2010年4月 今月の運勢

~開いた『パンドラの箱』、出てくるものは・・~



平成22年4月運勢 4月5日06:31~5月5日23:43:59

2010年4月

◆九紫火星 中宮 ◆五 黄 殺 北◆暗 剣 殺 南 ◆月 破  北西◆天道 北

P1130333.jpg

*4月6日 中目黒にて撮影

今月担当は、R・Mさんです。
彼女は本命星六白金星ですから、今年は東遁甲!
大きく羽ばたいてくださいね。5月は重ね月ですから
4月は目指すものにエネルギーを注いで、準備してください。
R・Mさん気学でも力があります。
是非、今まで活かした気学の知識を活用して、ご自身だけではなく、周りの方へ役立てていって欲しいと思います。ご自身の持つ潜在の力も信じてくださいね。
今年は活力あふれる年ですから
”目標”を定めて、積極的に突き進んでほしいです。
ありがとうございました。

 *「今月の運勢」講座は私も楽しい講座の一つです。先月の現象の検証に熱が入り、また、盤を読みながら、未来を予測する・・・時間がアッという間に過ぎていきます。気学の盤は様々なメッセージが含まれています。そして、日々を大切に過ごす力を与えてくれますね。(彩祐子)



~開いた『パンドラの箱』、出てくるものは・・~
あらゆる物が芽吹く春になりましたね。正月、立春、に続き新たに気持ちを引締めてスタートできる季節です。
水害で閉鎖していた空中都市「マチュピチュ」観光再開・トヨタのリコール騒動からの挽回・第一生命の株式上場と少しずつ復調の兆しが見え始めている一方で相変わらず先の見えない日本の政、トップの迷走、部下となる人達の暴走をコントロール出来ず、行く道を見失っているかのようです。前回担当した「今月の運勢」は年盤九紫中宮、月盤八白中宮の時でした、その際『机上の空論、口先だけの改革は誰も認めてはくれません』と書いたのですが、今まさにそれに対しての国民の答えが出ようとしています。今月、軌道修正と組織をまとめ国民(消費者)を納得させる力を発揮できない長は、もはや無用な存在としてしか扱われません。
「理想」と「現実」のギャップが浮き彫りの状態といえそうです。
今月の事象としては集団訴訟やデモも増えてきます、すでに先月から予兆として出てきていますが過激なところでは政治や宗教問題が起因する大勢の人を捲き込む爆弾テロなども多発傾向、火災も多くなりそうですが風による被害拡大も心配です。
神話同様、最後に残るのが「希望」だと良いですね。。


【社会全般】 花、萌ゆる春、再起はなるのか・・

皆が再起を図ろうと懸命になればなるほど国政が国民のやる気の足枷となっている感が否めません。民と官の意識のズレを感じます。これは民と民でも言える話ですが・・・迷いない信念を持つトップの下、一致団結し、纏まった体制が整った組織は力を発揮できるはずです。逆にそれが出来ない組織は沼にはまったみたいに前進が出来ずにもがく状態となってしまいます。


【仕事】 はじめの一歩

初めて社会に出る方、移動や転職で新しい環境に身を置く方も多い事でしょう、和気あいあいとした環境で楽しく仕事が始められそうです!しかし色々な人の集まりが会社や組織というもの、一旦人間関係が崩れるとさっきまでの空気が一転という事もあるでしょう。これも社会人の試練だと思って悩み迷う事でその先に解決法を見出せるはずです。又、営業面では新規の開拓や契約事は慎重な熟慮が必要、単独の判断は禁物思わぬトラブルの原因となります。


【家族】 感謝する気持ち

家族の互いを思いあう気持ちが和合を生みます。特に今年は家庭や家族を示す南西と北東の両方が潰れてしまっています。厳しい年ではありますがそんな時こそ月毎に変わる盤に託しましょう。今月はお母さんが底力を発揮しそうですね、FXで成果を出せるかも!但し調子にのってのめり込むのは危険です、上限を決めましょう。
来月は年盤との重ねでかなり厳しくなりそうですが、そんな時こそ一人一人の愛が家族を救うのです。


【恋愛】 神(信)縁あり?

堅実な結婚を望むのならお見合いをお勧めします。紹介を依頼する方や、相談所も信頼できる所を選びましょう。
色々な方と会話をする事で自身のアピール力もアップし、自分にぴったりの相手や理想以上の相手を見付ける事が出来そうです。近頃ではお見合いをセッティングしてくれる神社などもありますので運命の人を神様に紹介して頂くというのは如何でしょうか?


【金運】 自分発信から始まる

一攫千金!!・・というよりは、今まで自分が趣味としてきた事を活かしてみたら如何でしょうか?コツコツとやってきた事で収入を得ることができそうです。「まさかこんな事で?」と思っていても結構周りの評価は上々だったりするものです。交際範囲の広い友達や知人に相談してみると良いアドバイスをもらえたり、自分の才能を引き出してくれたりと新たな収入の道が開けるかもしれません。

【学習】 オン・オフの切替えを!  

イベント事も多い時季。目移りするような事が多く気もそがれがち、かといって根を詰めすぎるとせっかく気合を入れて取り組み始めた事も長続きしません息抜きも大切です。10~15分程の時間を取り、気持ちも体もリフレッシュさせてモチベーションを持続できる状態にもって行きましょう。何よりも楽しんで取組む事が大事!!


【健康】 油断は禁物、あらゆる事に要注意

色々な事が芽吹く時ですが、体の中でくすぶっていたものも出る一気に出てくる可能性があります。「季節の変わり目だからかな・・」なんて暢気に考えていると時すでに遅し・・と言う事になりかねませんので気をつけましょう。リンパ、血液、腸、呼吸器・気管支、ウィルスが原因の脳や脊髄の病気は要注意!

【旅行】 わいわい行きましょう! 

旅行にはもってこいの季節ですね!今流行りの「お一人様」というよりも、家族や友人、会社の方など親睦を深める為の旅行にしてみては? 列車に揺られのどかな風景を見ながら、のんびり温泉につかりながらの会話はいつも以上に弾むでしょう!





今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内・・・北(東北方面・日本海側、北海道・道南方面など)南(三浦半島、安房など)北西(長野、富山など)
海外・・・北東(アメリカ、カナダなど)、南西(東南アジアなど)
*東京(皇居)を拠点にしています。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
北東(蓄財・復活)) 南西(優しさ・部下運)東(スタート・気力の充実) 
東南(人間関係の充実) 西(金運・悦び)


※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。





行事・暦

清明(4/5)
春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を略したもの。
ちなみに沖縄では中国から伝わったとされ「清明(シーミー)の節」の期間に先祖のお墓に親戚が集まり、
お線香やお花、重箱につめた料理をお供えし供養します。
花祭り(4/8)
ブッダ(お釈迦様)の誕生日。インド古来の行事で、日本では推古天皇(すいこてんのう)の時(7世紀初め)に、すでに行われていました。
十三参り(4/13) 
数えで13才になった男女が虚空蔵菩薩にお参りして福徳、知恵を授かる行事です。13才は生まれた年の干支が初めて巡って来る年にあたります。この頃は、男女共に精神的、肉体的に子供から大人へと変化する大切な節目とされ、昔から厄除けの時期とされて来ました。
穀雨(4/20)
春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので、雨で潤った田畑は種まきの好期を迎えます。穀雨が終わる頃に八十八夜を迎えます。
昭和の日(4/29)「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日。
「(昭和)天皇誕生日」
→「みどりの日」を経て現在の「昭和の日」になりました。名称だけでも激動ですね。
憲法記念日(5/3)
大日本帝国憲法に代わって、昭和22年に施行された日本国憲法を記念し、国の成長と発展を期するために制定された日。
こどもの日(5/5)
大子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかると共に母に感謝する日。母に感謝する日でも
あったのです!

新月 4月14日  21:29 牡羊座

満月 4月28日  21:18 蠍座

◆天道・天徳 :天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化する。

◆一粒万倍日:僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含む。




今月のパワーストーン

アゲート(瑪瑙めのう)  親子愛・兄弟愛・自然愛の守り神】
グランディングの石で、情緒、肉体、知性面のバランスをもたらします。身体エネルギーのセンタリングと安定化を助けます。陰と陽、万物を適切に配置させるプラスとマイナスの力を調和させる力があります。また、身につけることで家庭のトラブルを未然に防いだり、対人関係を改善し、絆をふかめてくれます。相性のあうアゲートは持ち主の成長と喜びを分かちあってくれる。ネガティブなエネルギーを取り除き、転化させることによって、オーラを安定させます。浄化作用は肉体・情緒レベルでも強力です。集中力や知覚力、分析力を向上させながら、精神面の機能を強化し、現実的な解決策へ導きます。情緒面では、ネガティブな要素や心の痛みを克服し、内なる怒りを癒し、愛ややり直す勇気を育みます。情緒的トラウマを癒します。霊性面では、意識を高揚させ、集団意識と生命 の一体性への気づきへと結びつけ、静かな熟考と人生経験の吸収を促し、霊的成長と内面の安定へと導きます。
消化作用を刺激して、胃炎を軽減します。リンパ系と脾臓を浄化、皮膚疾患を癒します。

めのう


石の意味は HP「フローリーディング」 M&Mアクセサリー「今年のパワーストーン」をお読みください。




各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××



一白水星(△):  遠神恵み給え(トホカミエミタメ) 
(北西遁甲 同会9 被同会2 対冲8 )

仕事でのカンもイマイチ鈍り気味、いつもの緻密さも裏目に出てしまう事も・・でも今が頑張りどきです!忍耐で乗り切りましょう。とはいっても神仏の加護が働く時、自分のテンションが上がる「呪文」「唱え詞」を心の中で呟いてみて! 株取引きをなさっている方は控えめに、交通機関でのトラブルにも要注意です。

二黒土星(◎):  一休み一休み
(西遁甲 同会1 被同会3 対冲7)

ほんの少しですが息抜きができそうです。今抱えている問題も小休止、気にはなるでしょうが波乱含みの来月に備えて気持ちを穏やかにし、体調に関しても十分に整えておきましょう。気心が知れた友達とお茶やおしゃべりをする時間を持つと気晴らしになっていいかも知れません。また、ご存知の方は鬼門・裏鬼門の結界寺社への参拝を!

三碧木星(○):  自分の器に何を入れるか
(北東遁甲 同会2 被同会4 対冲6)

今月をどう過ごすかで来月の自分に対しての周りの評価が分かれます。自分という器に華となる経験や知識をディスプレイし、どうアピールするか表現力豊かな三碧さん上手く出来ればこっちのものです。急な環境の変化にも臨機応変に乗り越えていきましょう。体調管理を怠らない事!

四緑木星(△):  不足の事態発生!
(南遁甲 同会3 被同会5 対冲5)

「噂話」はあっと言う間に広がるものです、一瞬の油断で不利な立場に立たされる事も・・特に言葉と言うものは受け止める人によって解釈が違ってくることもありますので頭の中でよく咀嚼してから表現しましょう。
刃物での怪我や火傷にも要注意。予期せぬトラブルに巻き込まれそうな暗示アリ。

五黄土星(×):  上を向いて歩こう!
(北遁甲 同会4 被同会6 対冲4)

あらゆる事に頭を痛めそうですが、迷いは禁物、マイナス思考は更なる負を呼び込みますので自分意識だけでも「気分上々」にもっていきましょう! この時期は心身共に疲れが表に出てきます、落ち着ける環境で体を休めて下さい。お気に入りの寺社に出掛けてパワーチャージしましょう!救いの手が述べられそうです。


六白金星(◎):  準備は万端?
(南西遁甲 同会5 被同会7 対冲3)

さあ来月やって来る発動の時に向けて計画してきた事を徐々に行動に移しましょう。今は地味に思うかも知れませんが今月の努力はこれからやって来る高みへの礎です。土台を作り足下を固め次への確かな一歩をいつでも踏み出せる力を身につけましょう。注意点としては血行不良による冷えや肌荒れ、出かけた先での持ち物の紛失に気をつけましょう。

七赤金星(◎◎):  才能きらり
(東遁甲 同会6 被同会8 対冲2)

今月も色々な方からのサポートを受ける事が出来、先月培った事が早速力として発揮でき、あなたらしいアイディアやセンスが光る月となりそうです。満を持して始める仕事や趣味など良いスタートがきれます、自分磨きに一層力を入れましょう!!先月からのお疲れが口内に出そうです、刺激物に気をつけて!

八白土星(◎◎):  細やかな気持ちを忘れずに
(東南遁甲 同会7 被同会9 対冲1 )

更にパワーアップが期待できる時、婚活・就活にも良い結果を出せそうですね。華やいだ気分になれそうです。周りからの信頼の厚いあなたそこに明るさや、柔軟な対応を心掛ける事で他人の言う事も素直に受け入れる事ができ、来月の飛躍に繋がります。ウィルス性の病気に注意しましょう

九紫火星(◎):  KY感漂う?
(中央  同会8 被同会1 対冲ナシ)

輝きを放てる月です金運も悪くないでしょう。ですが頑なな考えや行動は周囲から浮く存在に・・ボルテージが上がりすぎて辛辣な言葉を発し周りがドン引きし、孤立する事になるので温和さと協調性を心掛けましょう。
骨折、関節炎や手術を要する病気の可能性がありますので変調があればまず病院へ!




<編集後記>
先月担当なさった小音羽さんも少し触れていましたが、テレビや雑誌で神社・仏閣・パワースポットと称される所が特集されて今まで一般に知られていない場所まで表立ってきましたね。
確かにそういう場所で人々が『祈る』ことでその場所自体のパワーがアップすることもあるでしょう・・が、現実はどうでしょうか?テレビや雑誌の記事で紹介されているご利益だけを目的に自分自身の願望のみ漲らせて来ているようにしか見えないのです(せっかくの浄化された場所が欲の思念魄で溢れている感じで・・)
以前ゴルフの石川遼君が彼目当てに来ているゴルフマナーをほとんど知らないファンにショットの邪魔をされたことについて聞かれたときに「ゴルフを初めて見に来てくれる人が増えるのはうれしいこと。(マナーを)知っていただけたら」・・と。今回のブームを見ていて彼の漏らしたその言葉が頭をよぎりました。
そうマナー・・ 寺社・パワースポットといわれるところは神聖な場所でそこを訪れる際には最低守らなければならない「マナー」や「ルール」があります。
今ではネットを検索すれば参拝の仕方を詳しく記したページが沢山出てきます、そういう場所を訪れる際には必要最低限のマナーや心がけを少しでも理解して出かけてほしいものです。
勉強をしている私たちが出来る事、一緒に行った方が初心者の時は知っている限りの知識を教えてあげる事。
「願う」だけではなく「神仏への感謝と御開運」の気持ちを込めて。



R・Mさん。ありがとうございました。
そうですね。
ブログにも(3/23 桜開花 感性を豊かに)書きましたが、
神域とは、「何事のおはしますはしらねども かたじけなさになみだこぼるる」
西行の歌如く、
神域は大切にしていきたいですね。 
→産土神社開運法もお読みください。


P1130401.jpg

*4月10日撮影 高尾山
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.