FC2ブログ
2019年3月 今月の運勢
~ いつの時代もいつの世も祓、清め ~
3月6日 06:10 ~ 4月5日 10:50:49
◆一白水星 中宮
◆五 黄 殺 南
◆暗 剣 殺 北
◆月 破  西
◆天 道  南西

今月の盤2019年の盤


写真:麻祐子さん撮影

麻祐子さんの産土神社 常盤台天祖神社
IMG_6637.jpg

徳大寺の亥の力 微妙に曲がってる?
IMG_6638_201903030937580fe.jpg

写真:中村撮影

徳大寺 良き友 良き仕事 良き縁を結ぶ地蔵尊
IMG_6639.jpg

白山神社 梅
IMG_6640.jpg

溝の口カルチャー生徒さんと溝の口神社参拝後の龍様
IMG_6641.jpg

麻祐子さんは、二黒土星さんです。気学総合鑑定士講座を修了して、現在「神道易」の講座に参加されております。土星Gは今年は同系列同会の月は厳しさがあると思います。ご自身を信じ、励まし、またいつもとは違う切り口、行動・言動力で新しい世界が開けると思います。
麻祐子さん。今年の変化運を更なるステージアップの年となるように日々精進なさってくださいね。応援いたします。運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)

~ いつの時代もいつの世も祓、清め ~

2019年己亥、八白土星中宮「新生の年」が2月4日からスタートしました。
継目、相続、継承、変化、革新、停止、再開、発動を表す2019年。
すでにいろいろな事が起こりました。日本の輝くアスリートの突然の病気。政治の世界でもまたしてもありえない出来事。北朝鮮とアメリカの突然の会談。麻疹の流行など。
さすが亥年ならではのめまぐるしい幕開け。今後イギリスのEU離脱問題も目が離せません。起こった出来事に対しネガティブにとらえるのではなく、検証し次につなげる事。
これこそが一番大切なのではないかと思います。

3月3日はひなまつり。3月の最初の巳の日にあたることから上巳の節句とも言われています。京都結界の北東守護にあたる下鴨神社では、さんだわらに乗せた雛人形をみたらし川に流し、穢れを雛に託して祓う神事が行われます。そもそもこれは中国で
3月の最初の巳の日に行われた「上巳の祓」と、日本に古くから伝わる人形に災厄を移し、穢れを水に流して祓う行事が一つになったものだそうです。これもひとえに下鴨神社は、葛野河(高野川)と賀茂川(鴨川)が合流する地点にあり、京都市街の北の山々の気を
賀茂川によって導き入れている地点でもあり、水の気が強く、京都最強のパワースポットだからこその神事なのかもしれません。

いつの時代も、いつの世でも禊、祓いは非常に大切な事です。この激動の1年間。
どうか皆様におかれましても、常に身をきれいにすることをお忘れなく。穢れを祓い、よりよき1年をお過ごしいただければと思います。

旅行 春を一足先に感じましょう! 
南から鶯の声や梅もちらほら咲き始めたニュースを聞き、春を感じさせるこの時期。
主要な神社(産土様、表鬼門、裏鬼門、一の宮など)へのご挨拶はなるべく今月中に全て済ませましょう。
そして春のお彼岸を迎える頃には寒さも終わりを告げ、いよいよ桜のシーズンとなります。
せっかくならご自身の吉方にお花見を兼ね尋ねてみてはいかがでしょうか。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
《国内》
北(日光、合津若松、新潟市、山形米沢など)、南(横須賀、横浜、葉山、逗子など)
西(山梨、京都、など)
《海外》
北東方位=アメリカ・カナダ・キューバ・ブラジル・パナマ・メキシコ
南西方位=フィリピン・シンガポール・台湾・タイ・香港・ベトナム・南アフリカ共和国
東南方位=ポリネシア ニュージーランド(特に南南東方面)

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北東・南西・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★今年の吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun


東南(順応性 柔軟性 受容力 人間関係 恋愛・結婚の機)
東(発展 神仏加護)
南西(土地関係の利、良き配偶者を得る)
北東(自己改革、相続、後継者、親族関係)
北西(引立て、昇進、神仏・先祖との繋がり)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。




行事・暦

啓蟄(3/6)06:10
二十四節気春の第3番目。3月6日頃。長い間土の中で冬籠りしていた虫たちが、穴をあけて地上に這い出して
くるという意味。

春分の日(3/21)06:58
二十四節気春の第4番目。太陽が真東から昇り、真西に沈む日。昼と夜の長さがほぼ等しくなり、次第に昼が
長くなる。この日を挟んで前後3日。7日間が春のお彼岸で、先祖の墓参りや法要をする。

新月 魚座  3/7 01:05
満月 天秤座  3/21 0:43
   

◆一粒万倍日:3/13, 3/18, 3/25, 3/30
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

◆一白水星(◎×):  吉とでるか凶とでるか言葉が引き金になる??
(中央 同会8 被同会3(破) 対冲なし)

変化の激しい運気の月になるかもしれません。自己改革や相続や栄転などに関するよい話が舞い込む一方、会話の些細な発言からトラブルになり、チャンスも水の泡になってしまう事も。
また、秘密が露見されてしまったりと思わぬ出来事が勃発するかもしれません。
気を引き締めて言葉には細心の注意をはらってチャンスを逃さずつかみましょう。
トイレ、排水口などを常にきれいに!


◆二黒土星(◎):  暗剣の今年。神仏のご加護をいただきましょう
(北西 同会9 被同会4 対冲9)

今年暗剣を持つ二黒さんにとって、神仏のご加護はかかせないものです。今月はうってつけ。お彼岸も
ありますので、ご先祖様にきちんとご挨拶。吉方取りは積極的に行いたいものです。仕事で抜擢され名声を得る機会にめぐまれる反面、忙しい毎日ですが、なによりも神仏とのコンタクトを必ず取るようにしましょう。神棚や仏壇のお掃除をしてください。


◆三碧木星(△): 周囲に感謝の気持ちをわすれずに!
(西(破) 同会1 被同会5 対冲8)

ご褒美の時。ちょっと一息といいたいところですが、金銭のもつれや、異性間のトラブル、悩みなどに見舞われるかもしれません。そしてまさかの刃物沙汰にまで発展なんて事にならないように常に周囲に感謝の気持ちを忘れずに謙虚に、言葉を選び、そして笑顔を忘れずに。花粉症が発症する時期です。今まで花粉症ではなかった方も今年は花粉症になってしまうかもしれません。早めに対処しましょう。


◆四緑木星(×):  「忍耐」の時です
(北東 同会2(暗) 被同会6(暗) 対冲7)

暗剣が重なる今月。家庭内や仕事において、たとえば子供、先祖、相続の問題、リストラ、家庭不和、物事の行き違いなどいろいろな事が起こってしまうかもしれません。物事の解決をあせるのではなく、時を待ちましょう。もがけばもがくほど良くない方へ。「忍耐」の時ですまた花冷えの言葉のとおり、春とはいえ寒い時もあります。身体を冷やさないようにしましょう。基本的に今年は神様の後押しをいただける
1年ですから落胆せずにポジティブに!


◆五黄土星(◎◎):  注目されピカピカ輝やく自分を発見!
(南 同会3(天) 被同会7(天) 対冲6(暗))

先月のダブル暗剣から脱出。明るく楽しい時を過ごせるのでは。アイディアや創造性、自己表現、自己アピールにはもってこいの月。注目され輝く自身を見直せる時です。この時期職場での移動も多い時かと
思います。新しい事への挑戦はどんどんやって吉。但し見栄や見かけ表面だけで物事を判断すると落とし穴に陥ります。調子が良いからと言って見極めを誤っては本末転倒。冷静さは失わないようにしましょう。


◆六白金星(〇):  油断は禁物
(北(暗) 同会4 被同会8 対冲5)

恋愛や結婚のチャンスのある今月。人間関係も良好の月ではありますが、あいにく暗剣がついてしまいますので、少し注意が必要です。些細なことから精神的なダメージを受けてしまう事もあるかもしれません。落ち着いて分析、原因を探りましょう。不動産や投資、新規事業の話も舞い込むかも。慎重に事を運ぶようにしましょう。冷えに注意してください。特に泌尿器系の病気に注意。

◆七赤金星(◎×):  口は災いの元!!
(南西(天) 同会5 被同会9 対冲4)

五黄帯同の今月。要注意月。まずは問題解決です。来月はいよいよ東の開運遁甲。そこに焦点をあて気になることはサッサと片付けましょう。口は災いの元であることを肝に銘じて、お調子の良い事を言って信頼を失うようなことがないように注意しましょう。とはいえ、神様が後押ししてくださる月。注意さえ怠らなければ無難に乗り越えられますよ。


◆八白土星(〇):  思いつきの行動はNGです
(東 同会6 被同会1 対冲3)

組織替え、移動がある今月。新規事業の立ち上げや転職なども考えている場合、チャンスかもしれません。平成から新しい時代に移る本年。自身の環境をかえるものよいのでは。思いつきで行動するのではなく、じっくりと検討することを忘れずに。相続問題なども浮上するかもしれませんが、もめる事がないよう聞き流す事も大切。いやなものを見てしまうかもしれませんが、その場の空気を読み、大人になりきりぬけましょう。


◆九紫火星(〇):  「謙虚」がキーワードです
(東南 同会7(破) 被同会2 対冲2)

仕事運が上昇、名声も得る!!??でも注意してください。良いご縁もいただけそうな今月ではありますが、最後の最後でつまづいたり、破断になってしまったりという事も。プライドが邪魔をし謙虚になれなかったり、知らず知らずに相手を傷つけてしまったり、それがきっかけで離別や離婚など。 
金銭トラブルも注意をしましょう。


【編集後記】 
2019年2月。二黒の私は、暗剣の1年がはじまりました。9年前の時はどのような事が起こったのか。
あいにくその当時はまだ気学の勉強をまったくはじめておらず、出来事の記載しているものもなく、どんな1年であったか思い出すことができません。ただ、残された資料やわずかに残る記憶を呼び起こすと、たしかに良いことも悪いことも含めいろいろな事が起こった1年であったようではあります。
9年後の暗剣の年はさらに破れがさらにつきます。2019年はどのような1年であったかしっかりと記録を残し9年後の備えをしたいと思います。気学の勉強をはじめて7年。気学を知っているからこそ準備ができるのです。
2月15日は、東の吉方、日盤天道でした。9×6の祐気。ご加護を願い猿田神社まで行ってまいりました。
そしてその日から毎日祝詞を唱え神との交信を続けております。この1年神のご加護をいただけるよう常に祓をわすれずに交信し続けてゆきたいと思います。

担当: 天見 麻祐子(2-3-1)


フローリーディング研究所 今後の予定はホームページをご覧ください

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.