしデマ・誤報も紛れているので正しい情報を見極めましょう。そのうえで明らかになった問題には、早めの対処で乗りましょう。対処が遅れるとトラブルに巻き込まれます。堅実に前向きに乗り切りましょう。

◆四緑木星(○×):  困難はあるも冴える分析力
(北 同会6暗 被同会2暗  対冲3)

要注意月。六白暗剣に同会し、二黒暗剣が被同会するので、何事にも困難が生じます。しかし北遁甲に回座するので研究・分析力が冴えます。なぜ問題が生じたのか、打開策は何なのかを分析することで、トラブルを回避した冷静な判断ができることでしょう。思い通りに行かない場合は、ストレスを溜めるのではなく、来月の上昇運気のために健康な心身を備えておきましょう!

◆五黄土星(〇〇):  じ~んわり上昇運
(南西 同会7 被同会3 対冲2暗)

運気回復月。疲れた心身が上昇運気に追いつかず戸惑ってしまうかもしれませんが、自分が幸せを感じてきた出来事や娯楽に積極的に関わり、前月の不遇期からの脱却をしましょう。テレビ、ラジオなどのメディアからの情報に楽しい影響を受けそうです。

◆六白金星(○○):  運気上昇・変化好調
(東(天) 同会8破 被同会4 対冲1)

新しい運気の始まりです。2月に新しいことを始めようとするタイミングを逃した人は、今月が再チャンス!事前に準備していた計画を始めるには適していますが、準備を怠っていた場合には諦める勇気も必要です。環境の変化もありますが、慎重な言葉選びと行動で変化の波に乗ることでしょう。
寒い季節の到来、呼吸器、気管支に要注意です。予防を心掛け、暖かくして過ごしましょう。

◆七赤金星(〇×):  ご縁の引き寄せ
(東南(破) 同会9天 被同会5 対冲9)

社交運UPの月。販売業、営業職の人は商売繁盛の手ごたえがあります。また、良縁・縁談のチャンス!上縁を結ぶための引き寄せ運がここで開花するので、日々を意識して過ごしましょう。邪魔も入りそうなので、謙虚な言動を取るように心掛けましょう。

◆八白土星(×◎):  浄化されて素直になってゆく
(中宮 同会1 被同会6天 対冲なし)

8月から3か月続いた暗剣、破れ帯同から解放されて中宮に回座です。浄化の力で断ち切るべきこと、次に繋げるべきことが明確になるでしょう、今月は自分らしさを存分に出していきましょう。周囲の注目も浴びることになりますが、堅実・頑固な八白さんなので、その慎重さが功を奏することでしょう。

◆九紫火星(◎〇):  水と火の力で浄化し現状打開を。
(北西 同会2天 被同会7破 対冲7)

仕事運好調。今までの堅実な努力が認められ、目上の人や周囲からの協力・評価を得ることができるでしょう。人望も厚くなり、公私ともに忙しく充実した月となりますが、お酒の席、ギャンブルでは注意が必要です。節度を持って過ごしましょう。


【編集後記】
 
先生の勧めとビジネス本の影響で3行日記をつけ始めた今年。失敗、成功、翌日への反映を書き残すようにしてきました。10月は来年の年盤と同じ月盤、日記を振り返りつつ来年2018年を予想してみました…。何だか波乱万丈な一年になりそうです…。
今月は忙しさのあまり、約束事を忘れてしまったり、人にイライラしたり、ぶーぶー文句ばかり言ってましたが、こんなに文句ばかり言ってるのも面白い、と愉快そうに聞いてくれる友人や、テキトーに全肯定してくれる同僚に恵まれたおかげで何とか元気に過ごすことができました。
今年も残り3か月。今年の祐気を存分に取り入れて、2月の中宮回座では波乱万丈の一年を、周りへの恩返しをしながらスタートできるように過ごしたいです。

担当:ダオ(5-9-1)

フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表

11月5日(日)9:45~13:30 自神拝2講座(自神拝最高バージョン)(AMANA) 

11月5日(日)18:00~20:30 第147回満月の会 大塚教室

11月8日(水)10:00~ 亥の子大祭 (徳大寺)

11月11日(土)9:45~13:00 開縁力2講座 (潜在意識開運法・願望実現法)(AMANA)

12月3日(日)10:20集合 神田明神甲子大黒祭参加(神田明神)

12月3日(日)13:30~16:00 年越の大祓い講座(AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月4日(月)12:30~16:00 第148回年越の満月大祓い講座  (AMANA)

1月16日(火)13:00~17:00 今年の象意説明会(文京区シビックセンター5F会議室A)

1月21日(日)13:00~17:00 今年の象意説明会(文京区シビックセンター3F会議室A・B)

1月25日(木)10:30~12:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(ひばりヶ丘カルチャー)

1月26日(金)13:15~14:45 2018年の運気とあなたの開運のポイント(東武カルチュアセンター)

1月28日(日)13:30~16:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(池袋コミュティカレッジ)

1月28日(日)15:30~17:00 2018年のあなたの開運方位と神社参拝法(池袋コミュティカレッジ)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。日程・時間の変更もある場合もあるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2017年 10月の運勢
~2018年に向けての浄化と選択〜

10月8日11:22~ 11月7日14:37:59

◆九紫火星 中宮 ◆五黄殺 北
◆暗剣殺 南 ◆月破 東南 ◆天道 南

今月の盤2017年の盤


酉酉酉干支の大吉方位 御岩神社 9/19
IMG_5109.jpg

IMG_5111.jpg

IMG_5112.jpg

IMG_5113.jpg

酉酉酉干支の大吉方位 富士山本宮浅間大社 静岡浅間神社 10/1
IMG_5114.jpg

IMG_5115.jpg

IMG_5116.jpg

IMG_5117.jpg

IMG_5118.jpg

IMG_5119.jpg

IMG_5120.jpg

南西大吉方位 大山阿夫利神社 9/28
IMG_5121.jpg

IMG_5122.jpg
IMG_5123.jpg

IMG_5124.jpg


小金澤さん。運勢お疲れ様でした。運勢初担当がんばりましたね。気学の面白さは盤を読む楽しみにもつながります。今回の経験をもとに盤を見つめる視点が変わっていくと思います。遁甲が中宮の年は自分を見つめる良い機会となりますが小金澤さんが遁甲の対策として取り組んでいる姿も頼もしく感じられました。残る2017年を更に充実させて、来年北西遁甲(開運遁甲)でバージョンアップして頂きたいと思います。これからの初級方位鑑定士講座での学びを自分のものになさって、気学を活用してくださいね。応援しております。運勢担当ありがとうございました。(Ayuko)

~ 2018年に向けての浄化と選択 ~

2017年も残すところ3か月となり、朝夕は肌寒い季節となりました。
今月は年盤の中宮に回座する一白水星に月盤の中宮の九紫火星が重なります。
『水』と『火』の全く違う局面の浄化力により、国内外共に大きなうねりや変化の中で、混沌とした状況が更に続くでしょう。
10月の月盤は、南→四緑暗剣・東南→八白月破となりますので、デマや誤報などに振り回されて人間関係やご自身の状況を悪化させないように情報の受発信に十分注意しましょう。
あらゆる分野の出来事を冷静に、客観的に受止め、自分自身で的確な理解・判断をする事が重要です。
その為には、陰陽のバランスを取り『ニュートラルな心』を保つ事が大切なポイントになると思います。
季節の良い時期となりましたので目的と感謝の心を持って、積極的に吉方位取りを行いましょう。 陰陽のバランスを取る為に『神社・寺院』セットでの参拝をお勧めします。
2017年2月から始まった遁甲が今月で一巡します。
この1年を振り返り客観的な自己分析を行いましょう。
また10月の月盤は2018年の年盤と同様となります。
今月起こるいろいろな事柄に2018年を垣間見る事になるかもしれません。
四行日記等に書き残せば2018年の目標をたてるヒントや参考になると思います。
今月を良く過ごす事は2018年にリンクするので、『10月は良い月であった!』と思える様に 努めましょう。

恋愛 結婚のチャンスも
真剣な交際を続けて来たカップルには結婚のチャンスが訪れるかもしれません。 独断的であったり無理を押し通したりすると家族に反対されて破談になる可能性もあります。 相手や家族の立場・気持ちを考え誠実に慎重に運びましょう。

金運 新規事業に吉
新規の投資に取組んだり、不動産売買に良い時期です。但し、リスクの高い投資をするのは危険を伴います。
十分な知識を基に計画的に取組みましょう。無理せず慎重さを忘れずに。

健康 身体の冷えに注意 
季節の変わり目です。風邪や身体の冷えによる病気に注意しましょう。
夏バテから体力や免疫力が低下していますので細菌(О-157)やノロウィルスの感染も要注意です。 手洗いやうがいを習慣とし冷え対策も心掛けましょう。

旅行 ベストシーズンですが・・・ 
秋は旅行のベストシーズンですが最近は突然天候が変わったり不安定な状況です。
旅先での病気や怪我、突然のアクシデントへの備えは十分にし、楽しみましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:南(横須賀・館山など)、北(札幌・秋田・新潟など)、東南(千葉・勝浦・小湊など)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)
*東京(皇居)を拠点にしています

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2017年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東(活力・発展)西(悦び・金運)南西(良縁・事業繁栄)
北東(相続運・改革躍進)北西(仕事運・投資運)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

体育の日(10/9)
国民の祝日の一つ。10月の第2月曜日。1964年の東京オリンピック開会式が行われた10月10日を1966年から国民の祝日し「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨として制定された。

寒露 (10/8)11:22 
二十四節季の第17。秋の山野に宿る露の意味で、朝夕に寒気を感じ始めます。五穀の収穫もたけなわです。

霜降 (10/23)14:27
二十四節季の第18。秋が深まり、所によって霜が見られる様になり冬の気配が感じられます。

新月 天秤座 10/20 04:12
満月 牡牛座 11/4  14:23 

◆一粒万倍日10/10・10/13・10/22・10/25・11/3
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎○):  2017年の開運遁甲です。
(北西 同会2 被同会9 対冲8)

コツコツと努力して来た事が評価され、周囲の引立てもあり仕事も事業も思う様に発展します。
神仏との繋がりもある時なので先祖供養や産土神社参拝を行いましょう。
活力があり忙しい月ですが無理のないスケジュール管理で、努力が無駄骨にならない様に注意が必要です。

◆二黒土星(○○):  喜びとご縁の時、周囲に感謝を。
(西 同会3 被同会1 対冲7)

恋愛運や結婚運、上縁の縁に恵まれる時です。自分を労い周囲への感謝の気持ちを大切にしましょう。臨時収入があるかもしれませんが、思わぬ出費でお金の動きが激しくなるので、計画を持って本当に必要なものの購入を心掛けましょう。ご自宅西方位・水回りのお掃除を念入りに。

◆三碧木星(〇〇):  縁の力で大きく変化する時です。
(北東 同会4(暗) 被同会2 対冲6)

今月は縁の力で大きく物事が変化する時です。結婚や妊活にも良い時期なので訪れるチャンスをしっかり受け止めましょう。迷いや謙虚さは折角のチャンスを逃す事になります。
自分の意志と目的を明確にする事で答えが見つかるでしょう。トイレは毎日掃除しましょう。

◆四緑木星(××):  トラブルが顕現する時です。
(南 同会5 被同会3  対冲5)

吉凶が大きく割れる遁甲です。南に五黄が回座している為、今まで隠されていた問題が一挙に噴出したり、トラブルに巻込まれたりするかもしれません。目をそらさずに起きている事象を捉えて、早期の解決に向けて努力しましょう。証書や印鑑の取り扱いには十分に注意し訴訟や争い事に巻込まれない様に。

◆五黄土星(××):  要注意月です。心身のメンテナンスを。
(北 同会6 被同会4(暗) 対冲4(暗))

暗剣帯同の為、要注意月です。集中力に欠け仕事のミスが起こり易い時なので報告・連絡・相談は徹底しましょう。起きた事の原因を探り、問題解決に誠意と忍耐を持って取組む事が必要です。
健康運も要注意なので怪我や身体を冷やさない様にし、心身のメンテナンスを心掛けましょう。
2018年も視野において優先順位やる事リストを作成しスケジュール管理をすると良いでしょう。

◆六白金星(○○):  2018年へ向けて気持ちの切り替えを。
(南西 同会7 被同会5 対冲3)

9月の北遁甲の状態を引きずらずに気持ちを切り替えて、2018年も視野において目標に向かって準備に励みましょう。誘惑や甘言に負けて怠けたり楽観視はNGです。五黄が被同会にあるので今年最後のトラブルが発生するかもしれません。目を背けずに真摯に取り組む事が2018年に良い影響となるでしょう。産土・鎮守神社参拝をしましょう。

◆七赤金星(×○):  変化の見極めが大切です。
(東 同会8(破) 被同会6 対冲2)

今月は言動・行動で是非を分けるので、環境の変化をよく見極めて言動一致を目指しましょう。
極端な目立つ行動は慎むべきです。スタートには良い時なので十分に準備をし、2018年に向けて新しい事にチャレンジしましょう。猿田彦神社参拝や祓い清めの祝詞をあげると良いでしょう。

◆八白土星(◎×):  神縁が深まる2017年開運遁甲の時です。
(東南(破) 同会9 被同会7 対冲1)

今月は東南に破れが帯同しています。要注意月ですが、今まで破れ対策をされている方は上縁貴人の縁や結婚のチャンスを掴めるかもしれません。周囲に対する配慮や協調性も大切にしましょう。
交友関係も広がる月なので積極的に必要なイベント等に参加しましょう。

◆九紫火星(〇):  水と火の力で浄化し現状打開を。
(中宮 同会1 被同会8 対冲なし)

今月は年盤の中宮の一白に月盤の中宮の九紫が重なります。吉凶が特にはっきり割れるかもしれませんので油断大敵です。自分自身を見つめ直す時でもあります。水と火の力で浄化力も強いのでしっかりと大祓いを行い、心機一転新しいスタートも良いでしょう。部屋、特に仏壇や神棚の祓い清めを心掛けましょう。失言や失態が原因の恨みや、不摂生による病気の再発に注意です。


【編集後記】
 
今回初めて『今月の運勢』を担当させて頂きました。
中村先生に助けて頂き、四苦八苦格闘し何とか作成できました。有難うございます。
『今月の運勢』を作成する事で自分の未熟さを痛感したと同時に、今まで担当された方々のご苦労も理解でき、大変貴重な経験と勉強になりました。
今年は私の本命の一白水星が中宮の年で、公私ともに自分自身を見つめ直す事が必要な年となりました。
気学を学んでいた事で自分が置かれた状況の分析と今後の対策を冷静に考える事が出来たと思います。
気学は学べば学ぶ程難しいですが、自分の内面を高めより充実した人生を目標に、盤から様々な事を読み解いてゆく気学の知識を深めていきたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

担当:小金澤 光枝(1-6-5)

フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表

10月9日(月)・10日 (火) 第247回 開運ツアー 伊勢ツアー(満席です)

10月12日(木)13:00~15:00 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

10月14日(土)10:00~12:00 第5回お写経会 (AMANA)

10月14日(土)13:00~17:00 五行開運法 (AMANA)

10月15日(日)14:00~17:00 開縁力講座 前世開運法(AMANA)

10月20日 (金)~22日 (日) M&Mアクセサリー展示会 (AMANA) 

11月4日(土)15:00~17:00 第147回満月の会 大塚教室

11月5日(日)9:45~13:30 自神拝2講座(自神拝最高バージョン)(AMANA) 

11月8日(水)10:00~ 亥の子大祭 (徳大寺)

11月11日(土)9:45~13:00 開縁力2講座 (潜在意識開運法・願望実現法)(AMANA)

12月3日(日)10:20集合 神田明神甲子大黒祭参加(神田明神)

12月3日(日)13:30~16:00 年越の大祓い講座(AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月4日(月)12:30~16:00 第148回満月特別企画 大祓い講座  (AMANA)

12月13日(水)14:00~16:30 年越の大祓い講座(AMANA)

1月25日(木)10:30~12:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(ひばりヶ丘カルチャー)

1月28日(日)13:30~16:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(池袋コミュティカレッジ)

1月28日(日)15:30~17:00 2018年のあなたの開運方位と神社参拝法(池袋コミュティカレッジ)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。日程・時間の変更もある場合もあるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2017年 9月の運勢
~新しきはじまり~ 水の浄化

9月7日19:39~ 10月8日11:21:59

◆一白水星 中宮 ◆五黄殺 南
◆暗剣殺 北 ◆月破 東 ◆天道 東南・北西

今月の盤2017年の盤


みやざきたま美さん 6月西大吉方位取り

熱田神宮
IMG_4400 copy

山田天満宮
IMG_4401 copy
IMG_4406 copy


大垣八幡宮
IMG_4402 copy

伊奈波神社
IMG_4403 copy
IMG_4408 copy

岐阜大仏
IMG_4404 copy

金神社
IMG_4405 copy

たま美さん!今月運勢お疲れ様でした。今年は一白さんは中宮です。後半、たま美さんはどんな人生の花を開花させるか?楽しみです。中宮の時は「自己を認識」する時でもありますので、自身を見つめる作業を続け、来年は持ち前の行動力を活かして、躊躇することなく、人生に挑み、活かして「実ある充実期」を過ごしてくださいね。影響力のあるたま美さんですから、積極的に「開運法」をお知らせ、また総合鑑定士の資格を取得したのちは「吉方位」「遁甲」などの気学総合鑑定も取り込み周囲の方へアドバイスされていくと良いですね。応援しています。お忙しい中運勢ありがとうございます。(彩祐子)

~新しきはじまり~ 水の浄化

今月は、年盤、月盤の重ね月、酉酉酉の干支の大吉方位取りです。
大きなエネルギーが流れますので、計画を立てて吉方位に行きましょう。

すでにあなたにとって、不要となったものを水の力を使って流しましょう。
改めて、今年のテーマの目標を見直し、後半をスタートしましょう。 「浄化と新生」がテーマになりますので自分自身をさらにバージョンアップする「気運」に乗りましょう。

2017年は、一白水星が中宮に回座することから記録的な長雨や水難事故など、水の事象が現われ農作物の被害は、多大な経済損失になりました。
自然災害と事故の多い年です。季節外れの異常気象、水害、火災、地震等の発生しやすい周期でもあるので安全対策の強化、危機管理体系の構築化に取り組みましょう。特に水に注意です。大洪水、暴風雨被害、ゲリラ豪雨と引き続き警戒を強めましょう。

今年は、世界大会での金メダル獲得や史上最年少記録、高校野球での本塁打新記録と記録づくめの夏でした。
若いアスリートたちにとって スタートの年となったようです。
これからの活躍が楽しみですね。


社会全般 厳しい時でしょう
国際情勢では北朝鮮のミサイル発射計画に不安と混乱が予想されます。
自然災害も引き続き注意しましょう。家庭経済では長雨の影響で日照不足からの野菜の高騰が心配です。

家族 先祖供養を行いましょう
今月は、家族縁や先祖縁、家族に関する縁の深い月です。お彼岸には家族そろってお墓参りに行きましょう。

恋愛 恋愛、結婚はチャンスです
今月は突然の出会いにより、恋愛、結婚を意識する機会があります。お友達から真剣な交際へ発展するチャンスです。パートナーのいる方は結婚を意識してみてはいかがでしょうか。

金運 臨時収入が見込めます
突然の臨時収入や宝くじが当たるかもしれません。そのため倹約の意識が薄れて、衝動買いしてしまうかもしれないので注意しましょう。

健康 身体を大切にしましょう 
気候の変動で体調も不安定になります。隠れていた病が表面化するでしょう。頭痛や肩こり、不眠、関節、腰の痛み等に注意してください。脳梗塞や交通事故にも注意です。

旅行 大吉方位取り、干支の大吉方位取りのチャンスです! 計画をたて、目的意識をもってお出かけください! 
気学の重ね月!大吉方位計画を早めにたててますか?目的意識をもって「吉方位取り」に臨みましょう!
干支の大吉方位「酉酉酉日」9月19日・10月1日もありますのでこちらも計画をもって臨みましょう!
*雨天の時の計画も準備して、悪天候で無理ならやめるという判断も大切です。臨機応変に対応しましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:南(日光・山形・青森・札幌など)、東(銚子・成田など)、南(館山・横須賀・小笠原諸島)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・今月は重ね月の為大吉方位へいきましょう!
★干支の大吉方位、9月19日・10月1日も活用しましょう!
★2017年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

西(金運には効果的な方位 恋愛にも効果的な方位) 東南 (神仏のご縁が頂ける方位)

*今年は年盤9が回座する東南方位、月盤1の重ねでは大吉方位取りにはなりません。(火水殺)
北東 (親子・親族関係の改善 新しい変化の縁) 
南西 (経済運 仕事・人生の基盤がつくれる)
北西 (仕事の発展に効果的な方位)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

白露(9/7)
二十四節気のひとつで、秋分の日までの期間。草の葉に白い露が結ぶという意味。

重陽の節句(9/9)
「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)という。別名「菊の節句」。昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、邪気を払い長命を願うという風習があった。日本では平安時代ごろに貴族の宮中行事として取り入れられ、これが時代とともに民間にも広がり、江戸時代に五節句のひとつとなって親しまれるようになった。

十五夜(9/15)
旧暦の八月十五日。中秋の名月ともいう。「中秋の名月」とは"秋の真ん中に出る満月"の意味。

彼岸の入り(9/20)彼岸明け(9/26)
雑節のひとつで、9月は秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間。

敬老の日 (9/18)
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日。9月の第3月曜日。

秋分の日 (9/23)
「祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ」日。秋の彼岸の中日あたる。

秋分 (9/23)
二十四節気のひとつで、寒露までの期間。太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。統計的に台風の襲来が多い時期。

◆満月:9月6日16:03 うお座 ◆新月:9月20日14:30 おとめ座

◆一粒万倍日9/13・9/18・9/25・9/30・10/7
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(〇):  「自分の生きる道」を確認する。
(中宮 同会1 被同会1 対冲なし)

今月は、中宮に回座し、今一度自分を見つめ直すチャンスの時です。深く物事をとらえて本質を見極め、心の奥底に眠る本質にアクセスしましょう。「開花運」とも言える運気では、自分の人生の充実感、達成感を感じることでしょう。健康面では、今までの無理がたたり体調が崩れ大病になることもあるので早めに受診しましょう。

◆二黒土星(◎〇):  ステップアップの時です。
(北西 同会2 被同会2 対冲9)

今月は、先祖、神仏の力により、自分の実力以上の引き立てを得るチャンスが巡ってくるでしょう。無用な謙遜、自己理由でチャンスを逃さないようにしましょう。頑固な自己主張や過去に固執することを避け何事にもフレッシュな感覚で積極的に動いてみましょう。
健康面では、多忙からの疲労蓄積、体調不良に注意しましょう。

◆三碧木星(〇〇):  喜びごとをしっかり受け取り感じましょう
(西 同会3 被同会3 対冲8)

実りの秋の収穫の時です。頑張ってきた自分に労いと感謝、自身を褒めたたえてくださいね。
ここ数年頑張ってきたことが実る月です。今までの成果が形となって、自分の手元に入ってくるでしょう。金銭面においても大きな入出金がある時です。先を観ての投資と今までお世話になった方々への感謝は忘れずに。健康面では、飲食の席が増えます。暴飲暴食にならないように栄養バランス、睡眠、運動など今までの健康管理を見直しましょう。

◆四緑木星(〇◎):  「人生改革」のチャンスの時です。
(北東 天 同会4 被同会4  対冲7)

幸せにつながる変化の風が吹いてきます。恋愛運にも変化があり、遠距離恋愛や離別、結婚等大きな人生の転機があり、幸せへと変化を遂げていきましょう。人生、運気の分岐点の年でもあるので独断で進めず、周囲の方と相談し慎重に対応してください。新しい物事を吸収するチャンスの時でもあります。
健康面では心身のバランスに気を付けて、ストレスを溜めないようにしましょう。腰痛、関節痛に注意。

◆五黄土星(××):  良いことも悪いことも表面化するときです。
(南 同会5 被同会5 対冲6)

今月はスポットライトがあたり、いろいろなものが露呈します。9年間の積み重ねの評価を受け止め、良かったこと、反省すべき点を考えてみましょう。
人間関係の新しい出会いや親しい人との離別も考えられます。すべてにおいて目立つ時で知力やひらめきも冴える時なので自信のあることに積極的に取り組んでください。健康面では、早い時期に人間ドックを受けてください。早期発見、早期治療です。

◆六白金星(××):  心身に休息を与えましょう。
(北 同会6 被同会 暗6 対冲5)

今月は、9年に1度の骨休めの時です。のんびり、ゆったりと心身を休め、次の展開に備えましょう。内面の充実と成長を目指しライフスタイルを見直し、プラス思考で努力しましょう。今は充電の時と心して無理をしないことが賢明です。「陰徳」「忍耐」を積んで時期への「基礎力」を養っておきましょう。
健康面は注意が必要です。今年の病は長引く傾向にあるので、早期発見・早期対策を心がけてください。けがにも注意です。

◆七赤金星(〇〇):  来年のスタートに向けて準備の再確認をしましょう
(南西 同会7 被同会7 対冲4)

低迷期から抜け出し、運気の上昇を感じていると思います。来年の好運期のスタートに向けて具体的な目標を実現する準備をしましょう。真摯に謙虚な姿勢を心がけましょう。粘りと根気力を養うことがポイントです。
健康面では、胃腸・皮膚疾患に注意。疲労が蓄積され持病の悪化につながることもあるので睡眠をしっかりとりましょう。

◆八白土星(××):  思わぬ展開に備えましょう。
(東 同会8 被同会8 対冲3)

好運期に破れが帯同で不安がありますが、事前の信念と現実化の力をもって冷静に受け止め、対処する力を身につけましょう。周囲の流れを読む繊細さを活用しましょう。
健康面では、病気の再発や注意散漫になりやすいので思わぬ事故にも注意です。

◆九紫火星(◎〇):  良縁を期待しましょう
(東南 同会9 被同会9 対冲2)

「縁」を呼ぶ、発展の好運期です。交友関係が活発化し発展を望んで自分の直感で良いと感じたものを選択しましょう。恋愛運、結婚運も大チャンスの時です。
健康面では、肺・流行性疾患・呼吸器系疾患に注意。


【編集後記】
 
今年は、一白水星の中宮の年であり「自己改革」に意識して過ごしました。 「人生の七つの指針」や「ヒューマンデザイン」のリサーチを受けて、今まで見えなかった自分に向き合いました。2014年8月にマインドブロックバスターの認定を受けて、潜在意識の「心のブロック解除」を学んだこともあり、とても深く「自己改革」に目覚めたように思います。
それらを取り込んで、これからの目標設定にする作業がとても難しく、ちょっとクタクタになった前半でした。
気学で学んでいることを一つ一つ丁寧に積み重ねて、前に進んでいきたいと思っています。

担当:みやざき たま美(1-7-4)


フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表

9月10日(日)13:30~15:30 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

9月15日(金)10:00~ 巳成大祭 10:00~(上野弁天堂)

9月19日(火) 第245回 開運ツアー 酉・酉・酉干支の方位取り (北東)

10月1日(日) 第246回 開運ツアー 酉・酉・酉干支の方位取り (南西方面)

10月6日(金)10:20集合 甲子神田明神大国様大祭 (神田明神) 

10月6日(金)13:30~15:30 第146回満月の会 大塚教室  

10月9日(月)・10日 (火) 第247回 開運ツアー 伊勢ツアー(満席です)

10月12日(木)13:00~15:00 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

10月14日(土)10:00~12:00 第5回お写経会 (AMANA)

10月14日(土)13:00~17:00 五行開運法 (AMANA)

10月15日(日)14:00~17:00 開縁力講座 前世開運法(AMANA)

10月20日 (金)~22日 (日) M&Mアクセサリー展示会 (AMANA) 

11月4日(土)15:00~17:00 第147回満月の会 大塚教室

11月5日(日)9:45~13:30 自神拝2講座(自神拝最高バージョン)(AMANA) 

11月8日(水)10:00~ 亥の子大祭 (徳大寺)

11月11日(土)9:45~13:00 開縁力2講座 (潜在意識開運法・願望実現法)(AMANA)

12月3日(日)10:20集合 神田明神甲子大黒祭参加(神田明神)

12月3日(日)13:30~16:00 年越の大祓い講座(AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月4日(月)12:30~16:00 第148回満月特別企画 大祓い講座  (AMANA)

12月13日(水)14:00~16:30 年越の大祓い講座(AMANA)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。日程・時間の変更もある場合もあるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2017年 8月の運勢
~ 2017年折り返し。どんな半年でしたか ~

8月7日16:40~ 9月7日19:38:59

◆二黒土星 中宮 ◆五黄殺 北東
◆暗剣殺 南西 ◆月破 北東 ◆天道 北

今月の盤2017年の盤



★2017年は地蔵元年。南西大吉方。
小田原足下地蔵尊の「延命水」を頂戴いたしました。
地の皆様にこよなく愛されているお地蔵様とお水を感じました。
20170801_a1.jpg
20170801_a2.jpg
20170801_a3.jpg
20170801_a4.jpg
20170801_a5.jpg
20170801_a6.jpg


以下写真 中村撮影
7/23 フローリーディング研究所 後半の祈祷祭 赤坂氷川神社
20170801.jpg

20170801_2.jpg

2017年後半運勢説明会
20170801_3.jpg

関東36不動 

第32番札所 最上寺
20170801_4_20170804103118657.jpg
第33番札所 大聖院
20170801_5.jpg
第34番札所 宝勝院
20170801_6.jpg
第35番札所 大聖寺
20170801_7.jpg

等々力不動尊
20170801_8.jpg

金蔵寺 日吉不動
20170801_9.jpg

等覚院 神木不動尊
20170801_10.jpg


麻祐子さん 運勢担当お疲れ様でした。今回は2回目ですので麻祐子さんらしい運勢表現になってきましたね。ニ黒さんですので今年は本当に仕事が忙しいようですが新時代の移行も視野に置かれて取り組んでいるようですね。これからも気学を強い味方として公私共に活躍されて下さい。来年は収穫の年です。たくさんの実りがありますように心から応援しておりますので後半全力でのぞんで下さい。麻祐子さん運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)


~2017年折り返し。どんな半年でしたか~

2017年。早半年が過ぎ、丁度8月から残りの半年が始まります。 (気学では節分を新年度の起算日とします)

2017年気学の盤は、東八白破れ、南五黄、北六白暗剣。また、中宮一白浄化、東南 九紫縁に意識・精神性、北東四緑変化に縁。世の中が激しく、大きく変化する時に入り、混沌としている様子が読み取れます。今年は、「新生へ向かう1年 ニュートラルな心に戻る事を身に付ける。大きなうねり、変化の中での清算と浄化で “新生”へ向けて、着実に “次代の種核” を育てる」がテーマでスタートしました。
半年を振り返り、皆様はいかがお過ごしになられたでしょうか。まだ時間があります。
後半は2018年も視野において、目的を明確にしてお過ごしください。

国会では次から次へといろいろな事が表面化し、先日の都議会選では与党の完全敗北。
敗北というよりも、多くの人々が変化を求めている。そんな“気”を感じられた方も多かったのではないでしょうか。また、九州では記録的な大雨による自然災害(東8山、南5火、北6暗剣水、中宮1水)。このような時だからこそ冷静に、感情をいかにニュートラル(快でも不快でもない心の基本)に戻すかが、この混沌とした1年を過ごすためのポイントになるのだと思います。残された半年。今一度ご自身を見つめなおし、次なる世代に向けて着実に準備していただければと存じます。

8月は、お盆。ふるさとに帰られる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
どうか久しぶりに会う家族、友人たちと楽しく心地よい時を共有してください。そして自宅に帰っていらっしゃるご先祖様たちとも交信してください。何か生きるヒントをいただけるかもしれません。

激しく変化を強いられる時です。確実な情報を入手し、それぞれがそれぞれに思い出深い2017年の盛夏お過ごしください。

恋愛 隠し事はNG
今月の出会いは、急速に関係を深める予感がします。そのままうまくゴールインも良いかもしれません。
その反面、関係がこじれてしまう場合もあります。お互いがきちんと向き合い隠し事などせずに常に信頼関係を築けば良いご縁になるでしょう。また片思いの方も、友人の協力、引立て、援助をいただくと結構うまくゆくかもしれません。

金運 涼しいところで投資の勉強で吉
やみくもに投資をするのは危険を伴いますが、暑い夏。興味があるのならクーラーのきいた部屋で投資の勉強をし十分な知識をもとに初めてみるのも良いかもしれません。不動産投資はお勧めしませんが、ちょっと楽しめるかもしれませんよ。但し、くれぐれも計画的に。

健康 土砂くずれ、山の遭難、けがに注意 
子供たちは夏休みに入り、またお盆休みといったレジャーシーズン。富士山も世界遺産に登録されてから内外問わず沢山の方々が訪れているようです。が、落石や遭難など山の事故には十分気を付けて下さい。また、怪我にも注意。夏は薄着になります。自転車で転んでも大きな怪我のもとになります。

旅行 楽しい夏休みを過ごすには・・・ 
8月は多くの方が帰省する時です。時間には余裕を持ってお出かけください。渋滞に巻き込まれ大きな事故が起きやすい時期です。また突然天候が変わったり不安定な状況になりやすい時期でもあります。備えは十分にし、楽しく夏休みを過ごしてください。またせっかく久しぶりに会った家族や友人。ふとした言葉が災いになる場合もあります。
やさしい気持ちをわすれずに。あらゆる良い縁をいただける事につながるかもしれません。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北東(仙台・いわき・福島・石巻など)、南西(伊豆・奈良・大阪・四国・九州など)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

北(成績向上・愛情運)東(活力・発展)東南(良縁・事業繁栄)
北西(仕事運・投資運)西(悦び・金運) 南(社会的地位・名誉)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

立秋 (8/7)16:40
二十四節季の第13。立秋を基準としてそれ以前に出すのが暑中見舞い、立秋以後に出すのが残暑見舞い。
気温や体感からすると、まだまだ秋には程遠い時期にも思えるが、いつまでも続くと思っていた暑さが一段落し始め、夜風がここちよく虫の音が涼しさを演出してくれる頃。また、雲も夏の入道雲から秋の巻雲へと変化してゆく。

山の日(8/11)
国民の祝日の一つ。8月11日。2014年に国民の祝日に関する法律が改正され,「山に親しむ機会を得て,山の恩恵に感謝する」ことを趣旨として制定された。2016年施行。

処暑 (8/23)07:20
二十四節季の第14。ヒグラシが盛んに鳴き、所によってはまだ暑さが残る季節であるが、暑さもようやく峠を越す頃。穀物が最も大切な成長期を迎える時期にもかかわらず台風が頻発し始める頃でもある。

新月 獅子座   8/22 03:30
満月 みずがめ座 8/8  03:11  魚座 9/6 16:03

◆一粒万倍日8/12・8/17・8/24・8/29・9/5
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎◎):  ぐずぐずしていたらダメ。イケイケどんどんがキーワード
(東 同会9 被同会2 対冲3)

運気が旺盛で絶好調な今月。良縁に恵まれ、仕事も充実し、事業の発展や商談、契約も成立しやすく、経済的にも恵まれます。新規に事業を始めるには良い時。8月はお休みが多いから9月からスタートなんて言っててはだめです。今月スタートきって大成功!また縁談、結婚にも積極的に。夏のパーティなどで 理想の方と巡り合えるかもしれません。

◆二黒土星(◎×):  チャンスをつかむもあなた次第・・・
(中宮 同会1 被同会3 対冲なし)

運気に波がある今月。良い時は良いのですが、悪い時は重なる。はためからは絶好調とみうけられがちですが、様々な問題が生じやすい月です。投機には良い時期です。ただ波がありますから大きな賭け事や 軽はずみな対応は禁物です。夏休みを使って自身の振り返りをすると良いかもしれません。故郷の古い友人からなにかヒントをもらえるかも。それはあなた次第ですけれど・・・来月の吉方取りにそなえ浄化 をしっかりしておきましょう。

◆三碧木星(◎):  お墓参りはかかさずに。ご先祖様との会話で吉
(北西 同会2(天) 被同会4 対冲1)

何事も順調に事が運ぶ今月。じっくりと真面目に計画的に努力をおこたらなければ、なにかしら結果を得ることができます。活動力のある月ではありますが、忙しいのも事実。時間の管理をしっかりし空振りに終わらないようにこころかけましょう。また交通事故にも気をつけて下さい。規制渋滞でイライラしたりしてはせっかくの運気も台無しです。お盆です。ご先祖様のお墓参りは必ず忘れずに。

◆四緑木星(○):  お調子に乗りすぎはNG
(西 同会3 被同会5(破) 対冲9)

先月に続き好調な月です。金運、願望成就、異性運、交際運も好調で新しい出会いにも恵まれそうです。
今までがんばってきた人は自身にご褒美を!そして周りの人にも感謝の気持ちを持ちましょう。ただ、欲をかきすぎると大損しますし、不用意な言動で失態を招く場合もあります。せっかく悦びあふれ、自分へのご褒美をいただける時なのですからこの時を大切に過ごしてください。歯のケア、治療を。口をきれいにしておくことは心身ともに大切なことです。

◆五黄土星(×):  冷静な判断と慎重な行動をこころかけましょう
(北東(破) 同会4 被同会6 対冲8(暗))

環境面での変化が生じやすい今月。方針にも迷いが出易く、波乱ぎみです。仕事面においても見込み違いによる痛手、慣れない職場への配置転換で苦労したり、リストラ、子供の問題、事業・商売の営業不振なども起こりやすいです。思いつきや突発的な行動は避け、冷静な判断と慎重な行動をこころがけましょう。また、骨や腰の病気も起こりやすいです。冷房などの冷えに注意しましょう。表鬼門(北東)、階段、廊下、トイレの掃除は特に念入りに。

◆六白金星(△):  自身を冷静に見つめる時
(南 同会5 被同会7(天) 対冲7)

外見は華やかで楽しそうに見えますが、心労が多い月です。今まで積み上げた努力が一気に火山噴火の ようにあふれ出て、世に認められる暗示はありますが、そのことがかえってトラブルを生み出すことに なってしまったり、悪いことに巻き込まれるような事に遭遇するかもしれません。見栄や外見に囚われず 冷静で誠実な行動を心懸けましょう。偏らない、謙虚さ、自身の分析力が問われる今月です。

◆七赤金星(△):  自分磨きの時です。
(北(天) 同会6(暗) 被同会8(暗) 対冲6)

物事が思うようにうまく進まず、悩みが増えそうな月です。問題解決に向かう努力、誠意、忍耐が必要な時です。外に働きかけるよりは、内に向け原因を探り、分析、見識者に相談するほうが得策。
仕事においても、集中力にかけ、ミスを起こしやすい時です。報告や確認、連絡は忘れずに。こんな時は 勉強を始めたり、趣味など内面の充実を図る事に力を注ぎましょう。男女ともに始めてみたい勉強のトップが英語。スタートしてみてはいかがでしょうか。

◆八白土星(△):  備えあれば憂いなし
(南西(暗) 同会7 被同会9 対冲5)

本来ならば、運気は好転し、努力が報われる月ですが、困難が乗じやすい今月です。家族、親族間での もめごとや、仕事の失敗、不動産投機の失敗などが起こりやすい時です。表だって事を進めるよりも地味でも内面の充実を図り、時を待ちましょう。冷たいものを食べ過ぎて胃腸の調子も壊しやすいです。体調管理に気をつけましょう。裏鬼門(南西)を浄化してください。

◆九紫火星(◎):  準備を怠らなかったらGO!GO!チャンス到来!
(東 同会8(破) 被同会1 対冲4)

上昇運で、準備していた事をスタートする月です。新規事業や拡大、進展発展させるためのチャンスです。ただし、準備不足の見切り発車はNG。環境の変化を良く見極め、環境変化に順応してゆくことが さらなる飛躍へとつながります。今まで十分に準備をし、実力と英知を蓄えた人は存分にこのチャンスを 生かしましょう。


【編集後記】
 
2017年、半年が過ぎました。私自身この半年を振り返りますと、今年のテーマが自分にとっていかに大切かということに気が付きました。ドラスティックに物事を変えようとするとその先には多くの批判や、不利益な事が起こります。むしろこれらなくして、新生を求めても無理であるということです。そしてそんな時だからこそ、ニュートラルにいられる自分が存在しなくてはならない。改めて感じさせられました。
次へのスタートまでにはまだ少し準備できる時間があります。来年は少しゆっくりできるはずの二黒土星の私。今年は、この忙しさにニュートラルにいられる自分を忘れないように、残りの半年のスパートをかけたく存じます。
盤から様々な事を読み解いてゆく気学。先々に起こりうる出来事を予測し、準備できる気学。
この面白さにますます魅了される日々です。      

担当:天見 麻祐子(2-3-1)

フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表


8月8日(火)ご縁のご祈祷 川越氷川神社・高麗神社(出世開運)(祈祷祭)

8月10日(木)12:30~16:00 2018年度に向けての今年後半の運勢(AMANA)

8月19日(土)13:30~16:00 産土神社・寺院開運法 厄年・空亡対策(AMANA)

8月27日(日)18:00~20:30 重ね月・干支大吉方位に向けての大祓い講座(AMANA)

9月3日(日)9:45~13:00 自神拝(9月大吉方位へ向けて 一霊四魂の活性化)(AMANA)

9月6日(水)10:00~14:00 第145回満月の会 大塚教室  

9月7日(木)18:30~20:30 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

9月10日(日)13:30~15:30 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

9月15日(金)10:00~ 巳成大祭 10:00~(上野弁天堂)

9月19日(火) 第245回 開運ツアー 酉・酉・酉干支の方位取り (北東)

10月1日(日) 第246回 開運ツアー 酉・酉・酉干支の方位取り (南西方面)

10月6日(金)10:20集合 甲子神田明神大国様大祭 (神田明神) 

10月6日(金)13:30~15:30 第146回満月の会 大塚教室  

10月9日(月)・10日 (火) 第247回 開運ツアー 伊勢ツアー(満席です)

10月12日(木)13:00~15:00 進化的輪廻転生 新バージョン編 (AMANA)

10月14日(土)10:00~12:00 第5回お写経会 (AMANA)

10月14日(土)13:00~17:00 五行開運法 (AMANA)

10月15日(日)14:00~17:00 開縁力講座 前世開運法(AMANA)

10月20日 (金)~22日 (日) M&Mアクセサリー展示会 (AMANA) 

11月4日(土)15:00~17:00 第147回満月の会 大塚教室

11月5日(日)9:45~13:30 自神拝2講座(自神拝最高バージョン)(AMANA) 

11月8日(水)10:00~ 亥の子大祭 (徳大寺)

11月11日(土)9:45~13:00 開縁力2講座 (潜在意識開運法・願望実現法)(AMANA)

12月3日(日)10:20集合 神田明神甲子大黒祭参加(神田明神)

12月3日(日)13:30~16:00 年越の大祓い講座(AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月4日(月)12:30~16:00 第148回満月特別企画 大祓い講座  (AMANA)

12月13日(水)14:00~16:30 年越の大祓い講座(AMANA)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。日程・時間の変更もある場合もあるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2017年 7月の運勢
~ 2017年の後半スタート 浄化の作用がさらに進みそう ~

7月7日06:51~ 8月7日16:39:59

◆三碧木星 中宮 ◆五黄殺 西
◆暗剣殺 東 ◆月破 北東 ◆天道 東

今月の盤2017年の盤


写真:運勢担当松本さん撮影
金華山神社
201707_m1.jpg
201707_m2.jpg
201707_m3.jpg

出雲大社 美保神社の神事
201707_m4.jpg
201707_m5.jpg
201707_m6.jpg
201707_m7.jpg



写真:中村撮影
江戸地蔵

品川寺
201707_1l.jpg

太宗寺
201707_2l.jpg

東禅寺
201707_3l.jpg

真性寺
201707_4l.jpg

霊厳寺
201707_5l.jpg

浄名院
201707_6l.jpg


陽子さん。運勢お疲れ様でした。今年は六白さん達にとってはちょっときつい年かもしれませんね。陽子さんにとっての次の10年は人生においても「一番乗れる時期・開花の時期」と思います。 孔子論語からー「人間は逆境において人間の真価を試される。人生の達人は逆境を楽しみ、順境もまた楽しむの です。」逆に今年の北遁甲を大いに活用されて、2019年の新たなステージのスタートの為の2017年になさってくださいね。応援しています。~結果を求めず、自分の成長の過程と理解して焦らず、慌てず。自分を超える姿勢をみにつけるための2017年!波動を下げないことがポイント。~(今年の運勢からです)今月運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)


~2017年の後半スタート 浄化の作用がさらに進みそう~

いよいよ、本格的な夏がやってきます。今年の後半戦のスタートです。 前半を振り返って、今年の目標・計画の進捗はいかがでしょうか?折り返し地点で、もう一度見直しを行ってみましょう。
今年後半のスタートを切るにあたって、夏休みの期間や、バカンス先での時間を使って、今後の計画を練るのもよいでしょう。さらには、2018年を見通すことも先手必勝の効果がありそうです。
一白水星の中宮である「水」の象意と、三碧木星の「発展」の象意から、今月は浄化の作用がさらに進むと感じられてなりません。「水に流す」とは、よく言ったもので、きれいさっぱり 流してしまうことは、人が前に歩むためには、時折必要なことのように感じます。
世の中の動きに注目してみると、北朝鮮のミサイル発射について、世界情勢とも連動し、引き続き、注視せざるを得ません。すぐ近くの隣国で起こっている問題です。日本全体で、緊張状態は続きそうです。政治家にとっては、現状を打開するにも、厳しい状況であると考えられます。(6・破)
レジャー面では、夏のイベントがあちこちで催されるとおもいますが、くれぐれも水の事故には注意していただきたいと思います。天候の変化に注意し、豪雨が発生しそうな場合は、特に注意を。
さて、7月といえば、何を想像しますでしょうか?土用の丑の日を想像する方も多いと思います。「鰻」の希少性が知られるようになり、高騰してしまうのは、仕方ないですが、日本独自の食習慣が薄れていくのは、少々寂しくもあります。ほかにも、土用蜆(しじみ)・土用餅・土用卵といった言葉も残っているようで、先人達の食文化の造詣の深さを、しみじみ感じます。
ぜひこの夏を乗り切るためには、美味しいものがたくさんあるこの日本の食文化に敬意を表し、「精をつけて」この暑い夏を乗り切りましょう。まったくもって余談ですが、私の生まれ育った土地は、全国でトップクラスの暑い土地です(群馬県館林市)。ここ数年、天気予報ニュースで地名を耳にする機会が増えました。帰省の際は、蜃気楼を疑うほど、暑いです。熱中症対策も忘れずに、みなさま、素敵な夏をお過ごしください。夏の思い出は、心に残るものですので。


恋愛 誠実なご縁
今月は真剣交際のご縁や、目上の人からご縁を頂ける可能性があります。浮ついた恋愛よりも、誠実なご縁の兆しがありますので、真面目に検討してみましょう。

金運 投資は極力ひかえましょう
今月の投資は、十分検討する必要があります。動産・不動産いずれも、あえて今月は避けてみてもいいかもしれません。また、夏休みの旅行や、ボーナスの使い道もあるかとおもいますので、ぜひ計画的にマネープランを考えましょう。

健康 水の事故には注意 
夏休み中の水の事故には十分気を付けて下さい。また、最近の天候のアップダウンの激しさで体力が奪われている方も多いと思います。日頃の健康管理もとても大切です。冷房による冷えにも注意。

旅行 今年後半の旅行計画を 
すでに、夏休みの旅行計画、帰省の日程などを決めている方も多いと思います。同様に、今年後半の旅行、秋の行楽シーズンの計画もプランも練ってみましょう。9月は気学にとって、特別な月になりますので、ぜひ事前に計画を立てたいものです。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北東(仙台・いわき・福島・石巻など)、東(銚子・成田など) 西(岐阜・京都・広島・出雲など)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

北(成績向上・愛情運)南西(仕事運・商売繁盛)東南(良縁・事業繁栄)
北西(仕事運・投資運)南(社会的地位・名誉)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

小暑 (7/7)6:51
二十四節季の第11。梅雨明けが近づき、厚さが本格的になる頃。七夕のころ。
「暑中見舞い」はこの時期より、出し始める。(正式には、大暑から)

海の日 (7/13)
国民の祝日。7月の第3月曜日。
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨とした祝日。

夏の土用 (7/19~8/6) 間日 [卯・辰・申の日](7/20・27・28・8/1)
土用とは土旺用事の略で、五行説による季節の割り振りで四季に配当(冬:水、春:木、夏:火、秋:金)されなかった「土」の支配する時期として各季節の末18日ないし19日間を指すもの。
現在は夏土用のみを土用と言うことが多い。

土用の丑(7/25)・土用の二の丑(8/6)
夏の土用は、1年の中で最も暑さが厳しいとされる時期にあたるため、江戸時代にはこの期間の丑の日を「土用の丑の日」と重視し、柿の葉などの薬草を入れたお風呂に入ったり(丑湯)、お灸をすえたり(土用灸)すると夏バテや病気回復などに効き目があるとされていました。
年によっては、土用の期間に丑の日が2回訪れることもあります。この2回目の丑の日を「二の丑」といいます。

新月 獅子座 7/23 18:46
満月 山羊座 7/9  13:07  *6月9日(日)18:30~20:30

◆一粒万倍日7/9・7/18・7/21・7/30・8/2
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(△):  2017年の小休止
(東(暗剣)天道 同会8 被同会3 対冲5)

今年の後半において、本来であればアクセルを踏む月なのですが、思ったようには進めないかもしれません。
今年前半を振り返って、達成できたこと、良かった点を感じる一方で、計画倒れになっていることを見直し、後半に照準を合わせましょう。後半は決して、低迷する運勢ではないので、来月から、2017年後編へ繋げるつもりで。今月は、「みちひらき」である猿田彦神社に行ってみるのもよいかもしれません。

◆二黒土星(◎◎):  飛躍の準備はできていますか?
(東南 同会9 被同会4 対冲4)

今月は、大きな引き立てがあるように思えます。今まで取り組んだことが、評価され、飛躍のチャンスを手にする時が来ました。謙遜せず、真正面から受け取るべきでしょう。今年をとおして、特に盛運の時期でもありますので、しっかり享受してください。神仏とのご縁を深める時でもあります。

◆三碧木星(◎×):  キーワードは浄化
(中宮 同会1 被同会5 対冲なし)

今月は、月盤中宮の月になり、成果を感じる人もいれば、うまく成果を感じられない人もいるかもしれません。今年の象意である、「水」の気を生かして、失敗を前向きに浄化し、リセットすることもいいでしょう。浄化力が強いですので、毒だしは、本当に効果がありそうです。自分自身の禊払いも。

◆四緑木星(◎):  地道な仕事こそ、評価される
(北西 同会2(天) 被同会6(破) 対冲2)

今年は、変化の年。年の中盤に差し掛かり、変化・変革の風を感じ始めていると思います。今月が忙しくても、日ごろの地道な仕事が評価されそうです。来年の更なる評価の年を見越して、布石を打っておきたいものです。今年の決断は、今後の生き方に大きな影響及ぼす可能性もあるので、神仏の前で、宣言しておくのもよいでしょう。

◆五黄土星(◎):  ザ・サマーバケーション
(西 同会3 被同会7 対冲1(暗)(天))

タイトルからして、夏のテーマソングが聞こえてきそうですが、今月は、収穫の意味をもつ西遁甲に回座します。サマーバケーションの気分も、後押しして、楽しい夏が過ごせそうです。しっかり、ご褒美を味わってください。コミュニケーションが弾み、そこからご縁が広がりそうなので、言葉遣いは、丁寧かつ慎重に。

◆六白金星(×):  ターニングポイント
(北東(破) 同会4 被同会8 対冲9)

今月は、今年のなかでもターニングポイントとなりそうな月です。ご縁の力で、大きく変化するときですので、受け取る力を身につけましょう。今年の後半の好調期に向けて、チャンスを受け止めるようにし、自分の都合でチャンスから逃げないように。

◆七赤金星(○):  一気に問題噴出
(南 同会5 被同会9 対冲8)

今まで後回しにしていた問題が勢いよく提示される兆しがあります。今月は、避けて通れませんので、真摯に向き合いましょう。準備期間での問題解決は、トライアンドエラーのつもりで、着実に進めるための足掛かりです。神縁が強くなりそうですので、神社参拝はおすすめです。

◆八白土星(×):  十分な健康管理を
(北 同会6(暗) 被同会1(暗)天 対冲7)

今月は何事においても、慎重すぎるくらいで丁度よいでしょう。健康管理は、いつも以上に気を使ってください。特に冷房により冷え過ぎには、要注意です。また、外出先での交通機関での事故にも十分注意してください。海のレジャーでは、予想できないような急展開もあるので、慢心しないように。水回りの掃で気分転換を。

◆九紫火星(◎◎):  入念な準備は成功を導きます
(南西 同会7 被同会2 対冲6(破))

もともと直観力に優れている九紫さんですが、その感覚をいかに地に足の着いたゆるぎないものにするために、今月は、しっかり地道にこなしてください。成功の秘訣は段取りがすべてです。地道な努力の後には、良いタイミングで、良縁を頂けるものです。一生懸命は、素晴らしいことです。外出先での仏閣めぐりを取り入れてみましょう。


【編集後記】
 
2017年は、私にとって北遁甲の年となります。気学を学ばれている方であれば、どんな意味を持つかは、想像に難くないと思います。今年に入ってから、私の中に起こった変化として、本を手にする機会が増えています。恥ずかしながら、スキマ時間には、携帯を手にしてしまい、読書の習慣がない!私にとって、北遁甲の象意を感じてなりません。つい最近は、『論語』の現代語訳を読み始め、この古くて現代にも通ずる人生観・道徳観に感服し、活字を追うたびに、腹落ちしています。
六白金星生まれの自分、四緑木星の器用さ・柔軟性が羨ましく感じる時があります。“人を変えることはできないが、自分が変わることはできる”という言葉とおり、今年のテーマでもある「水」の如し、たまには、流されてみることもアリではないか。さらに、内部充実を深め、今後10年間の目標設定と飛躍を目指して、自分に起こった新しい変化を取り込んでいくつもりです。最後に、気学の素晴らしさを伝えてくださる彩祐子先生への感謝の気持ちと、支えてくださるすべての方へ、まごころを込めて

担当:松本 陽子(6-3-9)

フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表

7月15日(土)10:00~17:00 M&Mアクセサリー展示会 (AMANA) 

7月20日(木)13:00~16:30 2018年度に向けての今年後半の運勢(茗台アカデミー)

7月23日(日)10:30ご祈祷 フローリーディング研究所後半の祈祷祭(赤坂氷川神社)

7月23日(日)13:30~17:00 2018年度に向けての今年後半の運勢(茗台アカデミー)

7月30日(日) 開運ツアー242回 最乗寺 大山阿夫利神社・寺

8月5日(土)10:20集合 神田明神 甲子大黒様(神田明神)

8月6日(日) 開運ツアー243回 北方面

8月7日(月)12:30~16:00 重ね月・干支大吉方位に向けての満月大祓い講座(AMANA)

8月8日(火)ご縁のご祈祷 川越氷川神社・高麗神社(出世開運)(祈祷祭)

8月10日(木)12:30~16:00 2018年度に向けての今年後半の運勢(AMANA)

8月27日(日)18:00~20:30 重ね月・干支大吉方位に向けての大祓い講座(AMANA)

9月6日(火)19:00~21:00 第145回満月の会 大塚教室  

9月15日(金)10:00~ 巳成大祭 10:00~(上野弁天堂)

9月19日(火) 酉・酉・酉干支の方位取り (北東)

10月6日(金)19:00~21:00 第146回満月の会 大塚教室  

10月9日(月)・10日 (火) 伊勢ツアー

10月20日 (金)~22日 (日) M&Mアクセサリー展示会 (AMANA) 

11月4日(土)15:00~17:00 第147回満月の会 大塚教室

12月3日(日)11:00~ 神田明神甲子大黒祭参加(希望者)

12月3日(日)13:30~16:00 年越の大祓い講座(AMANA)

12月3日(日)16:30~19:00 満月特別企画 フローマップを創る (AMANA)

12月4日(月)12:30~16:00 第148回満月特別企画 大祓い講座  (AMANA)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。日程・時間の変更もある場合もあるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.