開運開名について(感想)

開運開名講座に参加したのは私の年齢が「これからは少しのんびり過ごしても良いかな?」と云う域ではありましたが夫の仕事に変化が現れた時期とも重なり何か小さな事ででも社会進出をしてみたい、生活パターンを変えてみたいとの思いがあり開名に取り組みました。
まず社会運が強く富貴繁栄する格数を意識的に使い、しかも強さだけではなく大好きなダンスの技術向上や魅力的な女性で在る為の要素も加味して剛柔、陰陽のバランスを見ながら音の響きにも注目しました。

ま.ひ.ろの「ま」は 神仏や信仰を表し いつも心身に神が在る事を忘れない為に。
「ひ」は 天の恵みがより得易い音だという事です。
「ろ」は知的である事。即ち知識を得るための努力を怠ることなく知恵を使って生きて行く。
そんな思いを持って配置してみました。
そして「ま.ひ.ろ」の全ての音が我が家の長男、長女の名前に在る音だという事に後日気付きましたが親としての願いを込めて付けた其々の名前の中に私自身の願望も込められていたのだと納得しました。
「舞宏」は広く張り出した屋根を持つ建物の中で踊っているイメージ、又は肱を張って踊る姿です。
趣味の範囲ながら幾つになっても踊り続けていたい私の気持ちを表しています。

7/9東大吉方の猿田神社神前で報告を済ませ幾つかのグループに告知し9-9-1(中央)の要素も合わせ持った人生をスタートさせました。

「舞宏」になって3カ月が経過。今年の町内会役員の仕事に加え義母とのお別れ等目まぐるしい勢いでいろんな事がやって来てきりきり舞いの毎日を過ごしていますが少しは優先順位で処理し短時間気を緩ませ身体を休ませ乗り切る力も付いたかも知れないかな?などとポジティブに考えたりしています。

これからは益々「舞宏」としての変化が表れそうですが「幸子と舞宏」の二人三脚バランス宜しく頑張ろうと思います。一見性別不明ながら可愛くもお洒落な響きの「舞宏」が大好きです。
 彩祐子先生ご指導、並びに神道フーチ等開名にお力添え有難うございました。

【M.Iさん】
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.