2011年今月の運勢 1月
平成23年1月の運勢 11月6日1:55~2月4日13:32:59

1月6日1:55~2月4日13:32:59 までの過ごし方ポイント
                              *詳細はメルマガにて掲載→

 今月の盤

2011年1月


◆九紫火星 中宮 ◆五黄殺 北 ◆暗 剣 殺 南 ◆月 破 南西 ◆天 道 西


今月担当Y/Oさんは、一白水星です。
2011年は変化の年を迎えますね。
今月は自分の仕事や2011年にスポットを当てて考える時です。「ライフワークとすべき自分の仕事は何か・・・?」を考える時期でもあります。自分自身に問いかけをしてみてくださいね!
今月東南の七赤を意識して、一白水星の優しさや順応性が活かせ、自身の才能が開花する仕事の"縁"をゲットなさってください。2011年良き変化を創ってください。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 ~ 跳ね上がるタイミングを逃さずに  ~ 

年の瀬のあわただしい月となりました。
今年を振り返っても「夏を終えたらすぐ冬到来」「10月なんてなかったような感じ」等とても短く感じた年であったかと思います。
今月は今年2度目の一白水星中宮の月。先々月・先月より忙しさは減るものの、沢山の誘惑や楽しみ事、また何かし始めたい欲求も増えて、あっという間の1ヶ月となりそうです。
そんな中でも自分の目標を明確に、方向性を定めましょう。目標を定めると、判断力がつき、実現に向け後押しする力が生まれます。
ただすぐに結果は追わない事。
今月は、自分の決断次第で運が左右されます。
自身を見つめなおし、目標を突き詰めていきましょう。
なお 地震やなだれの起きやすい月です。日ごろの備えが肝心です。


社会全般   政権不信と雇用問題の悪化

来春卒業予定の大卒の内定率は60%を切っていますが、まだまだ厳しい状況が続きそうな気配。会社員にとっても、いつリストラされるという不安を拭える状況ではありません。国民の心が離れつつある民主党ですが、政権が続く限りがんばってもらいところですが、信頼を取り戻せるのはむづかしいところです。また国民の不信感だけでなく、トップが揺らいでいる現状では政権内のガタガタもまだまだ続きそうです。


仕事  突っ走らず

新事業の取り組みは吉。出だしは好調ですが、上下の信頼関係にトラブルが続出。上司は冷静な判断ができず、部下の働きもいまひとつですが、ひとりで突き進むことは絶対避けてください。まわりの中傷も気になるところですが、ここは我慢のしどころです。


家族  家族の揉め事に注意

家族で楽しい新年を迎えたあとですが、仲はギクシャクしそう。家族の相談事・決め事は春ごろにしたほうが賢明です。年末・お正月と忙しく働いたおかあさんはグッタリ。仲のいいママ友とお買い物に行ったりおしゃべりなどで楽しみましょう。


恋愛  愛はゆっくり暖めて

恋愛運は吉。シングルの人は新しく交際を始めるチャンスもあります。カップルの人はラブラブ、プロポーズなんてことも。ただし、慎重に進めましょう。家族に紹介したり、具体的な結婚のプランを立てることは今月は向きません。些細なことが原因で突然別れることになるかもしれません。今は2人の愛を育むことが大切です。


金運  貯金始め

おいしいものを食べたり、買い物力がUPしたり出費がかさむとき。楽しいことに使うことはOK。使いすぎに注意しましょう。新年とともに新しく口座をつくり、定期預金や積み立て貯金を始めることはお勧め。できたら印鑑も新しくしてみては?余裕のない人は少しずつでもコツコツと貯金箱に貯めてみましょう。


学習  自身のコントロールを大切に

集中力が途切れなかなか前に進みません。気分転換をして自身をコントロールしてください。受験をひかえているかたは神社仏閣でしっかりと合格祈願を!お稽古ごとなど趣味で学ぶものをスタートするにはいい時期です。今までやりたかったことを始めてみましょう。


健康 人ごみに注意

人ごみに出ることが多い時期ですので、出かけるときはマスクをして、帰ってきたら手を洗うことも忘れず。風邪をひくと長引くことにもなります。風邪は万病のもと、寒さ対策も万全に。皮膚の乾燥にも気をつけてください。


旅行  神様に新年のご挨拶を

遠出の旅行は控えたほうが無難。特に家族旅行はケンカになります。新年を迎え今月いっぱいは神社もお正月ムードが漂っています。七福神めぐりなどプチ旅行で新年の行事を楽しみましょう。吉方位での神社参拝は効果覿面。神々様に新年のごあいさつをきちんとしてくださいね。


今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内・・・北(栃木県宇都宮/日光・山形・青森・北海道札幌)南(千葉県館山・神奈川県横須賀・小笠原諸島)南西(伊豆・奈良・大阪、四国・沖縄など)
海外・・・北東(アメリカ、カナダなど)、南西(東南アジアなど)
*東京(皇居)を拠点にしています
今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

東(新しいアイデア・出会いのチャンス)西(不動産/土地売買の利・幸せな結婚)北西(新規事業の開拓・昇進/栄転) 北東(変化/開拓・相続の利)東南(商談の成立・良縁)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。


行事・暦

小寒(1/6)大寒(1/20):
「小寒とは寒さが最も厳しくなる前とか、寒さが加わる頃という意味で、いわゆる『寒の入り』のことです。この日から寒中見舞いを出し始めます。 小寒後15日で大寒に入り、大寒後15日で、寒が明けます。小寒から節分までが寒の内と呼ばれています。 寒の内とは一年の内最も気候の寒い季節のことで、暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節です。 大寒(だいかん)は二十四節気の最後の節。『寒の内』の真ん中でもっとも寒い時期をあらわします。最低気温が観測されるのもこの頃が一番多くなっています。武道ではこの頃寒稽古が行われます。また、凍り豆腐、寒天、酒、味噌など寒気を利用した食物が仕込まれる時期にもあたります。

冬の土用(1/17~2/3):
普通土用と言われているのは夏の土用を指していますが、本来立春、立夏、立秋、立冬前の18日間で一年に四土用あります。土用の名称は、一年の季節に五行を配し、春は木、夏は火、秋は金、冬は水となりますが、土は土用として各四季に配される考えに基づきます。土は物を変化させる作用を持ち、用はハタラキの意が含まれます。つまりは寒の土用が明けて春となり、夏の土用が明けて秋となるのは、その季節の万物を、土用が変じる、意味に繋がります。

節分(2/3):
「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の行事が行われていたわけで、その一つが「豆まき」です。
追儺とは悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払う行事のことで、平安時代、陰陽師たちにより宮中において大晦日盛大に行われ、その後、諸国の社寺でも行われるようになった。古く中国に始まり、日本へは文武天皇の頃に伝わったといわれています。

◆天道・天徳 :天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化する。

◆一粒万倍日:僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含む。 


今月のパワーストーン


★ムーンストーン【新しい始まりの石】
月と直観力に強い結びつきがあります。感情を鎮め情緒の安定を促します。無意識を意識化させ、直観と共感を高めます。 特に満月の際に効果があります。「恋人達の石」「愛を伝える石」ともいわれ、持ち主を優しく大らかな愛情で満たしてくれます。 自分の進むべき道に迷っている人には、その迷いを取り去り、正しい選択へと導いてくれます。
身につけると未来への予知能力をもたらし、家族や親しい友人などの危険を知らせ、その危険から守ってくれると伝えられています。
「旅の石」ともいわれ、旅の安全を導く、とくに航海のお守りとして、昔から用いられてきました。 非常に自浄する力が強いので、どのような場所でも、清らかで優しいパワーを発揮してくれます。
*消化器系と生殖系の働きを助けます。受胎、妊娠、出産、母乳銃乳に非常に効果があります。 毒素や体液貯留を排出します。


★アマゾナイト【夢の実現 夢のガイド役 精神的力・決断力・自己表現力のアップ】 
人の無意識に働きかけてくれる「希望の石」。精神を安定させてくれ、優柔不断でなかなか物事を決められない人には決断力をもたらし、ストレスの多い人には、神経を休めさせ、精神と肉体のバランスを回復させてくれるとされています。精神的に強くなり、困難にめげず、手がけている仕事や計画中の事柄が成功に導かれます。
*心臓・喉のチャクラ両方を癒し、コミュニケーションを促進させます。
 
石の意味はM&Mアクセサリー「今年のパワーストーン」をお読みください。

今月の石は”かんながら”「今月のパワーストーン」をお読みください。


各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××


◆一白水星(○):  耳をダンボにして
(北西 同会9 被同会2 対冲8)

目上の人のアドバイスがポイント。悩みごとがある人は助言を求めたり、些細な会話から意外な情報を得ることがあります。普段、合わない相手でも耳を傾けてみましょう。仕事運がいいときなので、事業拡大やビジネスチャンスがあれば積極的な行動は吉。ただし、あせりは禁物。慎重さを忘れずに。

◆二黒土星(◎◎):  出会いを大切に
(西 同会1 被同会3 対冲7)

交際関係が広がり、あちこちからひっぱりダコ。モテモテな毎日が続きます。気がつくと、交際費でお財布がカラッポなんてことにもなりそうですが、思いっきり使っちゃいましょう。今月の出会いは宝物です。恋愛運も好調です。交際中の相手がいるひとは結婚話へ進展もあり?

◆三碧木星(○):  再挑戦のチャンス
(西北東 同会2 被同会4 対冲6)

昨年やり残したことがある人、思うようにできなかったことがある人は再挑戦してみるチャンスです。すぐには結果がでませんが、ここは踏ん張りどころ。行動だけで突っ走ると落とし穴にはまることになります。せっかく積み上げたことも一瞬で崩れ去ることになるので注意しましょう。努力した分結果は必ず付いてきます。

◆四緑木星(×):  気にしない気にしない
(南 同会3 被同会5 対冲5)

過新年早々さまざまなトラブルに巻き込まれそう。悪いうわさも流れ精神的に落ち込みますが、「人のうわさも75日」気にしないことです。3月ころから少しずつ運気もあがってきます。家の中に引きこもらずに、天気に良い日はパワースポットに出かけるなど気分転換をはかりましょう。

◆五黄土星(×):  じっと我慢のとき
(北 同会4 被同会6 対冲4)

大きく行動するより作戦を練るとき。悩み・迷いが生じやすいときなのでここは何事も控えていたほうが無難。立ち止まってまわりをゆっくりと観察しましょう。手助けする人があれば頼ってみるのも一手です。体調もこわしやすいときです。風邪・インフルエンザには注意しましょう。

◆六白金星(×):  自分自身を見失わないように
(南西 同会5 被同会7 対冲2)

今月も運気は低迷中です。自分のことよりもまわりに振り回されそうですが、手助けをしてあげてください。春はもうすぐやってきます。家庭内のトラブルも起こりやすいときです。シングルの方は、家族よりも恋人や信頼のおける人に相談を。

◆七赤金星(○):  好スタートの波にのる
(東 同会6 被同会8 対冲2)

新しい年はよいスタートになりそうです。よいアイデアも浮かび好調に物事が進みます。自慢したくなり、あまり騒ぐとまわりから煙たがられるかも。度が過ぎると転ぶこともあるので、周囲とのバランスを大切に。 今年は七赤さんの手腕が試されるとき。中心となりまわりを盛り上げてください。

◆八白土星(◎):  まあるくおさまる
(東南 同会7 被同会9 対冲1)

何事にもまわりの人に恵まれます。感謝の気持ちを持って素直に受けとめましょう。結婚話は整いやすいときです。お相手を募集中の方はよいお話が飛び込んでくることも。チャンスは見逃さずに。カップルの方は具体的に進めていくことも吉。ビジネス面では、契約がまとまりやすいときなので、新年の挨拶まわりなど幅広くされてください。遠方にもご縁があります。
◆九紫火星(○):  状況判断は適切に
(中央 同会8 被同会1 対冲ナシ)

年明けからしばらくは忙しい日々が続きそうです。なにかと周囲から頼りにされるときですが、気の迷いが生じ不安感を与えてしまいます。中途半端な対応は信頼関係を失います。利己主義に走らずまわりの状況をよくみて判断しましょう。体調管理も怠らないように。

→ 先月(12月)の運勢    → 今年の運勢


【編集後記】

平成23年は卯年ということもあり、この時期うさぎグッズがたくさん街中で見るようになりました。生まれ干支なので、普段からうさぎ柄をみると反応して買ってしまうわたしにとってはうれしいかぎりです。昨年は長年続けてきた仕事をやめのんびりした1年を過ごしました。気が付くと、イソップ物語の「うさぎとかめ」に出てくるうさぎ状態です。物語のようにかめさんに追い抜かれないよう今年は「脱兎のごとく」突っ走る1年でありたいと思います。



◆◇━━━━ 今後の講座日程 ━━━━━━◇◆
企画講座
1月
●フローリーディング研究所 今年の運勢象意説明会
 1月16日(日) 13:30~16:50
          シビックセンター会議室 3階B会議室   満席
 
 1月17日(月) 13:30~16:50
          シビックセンター会議室 5階D会議室   後若干名

 1月30日(日) 2011年に向けて フローマップを創る 14:00~17:00  AMANA2階にて

定例講座
●総合科1コース
 1月13日(木) 13:00~15:00  大塚教室
 2月2日(水) 14:15~16:15  AMANA2階にて
●1月 4日(火) 19:00~21:30 第60回 新月の会(射手座11/6 02:36) 
●1月20日(木) 19:00~21:30 第63回 満月の会(双子座月食 02:27)
●1月19日(水) 19:00~21:30 アドバンス AMANA2階にて
●1月30日(日) 18:00~21:00 今月の運勢(2月)AMANA2階にて 

◆◇━━━━ 開運ツアー ━━━━━━◇◆

1月はお休みさせて頂きます

◆◇━━━━ 祈祷祭 ━━━━━━◇◆

●1月30日(日)12:00 日枝神社境内集合

◆◇━━━━ 各カルチヤーセンター ━━━━━━◇◆

申し込みは各カルチャーセンターへお願いします。

お友達にもご紹介をお願いいたします

各カルチャー1月~3月期募集中 

◆池袋コミュニティーカレッジ  ・・入門・基礎コース 開講
                      新カリキュラム 「九星の性格」
2011年
  ・1月10日(月)10:30~12:00 2011年今年の運勢(入門バージョン)
  ・1月10日(月)13:30~17:30 2011年今年の吉方位
  ・2月11日(金)10:30~12:00 2011年今年のパワーストーン

◆池袋東武カルチュアセンター ・・初級 開講

  ・1月24日(月)13:00~14:30 2011年今年の運勢(入門バージョン) 

◆ひばりが丘カルチャーセンター 平日午前中開講 ・・・随時受け付けです
◆ひばりが丘カルチャーセンター →趣味講座ご案内をご覧ください。

  ・1月23日(日)13:00~14:20 2011年今年の運勢(入門バージョン) 


◆◇━━━━ M&Mアクセサリー ━━━━━◇◆

M&Mアクセサリー →M&Mアクセサリー作品展
冬の展示会は、AMANA Cafe & Predictions にて行いました。
ご来場ありがとうございました。

◆パワーストーンオーダーは隋時受付ております →パワーストーン企画作品


<お問い合わせ・お申し込み先>
 フローリーディング研究所  M&Mアクセサリー  フェニックス・アイ
電話/FAX:03-3943-1887  Eメール : flowreading@ybb.ne.jp
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.