平成25年後半の運勢
平成25年度は癸巳(みずのとみ)五黄土星(ごおうどせい)中宮の年のテーマは?

~自身の人生をステップアップ!~

今年は、癸巳(みずのとみ)五黄土星(ごおうどせい)の象意の表す“年”です。
支配・破壊・天災・転換・再生・生成・進化の過程に向き合う時です。
これからの時代を創るための浄化と進化の時です。
今年は、何があってもおかしくない時。備え,覚悟,精神力,向かう所を目指す意思と行動力。そして共生と継承。
今年は、伊勢式年遷宮「遷御」を迎えます。新しい20年の始まりです。

●2013年は、「熟慮」「知性」「備え」「バランス」「修理固成」「プランニング」
 「禊祓い」がキーワード。
●2013年は、柔軟性と本質を見据える賢さが必要。天地自然の法則を学ぶ。
●2013年は、ライフスタイルの転換期。プランニングとプロデュース。
 自立、自律。生活レベルを堅実なものにする。量から質へ。
●2013年は、良質な情報を得る。学び(連続スペシャリストを目指す!)
●2013年は、新しいコミュニケーション方法によって、コミュニティが再生する。
パートナーを求める傾向 → 精神的な充足と人生の潤滑油
●2013年は、(自然)災害・人災・事故の多い年。
 ・季節外れの異常気象 ・水害と地震の発生しやすい周期。雷・竜巻、急激な天候異変
 ・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化
●2013年は、引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
 産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養とお墓参り(墓の修繕)を!
 浄化能力の高い満月の時も見逃せません。
「自神拝」と自身、家族、社会、自然界への「禊祓い」へ。
*歴史的には、天変地異の多い周期です。地震も多く、天災・人災の多い年でもあります。 また、文化遺産を火事や災害で失う危険もあります。

→平成25年全体の運勢はこちら



◇来年平成26年 甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)中宮の年
 平成26年度は、新しいこれからの30年の始まりの年!25年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年です。そして“縁”を広げ、繋げていく年です。

「甲」(きのと)は、表面は固い殻でおおわれていますがその殻を出て、内にあるものを外にあらわそうとする姿と動きを示しています。性質は大変強く激しいです。
「午」は南正方位30°間。夏。 万物が盛大になって木の枝がおおいに伸びることで交わる意もあります。 性質は実際的、現実的で、じっとしているのが嫌いです。社交的で派手、開放的。
易で示すと天風[女后](てんぷうこう)天下の美女と出会うような時
「四緑木星」は縁・斉う・連絡・通信・往来・伏入・円満・信用・縁談・世間・評判・風・誤解・柔和・整う・迷う・仲介 優柔不断・商い・不調・解散などを表します。

25年度の開運のポイントを今一度見直してみます。

1)■2013年は、支配・破壊・天災・転換・再生・生成・進化の過程に
   向き合う時です。
  これからの時代を創るための進化と浄化の時です。天地自然の法則を学ぶ
  ■2013年は、(自然)災害・人災・事故の多い年 
   ・季節外れの異常気象・水害と地震の発生しやすい周期。
   雷・竜巻、急激な天候異変
   ・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化


●何があってもおかしくない時。備え,覚悟,精神力,向かう所を目指す意思と行動力。
●良質な情報を得る。柔軟性と本質を見据える賢さが必要。
●社会との共生。継承。
●次世代への課題 ・地球の存続 
●天地自然の道理を学ぶ

私たちは自然界の周期には、逆らうことができません。が「背反作用」が自然界の中で起きることは別の観点でいえば、相反するものを調整させ、有益なものに変えていく過程でもあるわけです。そんな時ですから目の前に起きていることだけに捉われて、自身が絶望や迷走、パニックを起こさない為にも“天地自然の道理を学ぶこともお勧めします。

★後半、上記について自分にとって何が必要とおもわれますか?後半の行動は?
*は以下項目の関連講座の紹介です。
はじめて学ぶ開運の為の九星講座 初級方位鑑定士講座 総合鑑定士講座
進化的輪廻転生 9月26日(木)12:30~14:30 *天命・天職 14:45~16:45
*神道易からみた貴方の七つの指針 *七つの指針 ・・・・ 神道易個人鑑定となります。

2)■2013年は、ライフスタイルの転換期。自身の人生のプランニングと
   プロデュース


●良質な情報を得る。本質を見据える賢さ、謙虚さ、行動へ移す柔軟さの必要性
●未来を生き抜く為に、自分で考え選択する力。
●新しい働き方の提案
 ・何を目的として働くのか?・幸福と感じることは? 自己内利益を高める
 ・サイドビジネス
●スペシャリストを目指す
 複数領域で専門的な知識を身につける
●天命、天職。自分自身を知る  
●自立と自律。
●次世代への課題
*就職難 *消費中心の生活で良いのか? *意識の違い→過去の習慣に捉われない

自身のライフロデュースがこれからの人生を選択する作業ともいえます。外界の状況や抵抗に負けず、高い目標と勇気を持って人生を切スタイルを大きく変化させる年ともいえます。自分の本質を見抜き、人生のプランニングと自己プり開いていきましょう!

★後半、上記について自分にとって何が必要とおもわれますか?後半の行動は?

進化的輪廻転生 9月26日(木)12:30~14:30 *天命・天職 14:45~16:45
*自身をプロデュースする講座
個人鑑定で自分を知ることと運命の時を知る
*あなたがあなたで輝く為の「マイプログラム」ヒューマンデザインリーディング
 自分の可能性を探る

3)■2013年は新しいコミュニケーション方法によって、
   コミュニティが再生する。


SNS(ソーシャルネットワーキング・サービス)などの新たなコミュニケーション手段から生まれる
新しいコミュニティづくり。 *英語力は必要
●自分とは、異なるスキルをもった人達との繋がり
●知りたいことの聞ける専門家とのネットワーク
●国境を越えた気づきと問題解決へ
●パートナーを求める傾向 → 精神的な充足と人生の潤滑油

★後半、上記について自分にとって何が必要とおもわれますか?後半の行動は?

4)開運・開名(改名)
開運改名については、「姓名」=「生命」を基本としています。名前には生命が宿り、氣を発しています。名前とは“言語宇宙(波動)”の最も基本になるものです。フローリーディング研究所の開運開名姓名学は言語宇宙の波動学ともいいます。先祖の想念が子孫に“形”となってあらわれるのが姓名です。(先祖からの“霊的DNA”)
1、仏尊が守りやすくなる
2、天命を歩みやすいセカンドネームを持つのも良いでしょう。
  天命を歩みやすい名前は、神仏の加護を受けやすい名前でもあります。
  良い名前は特に仏尊の加護を受けて、人生を好転・開運させます。

★開名されている方はどんなところが良いか、書き出してみましょう!
 また、開名した名前をどう活かしていきたいですか?
★開名されてない方はどんなところを伸ばすような名前にしたいですか?
 名前に力をつけるとしたらどんな所ですか?

*今年後半も開運開名講座を企画します。受講希望の方はご連絡ください

5)明日へむかっての「反省」「自問」「自分を知る」「行動計画」をたてること
 「手帳」・「日記」・「スマホアプリ」の活用を工夫する。「メモ」を取ること


●“自身をプロデュースするツール”をご活用ください。
  ・年間ツール ・満月、新月シート
● 氣学手帳の活用例
 ・「自身をプロデユースする」の目的・目標の設定を書き込む。
 ・年間のスケジュールを書き込む。
 ・プライベートと仕事は同じ手帳で管理する。
 ・自分の吉方位を書き込む。
 ・その日の出来事を書く。反省することで改めて成長する自分を創る。
 ・自分のバイオリズムを観る。健康の状態も書き込む。
 ・心の記録を残す・・・感動を書き込む。
 ・目標に日付を入れる
 ・1日単位 ・ 週単位 ・ 月単位でやることリストをあげる。行動を書く。
 ・「うまくいったこと」「いかないこと」を1週間に1度チェックする。

★氣学手帳の活用なさっていますか?
★“自身をプロデュースするツール”を活用なさっていますか?
★手帳などの活用の仕方の今後の改良点などをあげてみましょう!


6)■2013年の方位について
   「天・地の氣」を受け取る「吉方位取り」を積み上げていく。
   足りない運氣は自らが取りに行きましょう! 「吉方位」での「神社参拝」
吉方位の神社へ行った時には、自己の祈りだけではなく、神様への感謝・開運・地球の調和・人類の平和の祈り プラス 宇宙意識へつながる祈りもいたしましょう!
★別紙遁甲表に記載しましょう!
・各遁甲に併せて、守護の神仏に参拝しましょう! - 遁甲表に記入する
 自分の後半の遁甲、空亡に併せて、参拝計画をたてます
 ~同時に吉方位計画も
*吉方位方位取りについて、一言
  身体の中に“磁気単極子”があるそうです。
  自分の運命を導いてくれる “ナビゲーション”の役割です
  吉方位取りにはこの“磁気単極子”が正常に動いてくれる事を促してくれている
  =運身を上げるということです

方位別開運法
方位によって、「運気」が異なります。今年のそれぞれの方位の「運気」は・・・?それぞれの目的にあった「方位」の選択と「自身の吉方位」での「吉方位取り」で運気をさらにあげましょう!!
吉方位取りで誤解しがちなことは、「大吉方位」だけ、「月盤・日盤の重ね」だけが、吉方位取りではないことです。
日盤(日にちの行動)、時盤(時間の行動)でも、吉方位取りはできます。
現代社会において、私達は常に【移動】という現象がついてきます。だから、日々を過ごす中で、意識して吉方位へ行動することは、何も意識せずに移動するのでは、潜在意識に働く力が違ってきます。
多くの占術のなかで、唯一、「対処法」を備え、「自らが行動するだけで運気が変われる」のは、気学(運命学)のみです。実践が行動を促し、運命を変えていくのは、まさに2013年にぴったりの開運法であると。感じています。是非、机上の空論にならず、まずは、「行動」することから、自らの「運命改革」をしていきましょう。

北西  今年は年盤での使用はできません。
    月盤・日盤での吉方位のみお使いください 

 「名誉」「名声」「知力」「直感」「勝負運」に 恵まれる 
   「訴訟」にも強い方位 「美的センス」も磨かれます。
    人生の岐路に立っている人には大切な方位。
    女性にとっては、華やかさが身につく方位。
   ・名誉を得る・名誉職に就任 ・株式,投機の利 ・頭脳明晰になる 
   ・直観が働く

*学問や芸術に関する知性に溢れ、観察力が鋭敏となり目上の人の援助,引き立てが得られ出世します。
また新しいアイディアや発見が世間に認められ社会的名誉が得られ事業は大いに発展します。共同事業で成功して、上流階級の人や知識人との交際や取引のチャンスがあります。自分自身にとって、悪い縁が切れて良い縁がきます。

 「健康」「愛情」「家庭円満」「思慮深さ」「計画性」「研究心」が養われます。「妊娠」の方位
   ・思考,思索力の増加 ・下積みで苦労の多かった人が
   急に人気が出たり地位が上昇する ・学問や研究が進む

*交際範囲が広がり、今までの付き合いがなかった分野の人との交際が生まれます。そこからの商売や取引、交渉などが成功して大きな利益を得ます。北と一白には”秘密”とういう象意があるので密な交際がスタートするでしょう。また、熟睡ができるようになります。

 「発展」や「頑張る力」がつく方位。すぐれたアイディアやひらめきに
   恵まれます。「宣伝」「発表」にも良い方位。
   アンチエイジングの効果も期待できます。コミュニケーション力がつく
   ・目的希望の達成・商売の発展 ・目的希望の進行 ・実績や善行が認められ成功
   ・活気がみなぎり、言動が活発になって実力を発揮できます

*新鮮な気分に満ちて発展が期待できます。新しい計画や仕事を積極的に進めれば成功して周囲を驚かせる事となるでしょう。過去の実績が認められ成功のチャンスが巡ってきます。

西  「遊び」や趣味、恋愛など「楽しみ」「喜び」を司る方位。
   ・知人の援助により事業も発展し金運を得る 
   ・万事好調な運気を招く 金運吉。
   ・交際上手になって、仕事が発展、営業成績の向上
   ・親戚や知人との関係もスムーズになる・コミュニケーション力アップ! 
   ・現金収入も増えて蓄財につながります

*人の心をつかむのがうまくなり巧な話術で人間関係がスムーズにいくようになります。現金に関わる仕事が多くなり、思いがけない臨時収入があり、楽しいことが増えます。(飲食の機会も増えます)
家庭内のことでも歓びが増え、恋愛や結婚に恵まれる方位なので、恋愛運アップには良いでしょう!

南西  商談・縁談・不動産の利 勤労意欲が増す 信用を得る
   ・商売は目立たぬようでも堅実に売り上げが増す ・サラリーマンは勤勉 
   ・誠実が認められる ・土地に関わることや古い事柄や古い友人によって利益が
   得られる ・先輩や友人の後援で名声が上がり人気が高まる

*仕事への意欲がわいて実績をあげます。ずっと積み重ねてきた努力がむくわれ、なくてはならない存在になるでしょう。特に技術者は才能を開花させます。実直な働きものになり目上の人や親類縁者により、仕事も確実に発展していく。土地に関わることや、あるいは、古い事柄や古い友人によって利益が得られたりします。部下や目下の者は、良く働くようになり予想以上に発展する。また家庭を大切にするようになるので家庭円満になります。

北東  組織編成、転職、就職、結婚、相続の好機 後継者に恵まれる
   ・栄転昇進 ・転職,脱サラがうまくいく ・不動産所得,住居の改築,改造が
   思うように運ぶ ・相続の利 ・良縁  ・マイナスの対人関係が一婦され、
   有益な人との交際が始まります ・新企画を実行し、周囲から評価を得て、
   地位が上昇し、収益も増加します
   ・有益な人脈を築き、頭が冴えてアイディアが成功します
   ・良い変化をつくりだします

*すべてに良い変化が起こります。今まで行き詰っていたことも良い方向良い状態に改善されるでしょう。やる気が増し、何事にも前向きに取り組めるようになります。

東南  「縁」に良い運気を運んでくれます。人間関係をスムーズにするので、
     商売繁盛のために良い効果を発揮します。
   ・縁談の成功・計画希望の達成 
   ・商売や事業の上で実利が増大し遠方との取引が好転する

*理解力が優れて仕事もバリバリこなすようになり世間の信用が益々大きくなって出世するようになります。契約、縁談、遠方での取引や交際関係など何事も思いどおりにまとまり金銭的にも恵まれるので、仕事も家庭も順調になります。恋愛や結婚に恵まれる方位なので、恋愛運アップには良いでし ょう!

●「月の吉方位」、各九星の「運気」は詳しくは「フローリーディング」今月の運勢
(今月の吉方位)をご覧ください。
●自身吉方位を知る ・目的別・願望別 ・「神社編」 吉方位と効果活用法 
 吉方位開運ツアー他 講座

7)「パワーストーン」の活用
2013年の運気から
・自身の身の守護 ・神仏からの加護 ・邪悪なものを寄せ付けない
・転換期にふさわしい石 ・自分の目標に力添えしてくれる石  
・方位除け要素の含んだもの
今年は特に
・パワーの強い石 水晶の彫り 大きくて立派な石のもの    
・ブレスレット ・方位除け専用のブレスレット(既存のブレスレットと重ねてします)
・既存のネックレスを利用してのヘッド などがお勧めです。
吉方位でのパワーストーンの活用は身近に出来る開運法の一つです。
改めて、実感して頂きたいものです!

今年のパワーストーンは2013年の気運に対応した石を選んでおります。
◇今年の石 企画作品のオーダーも承ります

開運カフェの時にも見本をお見せしながら、あなたに合った石を選択します。
こちらは予約制ですのでお申込みください。(別の日希望の場合もお連絡ください)



*専門的な分野になりますが・・・・・
(こちらは興味があれば、直接お尋ねください)


ヒプノセラピー「過去・現在・未来」をつなげていく(とおす)こと

「過去―現在―未来」、前世の自分自身からの"メッセージ"を受け取ってみましょう!

ヒプノセラピーセッション

産土神社・鎮守神社リサーチ(自分・父母)、産土神社・鎮守神社21日参拝と菩提寺に参拝

生かされている事の感謝。内在神に目覚めることで、より豊かに輝く人生をおくりましょう!
("ご利益信仰"ではない、根本的な清めに入る。信仰心の確立。)
*産土神社・鎮守神社リサーチ・・・・「産土神社開運法」をご覧ください

「神・仏・自身」「天・地・自身」「過去・現在・未来」をつなげていく(とおす)こと。「神仏・運命学・現実」を現実化していく"時" (北東一白・北西八白)

*三位一体は「神仏」「」「現実」を表す。
・「神仏」= 守護の神仏  日拝・自身拝・産土信仰(鎮守、守護)
・「」 = 宇宙、大自然の運行を含めた気のことで「運命学」(気学も含まれます)
・「現実」= 現世(今生)お金・健康・実現化
「神仏」「気」「現実」「三位一体」はどれ一つも欠けると、バランスがくずれていきます。
天地の道理・法則から、「運命学」を学び、生きている中での多くの「選択」を自分で導き、「開運」し、「現実生活」を豊かにすることを自身でプロデュースしていきましょう。
*「開運」とは心と人生、お金が豊かになり、経済的・精神的自由を得て、ゆとりをもって社会的貢献(地球、大自然)を行う事です。

★あなたにとっての上記の三位一体のバランスはどうですか?


2013年は、引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!
先祖供養とお墓参り(墓の修繕)を!
浄化能力の高い満月の時も見逃せません。
「自神拝」と自身、家族、社会、自然界への「禊祓い」へ。


*2013年は“これからの時代を創る為”の浄化と進化の大転換期を迎えます。*ターニングポイントといえる時です。
*癸巳五黄土星が示す今年は運勢的にも強烈なエネルギーが生じ作用します。気学の定位盤が示すようにこの世は全てのものに生死滅があります。この終始循環してやまず終わることのないサイクルは宇宙の原動力でもあります。今年はこの天地自然の流れの中で生成、進化の流れを感じ、今における状況を冷静かつ客観的に見つめ考え本質を見据える賢さ、謙虚さ、行動へ移す柔軟性さ、*禊祓いと今自身の持てる全てを酷使する覚悟を持てば (神仏の後押しも働きます)、“事物の変化する法則”を掌握できるでしょう。

●自分自身の可能性を信じ、どれだけの人が真剣にトライするでしょうか?
 大きなスパンの中では千載一遇チャンスと感じます!
●自身の彩度をあげ、自分らしく輝き放つ時
 今年は、自身の九星がホームラウンドに戻り、あるべき姿が映しだされ、
 ここに生を受けた自分自身が自身の運命をもって、もっとも自分らしく生き抜く時です。
 自分らしく輝きを放つ年です。
★「大祓い」「自神拝」「満月の会」に参加しましょう!

*2013年は、この自身の運命の改善も可能と出来る年でもあり、新しい時代へ向けての再生・生成・進化の過程に向き合う時です。
陰と陽のバランス、陰陽調和が大切といわれています。
2010~2012年は「禊祓いの年」としての自身の運命改革、先祖や自身の前世を清める事を推し進めてきました。
そして2012年からは「自神拝」「大祓い」も取り入れております。
加えて、2012年からの3年間は、それぞれのステージに合わせた「禊祓い」と進化します。
2013年も産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養とお墓参り(墓の修繕)を!
「自神拝」と自身,家族,社会,自然界への「禊祓い」へ。
(こちらについての詳しい内容は、満月の会進化的輪廻転生自神拝大祓い講座にご参加ください)

自神拝 ●大祓い講座 ●満月の会 
●日本の神社・神域紹介 神様関連講座 
●厄年 空亡について 
吉方位開運ツアー 
産土神社・鎮守神社参拝 ●表・裏鬼門結界神社・寺院参拝
神道リサーチ(個別鑑定)


各九星の後半の過ごし方のポイントは・・?
→ご自身の本命星を知るにはこちら

*今年の運気を知る事、年間の遁甲(流れ)を知って、年・月の行動目標を具体化しましょう!
 (自身のプロデュースツールを使用)
*今年は、禊祓いを心がけて、心身の浄化をはかり、良い気運を巡らせましょう!(大祓い、自神拝、日拝もお勧めです)それぞれが心の彩度をあげて輝きましょう!
*吉方位計画、参拝計画を立て、実際に行動しましょう!
 (産土神社・鎮守神社・鬼門結界神社・関東五社巡り・方位除け・祈祷祭参加など)
◆8月は重ね月
◆11月、12月、1月は、今年の2月、3月、4月の運気を省みて、
 生かす運気の過ごし方を心がける。
◆9月は来年を象徴する盤。気づいたことは、メモに取る。客観的に動向を見つめる。
◆26年1月は26年の盤も意識して、運気の移行をスムーズに運ぶ


★各九星の8月から25年1月までを見据えての“行動テーマ”と “ポイント月”
~具体的にポイントを話しますので、遁甲表に自身の感じた事を記入してください~  
★6月までの振り返りと後半の自分の目標を記入しましょう!


一白水星 あなたの輝きが、清浄な心身を生み出します!
将来に向けて熟考するとき!知識の吸収や今後のライフスタイルを見直す時。
物事の判断に「情」を持ち込まないように(あなたの優しさが裏目にでる時です)
自らの星が北(坎宮)に回座する今年の一白水星さんは、厳しい冬の寒さにじっと耐え春を待ちわびる運の時です。物事が計画通りに運ばず悩みや苦労が生じやすい時で、自分自身にネガティブな発想に支配されズルズルと深見にはまってしまう傾向になり易いです。反面思考力に力を入れて、知識の吸収やアイディアを練るには良い時ですので「自分を磨いて、次の10年に備える準備期間」として前向きの努力をなさってください。今年の1年の過ごし方が今後の10年に大きな影響を与えることを肝に命じて、ライフスタイルを見直し自分の人生をプロデュースなさってくださいね。健康面も注意が必要です。身体を冷やさず疲労やストレスを貯めこまない工夫をしてください。今年の病は長引く傾向にあります。早期発見早期対策を心掛けてください。無理をせず焦らないことです。今年を乗り越えれば運気は上向きになります。
産土神社,鎮守神社,表裏鬼門結界神社の参拝。大祓い,自神拝などにも取り組んで、心身の浄化をなさってください。日拝も効果的です。
プロセスを大切に!前半に焦点を合わせ、着実に行動を蓄積していくことで後半の運気が充実します。
優しく、きめ細やかな気配りが魅力的な一白さんですが、今年は裏目に出ることも。次に繋がるご縁作りを!
人恋しくても誘惑には惑わされない!(浮気、不倫、ストーカーに注意を)
深い関係になる時期ですので段階を踏みながら愛を深める。復縁はチャンスあり。方位には注意!
カップルは、妊娠のチャンスあり(家族計画をなさってください)。

*スタートの2月を大切に。全ての“良い縁”を望み掴むこと。3月は等身大の自分を知る。4月は仕事でのミスに特に注意。5月は今年一番の順調な時。集中力をもって臨む。6月の変化は無理をしない。7月の評価,結果をもって8月に自身の分析力を活かして、今後の10年を見据えて計画を練る。9月からは気持ちを上向きに今後の準備に入る。10月11月は一波乱の暗示ですが持前の柔軟な対応で乗り切ることで、12月1月を充実させることができます。(注意も必要な時です)今年は今後の10年間を見据えての行動,計画,健康管理の時です。

二黒土星 あなたの輝きが、努力と忍耐を促します!
飛躍・発展へのプロローグの年!目標や目的に向けた準備を!
ポイント・・周りへの配慮も忘れずに心使いや優しい気持ちを大切にする!周りとの係わりが最大のポイント!
自らの星が南西(坤宮)に回座する二黒土星さんにとっては、勤労意欲に燃え仕事に対して前向きになりますので、全てを前向きな思考回路で行動をおこしてみて下さい。まずは与えられた仕事や勧められた事柄は素直に聞き入れ従うことがポイントです。持前のサポート力と忍耐力を活かして、時期に繋がる多くの経験を積み上げ努力を怠らないことです。そして周りへの配慮も忘れずに。心使いや優しい気持ちを大切にすることで周りの理解や協力をより得ることができるでしょう!目標や目的に向けた準備を怠らずに自分を活かした活躍の場を創っ ていくことも今年のポイントです!ブレナイ中心軸と根幹を育てる第1歩ですよ。
健康面では胃腸・皮膚疾患に注意。頑張り過ぎて疲労が蓄積され持病の悪化につながることも。睡眠を十分にとって自分流のストレス解消法を実践してください。
産土・鎮守神社21日間参拝で土台づくりを。自己評価の低い二黒さん、自神拝もお勧め!潜在意識にアプローチしてみましょう!
後半に向かう程運気は上昇するので、実績を積む姿勢を大切にして!
今年は結婚へ繋げる交際へ。結婚・仕事両方をしっかりゲット!願う相手を絞り込む。積極的に出会いの場所に出かけてみましょう!

*2月は自分の方針を決める。3月は自分の立ち位置を知る。4月は自己信頼を深める。5月は臆することなく変化する。6月は自己PR。来年を意識する。7月は今後10年間のプランニングの最終チェック。8月は入念な準備と努力。9月10月を乗り切り(注意が必要)、11月12月は全力で望み、確かな手ごたえを1月に得ましょう!今年は悩むより、どう生き抜くか?自分を見つめ直し、初心に戻り冷静に今後のことの計画を練りましょう。2014年は東遁甲。日の昇る好運気ですよ!

三碧木星 あなたの輝きが、活力、発展を生み出します!
夢や目標に向けてのスタートの時!良質な情報を得ることがポイント(勘違い、状況把握のミスは命取り)
自らの星が本格的な好運期の始まりを表す東(震宮)に回座する三碧木星さんにとっては、何事においても新規のことの始まりとなります。今までの停滞ぶりが嘘のよう、まさに“水を得た魚のよう”に行動しやすい時です。気力・体力ともに充実してやる気十分となります。あなたの才能が今、開花する時ですからこのチャンスを逃がさないでくださいね!焦って結果を追い求め過ぎ、軽率な行動で信用をなくす事のないように、人の助言は最後まで聞いてください。またこの時期は善悪問わずに物事が表面化することがあるので、真意を見抜く力も必要です。良質な情報があなたの運気をサポートします。健康は、怪我、火傷、腫物、喉頭の疾患に注意。病気の再発や注意散漫になりやすいので思わぬ事故にも注意です。健康管理を怠るとチャンスの時期も失います。心して用心すること。
物事の初めは、産土、鎮守、猿田彦の大神さまへ祈り、吉日吉方位を選んだ方が効果的です。物事が表面化しやすい時です。(殺菌効果も高い時です)大祓い、自神拝、日拝で心身を浄化しましょう!
今までの誠意や実績は評価される時なので、常に謙虚さを忘れずに。
共に成長出来る相手を見つけましょう!モテ期到来ですが、口は災いの元(気をつけてね)。コミュニケーション力を活かして理想の相手をゲットしてください。カップルは相手の嫌な所が目につき、あなたの知らない事柄が現れ、悲喜こもごも。表面に惑わされずに、相手の真意を見抜く力も身に着けましょう!

*2月は今までの積み重ねで、吉凶が割れます。3月は用心して心を落ち着かせること。4月はまずはトライ。行動力と助走。5月は手ごたえを感じ、6月に行動作戦を練る。または、見直し。7月は情報収集と準備。8月は発進!9月は人間関係に注意、言葉に責任を持つ。そして10月以降は勢いよく、目的遂行に集中して、12月に手ごたえを感じ、1月にはより良い方向に向けて再チャレンジ!(スタートは4・8月2014年1月に限らずに)
今年は好運期の大切なスタートの時です。運気の流れを自分のものにしチャンスをゲットしましょう!

四緑木星 あなたの輝きが、調和を生み出します
仕事も結婚も目標に向けて邁進しましょう!好運は向こうからやってきます!
チャンスの女神に後ろ髪はない!
自らの星が社会的な信用や人気が高まり「縁」を呼ぶ東南(巽宮)に回座する四碧木星さんの今年は、熟成の年となります。社会的信用はアップし人気運も上がり交友関係が活発化し、公私ともに良好な人関係を築きますので大きく発展できる年です。何事も誠実な姿勢でベストを尽くしていきましょう!持前の人脈のネットワークを活用し、情報収集を怠らず分かち合いの精神で願望成就の気運が近づきます。何事も誠実な姿勢でベストを尽くしていきましょう!が、相談事や依頼事が増え悩みや優柔不断な場面も多くなることはNG!せっかくの好運期を逃がさない為に、ここはいつにない決断力が必要です。審美眼を持ちましょう!体調管理、健康面への配慮も忘れずになさってください。 健康面では気管支炎、腸の疾患に注意。風邪は万病の元です。拗らせないようになさってください。
「縁」の年です。上の縁,貴人の縁を望みましょう。産土様は必要な縁を導いてくださいます。大祓い、自神拝、日拝で邪気を祓い好運期をより良い“気”と“選択力”で高めましょう!
絶好調のラブ運!友人や仕事関係からの紹介も期待大!ネットの活用もOK!積極的な行動でゴールイン!
八方美人、優柔不断な面のためらいはNG!一歩踏み出す勇気を!

*2月は気持ちを引き締めて、3月の変化を上向きに。(ある意味ここで、選別を)4月は、チャンスを逃さず、 自己信頼を深める。5月は、体調管理と目標の見直し。6月は目標に向かっての準備。7月は行動力!8月は人脈を活かせ。9月は、自分の才能開花。ここまで順調な人は、10月のオファーは受ける(逆な人は慎重に)11月はゴール。12月は更なる躍進。1月は全ての結果を見る。今年は上昇運です。迷いを捨て、バランス感覚をもって、才能を開花させて!従来の社交性と誠意をもつことで、信頼を得て、周りからの援助もあって充実した年を送れるでしょう。

五黄土星 あなたの輝きが、勇気を与えます!
パワーに満ち溢れている年!だからこそ、自戒の念、謙虚さと周りの意見を尊重する!
自らの星が物の本質を見抜く中央に回座する五黄土星さんは、最高の運勢に恵まれる年ともいえますが、良くも悪くも勢いが強すぎてしまい、吉凶割れる年となります。過去数年間の生きかたや過ごし方の結果が一度総決算の形として顕れます。これまで、目標に向かって全力を注いできた方は、実を結び、大きな成果として表れ、その反対の人は、厳しい現実にさらされる年となるでしょう!物事の中心となり、リーダーシップを発揮する年ですから、自信過剰はNG!築いた地位や信用を落とさない為にも、周りの動向を把握し、表裏のない誠実な態度で臨んでください。自己の価値観や手法では限界を感じたら、体裁は捨て、周囲の意見や専門家の知識を借りる柔軟さがポイントです。欲をはらず、我を張らず、本当に必要なところに力を集中すること。そして、勇気ある撤退も必要なことを学びましょう!健康面では、今までの無理がたたり、体調が崩れ、大病になることもあるので、不調を感じたら早期診断を。病気の再発、癌、細菌による疾患に注意。過信は禁物! 「破滅、自滅」の象意もある時ですので、自身の清浄に心がけてください。自神拝,大祓い,日拝。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。
注目度がアップ(良きにつけ悪しきにつけ)!交際の機会が増えます。自己アピールを!
以前知り合った異性との再会→交際へ!嫉妬や執着心での揉め事、不倫や三角関係などは周囲にバレNG!

*2月の変化を上向きに。3月の評価は真摯に受け止め、4月に今後の目標設定。5月は準備と努力。6月はスタート。7月は、人脈の拡張。8月は総決算。(吉凶割れる!)8月からは、来年に向けての整理、整頓。自己プロデュース。9月は周囲に相談、10月も吉凶割れる。収穫か?11月は変革・改良。(欲張らず、深追いせず)12月の評価は謙虚に受け止め、1月は来年に繋げる計画と体調管理。(今後10年を見据えることも忘れないように)今年は好調の運気ですが吉,凶割れる今年の運勢。注目される1年ですので、協調性をもって常に感謝の気持ち、謙虚さをもって人と接すること。試練こそが大成の力となることを忘れずに粘り強く進みましょう!

六白金星 あなたの輝きが、理想を生みます。
自身の中で「完成」を得る!過去にまいた種が実をなす時。油断は禁物。
公私ともに忙しくなる年!コミュニケーションを心がけて絆を深める。利己的な行動はNG!
自らの星が、地位と権力、積極的な活動と援助力を示す北西(乾宮)(歳破れが帯同)に回座する六白金星さん、昨年頂点を極めた運勢は、今年も依然として盛運で、心身共に活動力のある年で、忙しい年ともいえますが、歳破が帯同する為、油断のならない年ともいえます。この盛運を吉にするか、凶にするかは、今までの過ごし方と今期の自身の自覚が影響を与えるといっても過言ではないでしょう。(今年の遁甲の流れ取り入れる)自身の才能や自信に満ちた行動が目上の人に評価され、引き立てを受ける時でもあるので、そのチャンスを活かす年です。その時の為の準備と生来の完璧さをどう表現するかも重要です。ともすればその自尊心の強さが周囲からの反感を買って、孤立してしまう恐れもありますので、全ては、周囲の人達のお蔭と援助の賜と理解し、己惚れた言動は慎み、誠意ある姿勢、謙虚さ、協調を大切になさって下さい。目上の方への礼儀作法にも注意を払ってください。神仏の加護のある時ですからお墓参り、産土・鎮守神社への参拝に力を入れてください。
贅沢志向に流されての出費、ギャンブルやリスクの大きな投資はNG!内面充実の為の資格取得などの投資はOK!健康面では、多忙からの、疲労蓄積、体調不良、不眠。ケガや交通事故。頭部、足、骨などの疾患に注意。適度な運動とストレスをため込まない解消法を身に着けておくとよいでしょう。
歳破帯同の時。盛運期でも油断は禁物。産土・鎮守神社参拝・職場の鎮守神社,鬼門結界神社にも力入れて参拝してください。北西遁甲の時ですから、大祓い、自神拝、日拝も取り入れ神仏スムーズに後押しできる環境づくりを整えましょう。
ハイレベルな相手に魅せられる傾向。真偽を識別する理性が大事!あなたの知性、品格が売り。カップルは忙しい時期なので、感情のもつれ、行き違いが生じやすい。今年は本来のコミュニケーション力を活かし、初心に戻り、相手を思いやる気持ちを忘れないで。

*2月の評価は期待大。3月は腰を据え今年の計画を(今後の10年も見据える)。4月足固め、5月のスタート、チャンスは必ずGet、6月、人脈拡大、7,8,9月は今年の山、盛運期を全うする(注意を怠らず)、10月の選択は重要、11月の評価は真摯に受け止める。12月,1月は自省と体調管理。翌年にむけての準備。 今年は実り多い時だけに猛進すれば、空回りしたあげく事の破れる恐れもある1年。寛容さ謙虚さ心がけて人間関係を円滑に運び、確実な成果を得ることに集中しましょう。堅実に前進していきましょう!

七赤金星 あなたの輝きが、悦びを与えます。
過去にまいた種の収穫の時。人間味と才能が成就する時!良好な人脈を築くチャンス!
成果を周りの人と分かち合い、喜びを感じましょう!
自らの星が社交的活動、言動とお金の流れを示す西(兌宮)に回座する七赤金星さんにとっての今年は、昨年とはガラッと変わり、心地よさを感じる至福の時ともいえるでしょう。公私共に、貴重な出会いと応援が得られ、如才ないあなたの言動が周囲を和やかな場とし、自身の身辺も華やかさが増すこととなるでしょう!が、調子に乗っておしゃべりが過ぎるとせっかくのチャンスを失う結果に・・・。その場の流れや感覚だけで物事を判断せずに公私のけじめをつけ、周囲からの助言を活かし連携を取りながら事を成していくと良いでしょう。金銭面においても大きな入出金がある時ですので、金銭管理が大事な時です。盛運過ぎれば、衰運に向かうべき時でもあるので、気が緩んでの軽率妄動には注意が必要です。とはいえ、今までの自身に労いを与え、心身を休める事も大事な時ですね。そして秋の収穫を歓ぶと同時に神仏への感謝、今まで自分を支え導いて下さった方々への感謝を示すことを忘れないでください。健康面では飲食の席が増えます。暴飲暴食にならないように。疲労が極地になる人も、身体を緩ませる事も必要です。栄養バランス、睡眠、運動など今までの健康管理の見直し、心身へのメンテナンスは必須!(自身の健康に対しての過信は禁物です)歯の治療もお勧め!
産土・鎮守神社への感謝を忘れずに。また、2014年に向けて、良き変化の運を導いて下さるように祈りましょう。
日拝、自神拝、大祓いと心の彩度を上げて、七赤さんらしく楽しみを謳歌したいものですね。
成果=報酬の時 次の変化運に備えての休息とバランス感覚が大切。 モテ期突入、出会いのチャンスが多い年。楽しんでいる時こそがあなたの魅力増!友人が恋人へ昇格!ペアの 人は結婚へ! 二股三股の同時進行やお遊びはNG! 一時的なムードに流されずに確かな選択眼で本当の幸せ を掴んでゴールインの時。

*2月、体調管理(ドック受診も)、3月、準備万全。4月、解放。5月、人間関係の充実さを実感。6、7,8月で今年の栄華を楽しむ、感謝の時(注意も必要)9月、時期へ向けての清算、心身の変化を感じる。10月 感性を磨く。11月、心身のメンテナンス。12月・1月次へのステップに向けての心構え、スタート。 今年は、実りの秋の収穫の時です。本来のあなたの魅力を十分に発揮でき、充実、楽しめる時でしょう。周囲の方々への感謝と歓びのお裾分けができたら良いですね。来年の変化運に備えて心身のバランス調整。

八白土星 あなたの輝きが、安定と安心を創ります!
変化の年!以外な行き詰まりに焦らず好機を待ち、よき変化を創る!
ポイント・・独断専行ではなく、必ず、信頼のおける方に相談をする。下準備は念入りに!
自らの星が、改革改善、家族や内面の充実と強化を示す北東(艮宮)に回座する八白土星さん、好む好まざるに問わず、変化や変動のある時期で、人生、運気の分岐点の年です。意外な行き詰まりにストレスも溜まりますが、ここは、冷静に状況を見極め、信頼できる方に意見を仰ぐことも得策。自信過剰気味になり反省心に欠ける時なので、生来の堅実さを見直し、基本路線を守ることや確実に実績を積み上げていく選択を心がける事です。変化への対応に備えての心身のバランスは今年一番で気をつけたいこと。プラス情報収集と予測の打ち立ても大事!自分流ストレスの解放を見つけ、生活にメリハリをつけ緊張感を維持してください。ある意味、機知力や適応力が冴えてくる年でもあるので、「変化の運」に乗って、今まで不調に苦しんでいた人にはチャンスあり!環境の大転換もありかも。身内間で財産や、不動産に関するトラブルや後継者間が表面化する場合も、目先の欲に捉われずに、冷静な対処と行動を。カードでの買い物は計画をもって、無駄な投資はNG!
自神拝、大祓い。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。変化の時には、良い導きを下さり、守護の力が増します。日拝も運身の清めに効果的です。
過去の清算はスッキリと!心身の浄化!身辺の浄化!新しい自分に生まれ変わるチャンス!
変化が現れる年、結婚や妊娠も。別離も。同郷、旧友、職場など身近なところ、年の離れた相手に意外な縁が~!自分のペースだけでなく、相手を受け入れる寛大さが必要な時。強欲さや頑固はNG。自分自身を省みるチャンスあり。

*2月は、問題が浮上。3月の表面化は何か?(目を背けず、原因を探る)、4月、家族間、周囲の方との調和、(縁談も)、5月、6月、7月は、内面の強化、充実、状況の把握。感謝。神仏に関わる。8月は、選択、改革(破れに注意。自暴自棄)9月は、刈り取り。清算。清浄。10月、体調管理。時期に向けての計画。11月、準備、基礎固め。12月、良き方向へ向かうように。自己改革。1月、時期に向けての交流。
今年は自分の考えに固執せずに臨機応変に対応を、欲を出さずに不備,不足の見直しを心がけてください。

九紫火星 あなたが、光輝くことで、世の中が明るく照らされます!
今までの努力が評価される時!外見や体裁に捉われずに内容の充実さを心がけること。
ポイント・・持前の知力と感性を活かす!自分の直観を信じる。時には大いなる何かに身を委ねることも。
・実るほど頭を垂れる稲穂の如く、周囲への配慮は忘れずに!
自らの星が南(離宮)「明るく照らしだす」ことを意味する南に回座する今年の九紫火星さんは、良いことも悪いことも表面化する年です。これまでの努力が実って脚光浴びる人、秘密が露見して苦しい立場におかれる人と吉凶われる運です。全てにおいて活気のある周期なので、持前の直観力を活かして決断は早く行動は敏速をモットーとなさって下さい。正し、あまり見栄をはっての行動は結果的に自らを追い込むことになります。中傷や嫉妬も受けやすい時ですから、人間関係に配慮し、誠実で謙虚な姿勢が大切です。南の意「離合集散」の意味があるため、人間関係の新しい出会いや親しい人との離別も考えられます。文章契約印章事、印鑑、通帳の取り扱いは慎重に。神社参拝の中で新たな発見も。健康は、持病に注意。健康に慢心せずに早い時期に人間ドックを受けてください。早期発見・早期治療です。 ある意味神様に近づく時です。心を静めて、大いなる存在に身を委ね、メッセージを受け取る時かもしれません。 産土・鎮守神社に真摯に祈りましょう。そして、日拝、大祓い、自神拝は邪気をはねのけ、南遁甲ならでの潜在能力を上げる後押しになります。
周りへの感謝と神仏の加護への感謝を忘れずに。人間関係の見直しの時期!
魅力的で周囲から注目の集まる時。プライドや計算はNG。カップルは浮気心も。節度と思いやりの気持ちを大切に。離合集散の時期ですから、本当に大切な縁を求める。悪縁切りしやすい時です。

*2月のスタートは大事です。決断と行動は敏速に。3月は積極的に人脈づくりを。4月・5月・6月・7月は、問題定義もある時ですが逆に腕の見せ所。持前の直観・知識を活かして、8月に繋げてください。8月はトップに躍り出るチャンスです。9月は、2013年のテーマをいかに遂行するか?ベクトルを正し、10月からの好運気に備えることで、2013年の1月は乗り切れ、まさに輝く1年となるでしょう!
今年は公に認められるチャンスの時です。成果が認められ信用を得る時ですので他人への思いやりを忘れずに。
華美を求める傾向なので堅実な経済観念も必要でもある時です。


各月後半の過ごし方のポイントは・・?
★今年は、どの遁甲であってもこれからの10年を見据えてのプランニング 
★自分を知ること 自身をプロデュースする
★吉方位計画、参拝計画は早めに行い、準備怠らず実行する 
★日にちを決めて“禊祓い”を行う
★新月のプラン立て、満月の見直しのサイクルを活用する
★成功の9割は「計画」にあり、PDCA ・PLAN計画 ・DO 実行 ・CHECK 評価 
 ・ACTION 改善


フローリーディング研究所2013年後半の神道易
2013年8月7日~11月6日

16.雷地予(らいちよ)楽しく嬉しい準備の時

卦 象

運勢予報:晴れ
卦  辞:予。利建侯行師。(よはこうをたてしをやるによろし。)
運  勢:「予」は喜び楽しむこと。「師」は戦争のこと。「雷地予の時、諸侯を動かして戦争を行っても良い」。雷地予の時は、まるで外国旅行の 準備をしている時のように嬉しく楽しい時です。あるいは春が訪れた時のように喜びあふれる時です。会社でもうきうきするようなこと、たとえば、上司の引き 立てなどがあるでしょう。しかし、怠惰になったり、慢心して脱線しやすい時でもあります。油断大敵です。
四 爻
爻 辞:由予。大有得。勿疑。朋盍簪。
    (よりてよす。おおいにうるあり。うたがうなかれともあいあつまる。)
対処法:「寄り集まって喜ぶ。大いに得ることがある。疑わなくとも良い。同志があつまってくる」。あなたを中心にして和気あいあいと喜び集ま る時です。信頼が厚くいい協力者が得られるでしょう。
◎大変良い時です。

16 雷地豫(らいちよ) 
志をもって、行動しなさい。天地自然の巡りに従って動く。具体的な計画を立てて、順序を踏んでいけば、成功できる。神仏に感謝の祈りをささげ、先祖の祭祀を行え。

【キーワード】熱意
〔大意〕 雷は地上に鳴り響くイメージです。予は喜びとか楽しむの意ですから、これは非常に積極的、行動的になることで良い状態となるという、吉の卦と解することができます。 人間だれでもそうですが、何かに打ち込んでいる時は、心が豊かだし楽しんでいるものです。そして、そういう情況でした事は成功を勝ち得ます。ところで予(よ)は楽しみであり喜びですが、それは道理に従ってはじめて得られるものである。道理とはいわば自然の摂理といってもいい。自然に逆らう無理があって、はじめてわれわれは本当に心の底から楽しむ事は出来ないのです。熱意というのは、その根底に楽しみや喜びのある勤勉のことです。熱意を持って何事かをしている時の状態を思い浮かべてください。そこには不安や心配があるでしょうか。イライラ高ぶった神経があるでしょうか。そればほとんど没我、無我の状態で、しかもさえた判断力と積極的な行動が見られる。
わたしたちは、なにをするにも熱意を持って出来るような情況をつくる必要があります。それが成功し勝利する為の最高の方法論です。「人生をよりよくデザインする為には、知識や才能、努力を考えるよりも、心の状態を前向きにする事である」このマーフィ博士の言葉は、熱意というものをもつ為の心構えを教えています。
たとえば「気が乗らないがしなくてはいけない」ことがあったとします。それをそのままの状態ではじめれば、結果はそう良いものにはならないはずです。そういう時は「これをすることが楽しいのだ」と無理矢理にでも自分に言い聞かせることです。この訓練を続けていると、あなたはどんな仕事にも熱意を持って取り組めるようになります。
四9 あなたはあらゆることの繁栄の源をもっている。


2013年11月7日~2014年2月3日

63.水火既済(すいかきせい)勝って兜の緒をしめる時

卦 象

運勢予報:晴れたり曇ったり
卦  辞:既済。亨。小利貞。初吉。終乱。
   (きせいはとおる。しょうはていによろし。はじめはきち。おわりはみだる。)
運  勢:「既済」は完成、すでに済(ととのう。)の意味。「水火既済の時、小事は通じる。貞正であれば良い。最初は吉でも終わりは乱れる」。水火既済の時は功成り名遂げた時で、とりあえず今はいい時といえましょう。しかし、完成は乱れの始まりであり、完成した状態をどうすれば維持できるのかを心すべきです。すなわち、新規に始めることは避け、今以上のものを求めないことが大切です。人間にとって実に難しいことなのですが、そう心がけるべきです。あなたがサラリーマンであるならば、これ以上の出世を望まず、また、独立などの冒険は避けるべき時です。完成をみたとたん、面白味が失せ、だらけてくるものですが、「治に居て乱を忘れぬ」よう、気持ちを引き締め備えることです。

四 爻
爻 辞:婦喪其弗。勿遂。七日得。 (ふそのふつをうしなう。おうことなかれ。ひちじつにしてう。)
対処法:「弗」は髪飾りのこと。「婦人が髪飾りを失くしたが、探さなくとも七日もすれば戻ってくる」。放任主義が一番の時です。トラブルが起こっても自然に解決しますので、ゆったりと構えて待つことです。

63 水火既濟(すいかきせい) 
一致協力して、リスクマネジメント(危機管理)を行え。「予防」につとめよ。未済の逆である。「神・仏・先祖」の開運法を行え。

【キーワード】すでに成る
〔大意〕この卦は非常にむずかしい卦です。キーワードは「すでに成る」ですから、あなたがいまどんな状態であれ、これから先の大発展は望めないことになる。では、この卦は悪いかというと、少なくとも成就の目があるのだからあながち悪いともいえない。このへんの解釈が難しいところです。いわばあなたは満ち足りた状態にあるということになる。しかし人間の欲望は限りがないから、実際にいまのあなたが、すべての点に満足しているとは思われません。そこで必要なのは、まずどんな現状であれ、その状態を丸ごと肯定することです。
現状を肯定した上で、次なる自己の計画や目標を立てる。それは大きくても小さくてもいい。とにかく自分の夢や願望を具体的な目標や計画にまでデッサンすることです。そしてその実現のためにできることから着手する。このとき気をつけなくてはいけないのは、あまり張り切らないで徐々に進めていくことです。 時間はたっぷりある。計画へ向けて出発はするが、エンジンはフルにふかしてはならない。道は長いと思うべきです。いわばこれから長い期間の旅行に出るようなつもりで、ゆったりと構え、同時に新鮮な気持を持ち続けることです。一つの峰を征服し第二の峰にとりかかった。だが、山道を登りはじめたが、いまは夕暮れどきで足元がおぼつかない。まだ休む時間ではないが、あわてたり、あせったりすることは禁物である。いまの状態はそういうものです。一般的には、この卦ははじめが良くて終わりがよくないといわれています。「終わり良ければすべてよし」にするためには、けわしい下り坂をおりる慎重さをもって、上り坂に挑むことです。
二6 自分にも地人にも謙虚であり続けなさい。

ヒューマンデザイン トランジットから

天王星
21 ハンターのゲート 
噛み切ること 意図的で執拗な妨害を乗り越える、正当化された必要な力の使用
どこに住むか、何を着るか、何を食べるかを自分でコントロールすることが要求される。

火雷噬こう(からいぜいこう)活動力と明知(智慧・洞察力)で、決断せよ。決断したら、すみやかに行動して現状を全力で打破せよ。場合によっては、断固たる処置をすることである。悪い習慣を改め、良い習慣を身につけよ。神仏・先祖の加護を受けよ。

10/30~
17 意見のゲート 
従うこと 支配することを望むものは、奉仕の仕方を知らねばならないという古代の法則
・沢雷随(たくらいずい) 天地自然の道理に随い、主体的に決断する。
行動は臨機応変が大切だ。柔軟に動けば、他者と自分がともに従うことになってうまくいく。

海王星
55 スプリットのゲート 
豊富な状態・・・豊かさは、厳密にいえばスプリットの問題である
・雷火豊(らいかほう) 明智によって、精神的豊かさと経済的豊かさを両立させよ。
 公明正大を心がけよ。
「満つれば欠ける」の天地自然の道理を心得て、慎むことである。

冥王星
58 活力のゲート 
悦び・・・刺激は悦びの鍵  より良い人生がテーマ
・兌為沢(だいたく) 自分と相手を励まし、慰め、ほめながら、共に向上の道を歩め。人々と心を通い合わせ、元気づける。「人生を有意義で、面白く、楽しいものにしていく」ことである。

11/5~
38 戦士のゲート 
反目 有害な力に敵対することで、個人の完全性を保つ能力
・火沢けい(かたくけい) 矛盾の中に、発展性・創造性がある。
自己改革を起こるときである。「沢火革」の反対である。自己をレベルアップさせ、現在の矛盾を昇楊することが肝要である。慎み、調和を旨として、智者に相談せよ。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.