2017年2月 今月の運勢
●各カルチャーセンター 春期 気学講座開講募集!全て月1回のコースです。
・東武カルチュアセンター
 4月1日(土)12:30~14:15 NEW 九星気学智慧と実践 毎月第1土曜日開催 
 →講座詳細・申込みはこちら
 4月14日(金)13:15~15:00 九星氣学「吉方位を学ぶ」 毎月第2金曜日開催
 →講座詳細・申込みはこちら
・池袋コミュニュティカレッジ
 4月9日(日)10:15~12:15 氣学パワーで幸運を引き寄せる開運活用術 毎月第2日曜日開催
 →講座詳細・申し込みはこちら
・ひばりが丘カルチャーセンター
 随時募集 開運の為の新気学 第1木 10:15~12:00 毎月第1木曜日開催
 →講座詳細・申し込みはこちら

~ 2017年『変化の浄化』で幕開け・始めよう!自分の成長に向けて ~

2月4日00:34~ 3月5日18:33

◆八白土星 中宮 ◆五黄殺 南西
◆暗剣殺 北東 ◆月破 南西 ◆天道 南

今月の盤2017年の盤


丸子山王日枝神社 写真は今回の担当 祐子さんです。
201702_1l.jpg
201702_2l.jpg

宇佐神宮
201702_3l.jpg

厳島神社
201702_4l.jpg

明治神宮夫婦楠
201702_5l.jpg

祐子さん!初今月運勢担当お疲れ様でした。南遁甲ラスト月での発表の場となりましたね。祐子さんの事でいつも感心するのは何事にも手を抜かず熱心に取り組む姿です。例えば初級方位鑑定士試験後の総括の時も試験解答をしっかり見直ししてきていた事。コミカレでも周囲に目を配りながら、タイミングの良いサポートして下さる事。今回の運勢担当も前の週よりもさらに工夫を凝らして取り組んで、翌週の2回目の打合せの時には充分な出来であったにも「健康」を追加した方がよいですよね。と更にがんばってくれました。さすが六白さんの完璧さを目の当たりにして、私も勉強になっています。2017年度は北遁甲ですが、2019年の東遁甲めざして、今年は内需拡大、これからの10年を育てる大きな種をつくってください。2019年は快調なスタートをきってくださいね。そして、自分の長所を伸ばされて、更に輝く10年になりますように。今年の運勢のテーマである「次代の種核”を育てる時」であってください。応援しています!運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)

~ 2017年『変化の浄化』で幕開け・始めよう!自分の成長に向けて ~
立春とは申しますが、まだ寒さ厳しき日が続いており、春の訪れが待ち遠しく感じます。
節分で豆まき、恵方巻を食べて邪気を祓いましたか~?
いよいよ、『一白水星中宮丁酉』の年が始まりました!
今年は新しい年から4年目。早い時代の流れにも慣れてきた今年は、一白水星が中宮ですので「1」を象徴する「物の始め」があるように、何かを始めるのに絶好のチャンス!丁(ひのと)は「成長」、酉(とり)は「利を得る」という意味があります。自分の成長に向けて何かを始めてみるのはいかがでしょうか。
また、「1」を象徴する「水」にも注目!負の感情は水の気を汚します。流れる水のような柔軟な心を持ち、止まることなく流れることで自分の中の固執をなくし、清らかな心をもつ、そんな心がけをするのはいかがでしょうか。
大吉方へのお出かけの際は、お水取りを積極的に行うのもよいかもしれません。水の年は、新しい運気を生み出すための準備期間。どれだけ良い水の気を吸収できるかでこの先の運気も変わってきます。年末にお掃除に手が回らなかった方、水回りを徹底的にキレイにお掃除してみてはいかがでしょうか。
今年は、南が五黄殺、北が暗剣殺、東が歳破で、どなたにとっても凶方位となります。海外旅行、お引越し、その他大きなイベントの際は特にご注意ください。
月盤は、八白土星が中宮に回座。2017年は変化の月からのスタート。アメリカではトランプ大統領が就任、日本では2年後に年号が「平成」から変わります。また、今年から年賀状は1月2日の配達が中止、初売りは1月3日へ変更したデパート店舗も出現、更に月末の金曜は15時で終了の会社も・・・とサービス重視から働く人のモチベーション重視へ変わってきた時代です。変化をチャンスに・・・それは早めの吉方位へのお出かけ計画、産土神社、鎮守神社、表裏鬼門へのお参り、方位除けをすることで皆さん自身がチャンスをゲットすることに繋がります。皆さんにとって飛躍する1年でありますようにお祈りいたします。

恋愛 迷いはチャンスを逃す
今月は恋愛運、結婚運ともにチャンス月。
長くお付き合いしているが・・・なかなかお相手が結婚に踏み込んでくれなかったり、またはご自身が踏み込んでいけなく悩んでいらっしゃる方は、縁談が成立する可能性ありです。
2月14日はバレンダインデーがありますので、恋人募集中の方はイベントを利用して積極的に動いてみては、いかがでしょうか。但し、迷いはチャンスを逃すので思いがあれば積極的に!!

金運 お金と新しい付き合いを
目上の方の引立てで収入に恵まれます。また評判や信用を得ることで取引成立する可能性ありです。
今年は何かを始めるチャンス年ですので、財畜に力を入れてみてはいかがでしょうか。貯金を始めようと思っているがなかなか始められない方は、今月から始めてみては・・・。

健康 柔軟な身体を 
新年会などで暴飲暴食になってはいませんか。胃腸炎には注意してください。
また家から出にくい季節なので、運動不足ではありませんか。
特に身体を動かさないことから関節の痛み、また刃物によるケガや突発的な事故にも注意してください。

旅行 今年1年の計画を 
まずは今年の吉方位へのお出かけは計画されましたか。まだの方は是非この時期にカレンダーと睨めっこしてください。
まだまだ寒い日が続いていますが、温泉や雪景色、開花した梅を観に行くのもよいかもしれません。
今年は、南が五黄殺、北が暗剣殺、東が歳破で、どなたにとっても凶方位となります。
月盤は、南西(五黄殺、月破)、北東(暗剣殺)が凶方位です。
雪山に行く際は、雪崩にご注意ください。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
南西(伊豆・大阪・熊本など)、北東(水戸・いわき・盛岡・青森・釧路・網走など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

西(金運・恋愛運)北東(相続運・引き立て運)南西(仕事運・商売繁盛)
東(新規事業・地位向上) 東南(良縁・事業繁栄)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

立春 (2/4)00:34
二十四節季の第1。冬至と春分の中間に当たり、暦の上ではこの日から春になる。
八十八夜、二百十日などの起算日。
「寒中見舞い」は立春の前日まで。以降は「余寒見舞い(よかんみまい)」(2月下旬頃まで)になる。

針供養・こと始め (2/8)
折れ、曲がり、錆びなどによって、使えなくなった縫い針を供養し、近くの神社に納める行事。
かつて、12月8日と2月8日は事八日と呼ばれていた。12月8日を事納め、2月8日を事始めとよび、事納めには農耕を終え事始めには始めるとされていた。この両日はつつしみをもって過ごす日とされ、この日は針仕事を休むべきと考えられていた。そして使えなくなった針を神社に納める、あるいは豆腐や蒟蒻のように柔らかいものに刺したりすることで供養し、裁縫の上達を祈った。現在では家庭で針仕事を行うことが少なくなり、家事作業における感謝や祈願の意で行われる事は少なくなったが、服飾に関わる分野においては未だ根付いており、和裁や洋裁の教育機関や企業では現在も行われている。

建国記念の日 (2/11)  フローリーディング研究所立春祈祷祭【池袋氷川神社】(2/11 11:00~)
『建国をしのび、国を愛する心を養う』国民の日。
神武天皇が即位した日を日本の建国された日として祝うこと(紀元節〔きげんせつ〕)は、戦後占領軍の意向で祝日ではなくなりました。しかしその後、紀元節を復活させようという動きが高まり、反対する動きを抑え建国を記念するための祝日を設けることとなりました。
その際「紀元節」から「建国記念の日」に改正されました。そして、1966年に国民の祝日に認められ、翌年から適用されました。
Question) なぜ、『建国記念日』ではなく、『建国記念の日』なのか?
Answer) 史実に基づく建国の日とは関係なく、建国されたという事実そのものを記念する日だからだと言います。
つまり、記念の日という言い方は、お祝いするために定められた日という意味になる訳です。

初午 (2/12)
2月の最初の午の日。稲荷神社で初午祭りが行われる。
初午はその年の豊作祈願が原型で、それに稲荷信仰が結びついたものである。

聖バレンタインデー (2/14)
世界各地でカップルの愛の誓いの日とされる。もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において伝えられていた。

雨水(うすい) (2/19)20:31
二十四節季の第2。立春から数えて15日目頃。
空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。春一番が吹くのもこの頃です。

二の午 (2/24)
2月の2回目の午の日。稲荷神社で初午祭りが行われる。

ひな祭り (3/3)
女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。

魚座  新月 2/26 23:58
獅子座 満月 2/11 09:33
  *2/10 大塚教室 満月の会 19:00~21:00


◆一粒万倍日2/7・2/12・2/19・2/24・3/3
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◯): 周囲への感謝を忘れずに
(西 同会3 被同会8 対冲6)

今年は、良くも悪くも注目を浴びる1年。これまで全力を注いできた方は実を結び、大きな成果が出る年です。自分の人生の充実感、達成感を感じることで『自分の生きる道』を確認できる年とも言えます。
今月は恋愛運、結婚運が良い時。また、今月は自分が今までやってきたことにご褒美がいただけます。自身を労い、周囲への感謝を忘れずに。金銭の出入りが活発化し、臨時収入があるかもしれません。但し交際費や冠婚葬祭等が重なり、蓄えが目減りする暗示もありますので計画をもっての購入を心がけましょう。悩んでいる家族・相続・組織への問題が終結に向かい、喜びを感じることでしょう。来月の変化月に向けてどう変化したいか一人だけで悩まないことが得策です。自分自身のメンテナンスのために、ゆっくりリラックスした時間を作りましょう。御礼参り、金運祝詞奏上で更に金運アップを。

◆二黒土星(△): 縁の力で良い変化を
(北東(暗剣) 同会4 被同会9 対冲5破)

今年は、盛運期。心身共に活動力のある忙しい1年。目上の人に評価され、引き立てを受ける時ですので自己拡大の大きなチャンス年。無用な謙遜や自己理由でチャンスを逃さない年にしましょう。
今月は、縁の力で大きく物事が変化する可能性があります。自分の都合でチャンスから逃げないでください。職場では配置転換等、変化があるかもしれません。今までとは気持ちを切り替えたい時は今月が切替月です。5月からの好運気に向けて2月から4月の低迷期をどう過ごすか、5月からの過ごし方等の計画を練るのもよいでしょう。また、決断を迫られるようなことがあるかもしれません。自分を信じて乗り越えてください。腰痛、関節痛に注意してください。前世・先祖、仕事に関する祝詞奏上で良い変化月にしましょう。

◆三碧木星(×): 事実を捉え、適切な判断を
(南(天道) 同会5 被同会1 対冲4)

今年は、コミュニケーションを充実させ、仕事や趣味の世界においても充実した年となります。今までの自身に労いを与え、心身を休めることも大事な年です。出会いチャンスが多い年ですが、金銭面でも大きな入出金があります。今まで自分を支え導いた人への感謝も忘れずにしてください。
今月は、今まで隠されていた問題がはっきりすると同時にトラブルに巻き込まれることもあります。目をそらさずに起きている事象を捉えましょう。今月に問題が解決すれば、次の南遁甲の11月は楽に過ごせそうです。契約の際に文書や捺印ミスが生じたりする傾向もあるので注意する必要があります。データのバックアップも早めがお勧めします。心臓、乳房、頭痛に注意してください。日拝、祝詞奏上でトラブル耐性力のアップを。

◆四緑木星(××): 報告・確認・連絡・相談を
(北 同会6暗 被同会2暗 対冲3天)

今年は、変化や変動のある年となります。不測の事態を顧慮しておく心の準備も必要です。人生の上で決心と決断を伴う年になるため、人生改革のチャンス年でもあります。次の人生に必要な能力を養いましょう。独断と進めず周囲と相談して慎重に対応してください。
今月は、集中力に欠け、仕事のミスが出やすい時です。報告、確認、連絡、相談を怠らないでください。慎重、誠実に対応することがカギとなりそうです。忙しい月になるのでスケジュール管理も重要です。心労から体調を崩しやすいので身体を冷やさないように心身ともにメンテナンスをしましょう。高血圧、脳血栓、怪我、交通事故に注意してください。自神拝の祝詞で気持ちを落ち着かせましょう。

◆五黄土星(△): 気持ちを切替え、目標に向けて準備を
(南西(月破) 同会7 被同会3天 対冲2暗)

今年は、良いことも悪いことも表面化する年であり、9年間の積み重ねの評価の年となります。知力・閃きが冴える時なので、自信のあることを積極的に取り組んでください。人間関係では新しい出会い、親しい人との離別も考えられます。人間関係に配慮し、謙虚な姿勢を心がけましょう。
今月は、家庭内で問題が発生しやすい月です。また仕事の上でも不調を感じるかもしれません。また人から受ける評価が気になる傾向にあります。自分の言葉に責任を持ち、言行一致を目指しましょう。胃腸、肩、歯、口内炎に注意してください。産土神社、鎮守神社へのお参り、日拝・自神拝祝詞奏上をお勧めします。

◆六白金星(○): 環境の変化を見極めるとき
(東 同会8暗 被同会4 対冲1)

今年は、結果を求めず自分への成長の過程と理解して焦らず慌てず充電の年となります。知識の吸収やアイデアを練るには良い年です。スキルアップの勉学に励みましょう。自分を磨いて、次の10年に備える準備期間としてプラス思考で努力していきましょう。
今月は、何かを始める場合は準備期間とし、来月に本格的にスタートすることをお勧めします。準備期間に猿田彦様にお参りするのもよいでしょう。言動・行動によって是非を分ける時期なので、言行一致を目指しましょう。人の噂が気になる傾向にあります。極端な行動は慎みましょう。肝臓、のど、足、神経痛に注意してください。自神拝、日拝、祓い清めの祝詞奏上を。

◆七赤金星(◎): 良縁を掴んで
(東南 同会9天 被同会5破 対冲9)

今年は、来年の好運期にむけた準備期間となります。目標や目的に向けた準備を怠らずに自分を活かした活躍の場を創っていくことが今年のポイントです。努力するだけの結果は今後成果として得られます。
今月は、神縁が深まる時です。交友関係も広がる月です。イベントには積極的に参加して新しい出会いのチャンスを掴んでください。自分の行動が良縁・上縁を引き寄せます。周囲に対する配慮や協調性も大切です。問題が発生した場合は、目上の人の助言をいただくと解決に導きやすいでしょう。また今まで決まらなかったことが決まる時でもあります。腸の疾患、感染症、皮膚病、アレルギー疾患に注意してください。開縁力、上縁貴人、結婚の祝詞で更にご縁の力の向上を。

◆八白土星(◎×): 自己分析から変化に対応を
(中央 同会1 被同会6 対冲なし)

今年は、破れが帯同していますが、逆に持前の信念と現実化の力をもって前向きに望みましょう。気力・体力ともに充実して、あなたの才能が開花する年です。有言実行、言行一致を心がけることで信頼を得ることができるでしょう。出会いのチャンスもあるので恋人募集中の人はアピールを。
今月は、心機一転、何かスタートするのもOK。開花運として望みたいところですが、吉凶が割れる月となるので、凶と感じる場合は自分自身を見つめ直し分析、見識者に相談してみることをお勧めします。今年のテーマをしっかりと受け止めてください。仕事で不本意なこと、環境の変化がある可能性もあります。来月の北西遁甲のために問題は解決しておきましょう。血液の疾患、婦人病に注意してください。日拝、自神拝、宿命運命先祖の清め祝詞奏上を。

◆九紫火星(◎◎): 開運遁甲☆彡仕事運アップ!チャンスを掴もう
(北西 同会2天 被同会7 対冲7)

今年は、社会的信用がアップし人気運も上がり交友関係が活発化し、発展が望め長年の夢が叶う年となります。感情のコントロールが大切です。決断に迷った時には、目上の方や信頼のおける方に相談をするとよいでしょう。恋愛、結婚運が大チャンス。産土様に縁を導いてくれる年となります。
今月は、心身ともに充実し後援者・協力者も多くなり、人気・声望が高まる月です。仕事運もアップの月。活動力があり忙しいのでスケジュール管理が必要です。また今まで努力してきたことでの仕事の評価が期待できる時です。しっかり足元を固め、気を抜かないようにしましょう。神仏との繋がりもあるので祝詞奏上は効果的です。


【編集後記】
 
2010年東遁甲で先生とファーストコンタクト。気学を本格的に学び始めてから2年半が経ちました。今は芸能人のニュースを見るとその人の九星は何だろうと調べ、事象と盤を確認する自分がいます。気学が自分の中では身近なものになりました。今回、「今月の運勢」を担当して自分の能力の未熟さを感じたと同時に、運勢を作成する方がどんな思いで作成されていたのか、読んでいるだけではわからない大変な部分も経験できました。最近気学を学んで感じたことは、先日の初級方位鑑定士の実技試験の時に、人が聞きたい事、言いたい事を察する『傾聴力』、人に伝えることの『伝達力』の難しさを味わいました。同じ事柄でもその人に応じた(その九星に応じた)回答をしなければならないというのは、難しいことと感じています。いつも聞いたことに対して的確に回答して頂ける先生には敬意を表します。2017年度六白金星は北遁甲に回座します。今年は内需拡大の年ですので、自分の弱みが強みとなるよう自己研鑽していきたいと思います。新生が本当にスタートする2019年は、東回座の六白金星。新生スタートが楽しみになるよう準備していく次第です。
先生、色々ご指導ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

担当:林 祐子(6-3-9)

フローリーディング研究所 今後の予定

2017年度フローリーディング研究所 企画講座 祈祷祭 開運ツアー日程表

2月10日(金)19:00~21:00 138回 満月の会 (大塚教室)

2月25日(土)13:00~17:00 巡る結界開運法・恵方詣り・酉酉酉干支大吉方位 (AMANA)

2月2日(木)13:30頃 久伊豆神社 方位除け (祈祷祭)

2月4日(土)10:00~15:00 立春祈祷祭 恵方詣り 武蔵国一の宮 大宮氷川神社 大宮氷川女体神社 中山神社(王子社)(祈祷祭)

2月11日(祝土)11:00~ フローリーディング研究所初祈祷祭 池袋氷川神社(祈祷祭)
     12:00~14:30 新年会 (大塚Hベルクラ)

2月26日(日)9:45~15:00 【旅の学校】中村彩祐子先生とともに願いを叶える新月の参拝 深川不動 富岡八幡宮 (池袋コミカレ)

3月2日(木)14:00~16:30 お写経会 (AMANA)

3月5日(日)5時間 ヒューマンLYD講座 (4/16 5/21 3回シリーズ) (AMANA)

3月11日(土)13:00~16:00 続 開縁力講座 (AMANA)

3月12日(日)18:00~21:30 139回満月の会特別企画 2017年フローマップを創る (AMANA)

3月28日(火)10:30~15:30 巡る結界開運法・恵方詣り・酉酉酉干支大吉方位 (AMANA)

3月23日(木)10:30~17:00 第239回 開運ツアー (東南方面)

3月25,26,27日 M&Mアクセサリー 春の展示会 (AMANA)

4月11日(火)19:00~21:00 第140回 満月の会(大塚教室)

4月25日(火)10:00~15:00 NEW 神社・寺院五行開運法講座 新月の日(4/26)(AMANA)

4月29日(祝土)13:00~17:00 NEW 神社・寺院五行開運法講座(AMANA)

5月11日(木)19:00~21:00 第141回 満月の会(大塚教室)

5月27日(土)13:00~16:00 自神拝 講座 (5/26新月の日)(AMANA)

5月28日(日)未定 特別企画講座 予定(AMANA)

5月18日(木)フローリーディング研究所財運祈祷祭 大国魂神社 杵築大社(祈祷祭)

6月6日(火)10:20~ 神田明神大国様祭 陰遁へ(祈祷祭)

6月10日(土)10:00~14:00 夏越し大祓い講座 満月特別企画(AMANA)

6月21日(水)10:00~12:30 夏越し大祓い講座 夏至の日(AMANA)

6月24日(土)午前中 愛宕神社千日詣り(祈祷祭)

6月24日(土)13:00~16:00 自神拝2 講座  新月の日(AMANA)

7月20日(木)13:00~16:30 2018年度に向けての今年後半の運勢(場所未定)

7月23日(日)13:30~17:00 2018年度に向けての今年後半の運勢(場所未定)

7月23日(日)午前中 フローリーディング研究所後半の祈祷祭(場所未定)

8月7日(月)12:30~16:00 重ね月・干支大吉方位に向けての満月大祓い講座(AMANA)

8月8日(火)ご縁のご祈祷 川越氷川神社・高麗神社(出世開運)(祈祷祭)

8月27日(日)18:00~20:30 重ね月・干支大吉方位に向けての大祓い講座(AMANA)

*講座・開運ツアーの追加は順次 HPにて更新します。~7月までの予定ですが日程・時間の変更もある場合も
あるので、HPでの確認及びお問合せください。

フローリーディング研究所のホームページはこちら

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2017年1月 今月の運勢
・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス
 →講座詳細

・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 →講座詳細
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝
 →講座詳細
 2017年2月26日(日) 09:45~15:00
 【旅の学校】中村彩祐子先生とともに願いを叶える新月の参拝
 →講座詳細

~ 新春によせて ~

1月5日12:56 ~ 2月4日00:34

◆九紫火星 中宮 ◆五黄殺 北
◆暗剣殺 南 ◆月破 南西 ◆天道 西

今月の盤2016年の盤


新春
201701_1l.jpg

白山産土さま
201701_2l.jpg

戸隠奥社
201701_3l.jpg

戸隠中社
201701_4l.jpg

三島大社
201701_5l.jpg

池袋氷川
201701_6l.jpg
201701_7l.jpg
201701_8l.jpg

陽子さん。初運勢担当お疲れ様でした。12/24クリスマスイブに運勢講座から始まり初級方位鑑定士試験確認、ヒューマンデザインリーディングと長い時間を共に過ごしました。陽子さんの誠実さ優しさを感じる一方で、たくましさを感じたりと納得、笑いの時間でしたね。2016年の陽子さんは南遁甲「評価の年」どんな「通信簿」を頂きましたか?2017年は「内需拡大」の年となりますがその評価をしっかり受け止め、次年度10年に繋ぐ「決意」と「計画」に活かしてください。明るく、前向きにそして、編集後記にもありました「お蔭様であり がとうございます」が多く語られる日々をお互い送っていきたいものですね。初運勢担当ありがとうございました。ますますのご活躍お祈りしております。(彩祐子)

~ 新春によせて ~
新年あけましておめでとうございます。平成29年の新しい年がスタートしました。
新春の瞬間を晴れやかな気分で迎え入れたかと思います。毎年やってくる、あのカウントダウンの瞬間には、気持ちもリセットされます。今年はどのように過ごされましたでしょうか?昨年の出来事を思い出す方、今年の抱負を心に決めた方・・
平成28年を振り返って、起こった出来事は、人それぞれ受け取り方や感じ方、対処の仕方も違います。折角ですので、気学というツールを生かして、大いに楽しみ、乗り越え、そして自分の糧にしていきましょう。
平成29年立春からは、新しいスタートからの4年目です。自分の土台作りを継続しつつも、新たに自分の芽吹きを意識して、混沌とした時代の中でも、“新生”をテーマに、自分の新芽を育ってていく年にしましょう。
今月は、年盤二黒中宮の最終月、九紫が回座する月盤から、1年間の総括に取り組み、来月の立春を迎えましょう。ホリーデーシーズンがひと段落して、ウキウキする気分から、心機一転、新しい年のスタートに向けて、目標の設定と計画・実行の見通しを立てていきましょう。また、二黒土星が天道をもって西に回座します。有終の美を飾る瞬間です。七赤金星の東回座は、輝きの拡散とも受け取れます。新春の輝きを放っていきましょう。
先月を振り返ると、糸魚川の大火災や火の元に関する事件が目立ちました。30時間に及ぶ火災にもかかわらず、死者が一人もいなかったこと。ふるさと納税額が3日間で5500万円になったことなど、これも二黒を象徴する市民による支援の表れだと思いました。
さて、「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略」本がベストセラーになっています。人生100歳をどう生きてゆくのか?をテーマに書かれていますが、常に自分のバージョンアップを怠らないことだと本書は言っています。日本は世界で最初に超長寿国家になります。人生のロールモデルが崩れ、自分らしい生き方を模索していくこと、各個人の幸せの定義も変わってくるのでしょう。自立型人間を目指し、柔軟性と適応力を維持してゆくにはどうしたらよいか?新年のスタート時に、あなたらしく、考えてみてはいかがでしょうか。

社会全般 起こった出来事の対策を
九紫中央の今月は今まで地中に潜んでいたものが表面化する傾向にあります。
一白中宮の年に向けて、新たなスタートを切らなければならない出来事が起こるかもしれません。
すでに、アメリカ次期大統領のトランプ氏の就任、豊洲市場の移転問題など、もう一度仕切りな直しを求められているように感じます。新年を迎えるにあたって、リセットスタートを意識して、行動してみましょう。

仕事 縁の下の力持ちに光り
仕事では、縁の下の力持ちや、女房役が本来であれば、大きく評価されるはずなのですが、厳しい評価が出たとしても、今月は、その評価を前向きにとらえて、来月につなげてください。 トップにとっては、厳しい月になりますので、ここは冷静に対応する時です。今月と来月で、長期戦に臨むつもりで乗り切りましょう。春は必ずやってきますよ。

家族 家族や親戚とのコミュニケーションミスがないように
年末年始で、帰省する方も多いと思います。家族や親戚と過ごす中で、旧来からの問題が浮上するかもしれません。仮に問題が提示されても、柔軟に対応して下さい。同じ人間同士、誠実に話し合って、対処するようにしましょう。くれぐれも、上から目線で、コミュニケーションミスがないように心がけて下さい。

恋愛 新たな出会いと新たな進展に
新年会やご挨拶をきっかけに、新たな出会いがあるかもしれません。ご紹介して頂くご縁よりも、出会いは突然に、やってくるかもしれません。一方で、長くお付き合いしている方は、今月は絶好調ですので、お相手と硬い絆を結ぶことができるでしょう。婚約や結婚という形で実るかもしれません。

金運 生きたお金の使い方を
1か月遅れのボーナスや宝くじ当選?!など、金運は悪くなさそうです。コツコツ貯めていた人にとっても、目標金額をクリアできそうです。しかしながら、貯金を崩して散財してしまう傾向がありますので、マネープランはきちんと計画的に。

学習 今までの努力が顕れます  
真面目にコツコツ努力を重ねてきた人にとっては、満足する結果・評価が出るはずです。そうでない場合は、フィードバックを受け止めて、見直しを行ってください。来月につながるはずです。 受験シーズンが到来しまずが、努力は必ず報われます。日々の学習を行ってきた人は、自信をもって、結果は必ずついてきます。

健康 高熱と食生活に注意 
真冬の寒さの本番です。高熱が出たり、インフルエンザの流行には、注意して下さい。また乾燥や気圧の変化などで、持病が悪化する場合もあるので、持病を悪化させないように、低空飛行で調子を整えましょう。 またこの時期は新年会などで飲食の機会も増えます。暴飲暴食には注意し胃腸をいたわりましょう。

旅行 交通機関の乱れに要注意 
遅い帰省や初詣、連休を使って旅行を計画されている方は、交通機関の乱れが予想されますので、想定外の事態でも慌てず、落ち着いて対処しましょう。特定の場所に限らず、日本列島全体が不安定な気配がありますので、どこに行っても気を引き締めましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
北(日光・山形・青森・札幌など)、南(館山・横須賀・小笠原諸島など)南西(熱海・浜松・沖縄など)
海外:南西(シンガポール・台湾・タイ・ベトナムなど)、北東(アメリカ・カナダなど)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

西(金運・恋愛運)北東(相続運・引き立て運)北西(仕事運・勝負運)
東(新規事業・地位向上) 東南(良縁・事業繁栄)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

元旦 1/1

節入り 小寒(しょうかん) 1/5 12:56

二十四節季の第23。寒風いよいよ激しく、降雪もしばしばある。暦では「寒の入り」ともいわれる。

七草粥 1/7

成人の日 1/9

鏡開き 1/11

大寒(だいかん) 1/20

二十四節季の第24。冬の寒さの絶頂期。降雪も激しいが、寒気の中にも春の足音は近づく。

冬の土用入り 1/17 07:40 ~ 2/4 0:34
※土取は出来ません。間日では土取りも可能です。
間日(寅・卯・巳の日) 1/18(巳)、1/27(寅)、1/28(卯)、1/30(巳)

水瓶座 新月 1/28 09:07
蠍座 満月 1/12 20:34
  *満月の会特別企画 大祓い講座 18:45~21:45 10名まで AMANA


◆一粒万倍日1/1・1/13・1/16・1/25・1/28
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

各九星のパワーストーンはHPかんながら 各九星おすすめのパワーストーンをご覧ください。
http://www.flowreading.com/cannagara/kyusei.html

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎):  しっかりとスケジュール管理を
(北西 同会3 被同会8 対冲8)

新年早々、忙しくなりそうな今月は、2017年のスタートはしっかりとスケジュール管理をするとよいでしょう。年盤二黒中宮の最終月で、今までの結果が顕れる時です。びっくりするような結果が出たとしても、しっかりと受け止め、来月の立春スタートに向けてしっかり準備されるとよいでしょう。また、組織・家族面で変化が起こるかもしれません。来月の一白中宮の2017年にむけて、新たな変化と受け止めてください。初詣では、しっかり神様とご縁を結んでください。祝詞奏上も効果があります。

◆二黒土星(◎◎):  「お疲れさまでした」のご褒美を
(西天 同会4 被同会9 対冲7)

二黒さんにとって、2016年はどんな1年だったでしょうか?年盤二黒中宮最終月の今月は、2016年の労をねぎらい、少々自分を甘やかしてもいいかもしれません。天道帯同が、それを許してくれているように思います。真面目な二黒さんですので、たまには、自分の直観を頼って、心から楽しんでみるのも悪くないでしょう。一白中宮の年の準備にために、ここは一息ついて。
好むと好まざるとにかかわらず、思わぬ結果が出るかもしれないので、準備も怠らないように。

◆三碧木星(△):  2016年の締めくくりに挑む!?
(北東 同会5 被同会1 対冲6破)

新年から家族・親戚と過ごすなかで、トラブルの起こりやすい時です。自らその災いを引き起こさないように、対策を立てたり、選択を見極めましょう。変化の起こりやすい時ですが、年盤二黒中宮最後の月を、集中して乗り切りましょう。人によっては、旧態を変えるチャンスでもあるので、悪しき習慣を一掃し、新年から生まれ変わるつもりで、変化の時を迎え入れてください。
胃腸・関節・腰など、また持病がある人は、とくに注意が必要です。また、事故にも注意。

◆四緑木星(◎×):  結果の見極めを
(南暗 同会6破 被同会2天 対冲5)

評価の月である南遁甲の今月は、良いことも悪いことも表面化し、吉凶割れる運気となります。特に仕事での結果が出る時ですが、来月まで持ち越しそうですので、誠実に対応して下さい。その場しのぎや、 小細工で隠そうとしないことです。一方で、今月良い結果を得られた方は、今までの努力が実ったと感じることができると思います。頑張ってきた自分をしっかりと褒めましょう。一白中宮の年を迎える準備として今月のご褒美は、来年へのエネルギーです。

◆五黄土星(×):  普段の食生活は取り戻せましたか?
(北 同会7 被同会3 対冲4暗)

ホリデーシーズンに食生活が乱れた方は、体調管理を見直しましょう。メンテナンスも大事ですので、ご自身の健康面を見直すには良い時期です。寒さも増しているので、体調不良は、自己診断せず、早めの受診を。年末年始で、お金の出入りのある時ですので、この時期に、収支をチェックして、秘密貯金に目覚めるのも、悪くないです。また、自分らしい生き方・楽しみ方を探ってみましょう。2017年は結果が出る年ですので、今月の“自分探し”は、真の自分の生き方を見直す機会になりそうす。

◆六白金星(×):  悪い結果が出ても・・・
(南西破 同会8暗 被同会4暗 対冲3)

2016年の南遁甲最後の月、先月から引き続き、不安定な時期ですので、得られた結果を真摯に受け止め、2017年からの計画に役立てましょう。暗剣殺帯同ですので、起こった事象を良く見極めて問題解決に向かう努力を怠らにように。六白さんの苦手な地道さ・誠実さを保持することも、今月は大事だと認識して下さい。家族や相続、土地家屋に関する問題、後輩・部下や古い友人の問題は、長期的な問題でも、誠実に対応を。人とのつながりを大事にしましょう。

◆七赤金星(◎):  2017年のスタートダッシュ
(東 同会9天 被同会5 対冲2天)

2017年の過ごし方を決める重要な月です。今年の抱負は新年早々に決断して、行動に移しましょう。さらに、周囲に対して声に出して宣言してしまいましょう。コミュニケーション力が増しているので、周囲には、いい影響を与えている場合も。また、物事がはっきり表れるので、びっくりするかもしれませんが、今月の選択は非常に重要です。新年の誓いを立てるために、初詣は外せません。しっかりと神社へお参りし、よいスタートダッシュを切ってください。

◆八白土星(△):  現状維持は、退化でもある。
(東南 同会1 被同会6破 対冲1)

新しい人間関係でのご縁がある時です。交友関係も広がりますので、そんな時こそ、信用・信頼を構築するために、誠実さを第一に心掛けましょう。仕事上では、違った局面にシフトしそうです。前向きに変化を受け止めましょう。今の時代、現状維持は退化でもあります。変化に対応することも、大事なスキルです。また、この時期の引き寄せは全て自分の反映です。しばらく自分の中にとどめておきましょう。

◆九紫火星(◎×):  自分の内面と向き合う
(中央 同会2 被同会7 対冲なし)

注目が集まるときですので、リーダーシップを取ってみてましょう。今まで、コツコツ蓄積したものが周囲によって認められる時です。一方で、思わぬ結果を得た場合は、しっかりと分析をし、自分自身を見つめ直す時です。同時にもう一度、土台作りから、2017年をスタートさせましょう。故郷に帰り、古い友人と会って、収穫があるかもしれません。また、不動産・土地などの問題が浮上する可能性もあります。いずれにせよ、自分の内側と向き合って対処してください。潜在能力活用法をお勧めします。


【編集後記】
 
今月の運勢を書くにあたって、情報のアンテナを張り巡らせたのですが、すべてスマホ頼みに(笑)
この目まぐるしく加速度的に変化する世の中に適応していくのは、IT業界に身を置く私でも、息が上がりそうです。そんな私でも、気学の盤を見ることで、事前に計画を立てることができるようになり、むしろ、以前に比べて計画的に行動できるようになりました。
スワイプしたスマホで、感動する記事を見つけましたので、皆様にシェアしたいと思います。
 ―「おかげさまで」はどう英訳するのか?―
通常“Because of you”(あなたのせいで)”Due to”(~のために/~の結果)“Thanks to”(おかげで/~のため)と英訳されるそうですが、これらは、「御蔭」の真意が説明しきれていません。この「御蔭」に含まれる深い世界観は十分に表現されていません。日本人の心を形成する精神を大事にしたいものです。それは、自然に逆らうことができないことを理解し、人の驕りすらもかき消してしまう、この「御蔭様」という言葉によって、すべてのものに対して、感謝と畏敬の念をもち、人は目に見えない力に頼らざるを得なかったのではないでしょうか?
まさに天地自然の通り、日本人の精神が息づいている言葉だと思いました。
(「おかげさまで」の根っこにある日本人の精神 浄土真宗本願寺派僧侶 大來 尚順の記事より抜粋)

担当:松本陽子(6-3-9)

フローリーディング研究所 今後の予定


★今後の講座日程 及び 祈祷祭 開運ツアーは下記のとおりとなります。
詳細はからご覧ください。→


★企画講座 (記載ないものはAMANAで行います )
●第137回満月の会 1月12日(木)18:45~21:45  AMANA 10名まで
満月特別企画・大祓い講座 2月の立春に向けて「祓い・清め」をしましょう!
講座料 初参加:8600円 再参加:6000円

 ●フローリーディング研究所主催 今年の象意説明会 
 2017年1月15日(日) 13:00~17:30(片づけ・休憩含む) 茗台アカデミー学習室B
     1月19日(木)13:00~17:30(片づけ・休憩含む) 茗台アカデミー学習室A
 
 ●各カルチャーセンター (各カルチャーセンターに直接お申込みください)
 ・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス
 ・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝 

神道関連講座  講座希望の方は日程相談してください
●自神拝講座 (Golden  Soul Light)  自身の一霊四魂を輝かせよう!
●自神拝2講座(Golden  Soul Light)新バーション編 心の扉を開く 2017年3月11日(土)13:00~16:00
●開縁力講座  前世開運法
●続開縁力講座 潜在能力開発法  


定例講座 氣学編 
●入門初級コース AMANA 各月第2木曜日 2017年 2/9 13:30~16:00
●総合科コース  AMANA 各月第1金曜日 2017年 2/3 10:30~12:30
●総合鑑定士講座 AMANA 
 第7回 :総合科コースで継続しております。 
 第8回総合鑑定士講座 2/12 13:30~17:30
●初級方位鑑定士講座 AMANA 
 第10回は2016年10月終了
 第11回は2017年募集予定です。(準備中)
●今月の運勢 AMANA 2017年 1月15日(日)18:30~20:00  
            1月22日(日) 2月12日(日)18:00~19:30
 
新月の会 満月の会
満月の会
●第137回 1月12日(木)18:45~21:45  AMANA 10名まで
満月特別企画・大祓い講座 2月の立春に向けて「祓い・清め」をしましょう!
講座料 初参加:8600円 再参加:6000円
●第138回2月10日(木)19:00~21:00 大塚教室 4,5名まで
満月の会 (今年の運勢フォローアップも含む) 講座料 5000円
●第139回 3月12日(日)18:00~21:30 8名まで
満月の会特別企画 2017年度フローマップを創る 講座料 6000円
      
ブリリアントトランプ講座
受講を希望される方は、ご希望の日程をお知らせください。

ヒューマンデザイン リビング・ユア・デザイン講座
2017年度上期講座開講! 3月5日(日)4月16日(日)5月21日(日)各5時間

祈祷祭 
●2017年2月4日(土)立春祈祷祭 恵方詣り 
武蔵国一の宮 大宮氷川神社 大宮氷川女体神社 中山神社(王子社)
●2017年2月11日(土祝)建国記念日・満月 11:00からのご祈祷
池袋氷川神社 新年会 ホテルベルクラシックを予定しております。
●池袋コミュニティカレッジ 旅の学校主催
2017年2月26日(日) 09:45~15:00
【旅の学校】中村彩祐子先生とともに願いを叶える新月の参拝 詳細→

◆2017年 M&Mアクセサリー 春の展示会
3月25日(土)・26日(日)・27日(月)10:30~17:00 を予定しています。
こちらも楽しみにしていてください。

TCカラーセラピスト講座・TCパワーピアス・カラーセラピスト講座

●TCカラーセラピスト講座  ●TCマスターカラーセラピスト講座  ●TCトレーナー講座  
●TCカラ-スキルアップ公式勉強会 ●2017年トレーナー公式勉強会 

TCパワーピアス・カラーセラピスト
●Step1  パワーピアス・セラピー講座 
●Step2 TCパワーピアス・カラーセラピスト講座

●ヴィジョン・スパイラル講座
●ココロの色・処方せんアドバイザー講座
●ココロの色・処方せんアドバイザー・トレーナー講座

★受講を希望される方は、ご希望の日程をご相談ください。


個人鑑定 リサーチ
直接中村まで申込みください。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2016年12月 今月の運勢
・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス
 →講座詳細

・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 →講座詳細
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝
 →講座詳細
 2017年2月26日(日) 09:45~15:00
 【旅の学校】中村彩祐子先生とともに願いを叶える新月の参拝
 →講座詳細

~ 新しい時代に対応すべき自分の在り方を明確にしていこう!! ~

12月7日01:41 ~ 2017年1月5日12:56

◆九紫火星 中宮 ◆五黄殺 北
◆暗剣殺 南 ◆月破 北西 ◆天道 北

今月の盤2016年の盤


猿田神社
20161202_l.jpg


満願寺
20161201_l.jpg

走り水神社
20161203_l.jpg

猿島
20161204_l.jpg

龍王峡
20161205_l.jpg
20161206_l.jpg

洲崎神社
20161207_l.jpg

濃溝の滝
20161208_l.jpg

野島崎灯台
20161209_l.jpg

たま美さん。運勢お疲れ様でした。たま美さんは東武カルチュアスクールでの第1期生です。15年前になりますね。お互い年をとりました(笑) その間ブランクはありましたが3年前に再び東武カルチュアでお友達と初歩から学んで下さり、現在総合鑑定士講座で勉強中です。たま美さんは、12年前にご主人を亡くされ、3人のお子様を育ててこられ、本当にご苦労の多かったと思います。先日三男の方の大学合格が決まったという報告を受けて、私もその時に心から嬉しく思い、たま美さんに労いの言葉をかけました。親子で力を合わせて頑張ってこられたと思います。今までの経験を活かして、気学を通して周囲の方へのアドバイスは皆さんの支えにもなると思います。たま美さんの一白水星の優しさ、ヒューマンでのマニフェスターでの特質を活かして活躍されて下さいね。運勢ありがとうございました。(彩祐子)

~ 新しい時代に対応すべき自分の在り方を明確にしていこう!! ~
2016年は、二黒土星が中心の盤でした。
4月に熊本地震が発生し、大きな被害を受けました。6月には、1ヶ月に相当する雨量が土砂災害を発生し、自然災害の多い年になりました。
また、社会面では東京都知事、米大統領選挙があり政治面においても大きな変化を感じさせる年でした。
2016年をしっかり受け止め、今年の目標を完成させて年末には今年1年の自分への労いと周囲への感謝の言葉を送りたいですね。
時代の変化がある中で、2017年に向けて“目標を明確にして”スタートの準備をしっかりと進め、新しい2017年を迎えましょう。
また、今月の盤は一白中宮の盤です。来年を予想できる“ひとこま”もあるかもしれません。
12/31には、年越し・大祓いが各神社で行われます。新しい年に向けて自身の身祓いをしましょう。
ご家族そろって新年をはれやかにお迎えできますことを心よりお祈り申し上げます。

社会全般 トップにとっては厳しい月!!
朴大統領の一連の事件が象徴するように、トップの資質を問われる厳しい月になりそうです。
各々のトップ動向、言動に注目しましょう。

仕事 誠実に物事をこなしていく
忘年会などのイベントが多い12月。今月は、仕事においても気が緩む場面も“やる事リスト”を作り、チェックしながら完璧業務をこなす工夫が大切です。普段よりも誠実に対応していきましょう。

家族 家族交流を大切に
年末年始で家族、親戚とコミュニケーションをとりましょう。
相続などの揉め事や離婚問題は、トラブルにならないように注意が必要です。

恋愛 イベントを活用しましょう
クリスマス、お正月とイベントが続きます。長引いていた恋愛も今月ははっきりと決められそうです。
上手にイベントを利用してれないが発展しそうです。カップルにとっては、良い時期です。

金運 急な相場の変動に注意
年末でまとまったお金が入る時ですが、地道にためていきましょう。株はアップダウンがあるので投資には向かない時なので注意しましょう。

学習 受験生にエールを送ります  
今までコツコツ努力した成果を発揮しましょう。 本番に向けて体調管理を万全にしましょう。

健康 体調管理に要注意 
忘年会やクリスマスと飲食の機会が多くなります。暴飲暴食に注意しましょう。
インフルエンザ、胃腸炎、熱にも要注意です。しっかりとうがい手洗いをして予防しましょう。

旅行 プランはしっかり決める 
年末年始のお休みを利用して、吉方計画、参拝計画を立て実際に行動しましょう。
家族で大祓い、初詣に行きましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
北(日光・山形・青森・札幌など)、南(館山・横須賀・小笠原諸島など)北西(秩父・長岡など)
海外:南西(シンガポール・台湾・タイ・ベトナムなど)、北東(アメリカ・カナダなど)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

西(金運・恋愛運) 北東(相続運・引き立て運) 南西(仕事運・商売繁盛)
東(新規事業・地位向上) 東南(良縁・事業繁栄)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

大雪(12/7)
二十四節気のひとつ。本格的に寒さが厳しくなり、朝夕には池や川に氷を見るようになる。山々は雪の衣をまとって冬の姿となるころ。

冬至(12/21)19:44
二十四節気のひとつ。一年中で最も夜の長い日。冬至南瓜やゆず湯の慣習が残る。

天皇誕生日 (12/23)

クリスマス(12/25)


大晦日・大祓い (12/31)
年越しの大祓いは、知らず知らずに犯した罪や穢れを払う神事。ぜひ、一年間の自身の「罪や穢れ」を祓いましょう!当日参加できない方は「形代」で行うことができます。(神社社務所にてお尋ねください。)

元旦(1/1)

新月 12/29 15:53 山羊座
 …2017年に向けての目標を考えてみましょう。
満月 12/14 09:06 双子座 …最後の「祓い」です。しっかり祓いましょう。
   大祓い講座12/14 10:00~13:30(満月の会含む) 

◆一粒万倍日12/8,12/19,12/20,12/31
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

各九星のパワーストーンはHPかんながら 各九星おすすめのパワーストーンをご覧ください。
http://www.flowreading.com/cannagara/kyusei.html

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎×):  自分自身を見つめ直す時
( 東南(月破) 同会2 被同会9 対冲なし)

今年の努力の成果、結果を得るときです。今まで問題を抱えて悩んでいる方は、直感が冴える時なので決断するとよいでしょう。今まで我慢してきた事柄については忍耐力が切れやすいので注意が必要です。

◆二黒土星(◎◎):  見極めて行動する
(北西 同会3 被同会1 対冲9)

今までの結果が顕れる時なので、真摯に受け止めて、何をスタートさせるのか見極めましょう。
新規時のスタート。今までの努力が報われて、上司の後押しや神仏、ご先祖様の助けもありそうです。
言葉の扱いがポイントになります。

◆三碧木星(◎):  慎重さを大切に
(西 同会4 被同会2 対冲8)

家族や気の合う仲間との飲食の機会が増える時期です。自分ペースになりがちです。いつもより慎重にきめ細やかな対応を心がけていきましょう。年末年始でのお金の動きは激しいので計画的に。

◆四緑木星(×):  吉凶割れるとき
(北東 同会5 被同会3 対冲7)

親戚や家族関係に問題が起きそうです。相続人や後継者に関する問題、土地、家屋に関する問題と環境の変化が起こる時期です。状況を把握して冷静な対応を心がけて良き選択をなさってください。

◆五黄土星(×◎):  天命、使命が明確になる
(南 同会6 被同会4 対冲6)

今月は良いことも悪いことも表面化します。人間関係では、ワンマンで物事を決めるのではなく周りの人の気持ちを汲み取る調和力が大切です。健康に不安を感じている方は、健康診断を受けると安心です。

◆六白金星(××):  自分の真意を探るとき
(北暗 同会7 被同会5 対冲5)

今月は初心に戻ることが大切です。気力体力ともに低調なので要注意です。
問題が浮上する傾向があるので表に向かうのではなく、内部の充実を計りましょう。

◆七赤金星(××):  何事にも慎重に
(南西 同会8 被同会6暗 対冲4)

今月は、家族や仕事の上での暗けんが重なるので公私共々傷つくことがあるかもしれません。
ケガに注意!気持ちを切り替えて新しい種を見つけてください。

◆八白土星(◎):  精神の安定を計りましょう
(東 同会9 被同会7 対冲3)

今月は、来年のスタートをどうするか?今すべきことを明確に再確認するときです。直感力がある時ですが相手に対しての言葉の使い方が厳しくなる傾向なので状況を見ての対応が必要な時です。

◆九紫火星(◎◎):  自分を信じて
(東南 同会1 被同会8 対冲2)

今月は、東の勢いを持って晴れやかに過ごせます。家族や組織のことが気になりますが人間関係が円滑に回り、執着を断ち切るチャンスです。“縁”を大切にすることを改めて認識しましょう


【編集後記】
 
「おかげ様で、ありがとうございます。」といつも心に置いております。
気学を始めてからの人生は、苦難と喜びを体験し気学の術を使って、何とか乗り越えて来たように思います。
中村先生とのご縁に感謝して、これからも自分らしい人生の開運を目指して努力していきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。
担当:みやざき たま美(1-7-4)

フローリーディング研究所 今後の予定


★今後の講座日程 及び 祈祷祭 開運ツアーは下記のとおりとなります。
詳細はからご覧ください。→


★企画講座 (記載ないものはAMANAで行います )
●2017年に向けて、半期に一度の「年越大祓い」(としこしおおはらい)
  大祓い 12月10日(土)10:00~13:00 *2017年フローマップを創る 13:45~16:45
  大祓い 12月14日(水)10:00~13:30 *満月の会も同時進行
  

吉方位開運ツアー 2016年 参加希望の方は直接お尋ねください。
●12月17日(土)南西方面  ●12月18日(日)東方面

祈祷祭 
●池袋氷川神社にてご祈祷祭  日にちは追って連絡いたします。

●2017年今年の象意説明会日程が決まりましたので、各自日程調整お願いします。

・フローリーディング研究所主催
 2017年1月15日(日)1月19日(木) 各回13:00~17:00(片づけ・休憩含む)

・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス

・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝  

個人鑑定 リサーチ 直接中村まで申込みください。10・11月は鑑定月間とします。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他



祈祷祭


開運ツアー 決まり次第HPにアップ

・12月17日(土) 最乗寺
・12月18日(日) 成田山新勝寺

個人鑑定 リサーチ
直接中村まで申込みください。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2016年11月 今月の運勢
★11月11日(金)18:30~20:30
2017年の「恵方詣り」で開運しよう!
準備が肝心、2017年の「恵方詣り」をマスターしましょう
お申込みと講座詳細は→ http://www.tobu-culture.co.jp/oneday/?id=1719
または、 03-3988-4855 直接東武にお電話ください。

~  ラスト3ヶ月、来年の目標に向けての発進準備を  ~

11月7日08:48~ 12月7日01:40

◆二黒土星 中宮 ◆五黄殺 北東
◆暗剣殺 南西 ◆月破 東南 ◆天道 東

今月の盤2016年の盤


大湯環状列石
201611_5l.jpg
201611_6l.jpg

奥入瀬渓流
201611_7l.jpg
201611_8l.jpg


以下 写真提供 神谷 美紗貴さん

玉置神社
201611_1l.jpg

春日大社
201611_2l.jpg

大神神社
201611_3l.jpg

石上神宮
201611_4l.jpg

美紗貴さん。運勢担当お疲れ様でした。今年は北西遁甲で大きく飛躍なさった年だったのではないでしょうか?
今年の中宮二黒の気を活用して、努力の結果、神社検定2級合格本当におめでとうございます。三碧さんらしい情報収集能力を活かし、自身の学習を更に深めて、今後周囲の方に活かせていけたら素晴らしいですね。自身を認め、自信をもって才能を開花されてほしいと思っております。応援しておりますね!今月運勢ありがとうございました。(彩祐子)

~ ラスト3ヶ月、来年の目標に向けての発進準備を ~
暦の上では立冬、陰暦でも霜月という事で朝晩の冷え込みが厳しくなり霜の降りる日もありいよいよ冬の到来ですね。
今月は二黒土星が中宮の二度目の重ね月、今年は自然災害が多い年とのことでしたがやはり鳥取地震、熊本地震、台風、豪雨など自然の脅威を見せつけられました。今月も引き続き地震などに注意をして下さい。
社会では前東京都知事、豊洲問題などの古い問題が発覚し、まさしくあきらかになる年の象徴的な事象でしたね。今月もまた何かあきらかになる問題も出てきそうな感じですが。
私達の周りでは七五三の行事があり神社に行かれると可愛い子供達で賑わっていることでしょう。そして23日の勤労感謝の日には宮中祭祀の大祭である新嘗祭が執り行われます。新嘗祭とは天皇陛下が新穀を天地の神に供え、その恩恵に感謝し食する行事です。皆さんも毎日有難く食事が出来る事に今一度神様に感謝されてはいかがでしょうか。
そして重ね月という事で吉方位取りの計画を立てましょう。2月に出来なかった人は是非今月に。紅葉を楽しみ温泉に入り、解禁になったボジョレーヌーボーなどを飲みながら美味しいお食事など素敵な旅行になりそうですね。日帰りでも充分効果はありますので必ず吉方位を取りに行って下さいね。
この盤の重ねは次は9年後にしか回ってきません。各自が自身の遁甲を楽しみながら来年を見据えて今月を過ごしながら、またその先の9年後の未来の目標に向け日々を意識して行動し目標を達成出来るよう長い目で頑張っていきましょう。

社会全般 より一層の災害への備えを強化しましょう。
今年は自然災害が多いと言われていた通り4月に熊本地震、先月の鳥取地震、そして小さな地震は日本中で起こっており、一人一人が益々の危機管理を強めていく事が重要です。今年に入って二度目の重ね月という事で、引き続き政治家や企業のトップなどの隠していた秘密が明らかになり信用を失ったり、不倫などの異性問題が発覚しやすい時期なので周囲の信頼を失くさないように常に謙虚で感謝の気持ちを持ち誠実な対応を心がけましょう。

仕事 精神性を高め孤高のリーダーを目指しましょう。
これまでの努力が実り才能が開花し、上司や周りの引き立てもありトップの地位も狙える可能な強運の時期ですがその一方で調子に乗って自己中心的になりやすく争い事にも発展する可能性もあるので注意が必要です。奉仕、社会貢献などの精神性を高め人に依存することなく自立した人間を目指しましょう。

家族 家族の絆を大切にしましょう。
家族内でのイザコザが色々と出てきやすくなる為、相手を思いやる気持ちを大切にして今月は家族と向き合うことで家族間の絆が強まりますので、是非家族で食事に出掛けたり旅行に行ったりして一緒に過ごす時間を増やしましょう。

恋愛 今月は焦らず相手をよく見極めましょう。
今年は恋愛、結婚に発展する出会いが多いので積極的に色々なイベントやサークルに参加しましょう。自分を磨く事で素敵なご縁を得られますが、ただ今月は相手を見極めないとストーカーや既婚者だったりトラブルを招く危険もあるので、じっくりと相手を観察しましょう。

金運 金運がある時こそ金銭管理を心がけましょう。
金運に結びつく出逢いが多く酒席でのラッキーな情報も得られやすい為積極的に食事会などに参加しましょう。お金が入ってくる一方で思わぬ出費もありそうなので金運がついてる時こそ浪費を控え日頃お世話になっている人に感謝のプレゼントをするのもお金の浄化になり、益々金運アップを望めるかも。

学習 コツコツ頑張る事が鍵、努力次第で好結果間違いなし。  
気力、体力ともに充実し学習意欲が高まる時。資格所得や語学力を伸ばす勉強には結果が出やすい時期なので、毎日コツコツと地道に頑張れば必ず良い結果に結びつくでしょう。持続力がとても重要。

健康 朝晩の気温の変化に気をつけましょう。 
朝晩の気温の変化が大きくなる時期、身体も冷えやすく自律神経が乱れやすくなる為、高血圧の人にも注意が必要です。日拝を兼ねて日中軽い運動やウォーキングで汗をかきぬるめのお風呂に入り身体を芯から温めリラックスするのも良いでしょう。

旅行 重ね月是非ご自身の吉方位に出かけましょう。 
行楽シーズン真っ只中その上待ちに待った重ね月、気学では大イベント月です。気学での開運法の基本は「吉方位取り」是非ご自身の吉方位に出かけましょう。年盤、月盤で吉方位が取れない方は引き続き日盤での吉方位取りで地道に気の貯金をしていきましょう。
旅行の場合北東、南西に加え今月は東南方位も万人にとって凶方位になる為気をつけましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北東(仙台・水戸・つくば) 、南西(横浜・静岡・奈良)、東南(小湊・鴨川)
海外:南西(シンガポール・台湾・タイ・ベトナムなど)、北東(アメリカ・カナダなど)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

西(金運・恋愛運)東(新規事業・地位向上)北(研究・思考力)
南(名声・美容) 北西(統括力・仕事運)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

立冬 (11/7)
二十四節気のひとつで小雪の前日までの期間。暦の上で冬の始まる日

酉の市(11/11、11/23)
日本武尊を奉る神社を中止に11月の酉の日に立つ市。主に関東周辺で行われている。商売繁盛を祈願して行われるお祭りで縁起物の「熊手」が有名。熊手は気に入ったものを目線より高い位置に飾るのが良いと言われています。玄関に飾るのが一般的ですが、北には向けないようにしてください。

小雪 (11/22)
二十四節気のひとつで大雪までの期間。雪といってもそんなに多くないことから小雪という

勤労感謝の日 (11/23)
戦前は「新嘗祭」(にいなめさい/しんじょうさい)で農作物の恵みを感じる日。「瑞穂の国(みずみずしい稲穂のことを瑞穂という。稲が多くとれることから瑞穂の実る国ということで瑞穂の国という)」の祭祀を司る天皇が国民を代表して農作物の恵みに感謝する式典。
新嘗=その年収穫された新しい穀物のこと

牡牛座 満月 11/14 22:52 *大塚教室 11/14 スーパームーン特別企画満月の会 19:00~21:00
射手座 新月 11/29 21:18

◆一粒万倍日10/5・10/15・10/18・10/27・10/30
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

各九星のパワーストーンはHPかんながら 各九星おすすめのパワーストーンをご覧ください。
http://www.flowreading.com/cannagara/kyusei.html

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎△):  積極的に運をつかみにいきましょう。
( 東南(月破) 同会1 被同会1破 対冲3)

今年は好運期の一白水星さん、周りからの信用を得られ人気が上昇。
良い縁にも恵まれ恋愛、結婚にも発展があるかも。その反面今月は慎重な行動を心掛けないと折角つかんだチャンスも水の泡。頂けるご縁を大切にして自省を失わないように気をつけましょう。健康面では風邪を引かないよう、こじらせ肺炎になりやすい時期なので要注意です。来年は中宮、来年大輪の花を咲かせるよう、今年の過ごし方を大切にしましょう。

◆二黒土星(◎×): 地に足をつけ、自分自身を見つめ直しましょう。
(中宮 同会2 被同会2 対冲なし)

自分が中心の時、今までの努力の結果がわかりやすく出る月。良い面、悪い面をしっかりと見つめなおし自立型人間を目指しましょう。周囲との関係は相手を思いやる気持ちを忘れず相手のペースで付き合うことに今月は徹底しましょう。家族内のイザコザも出てきやすい為家族と過ごす時間を増やし楽しい時間を過ごしましょう。体調も崩れやすく持病、古傷の悪化など体調管理に要注意です。来年は北西遁甲の盛運期、今年頑張って来た事を活かし、輝ける自分を目指しましょう。

◆三碧木星(◎◎):  前向きな行動で成功をつかみましょう。
(北西 同会3 被同会3 対冲1月破)

元々行動力抜群の三碧木星さん、今月も行動力が鍵となり自分の夢に向かって頑張りチャンスを掴みとりましょう。仕事では周りからの引き立てがあり成功するでしょう。周りの人達への感謝を忘れず自分勝手な行動は慎むこと。とても忙しくなるため日程の管理を心がけ焦らず余裕を持ってよく考えてから行動に移しましょう。健康面は疲労からの体調不良に気をつけ充分な睡眠を心がける事。来年は西遁甲収穫の年、人生においての重要な年今年やるべき事は必ずやり遂げ後悔しないように。

◆四緑木星(◎):  恋愛、結婚へのチャンス到来!!
(西 同会4 被同会4 対冲9)

今まで頑張ってきた自分へのご褒美と周りへの感謝を忘れず過ごしましょう。
とにかくたくさんのご縁が頂ける月。
人間関係をどんどん広げていきましょう。恋愛運、結婚運ばかりではなく金運も絶好調。友人達との食事会や気になるサークルなどに積極的に参加し、そこで良いご縁に恵まれ結婚に発展する可能性大です。しかしその反面楽しい時期なので出費が多くなるので浪費には気をつけ暴飲暴食などで胃腸を壊さないように。来年は北東遁甲、変化運に備えて心身のケアを大切にしていきましょう。

◆五黄土星(×):  謙虚さを忘れず、慎重に過ごしましょう。
(北東 同会5破 被同会5 対冲 8暗剣)

五黄土星さんにとっては踏んばりどころの月。ここでの対応次第でのちに大逆転良い結果に!ただ信頼していた人からの裏切り、職場でのリストラ、家族の問題などが浮上し心身のバランスが崩れやすいので産土、鎮守神社への感謝の参拝、吉方位取りなど心がけましょう。逆境には強いので自己改革のチャンスだと思って乗り越えましょう。来年は決断と評価の年、南遁甲で明暗が分かれる為、コツコツとやれる事を確実に。

◆六白金星(◎◎ ):  今まで努力してきた人にはご褒美が!!
(南 同会6 被同会6 対冲7)

今までの努力が実り大きな成果を得られる人、その反対に報われない人もいて良い面、悪い面がはっきり出る月。自信を持ってやりたいことに取り組みましょう。成果を得られなかった人はもう一度方向性を見極め、天命、使命について改めて考えてみるもの良いかもしれません。
人間関係も新しい出会いがある反面、仲が良かった人との縁が切れたりと変化があるでしょう。
来年は北遁甲、新たな人生の目標を今から考えておきましょう。

◆七赤金星(△):  あまり力まず自分を大切に!!
(北 同会7 被同会7 対冲6)

自分を磨く大切な月。夢に向かっての勉強に励みましょう。
ここでの勉強は後で必ず自分にとっての大きな躍進のチャンスになるもの。ただ頑張るのみ。私生活では臨時収入があったり、お友達との楽しい食事会など喜び事がある反面、上手く事が運ばなかったり、冷えからくる体調不良で健康を害する事もあるので自分を労い大切にするよう気をつけましょう。来年は南西遁甲これからのあなた自身の人生を築いていく発進準備期間です。今年中にはイメージを確立していきましょう。

◆八白土星(×):  よく考えじっくりと内省を心がけましょう。
(南西暗剣 同会8暗剣  被同会8 対冲5破)

コツコツ地道に頑張る八白土星さん、まだまだ忍耐が必要な月。今月は親族や家族、相続の問題が出やすい時期、慌てず起きていることをしっかり受け止め問題解決に努力しましょう。人間関係も誠意を持って奉仕の精神も忘れず付き合っていくことで信頼を得られるように努めましょう。健康面では食べ過ぎ飲み過ぎに気をつけ胃腸を労わりましょう。来年は東遁甲、好運期を過ごせる様に今すべき事を必ずやっていく事が鍵です。

◆九紫火星(◎◎):  有言実行、すべてのチャンスに恵まれる。
(東天道 同会9天道 被同会9 対冲4)

新しい輝く未来への扉が開かれ、今年から頑張ってきた人は益々ステージアップ。
今までの積み重ねてきた事が認められ健康にも恵まれ、周りとの関係も良くとても楽しく過ごせる月。ただしお調子者の九紫火星さん、調子に乗りすぎ失言、失態には要注意です。健康面では注意がおろそかになりやすく突発的な事故に注意しましょう。来年は東南遁甲、光輝く未来を信じて、11月からの上昇運に乗っていける様に頑張りましょう。


【編集後記】
 
気学を習い始めて1年半が過ぎ、習い始めは自分の吉方位の少なさに愕然としました。気学を知らなければ当然凶方位を取る確立が高く、本当に気学を知り天地自然の法則の大切さを知ることが出来て良かったと思います。先生から取れる吉方位が多い人はかえっていつでも取れるからと一生懸命取らないので、取れる吉方位が少ない人の方が必ず取りに行くからと言われ、それを守り必ず吉方位を取る事を心がけてきました。今月までを振り返り2016年は頑張って来た人、努力をしてきた人には必ず結果が出るとの事で、逃げないでコツコツやってきた事が良い結果になりました。まだ残りの3ヶ月もコツコツ頑張っていきたいと思います。
気学を知り色々な事に前向きになったこと、元気になったこと、中村先生に感謝しています。ありがとうございました。

担当:神谷 美紗貴 (3-9-6)

フローリーディング研究所 今後の予定

★今後の講座日程 及び 祈祷祭 開運ツアーは下記のとおりとなります。
詳細はからご覧ください。→


★企画講座 (記載ないものはAMANAで行います )
●スーパームーン 満月の会特別編
  11月14日(月)19:00~21:00 AMANA 特別企画:満月瞑想→ヒプノセラピー体験

●2017年に向けて、半期に一度の「年越大祓い」(としこしおおはらい)
  大祓い 12月10日(土)10:00~13:00 *2017年フローマップを創る 13:45~16:45
  大祓い 12月14日(水)10:00~13:30 *満月の会も同時進行
  
●11月のスペシャルデー 大吉方位で是非「自神拝」を!
11月6日(日)10:00~13:00 自神拝講座 

●11月11日(金)18:30~20:30  東武カルチュアセンター1DAY
2017年の「恵方詣り」で開運しよう! 準備が肝心、2017年の「恵方詣り」をマスターしましょう
*恵方とは、その年開運を司るとされている歳徳神(としとくじん)がいるとされている方角です。
天地のパワーを頂け、チャンスを手にすることができる方位です。
 ネット申込み か 03-3988-4855 東武カルチュアへ

●お写経会と仏教勉強会 第3回 11月24日(木)13:00~15:30

吉方位開運ツアー 2016年 参加希望の方は直接お尋ねください。
●11月12日(土)東方面 猿田・犬吠崎  ●12月17日(土)南西方面  ●12月18日(日)東方面

祈祷祭 
●池袋氷川神社にてご祈祷祭  日にちは追って連絡いたします。

●2017年今年の象意説明会日程が決まりましたので、各自日程調整お願いします。

・フローリーディング研究所主催
 2017年1月15日(日)1月19日(木) 各回13:00~17:00(片づけ・休憩含む)

・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス

・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝  

個人鑑定 リサーチ 直接中村まで申込みください。10・11月は鑑定月間とします。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他





祈祷祭

・9月20日(火)上野弁天堂巳大祭に参加 9:15までお堂内に集合
・池袋氷川神社にてご祈祷祭  日にちは追って連絡いたします。

開運ツアー 決まり次第HPにアップ

・9月24日(土)館山 安房神社 
・10月15日(土)箱根  他 
・11月12日(土)東方面
・12月17日(土)南西方面
・12月18日(日)東方面

個人鑑定 リサーチ
直接中村まで申込みください。8・9・10月は鑑定月間とします。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
2016年10月 今月の運勢
★11月11日(金)18:30~20:30
2017年の「恵方詣り」で開運しよう!
準備が肝心、2017年の「恵方詣り」をマスターしましょう
お申込みと講座詳細は→ http://www.tobu-culture.co.jp/oneday/?id=1719
または、 03-3988-4855 直接東武にお電話ください。

~  すべてにおいて評価のでる時  ~

10月8日5:33 ~ 11月7日8:47

◆三碧木星 中宮 ◆五黄殺 西
◆暗剣殺 東 ◆月破 東南 ◆天道 南

今月の盤2016年の盤


・櫻木神社 (金沢の那流さんと参拝)
201610_5l.jpg

・安房神社
201610_6l.jpg

以下 写真提供 亜弓さん

・ダブルレインボー (台風後)
201610_1l.jpg

・秋保の滝
201610_2l.jpg

・榛名神社 大黒様
201610_3l.jpg

・伊勢二見 夫婦岩
201610_4l.jpg

亜弓さん 運勢担当デビューお疲れ様でした。 亜弓さんとはインド占星術でご一緒に勉強した仲間です。サロンを構えて美のお仕事をされているのは七赤さんにピッタリのお仕事と思います。神道関連の勉強も熱心にされていて 日々の生活に気学や祈りを定着させて行かれています。今後は周囲の方にも伝えていかれるようですので、今年は研究 来年は基盤作りと遁甲に乗って活動の場を増やしますます活躍なさってくださいね。応援しております。運勢担当ありがとうございました。(Ayuko)

~ すべてにおいて評価のでる時 ~
9月は台風の猛威を通して、改めて自然の中で生きているということを実感した月でした。
いままでにない進路で進む台風の動きに多くの地域で大きな被害がでました。農作物の被害も多く、盤を読むことは、自然の流れを読む事になると感じた月でした。台風の被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
また、芸能界においては多くの離婚が報じられ、その原因の多くが不倫などの女性関係からくるものでした。これもまた盤に現れていたと思います。
年盤の二黒と月盤の三碧が重なる10月、このように今までの基盤がゆるがされ、これまでの進みに対する評価を下されるような事象が更におこると思われます。隠されていたものが明らかになる事もあるでしょう。でも、それは決して悪い事ではなく、自分の進むべき道がはっきりと見えてくる兆候です。ある意味の終着点が10月です。
今まで、コツコツとやってきた人には大きな喜びがある反面、これからの進み方を修正させられたり、考えさせられる方もいるかと思います。それはすべて大きく成長するための土台の強化です。大事な事はどう受け取り、どう行動するかです。天命、使命を思い、申の気を意識すること、そして人としてしっかりと自立していくために、吉方位をとり、自然の祐気を頂きながら行くべき方向に進んでいきましょう!
また、健康にも注意をはらいましょう。季節の変わり目でもあります。不調を感じたらすぐに受診を。早めの対応が大切です。紅葉が始まる10月の吉方取りは気持ちのいいものです。動ける体でいれば、更に楽しいものになります。日ごろからのケアと検診を怠りなく。
来月11月はダブル月です。気学ではイベント月となります。前もっての計画が大事です。今年の吉方位の効果を確認して、どんな効果を思って祐気取りをするのか、意識をしっかり深めていくことで、より意義が高まります。大吉方がとれるかたはこのチャンスを確実に生かしていきましょう。

社会全般 中心がみえてくる、人間関係を大切に
以前として台風には注意が必要です。また、地盤がくずれやすくなっていますので、ご注意ください。また人間関係では 言動を大切にしましょう。親しき中にも礼儀あり。ありがとうの想いを伝えていきましょう。また秘密は明らかになるときです。
隠し事で人間関係や大切な縁をこわすことのないよう誠意をもって行動していきましょう。

仕事 新しい発見があるかも
仕事は吉凶分かれる時です。コツコツとまじめにやってきた事には大きな喜びがあるでしょう。営業などご縁を大切に。リストラには要注意!

家族 決定するには悪くない
家族関係に変化が訪れるかもしれません。特に長であるお父さんにはキツイ時かも。今までなしえなかった事を改革する勇気をもてるときです。決定事項はスムーズにきまるでしょう。

恋愛 長く続いているカップルにはチャンスの時
今月の出会いには慎重に。新しい恋は盲目的にならないように注意が必要です。今月の始まりはちょっと波乱含みかも。逆に長く付き合っているカップルにはチャンスあり。いよいよ機が熟する時です。長い春にピリオドをうてる月かもしれません。また、妊活中の方にもチャンス到来!

金運 日常のお金は無駄づかいしそう
つい散財してしまいそうな10月、お財布の口をしめて、計画的に使うように心がけましょう。
ただ、投資にはチャンスもあり。投資のプロにとってはかけてみる価値がある吉凶わかれる時です。
吉なら一財産築けるかも。

学習 成果の出る時、体調に注意  
コツコツと勉強してきた方はこの10月に頭角を現してくるでしょう。受験生なら10月の結果をみて志望校を考えましょう。ただ、学生は少し体力不足になりやすい時。体調を整える事は自分の力を出すうえでとても大切な事です。油断せず、疲れたら休息をとる、栄養をとる。しっかりと睡眠をとるなど自己ケアも自立型人間 の条件です。

健康 風邪のひきやすい時 
風邪には注意、他には胃腸をこわしやすい時です。日ごろのケアがものをいう年なので、毎日のうがい、手洗いはもちろん、気候が不安定ですので、寝冷えなどにも注意をしていきましょう。

旅行 紅葉を楽しみましょう! 
紅葉の美しい季節です。もみじ狩りに吉方へ出かけましょう!突然の雨に注意して。雨具を持ち歩きましょう。
季節の移り変わりや美しさを感じられる時です。目でも楽しみ、おいしい土地のものを食し、祐気をたっぷりと養っていきましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:西(山梨・名古屋・京都・福井など)、東(船橋・成田・銚子など)東南(木更津・勝浦など)
海外:南西(シンガポール・台湾・タイ・ベトナムなど)、北東(アメリカ・カナダなど)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。 
年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。
年盤で凶方位とされている方角が月盤で吉方位となるときは、その方角の作用を弱めると言われています。
北東・南西が吉方位となる方は是非近場での吉方位取りをお勧めいたします。

北東(相続運・引き立て運)南西(仕事運・商売繁盛)南(名声・美容)
北(恋愛・夫婦和合・思考力アップ)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

寒露(かんろ) 10/8
二十四節季の第17。寒露とは、草花に冷たい露が宿ると言う意味。秋の長雨が終わり、秋も深まり柔らかな春雨が多く降り、田畑を潤して穀物の成長を助け盛んにする。

霜降(そうこう) 10/23
二十四節季の第18。霜降とは霜が降ると言う意味です。東北地方や本州中部では霜が降るようになります。

秋の土用入り 10/20 ~ 11/6
※土取は出来ません。
間日(未・酉・亥の日) 10/20(亥)・10/28(未)・10/30(酉)、11/1(亥)

天秤座 新月 10/1 9:11    *大塚教室 新月の会 19:00~20:30
蠍座  新月 10/31 2:38
牡羊座 満月 10/16 13:23  *大塚教室 満月の会 19:00~20:30

体育の日 10/10  文化の日 11/3

◆一粒万倍日10/5・10/15・10/18・10/27・10/30
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。

各九星のパワーストーンはHPかんながら 各九星おすすめのパワーストーンをご覧ください。
http://www.flowreading.com/cannagara/kyusei.html

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(△):  慌てず、慎重に行動しましょう。
(東暗 同会9 被同会2破 対冲5)

まずはケガに注意。トラブルにでくわす可能性もあり、慌てず、急がずより慎重な対応をしていきしょう。また、ちょっと怠け癖がでてくることも。本来、好運気ですので、油断せず、来月にむけて、行動していきましょう。今年の仕上げともいうべき時、最後のツメは怠らないように。ただ、今月の新しい出会いは注意が必要です。来月の出会い月にむけて、人間観察もじっくりと行っていきましょう。

◆二黒土星(◎):  出会いのチャンスを逃さない。
(東南破 同会1 被同会3 対冲4)

新しいご縁を頂けそうな時です。でも、なかなか頑固な面がでてしまい、素直に縁をつなげないかも。
ものおじせず、勇気をもって行動しましょう。また人間関係がテーマの時です。我を捨てて、周りの方を受け入れることで運が開けてきます。中宮の今年は積極的に動くことででいい縁をつかみましょう!
また、健康面では夏の疲れや無理がでやすいとき。早めに対処するよう心がけましょう。

◆三碧木星(○):  足固めが大事
(中央 同会2 被同会4 対冲なし)

とにかく行動の早いのが長所ですが、今月はひらめきだけで進むのではなく、しっかりと足固めをしたほうが飛躍できます。健康面でも疲労や睡眠不足による体調不良がでやすい時、休息もスケジュール管理の中に取り入れていきたいですね。また、仕事でのご縁が高まる時、礼を尽くして接することで大きなひきたてが得られるかもしれません。人との和を大切に。

◆四緑木星(◎):  感謝の想いを忘れずに
(北西 同会3 被同会5 対冲2破)

今月は仕事や趣味での行動が積極的になれるときです。誠実さをもって行動していきましょう。トラブルを抱えていた方もいつになく快活にクリアしていける時です。今月は不動産や株、相続など金銭に関するよい情報が人を介してはいるかもしれませんが、です慎重にいきましょう。また引き立てもある時です。お世話になった方への感謝を忘れずに。人のうわさ話はNG。良い言葉を発していきましょう。

◆五黄土星(◎×):  人の力を借りる
(西 同会4 被同会6 対冲 1暗)

お金のまわりもよくなり、変革の年においての小休止の月となりそうです。ただ、今月は思いもよらない事が起こるかもしれません。自分一人で対処するのではなく、人の力をかりていくことで一発逆転のチャンスもありそうです。ダブル月にそなえ英気を養う時です。変化の先には新しい未来がまっています。

◆六白金星(◎×):  進化のチャンス
(北東 同会5破 被同会7天 対冲9)

評価の月、さまざまな事が表面化してくる時です。思いがけない喜びもある反面、その喜びは本物なのか考えさせられる出来事もあるでしょう。変化するにはエネルギーが必要です。蝉が脱皮をするように、今月はその進化するためのエネルギーがみなぎっています。思い切って変化の波に飛び込みましょう。ステージアップはすぐそこにきています。

◆七赤金星(◯):  妊活の成果がでるかも
(南天 同会6 被同会8 対冲8)

評価があきらかになるときです。充電の年、自分を磨いてきた方には、結果がともなってくるでしょう。
また、カップルにとっては実りの月、妊活の成果がでるかもしれません。復縁の可能性もあり。W月の11月にむけて健康診断はたえず行っていきましょう。

◆八白土星(△):  前向きにとらえて進みましょう
(北 同会7  被同会9 対冲7)

気持ちがすこし下がり気味になることもありますが、前向きにとらえ、想定外の出来事も改革の時と思い、乗り越えていきましょう。縁談や恋愛の運気はたかまっていますが、今はまだ友達以上、恋人未満の距離感を保つのが良さそう。

◆九紫火星(△):  冷静に対応することを心がけて
(南西 同会8暗 被同会1暗 対冲6)

冷静に物事をみることが大事な月です。熱しやすく、冷めやすい面がでてしまいそうです。短気になって壊さないよう、言葉に注意することと、すぐに結論をださず、判断は来月にまわしましょう。
家族との関係でもイライラすることがあるかもしれません。慌てず、騒がず丁寧に対応していきましょう。


【編集後記】
 
気学を学び始めてから2年半。初めての運勢ですが見方や考え方の勉強になりました。そしてそれをどのように文章にした昨年より気学を初めて一年半。初めての運勢のリーディングは大変でした。今までただ学ぶだけでしたが考える事がとても勉強になったと思います。内需拡大の今年、勉強させて頂けたことに感謝しています。
日々、忙しく流れてしまいがちですが、気学を中心に行動していくことで、更に開運していきたいと思います。

担当:亜弓(7-9-5)

フローリーディング研究所 今後の予定

★今後の講座日程 及び 祈祷祭 開運ツアーは下記のとおりとなります。
詳細はからご覧ください。→


★企画講座 (記載ないものはAMANAで行います )
●11月のスペシャルデーに向けて心身の浄化を計りましょう!
 10月16日(日)13:00~16:30 「大祓い」講座 満月の会同時進行 
 平日は 10月25日(火)10:00~13:00 「大祓い講座」のみ
 ★「年越えの大祓い」も企画中 12月です!

●11月のスペシャルデー 大吉方位で是非「自神拝」を!
11月6日(日)10:00~13:00 自神拝講座 

●11月11日(金)18:30~20:30  東武カルチュアセンター1DAY
2017年の「恵方詣り」で開運しよう! 
準備が肝心、2017年の「恵方詣り」をマスターしましょう
*恵方とは、その年開運を司るとされている歳徳神(としとくじん)がいるとされている方角です。
天地のパワーを頂け、チャンスを手にすることができる方位です。
ネット申込み か 03-3988-4855 東武カルチュアへ

お写経会と仏教勉強会 第3回  日程は決まり次第お知らせします
●2017年フローマップを創る   12月予定

吉方位開運ツアー 2016年 参加希望の方は直接お尋ねください。
●10月15日(土)箱根  ●11月12日(土)東方面 ●12月17日(土)南西方面 ●12月18日(日)東方面

祈祷祭 
●11月1日(火)御徒町徳大寺 摩利四天様 10:00~亥の子大祭へ参加 
 ・池袋氷川神社にてご祈祷祭  日にちは追って連絡いたします。

●2017年今年の象意説明会日程が決まりましたので、各自日程調整お願いします。

 フローリーディング研究所主催
 2017年1月15日(日)1月19日(木) 各回13:00~17:00(片づけ・休憩含む)

 ・東武カルチュアセンター
 2017年1月27日(金)18:30~20:30 今年の運勢とワンポイントアドバイス

 ・池袋コミュニティカレッジ
 2017年1月29日(日)13:30~15:00 2017年の運気とあなたの開運のポイント
 2017年1月29日(日)15:30~17:00 2017年幸運に導く吉方位と吉方位と神社参拝 

個人鑑定 リサーチ 直接中村まで申込みください。10・11月は鑑定月間とします。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他





祈祷祭

・9月20日(火)上野弁天堂巳大祭に参加 9:15までお堂内に集合
・池袋氷川神社にてご祈祷祭  日にちは追って連絡いたします。

開運ツアー 決まり次第HPにアップ

・9月24日(土)館山 安房神社 
・10月15日(土)箱根  他 
・11月12日(土)東方面
・12月17日(土)南西方面
・12月18日(日)東方面

個人鑑定 リサーチ
直接中村まで申込みください。8・9・10月は鑑定月間とします。
 内容については直接お尋ねください。
 ・氣学鑑定 ・産土神社・鎮守神社 表鬼門裏鬼門神社・寺院リサーチ ・七つの指針 神道易 
・ヒューマンデザイン マイプログラム・ヒプノセラピー ・総合鑑定 他

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.