吉方位取りについて 自分の体感、活かし方

元来、楽天的で流れのままに気負いも無く生きて来ました。何かを決めるときにもほとんど気持ちの赴くままにその時のベストと思われる道を割りと苦労もせずに、すんなりと選んで来たように思います。しかし、どちらかと言うと自分を甘やかして楽な選択をした事も多く、大きな野望も無く、高い志も何時の間にか忘れ、日常の生活中で内なる心の声に耳を傾ける事も忘れていたようでした。そんな私に喝を入れたものの一つが吉方位取りでした。最初は神社参拝の作法を知りたいと思う気持ちと、参拝ツアーと言う未知の扉の向こう側を覗いてみたい好奇心とでツアーに参加したものでした。神社へのお参りとは関係なく日々の生活の中で吉方位に出かけることに主眼を置いて、今月はこんなに吉方を取ったと悦に入った時期も有り、それはそれで充実していた様な気もしますがデーターは揃えてみたものの検証し切れず中途挫折の感があります。それからも取敢えず自分の吉方で参加できる時にはするように心掛けてはいたものの、ご祈祷の際のお札がどこまで増え続けるのか、粗末になりはしないかと心配でした。それが吹っ切れたのは伊勢神宮参拝ツアーのご縁で神棚を整えた事でした。お陰で我が家にも神域が出来、天照大神様を始め八百万の神様方、そして産土様をもお迎えする事が出来て非常に満足しています。

吉方位取りの効用と言えば
1. 生きて行く目標が明確になったこと。
2. 活力が湧いて健康でいられること。
3. 神様とお近づきになれたこと。
4. 交友関係が広がった事。

1.2.に付いてはご祈祷内容を考える時に自分の目標や願望をはっきりさせなければならないと言う事で、初期の内は取敢えず「心願成就」。なかなか焦点を絞りきれないままのご祈祷が続きましたが、次第に具体的なお願いが出来る様になり、方位や象意に応じた目標を掲げてお参りするように成り、今現在、何に向かっているのかと言う目標が出来、積極的に生活時間を組み立てて行く様になった事が、心と身体に張りを与え健康に過ごせている大きな要因と言えます。又心身に蓄積した汚れを祓い聖地ならではの木々や地上から湧き立つ氣のパワーを頂いて活力が漲るのを感じるのも嬉しい瞬間です。3.については幼い頃から大きな力によって守られていると言う感覚は常に有りました。時折メッセージを受け取る事も有りましたが最近は特に自分に関する事ではなく他人とどのように関わって行くのかに付いてのメッセージが多くなったように思います。今はそのメッセージを大切に受け止めて日々の生活の支えにしています。最後に吉方位ツアーに参加するようになって、大好きな人達がいっぱいになったことは大きな喜びです。一緒に過ごす時間はこの上なく楽しく又学びの時でも有ります。いつも清く、正しく、美しく、明るく、豊かで、強く、優しい自分を目指して「祓い」と「パワー充填」の吉方位取りに励みます。

【M.Iさん】
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.