FC2ブログ
産土神社参拝の感想 小川正子さん
2017年9月 リサーチしていただきました。
私の産土神社は 実家から(徳島県鳴門市)歩いて10ぐらいのところにある、金刀比羅神社(こんぴらじんじゃ)です。
正面の階段は急で 150段ぐらいを登らなくてはいけない ちょっとした山の上に鎮座しています。
主祭神は大物主命 
相殿は少彦名大神・猿田彦大神
摂社は天照皇大 です。
調べていただいてからは、田舎に帰るたび 必ず 参拝しています。普段は宮司さんはいません。だから余計に御朱印が有れば いただきたいとずっと思っていました。
昨年 それが叶いました。
いつもは1人で行くのですが.たまたま母が一緒に行きたいと言うので、(階段はさすがに上がれないので )裏山の道から ゆっくりとおしゃべりしながら歩きました。
母は 四国八十八ヶ所巡りを4回は巡っている人で、夢を見るとそれが正夢だったり、なんかある人です。だからではないかもしれませんが、行くと 宮司さんがいたのです。
御朱印をいただきました。
コロナ禍の中で 母と一緒に金刀比羅神社に行けたこと 宮司さんに会えて御朱印をいただけたこと 思い出深い2020年になりました。
またもう一つ 昨年は 東京の産土神社も調べていただきました。東京の産土神社は 虎ノ門金刀比羅宮でした。
虎ノ門琴平タワーの高層オフィスビルに併設する形で鎮座しています。
こんな都会に⁈まわりはビルだらけだよ!と 田舎出身者の私はびっくりしましたが、そのビルが神社を守っているようにも思えました。
このように 2020年はコロナ禍ではありますが、私にとっては産土神社での出会いがあり、心の拠り所が増え これからの未来に力をいただける源が増えた年になりました。

金刀比羅神社
http://www.komainu.org/tokusima/narutosi/KotohiraMuyakidu/kotohira.html
13458623465779.jpg
13458623485833.jpg

虎ノ門金刀比羅神社
13458624696895.jpg
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.