平成26年 今年の運勢
「天命天職 自身をプロデュース」はこちら
「年間計画ツール」ダウンロードはこちら
1月21日・26日両日行われた「象意説明会」で配布しました資料一部を抜粋して掲載します。
専門用語が少し多いですが「今年の運勢」の参考になさってください。
皆様にとって良き年でありますように心からお祈りいたします。(彩祐子)

2014-01-21 130542

本年平成26年甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)中宮の年

甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)の示す「意」
『甲』
東に位置し、五行では木に属する。甲冑(こうちゅう)の意で、豆類などが春の気を受けて核皮を破って根を発し、あたかも「かぶと」を破ったかたちで地上に萌え出づるという姿をもって表しています。新芽が出始める姿から物事の「はじめ、はじまる」の意。新しい生命力が創造される。旧体制から新しい体制へ動きだす年。その動きは「呻」(かまびす)しいので慎重に対処していくことが大切な年。性質はたいへんつよくはげしいです。
『午』
易では下に一陰を生ずる天風こう(てんぷうこう) 天風こう の卦に相当し、陽気極盛の「夏至」をふくみ陰陽の分岐点でもあることから引用あい逆らうとし、「忤」のりっしん偏を去った「午」の字を当てたのであります。時刻は11:00~13:00までの一刻を午の刻としますが、午前・正午・午後はここに分かれます。後に動物を当てたのは、馬は陽性の動物であり、しかも蹄は割れていず、奇であるから陽性の象徴であるとしたのです。はたらきは「忤」や「杵」であって、“さからう”とか“突き合う”意義でもあります。
強い力が必要です。(馬力) 杵でつくことによって堅い米が柔らかく、つきなおされる。「かみ合う」状態。物事が「かみ合う」ことにより現状の変化。適合・良化=「行動力・転換」を表す。また、万物が盛大になって木の枝がおおいに伸びることで、交わる意もあります。性質は、実際的、現実的でじっとしているのが嫌いです。社交家で派手、開放的です。
「天風こう」では風が天から吹き下ろす。どちらの場合も風はあらゆるところに行き渡ることができる。「観」では地上を吹く風が、支配者が自国の置かれる状況を案じ見守る様子を象徴的に示すのに対し、「コウ」では天から吹き下る風が、指導者がその命令を通して下々に広く影響を及ぼしていく様子を示す。天は地上の事物から離れて遥かな高みにあるが、風を送って事物を揺り動かす。同じように王も大衆から遥かに離れているが、その命令や宣言をもってそれの人々を動かす。
『甲午』
庶民的奉仕の人生。人助け。霊感がつよく、純粋でスポーツマンタイプ。激しい衝突の中から新芽が強く成長するようす。
『四緑木星』
易象=巽 五行=木性 季節=晩春・初夏(清明→芒種) 月=4,5(辰・巳の月)
時間=7:00~11:00(辰、巳の刻)方位=東南60度間 十二支=辰・巳 
色=青 味=酸味 数=3・8
象意=連絡・通信・往来・完備・明朗・伏入・円満・信用・縁談・世間・命令・布教・遠方・往来・通信・旅行 出入・通勤・応接・連絡不行き届・誤解・柔和・整う・迷う・仲介・優柔不断・商い・不調・解散

甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)中宮の年の示す「2014年の年盤」

平成26年年盤北西=五黄
東南=暗剣
北=歳破
北東(艮)・南西(坤)=天道
恵方=甲の方位


平成26年度は甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)中宮の年の
テーマは?」

~ 新しい時代へ移行!“スタートの年”
  「しんせい」新生、神性、真正、新政、・・・ を捉える ~

今年は、甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)の象意の表す“年”です。
新しいこれからの30年の始まりの年!2013年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年です。そして“縁”を広げ、繋げていく年です。

■2014年は、「はじまる」「かみ合う」「バランス」「調和」「情報」「交渉」「調う」「伏入」「風」がキーワード。
■2014年は、これからの新しい30年を生きていくスペースづくりと覚悟の1年です。
■2014年は、~2020年までのプランニングと自己プロデュース
■2014年は、良質な情報を得る。柔軟性と真実を見極める力。天地自然の法則を学ぶ。
■2014年は、(自然)災害・人災・事故の多い年。 
・季節外れの異常気象・水・風害、火災と地震の発生しやすい周期。雷・竜巻、急激な天候異変
・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化
■2014年は、何事においても「意識」をして行動する。多次元的に物事を捉える
 「意識の眼」を育てる
■2014年は、「禊祓い」は一霊四魂の活性化へ
 クリアーな自分と環境をつくり、「新時代の気」を受け取りましょう!
■2014年は、引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
 産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養を!
 浄化能力の高い満月の時も見逃せません。自身,家族,社会,自然界への「禊祓い」へ。
 「大祓い」で魂の禊祓い。「自神拝 Golden  Soul Light」で一霊四魂の活性化
 新月・満月のパワーも頂きましょう!
■2014年は、引き続き「吉方位取り」を積極的に取っていきましょう!
*特に「吉方位取り」「神社参拝」「神道関連講座」は計画をもって臨むことが重要です。

世界との関係
日本からみて、*北西・東南・北の国々との関係は要注意です。もちろん旅行なども控えて頂きたいです。
(この方位は、全ての人に共通ですが、各々にも注意が必要な方位もあります)
北西方位=中国(北京) エジプト(カイロ) イタリア(ローマ) イギリス(ロンドン) オーストリア(ウィーン)スイス(ベルン ジュネーブ) スペイン(マドリード) スウェーデン(ストックホルム) デンマーク(コペンハーゲン) ドイツ(ミュヘン ベルリン) ハンガリー(ブタペスト) ベルギー(ブリュッセル) フランス(パリ)  ロシア(モスクワ) ノルウエィ(オスロ)
東南方位=ポリネシア (タヒチ島)(フィジー島)ニュージーランド(オークランド)
北方位=ブラジル(リオネジャネイロ)ハバロフスク アイスランド

バランス感覚と調整・交渉の能力が問われる2014年
旧体制から新しい体制へ動き出す時 → 現状の変化 → 適合 → 行動・転換 → 良化


米国・EU・日本・中国・インドなどの各国の財政問題を筆頭に世界のあちらこちらで政治・経済・軍事など多方面にわたって揺れ動き、改革を求められている時です。
2014年はまさに信用・情報・調整・交流・協調と連帯をキーワードにより次の発展の礎を築く大切な年となるでしょう。各国のリーダーは情報能力、調整力、バランス感覚をもって、諸外国との交渉にも望むことになります。
新時代のスタートとの2014年は調整の時期ともいえ、反復作用も懸念されます。
日本においてもムード先行で実質に欠ける景気事態、若きリーダーの失墜。不公平感と将来への不安からの非婚化、少子化に傾向。雇用・所得格差の増大。4月からの消費税値上げからくる消費マインドの冷え込みなど政権に期待する国民が政治から離れて、政府と国民とのバランスを失う感も。また、財政運営、外交面での交渉力、対外的な調和を崩し信用を失うという懸念要素もたくさんありそうです。2014年の氣を受け、旧体制の殻をやぶって革新するには行政への新しい風、人材配置・構造改革も必要の時に来ているように感じられます。安倍内閣の手腕は?
いずれにしても問題原因を探るために良質な情報収集と分析。そしてリスクを過小評価して経済成長してきた日本にとっては、リスクマネージメントと政治と共に企業体質や体制も意識改革、抜本的改革が求められるでしょう。政治と経済の質を高め、世界に向けた国政と国内に向けた政治の両輪の確立を願います。
そして2020年の東京オリンピック開催までのプロジェクト遂行だけでなく、原子力汚染水対策、被災地の復興対策プロジェクトも2020年までには万全に遂行、解決となってなければ片手落ちと思います。国民もこの明暗の推移をしっかり見届け、本当に正しい事、正しい物に目を向け、そうでない物事には利害得失を超えて「ノー」と言えるようになること。政府と協力をおしまない体制で臨みたい所です。
そして引き続き、多くの教訓を胸に、隣人を慈しむ思いやりと人の輪を大切にして、資源の節制と奉仕の精神を持続させ、日本国の復活、将来の安定に向けて一丸となって助け合い、国民ひとりひとりが新時代に向けての意識改革をして行動を起こしていきましょう!
 
~気になる動き?~
・新たなエネルギーの資源開発 世界のエネルギー分布図、供給バランスの変化
・原子力汚染水対策
・宗教・民族の対立が発端になる内戦・軍事的緊張
・日本の景気回復は続くか?・NISA開始 ・消費税10㌫は? ・株価は18000円台になるか?
・アベノミクスで企業マインドが上向き 賃上げになるか。
・高齢化のフロントランナー日本。 医療・介護改革が本格化。
・“成熟した消費者”のシニア化が高齢者市場をかえる
・TPPの合意は?TPPで変わる日本の食卓と食卓の二極化。
・東京五輪ビジネス 
  ・「おもてなし」ビジネス
・食糧危機 穀物生産の中心は南米へ  自給自足時代
・グローバル化と共に働き方が変わる
・癌の特効薬の開発

気候と健康、事故 他
事前対策と安全対策の強化と何があっても動じない精神力と一霊四魂の禊祓いと活性化。
今年も地震・水害・火災・風害も多く、天災・人災の多い年でもあります。文化遺産・国宝・文化芸術を災害で失う危険もあります。加えて核施設の事故や放射能物質の海中投棄、汚染水の危険など環境汚染については引き続き警戒を強めるべきでしょう!集中豪雨、大型台風(突風)、雷や竜巻、急激な天候異変、海底火山やプレートの変動も起こりやすく、地震、火山の噴火につながる場合も考えられます。農作物や漁業に影響を与え物価の高騰も考えられます。一国という範囲ではなく地球規模の被害も懸念されます。
自然災害だけでなく
交通機関、機械(六白に象徴されるもの)、建物・場所(三碧・四緑・一白・九紫・六白に象徴されるもの)に関する事故や災害。暴動,爆発,薬害,ネット犯罪、詐欺,横領、隠蔽工作、テロによる事件。デマ、やらせ、にせ情報。など悪意をもって人を貶める氣の蔓延。暴力団による事件。ストーカー。伝染病やウイルスによっての感染症の蔓延も危惧されます。トップリーダーの方々の進退。外交問題も懸念されます。時間に対する概念にも変化が現れるかもしれません。
*鳥インフルエンザなど多くのウイルスの蔓延が予想されます
*組織的な詐欺横領 「ハッキング」なども要注意です。

私たちは自然界の周期には、逆らうことができません。が「背反作用」が自然界の中で起きることは別の観点でいえば、相反するものを調整させ、有益なものに変えていく過程でもあるわけです。2014年は新時代のスタートの時ですから、エネルギーが強く働く時です。私達の想像、体験をはるかに超える事象もあるかもしれません。変化の波動に心身のバランスを崩される方も多いと推察されます。目の前に起きていることだけに捉われて、自身が絶望や迷走、パニックを起こさない為にも“天地自然の道理”を学ぶことと多次元的に物事を捉える意識の眼を育てていきたいです。(客観的にかつ相対的に起きている事象を分析できるようになっていきたいですね。)
今年も引き続き特に安全対策を強化していく事。さらに身近な家庭内、職場における備えも万全にしておきましょう。今できることは、何か?社会全体で危機管理に対しての体系の構築が必須であると感じられます。

健康面

癌、性病、婦人病、腎臓病、泌尿器疾患、神経症、憂うつ症、湿疹、痴呆症、腫瘍、白内障、貧血、痛みを伴う疾患、冷え、中毒症、外耳炎、中耳炎、気管支炎、喘息、大腸カタル、感冒、脳溢血(中風)、肺炎、破傷風、怪我、伝染性疾患、十二指腸、小腸、歯痛、扁桃腺炎、百日咳、頭痛、咽喉疾患、火傷、色盲、精神異常、消化不良、眼病、ホルモン、乳房疾患、心臓病 肺結核(有核)、呼吸器病(左肺)、心臓病、血圧亢進、産褥、動脈硬化、骨折、脳溢血、脳腫瘍、脳梗塞、肋膜炎、不眠病、過労、ケガ 胃酸過多、食あたり、神経痛、テンカン、胆石、肝臓症、咽喉カタル、声帯障害、神経衰弱、糖尿病、痙攣を伴う疾患、再発、慢性化、長引く傾向がありますので早期の対策が望ましいです。
気が大きく変わる時なので体調を崩す方も多いでしょう。(めまい、頭痛、関節炎、腰痛など)自殺者が多くなることも懸念されます。

日常生活において

交通機関での事故や首都,県庁所在地, 海,大きな川,レジャー施設(競技場・競馬場・競輪場・運動場・ゴルフ場・劇場・映画館など)公共施設,高層ビル,テレビ局、繁華街での通り魔事件での事件、事故。強盗、暴力、ピストルや爆発物などを使用しての事件、事故などにも注意が必要です。
神社、仏閣、芸術文化施設、教育施設においての被害、損失も懸念されます。
また、オレオレ詐欺、結婚詐欺などあらゆる虚偽、偽装詐欺・報告など「にせ情報」「やらせ」などには注意が必要です。感染力の強い年なので、感染、蔓延の恐れが全ての事象についてきますので、良質な情報収集と真実を見極める力が要求されます。ストーカー被害にも注意です。
海外先、留学先でのトラブル、事故にも要注意です。渡航先の情勢と吉凶方位のチェックをなさってください。特に北西・東南・北にあたる諸外国での事故や事件には最善の注意を払ってください。(もちろん国内も同様です)

2014年の傾向
これからの新しい30年を生きていくスペースづくりと覚悟の1年

2013年は伊勢神宮は20年目の遷宮、出雲大社は60年目の大遷宮と神様が新しい御社に移され、まさに新しい時代を迎えるにはふさわしい節目となりました。2020年の東京でのオリンピック開催。政治・経済は“アベノミクス”をスローガンに変革がなされています。「じぇじぇじぇ・倍返し・今でしょう・おもてなし」の流行語大賞にもあらわされるような年でもありました。まさに2013年は“これからの時代を創る為”の浄化と進化の大転換期でありました。*ターニングポイントといえる時でした。
2014年は甲午四緑木星中宮の年となります。六十干支が後半に入る年がまさに「甲午」の年となり、これからの新時代30年のスタートの年となります。
「甲」からは
新芽が出始める姿から物事の「はじめ、はじまる」の意。新しい生命力が創造される。旧体制から新しい体制へ動きだす年。その動きは「呻」(かまびす)しいので慎重に対処していくことが大切な年。性質はたいへんつよくはげしいです。
「午」からは
はたらきは「忤」や「杵」であって、“さからう”とか“突き合う”意義でもあります。強い力が必要です。(馬力) 杵でつくことによって堅い米が柔らかく、つきなおされる。「かみ合う」状態。物事が「かみ合う」ことにより現状の変化。適合・良化=「行動力・転換」を表す。また、万物が盛大になって木の枝がおおいに伸びることで、交わる意もあります。
そして「四緑木星」からは
「風」を表し、
「バランス」「調和」「情報」「交渉」「調う」「の意をもちます。
上記からも
激しい衝突のなかから新しい芽が殻を発奮し、打ち破り強く成長していく姿が見られます。まさに激しく動きのある年となるでしょう。新しい時代の幕別けの「エネルギー」はかなり増大なものであるといえます。
そして、風の力をもって「新風」を「伏入」で隅々まで行き渡らせることになることと感じられます。

2044年の世界を見られる人見られない人とこの30年の移り変わりは情勢の大変革だけでなく、「意識改革」「ミューテーション」も伴うものと感じています。私達は「どう生き抜いていくかが」共通テーマにもなることでしょう! 2013年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年ともなります。クリアーな自分と環境をつくり、「新氣」を受け取りましょう!「新時代」の氣の波動に心身共に調和させていく過程がこの2014年になります。エネルギーが強いだけに、悪しき情報が拡散される怖さも含んだ年ともいえ、バランスの欠いた極端な思考にも注意を払うことです。「意識」をしっかり持って、「思考」を働かせ、吉凶善悪を把握選択する力を必要とします。バランスを崩して自滅することも考えられますので「自立」「自助」「自己責任」において、真実を見極める力を育て、審神をもって行動しましょう!2014年は新時代30年を生きていく「スペース」づくりの年ともいえます。まさにそれぞれの「覚悟」が必要な1年ともいえるでしょう。
「しんせい」には新生、神性、真正、新政、神聖、心性、新成・・・とあります。
この1年、私達はどの「しんせい」を捉えることとなるのでしょうか?

『進化と行動』が築ける平成26年甲午四緑木星の年でありますように。

どうぞ皆様方におかれましても「今年の気運」を捉えて、新しい年に向けての努力、行動が次期を創っていきますように。今年もよろしくお願い申し上げます。
平成26年1月吉日 フローリーディング研究所 中村彩祐子

*2013年の「破壊と再生の氣」の中で「自分の本質」を見抜き、人生を選択する作業として人生のプランニングと自己プロデュースを行い、「吉方位取り」「神社参拝」「禊祓い」「自神拝」に取り組んでこられた方は2014年からの新時代に向けての適応力・順応力が備わっていることと願います。


平成26年開運のポイント

~ 新しい時代へ移行!“スタートの年” 「しんせい」新生、神性、真正、新政、・・・ を捉える ~

今年は、癸巳(みずのとみ)五黄土星(ごおうどせい)の象意の表す“年”です。
今年は、甲午(きのえうま)四緑木星(しろくもくせい)の象意の表す“年”です。 新しいこれからの30年の始まりの年!2013年に向き合った「自分」を新たな方向に 進化させていく“行動”の年です。そして“縁”を広げ、繋げていく年です。

年盤

■2014年は、「はじまる」「かみ合う」「バランス」「調和」「情報」「交渉」「調う」「伏入」「風」がキーワード。
■2014年は、これからの新しい30年を生きていくスペースづくりと覚悟の1年です。
■2014年は、~2020年までのプランニングと自己プロデュース
■2014年は、良質な情報を得る。柔軟性と真実を見極める力。天地自然の法則を学ぶ。
■2014年は、(自然)災害・人災・事故の多い年。 
・季節外れの異常気象・水・風害、火災と地震の発生しやすい周期。雷・竜巻、急激な天候異変
・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化
■2014年は、何事においても「意識」をして行動する。多次元的に物事を捉える
 「意識の眼」を育てる
■2014年は、「禊祓い」は一霊四魂の活性化へ
 クリアーな自分と環境をつくり、「新時代の気」を受け取りましょう!
■2014年は、引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
 産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養を!
 浄化能力の高い満月の時も見逃せません。自身,家族,社会,自然界への「禊祓い」へ。
 「大祓い」で魂の禊祓い。「自神拝 Golden  Soul Light」で一霊四魂の活性化
 新月・満月のパワーも頂きましょう!
■2014年は、引き続き「吉方位取り」を積極的に取っていきましょう!
 *特に「吉方位取り」「神社参拝」「神道関連講座」は計画をもって臨むことが重要です。
「フローリーディング研究所」「各カルチャー」においての講座は以下の
今年のテーマを軸に 開運のポイントを「主眼」において、講座提案をしていきます。

「フローリーディング研究所」「各カルチャー」においての講座は以下の
今年のテーマを軸に 開運のポイントを「主眼」において、講座提案をしていきます。


1)
■2014年は、良質な情報を得る。柔軟性と本質を見据える賢さが必要。天地自然の法則を学ぶ。
■2014年は、引き続き(自然)災害・人災・事故の多い年。 
・季節外れの異常気象・水・風害、火災と地震の発生しやすい周期。
 雷・竜巻、急激な天候異変
・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化 
 

*集中豪雨、台風の被害、雷や竜巻、急激な天候異変。(風・水害、火災が発生しやすい)
*文化遺産・国宝・文化芸術を災害で失う危険もあります。
*核施設の事故や放射能物質の海中投棄、汚染水の危険など環境汚染。
*海底火山やプレートの変動も起こりやすく、地震、火山の噴火につながる場合も考えられます。
*このような災害から、農作物や漁業に影響を与え物価の高騰も考えられます。
*自然災害だけではなく、暴動,爆発,薬害,ネット犯罪、詐欺,横領、隠蔽工作、テロによる事件。
 デマ、やらせ、にせ情報。など悪意をもって人を貶める氣の蔓延。外交問題も懸念されます。
*交通機関・機械(六白に象徴されるもの)、
 建物・場所(三碧・四緑・一白・九紫・六白に象徴されるもの)に関する事故や災害。
*伝染病やウイルスによっての感染症の蔓延も危惧されます。ストーカーにも注意。 

●備え,覚悟,精神力,向かう所を目指す意思と行動力。
●良質の情報を得る(自身の審美眼を鍛える)柔軟性と本質を見据える賢さが必要。
●注:ネットの活用の工夫(今年は危険も含んでいるので偏りなく、波動が大事)と
 データ管理と整理
●バランス感覚を養う。心身の調整。*陰陽調和 バランス 中庸を心がける 偏らない
●天地自然の道理を学ぶ  ●社会全体で危機管理に対しての構築化
●次世代への課題  ●地球の存続 ●核に変わる新エネルギー政策
*天気予報、災害情報には注意を払い、安全な場所に避難する
*交通機関の乱れが多いので時間には余裕もって行動する(慌てない)→ 事故につながる
*気が大きく変わる時なので体調を崩す方も多いでしょう。(めまい、頭痛、関節炎、腰痛など)
 自殺者が多くなることも懸念されます。(むやみに薬に頼らない・常識の範囲で判断する)

*はじめて学ぶ開運の為の九星講座 初級方位鑑定士講座 総合鑑定士講座 *進化的輪廻転生
*大祓い *自神拝  *個人鑑定 *神道易からみた貴方の七つの指針 *七つの指針 
*神道関連メッソドの活用


2)
■2014年は、これからの新しい30年を生きていくスペースづくりと覚悟の1年です。
 自身の人生のプランニングとプロデュース
■2014年は、~2020年までのプランニングと自己プロデュース


●2013年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年です。
●この現世での最期までの責任と始末。来世、子孫へ残す継承について意識を向ける。
●良質な情報を得る。本質、真実を見極める力、謙虚さ、行動へ移す柔軟さの必要性
●これからの時代を生き抜く為に、自分で考え選択する力。
●働き方を選ぶ = ライフスタイルを選ぶ
●スペシャリストを目指す。複数領域で専門的な知識を身につける
●天命、天職。自分自身を知る
●「神道易」から行動の指針を得る
●自立と自助、自己責任。心を内なる神に定める。 他力と自力のバランス
●次世代への課題 *意識の違い→過去の習慣に捉われない  
●ワンネスの意識
 「愛の波動」「思いに責任」「願いの変化」
 ・コミュニティづくり 依存から分かち合いへの進化
●自分がどうありたいか?
「自分に何ができるのか?」「何がやりたいのか?」を明確にすること。
 他人の動向でなく、自分の成すべきことをしっかり把握し、実行すること。
これからの30年の移り変わりは情勢の大変革だけでなく、「意識改革」「ミューテーション」も
伴うものと感じます。「どう生き抜いて」いくかがテーマにもなるでしょう!
・自分の内側を見つめ、自らを讃え、尊重することで、バランスを取る → 愛
*「これは私のニーズに応えているか?」
 「これは私を尊重しているか?」
 「これは、私の真実と尊厳を表しているか?」
  ×自分らしさを失うことを行い続ける行為

2014年は2013年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年ともなります。クリアーな自分と環境をつくり、「新氣」を受け取りましょう!「新時代」の氣の波動に心身共に調和させていく過程がこの2014年になります。エネルギーが強いだけに、悪しき情報が拡散される怖さも含んだ年ともいえ、バランスの欠いた極端な思考にも注意を払うことです。「意識」をしっかり持って、「思考」を働かせ、吉凶善悪を把握選択する力を必要とします。バランスを崩して自滅することも考えられますので「自立」「自助」「自己責任」において真実を見極める力を育て、審神をもって行動しましょう!2014年は新時代30年を生きていく「スペース」づくりの年ともいえます。まさに「覚悟」が必要な1年ともいえるでしょう。

主要な神社・寺院参拝、吉方位計画、大祓い、自神拝、今後の自分のプロデュースは特に集中なさって取り組んでください。
そして行動の中に成長があります。失敗を恐れずに日々を重ねていくことで   3年後、5年後の自分が創られていきます。自分自身を大切に周りの方々も大切に(自身の心の輝きを観る=Golden  Soul Light)毎日を大切に生きていきましょう!

*2014年からは新しい30年間の始まりです。そのための12月2014年の1月は、しっかりと生きてきた30年に対して自分の振り返りと自身を褒めてください。
この30年をしっかり受け止め、次の30年に意識を向けていきましょう!この時期の作業はとても大切です。

*あなたがあなたで輝く為の「マイプログラム」ヒューマンデザインリーディングで自分の可能性を探る
*天命・天職講座
*自身をプロデュースする講座
個人鑑定で自分を知ることと運命の時を知る
神道易から行動の指針を得る


3)
■2014年は、何事においても「意識」をして行動する。多次元的に物事を捉える「意識の眼」を育てる。
■2013年に向き合った「自分」を新たな方向に進化させていく“行動”の年です。


2014年からの新しい年からは特に「意識」を深めていくことが大切になります。
「意識」をして物事に取り組んでいくことで結果に違いが生じていきます。
一つ一つの事柄についてじっくり意識を持っていく癖をつけていきたいですね。(なかなか難しいですよ)
2014年からは「新時代」が始まります。
今までの自分の考え癖、行動癖、いろいろな癖をそのままでいいんだと開ききらないで
あらためて意識して見直ししてみる癖をつけてみてください。

例えば
「吉方位取り」「講座への参加」など
空いているから行くのでなく、例えば1か月先3か月先であればそこに向かう「時間」を得ることで
自分の「成長」「意識」が育ちます。本当はこの向かえるまでの期間が重要なのです。
ここにも「意識」することから「潜在意識」に働きかけることができます。

少し自分にはハードルが高い事にチャレンジする → そこに見合う自分に成長する
「実行」した時の自分に自信がもてる。→ 完了を体験できる → 自信(褒める)
 →自己評価が高くなる → 自己信頼が築かれる
「感謝」の心も大切です → 自分と周りの人へも環境にも感謝ですね → 神仏先祖の後押しを感じる 
「神仏」「一霊四魂」はあなたの姿(心構えと行動)を観ていることも心のどこかにおいてください。 
起きている現象には → メッセージは必ず含まれています


多次元的に物事を捉える「意識の眼」を育てるとは
・物事を正面から観る
・物事を反対側から観る
・宇宙意識や視野をもって観る
*・家庭 ・社会生活(会社、地域社会)・国民 ・地球人 ・宇宙人 → 5次元の視点でみる

4)開運・開名(改名)

開運改名については、「姓名」=「生命」を基本としています。名前には生命が宿り、氣を発しています。名前とは“言語宇宙(波動)”の最も基本になるものです。フローリーディング研究所の開運開名姓名学は言語宇宙の波動学ともいいます。先祖の想念が子孫に“形”となってあらわれるのが姓名です。(先祖からの“霊的DNA”)
1、仏尊が守りやすくなる
2、天命を歩みやすいセカンドネームを持つのも良いでしょう。天命を歩みやすい名前は、神仏の加護を受けやすい名前でもあります。良い名前は特に仏尊の加護を受けて、人生を好転・開運させます。

●2014年からの新しい時代を生き抜くためにもセカンドネームは心強い自分の分身ですね!

 *今年も開運開名講座を企画します。受講希望の方はご連絡ください
  2月20日(木)10:00~16:00 

5)明日へむかっての「反省」「自問」「自分を知る」「行動計画」をたてること
「手帳」・「日記」・「スマホアプリ」の活用を工夫する。「メモ」を取ること


●“自身をプロデュースするツール”をご活用ください。
 ・年間ツール ・満月、新月シート

・2014年は「意識」の活用法へ進化させてください。自己の潜在力をアップさせます。
・氣学手帳の活用例
・「自身をプロデユースする」の目的・目標の設定を書き込む。
・年間のスケジュールを書き込む。
・プライベートと仕事は同じ手帳で管理する。
・自分の吉方位を書き込む。
・その日の出来事を書く。反省することで改めて成長する自分を創る。
・自分のバイオリズムを観る。健康の状態も書き込む。
・心の記録を残す・・・感動を書き込む。
・目標に日付を入れる
・1日単位 ・ 週単位 ・ 月単位でやることリストをあげる。行動を書く。
・「うまくいったこと」「いかないこと」を1週間に1度チェックする。
・特に「吉方位取り」「神社参拝」「神道関連講座」は計画をもって臨むことが重要です。

■2014年の方位について

「天・地の氣」を受け取る「吉方位取り」を積み上げていく。
足りない運氣は自らが取りに行きましょう! 「吉方位」での「神社参拝」


吉方位の神社へ行った時には、自己の祈りだけではなく、神様への感謝・開運・地球の調和・人類の平和の祈り プラス 宇宙意識へつながる祈りもいたしましょう!

●吉方位取りの活用 前もっての計画・準備をする
 ★目的をしっかりもって「吉方位」へいく。 ★6月重ね月の大吉方位は計画もって行うこと
●6月の遁甲時は大きなエネルギーがながれますので“気運”を活かすこと。
ただし三碧、九紫の方はそれまでに(一白 四緑 六白の方も)遁甲対策を行うこと。
 ●遁甲時を活用できる必要な“氣”です。前もって吉方位を取っておくこと → 対策法
 ★特に今年は東南・北西・北遁甲は重要な遁甲であるのにも関わらず良くないので吉方を取る。
 注:*神道関連メッソドの活用
 ★東・中央・南・西・北東遁甲での過ごし方を創意工夫すること。

*神道関連のメッソド =神社・寺院開運法(産土・鎮守・表、裏鬼門結界神社などの参拝) 自神拝 大祓い 日拝
 神道易(選択法) 神道リサーチ(指針を立てる)など 


方位別開運法

方位によって、「運気」が異なります。今年のそれぞれの方位の「運気」は・・・?それぞれの目的にあった「方位」の選択と「自身の吉方位」での「吉方位取り」で運気をさらにあげましょう!!

吉方位取りで誤解しがちなことは、「大吉方位」だけ、「月盤・日盤の重ね」だけが、吉方位取りではないことです。
日盤(日にちの行動)、時盤(時間の行動)でも、吉方位取りはできます。
現代社会において、私達は常に【移動】という現象がついてきます。だから、日々を過ごす中で、意識して吉方位へ行動することは、何も意識せずに移動するのでは、潜在意識に働く力が違ってきます。

多くの占術のなかで、唯一、「対処法」を備え、「自らが行動するだけで運気が変われる」のは、気学(運命学)のみです。実践が行動を促し、運命を変えていく開運法であると感じています。是非、机上の空論にならず、まずは、「行動」することから、自らの「運命改革」をしていきましょう。

2014年の「方位」の表す「運気」です

北=歳破
天道=南西(坤)北東(艮)
恵方=甲の方位

年盤

北西・東南・北東
今年は年盤での使用はできません。
月盤・日盤での吉方位のみお使いください。


「名誉」「名声」「知力」「直感」「勝負運」に 恵まれる 「訴訟」にも強い方位 
「美的センス」も磨かれます
人生の岐路に立っている人には大切な方位。女性にとっては、華やかさが身につく方位。
・名誉を得る・名誉職に就任 ・株式,投機の利 ・頭脳明晰になる ・直観が働く
・新規の仕事の成功 ・世に出るチャンスを得る ・地位・栄誉を得る
*名誉、芸術、財産、家族関係にプラスに働き、世に出るチャンスを得て好運を手に入れられます。
学問や芸術に関する知性に溢れ、観察力が鋭敏となり目上の人の援助,引き立てが得られ出世します。
また新しいアイディアや発見が世間に認められ社会的名誉が得られ事業は大いに発展します。共同事業で成功して、上流階級の人や知識人との交際や取引のチャンスがあります。自分自身にとって、悪い縁が切れて良い縁がきます。


「発展」や「頑張る力」がつく方位。すぐれたアイディアやひらめきに恵まれます。「宣伝」「発表」にも良い方位。アンチエイジングの効果も期待できます。コミュニケーション力がつく
・目的希望の達成・商売の発展 ・目的希望の進行 ・実績や善行が認められ成功
・活気がみなぎり、言動が活発になって実力を発揮できます ・新たな道が開ける
・古い知人より良い知らせや土地家屋に関する喜びごとがある。 ・有力な協力者が得られる
・妻が家庭的、部下が良く働くようになるので家庭も仕事も着実に発展する。
・リーダーとしての活躍、希望の達成
*積極的に活動するようになるので、仕事や交際で新たな道が開けます。
未婚の人は良縁が期待できます。新鮮な気分とやる気が満ちて発展が期待できます。新しい計画や仕事を積極的に進めることができます。過去の実績が認められ成功のチャンスが巡ってきます。元気のなかった人は気力・体力共に充実します。

西
「遊び」や趣味、恋愛など「楽しみ」「喜び」を司る方位。
・知人の援助により事業も発展し金運を得る ・万事好調な運気を招く 金運吉。 ・交際上手になって、仕事が発展、営業成績の向上 ・親戚や知人との関係もスムーズになる
・コミュニケーション力アップ! ・現金収入も増えて蓄財につながります
・後援者の資金援助 ・新事業の起業 ・商売繁盛
*良き支援者との交流が得られ金運に結びつくことになります。未婚の方は良縁に恵まれ、幸せな結婚生活を送れます
人の心をつかむのがうまくなり巧な話術で人間関係がスムーズにいくようになります。現金に関わる仕事が多くなり、思いがけない臨時収入があり、楽しいことが増えます。(飲食の機会も増えます)
家庭内のことでも歓びが増え、恋愛や結婚に恵まれる方位なので、恋愛運アップには良いでしょう!

南西
商談・縁談・不動産の利 勤労意欲が増す 信用を得る
・商売は目立たぬようでも堅実に売り上げが増す ・サラリーマンは勤勉 ・誠実が認められる
・土地に関わることや古い事柄や古い友人によって利益が得られる ・交際範囲の拡大
・先輩や友人の後援で名声が上がり人気が高まる ・独立、開業、拡張に吉
・働き者になる ・不動産の喜び ・恋愛復活 ・以前の商談などが再浮上
*努力と奉仕の精神が旺盛になり多方面で活躍できます。忍耐が養われ、周囲の人との協調性も増して 目標を成し遂げることができます。求めていた不動産を得ることができます。勤勉な部下に恵まれたり良縁が期待できます。
仕事への意欲がわいて実績をあげます。ずっと積み重ねてきた努力がむくわれ、なくてはならない存在になるでしょう。特に技術者は才能を開花させます。実直な働きものになり目上の人や親類縁者により、仕事も確実に発展していく。部下や目下の者は、良く働くようになり予想以上に発展する。 また家庭を大切にするようになるので家庭円満になります。

北東
組織編成、転職、就職、結婚、相続の好機 後継者に恵まれる 
・栄転昇進 ・転職,脱サラがうまくいく ・不動産所得,住居の改築,改造が思うように運ぶ
・相続の利 ・良縁  ・マイナスの対人関係が一婦され、有益な人との交際が始まります
・新企画を実行し、周囲から評価を得て、地位が上昇し、収益も増加します
・有益な人脈を築き、頭が冴えてアイディアが成功します ・良い変化をつくりだします
・親戚や知己からの金融 ・不動産の売買 ・運勢がより変化をもたらす ・家族安泰
*結婚、金運、身内、社交関係にプラスに働き、物事がスムーズに運びます。
すべてに良い変化が起こります。今まで行き詰っていたことも良い方向良い状態に
改善されるでしょう。やる気が増し、何事にも前向きに取り組めるようになります。

今年、全ての人が使えない方位

■五黄殺 
誰に対してもの大凶方 事故 病気 トラブルなどあらゆる凶殺を招きます
特に自らの失敗から、営業、信用、健康を破壊されてしまう。今年は北西方位。
*北西は事業や投資の失敗、失職、突発的な事故や災難、信用を失墜し大病を患います。
・相場の大損・庇護者・後援者・協力者、あるいは引き立ててくれた先輩を失う
・親会社の倒産で共倒れになる ・我欲の原因で自身失墜 ・金銭的苦労
・支配力を失う・活動力のにぶり ・ガン・脳腫瘍・脳溢血・交通事故

■暗剣殺
誰に対してもの大凶方 予想外の災いが突発的にふりかかってきます。
事業も財産も生命も一切が壊れ滅びるといわれています。今年は東南の方位。
*商談・縁談が破れ、詐欺や火災に遭い、悪評で信用失墜
・商売のトラブル、失敗・信用を失う ・放火の災 ・悪評 ・連鎖倒産
・信用していた人の背信行為、使用人の難・男性からの裏切り
・詐欺・恋愛や結婚のチャンスを失う ・交際面で口が災いして信用失墜
・肝臓、胃腸の疾患、神経痛、かぜ

■歳破
誰に対してもの大凶方 物事が全て破れ、思惑どおり運ばない方位。順調に進んでいたことが
成就寸前で180度ひっくりかえってしまう現象が起きる
今年は北方向
*離の作用が深く働く。精神的な苦労を伴う。愛情問題、教育問題のトラブル
・親類との不和・親しい人との離反 ・子供、部下からの信用をなくす
・異性問題・離婚  ・パワー不足不安定な状態 ・精神疾患
・詐欺や公社乗っ取りなどの陰謀 ・一家離散 ・汚職の発覚、地位や名声を失う
・泌尿器系の病気 ・愛情問題や教育問題のトラブル
・火難・盗難 ・重い病気・不治の病を患う 

■月破・日破も注意してください。
■他 本命殺、本命的殺にも注意してください。

●「行動」がともなうものには、すべて「方位」がともないます
●方位は毎年、毎月、毎日 変わります
●「月の吉方位」、各九星の「運気」は詳しくは「フローリーディング」今月の運勢(今月の吉方位)をご覧ください。
●自身吉方位を知る ・目的別・願望別 ・「神社編」 吉方位と効果活用法 吉方位開運ツアー他 講座


7)「パワーストーン」の活用 

2014年の運気から
・自身の身の守護 ・神仏からの加護 ・邪悪なものを寄せ付けない ・転換期にふさわしい石
・自分の目標に力添えしてくれる石  ・方位除け要素の含んだもの ・調和とバランス
   
*組み合わせ例
・アメジスト シトリン 精神のバランス 
・ルチル サンストーン 自己表現高める 踏ん張り 
・アメジスト ラピスラズリー リーダー性     
・ターコイズ アクアオーラ 予知 
・アベンチェリン アラゴナイト 疲労緩和 
・アベンチェリン シトリン  エネルギー毒抜き 
・天眼石 マラカイト 魔除け 
・天眼石 ヘマタイト 魔除け 
・ラピスラズリー アマゾナイト 才能開花
・ラブラドナイト アクアマリン 魂浄化
・ヒスイ アベンチェリン  凡てのエネルギーバランス
・プレナイト アベンチェリン 不要なものを絶つ
   
今年は特に
・パワーの強い石 水晶の彫り 大きくて立派な石のもの
・方位除け、今年必要な石2014年専用のブレスレット(既存のブレスレットと重ねてします)
・既存のネックレスを利用してのヘッド などがお勧めです。

吉方位でのパワーストーンの活用は身近に出来る開運法の一つです。改めて、実感して頂きたいものです!
今年のパワーストーンは2014年の気運に対応した石を選んでおります。
  
◇2月10日(月)2月11日(日)11:00~16:00(全て予約。時間外は要相談) 
2014年パワーストーン展示会をAMANA2階にて行います。

   *同時開催 開運占いカフェ
◇今年の石 企画作品のオーダーも承ります *別紙参照
●2014パワーストーン 石・意味はHPアップ! 
●企画商品については2月立春以降にHPアップ

2014年各九星の開運のポイント

ご自身の本命星を知るにはこちら(ページ下)

*何事も「意識」をして生きていくことで、行動に変化があらわれます。
*今後の30年を生き抜くための第1歩のスタート!今年の過ごし方が大きく作用します。
*今年の運気を知る事、年間の遁甲(流れ)を知って、年・月の行動目標を具体化しましょう!
 (自身のプロデュースツールを使用)
*今年も、禊祓いを心がけて、心身の浄化をはかり、新しい30年を生き抜くための気を頂きましょう!(大祓い,自神拝,日拝もお勧めです)
*吉方位計画、参拝計画を立て、実際に行動しましょう!
 (産土神社・鎮守神社・鬼門結界神社・関東五社巡り・方位除け・祈祷祭参加など)

一白水星

飛躍・発展へのプロローグの年!目標や目的に向けた準備を!気持ちを切り替え、上昇思考へ!
自分の実力を養い、経験を深めていく時期でもあるので決して焦らないこと!


自らの星が南西(坤宮)に回座(天道同座)、本宮には知力、離を象徴する九柴火星(歳破同座)が巡る一白水星さんにとっては、勤労意欲に燃え仕事に対して前向きになりますので、全てを前向きな思考回路で行動をおこしてみて下さい。与えられた仕事や勧められた事柄は誠実に対応することで評価を得ます。
来年からの好運期に繋がる多くの経験を積み上げ努力・真面目・勤勉さを怠らないことです。そして本来の優しさを活かして慈しみと奉仕の精神を心がけることが大切な時期です。自分が前に出るより一歩下がって人の話を聞いてあげるなどが良い結果に繋がっていくでしょう!目標や目的に向けた準備を怠らずに自分を活かした活躍の場を創っていくことも今年のポイントです!ブレナイ中心軸と根幹を育てる第1歩ですよ。
健康面では胃腸・皮膚疾患に注意。頑張り過ぎて疲労が蓄積され持病の悪化につながることも。睡眠を十分にとって自分流のストレス解消法を実践してください。
産土・鎮守神社21日間参拝で土台づくりを。これからの10年間のプロジェクトの後押しを得るためにも大祓いでマイナス思考を昇華し、自神拝で自己の潜在意識にふれ活性化をはかりましょう!
今年は結婚へ繋げる交際へ。結婚・仕事両方をしっかりゲット!願う相手を絞り込む。積極的に出会いの場所に出かけてみましょう!

*知性に富み、冷静な思考力とどんな環境にも順応できる一白水星さんですが、反面マイナス思考になると猜疑心と物事を悪い方に考えがち。今年の一白水星さんには「マイナス思考」を抱かせないように明るくオープンに接して、バックアップを心がけましょう!

二黒土星

努力を重ねてきた自分を信じ高いハードルにもチャレンジ!自己アピールがポイント。
綿密な計画と努力を確信できたら躊躇しない機敏さが鍵!チャンスの女神には後ろ髪はないですよ!


自らの星が本格的な好運期の始まりを表す東(震宮)に回座、本宮には熟考・思索を象徴する一白水星が巡る二黒土星さんにとっては、気力・体力ともに充実して今までの忍耐と努力の賜で築いてきたあなたの才能が今、開花する時ですからこのチャンスを逃がさないでくださいね!目標を決めたら絶対諦めない意志の強さで邁進すること。自分の誠意や情熱、アイディアなどをきちんと相手に伝える工夫も必要な時です。ただし頑固になったり意地を張り過ぎないように広い視野をもって進んでいきましょう!行き詰った時には信頼できる方に相談することです。またこの時期は善悪問わずに物事が表面化することがあるので、真意を見抜く力も必要です。良質な情報があなたの運気をサポートします。健康は、怪我,火傷,腫物,喉頭の疾患に注意。病気の再発や注意散漫になりやすいので思わぬ事故にも注意です。健康管理を怠るとチャンスの時期も失います。心して用心すること。
物事の初めは、産土、鎮守、猿田彦の大神さまへ祈り。物事が表面化しやすい時です。(殺菌効果も高い時です)大祓い,自神拝,日拝で心身を浄化しましょう!一霊四魂の洗濯です。
今までの誠意や実績は評価される時なので、常に謙虚さを忘れずに。
共に成長出来る相手を見つけましょう。モテ期到来です!コミュニケーション力を活かして理想の相手をゲットしてください。カップルは相手の嫌な所が目につき、あなたの知らない事柄が現れ、悲喜こもごも。表面に惑わされずに、相手の真意を見抜く力も身に着けましょう!

*“母なる大地”を表し、親切温和で努力型の二黒さん。ただし自己評価が低いことで決断力に欠ける一場面も。そんな二黒さんにはいつもの感謝と労いの気持ちを表すことや今年はチャンスの時を逃がさないように肩を押してあげましょう!

三碧木星

明確な目標設定やプランニングで行動!自身の目標に向けて邁進しましょう!
油断大敵を肝に命じ最後まで気を抜かない姿勢で取り組む。


自らの星が社会的な信用や人気が高まり「縁」を呼ぶ東南(巽宮)(暗剣殺が帯同)に回座、本宮は努力、忍耐を象徴する二黒土星が巡る四碧木星さんの今年は熟成の年となります。社会的信用はアップし人気運も上がり交友関係が活発化し、発展が望める年です。持前のネットワークを活用し、情報収集を怠らず、明確な目標設定とプランニングで行動すれば願望成就の気運が近づきます。せっかくの運期を逃がさない為に、早とちりや短気になったり言葉の使い方には注意して何事も誠実な姿勢でベストを尽くしていきましょう!ただ暗剣殺の作用でトラブルに見舞われ、人間関係や自身の信用問題にも影響を及ぼす可能性もあるので油断は禁物です。有頂天にならず何事にも慎重に確認、周囲への気配りを忘れずに周囲との調和、謙虚に過ごすことも心がけてください。体調管理、健康面への配慮も忘れずになさってください。
健康面では気管支炎、腸の疾患に注意。風邪は万病の元です。拗らせないようになさってください。
「縁」の年です。上の縁,貴人の縁を望みましょう。産土様は必要な縁を導いてくださいます。大祓い,自神拝,日拝で邪気を祓い好運期をより良い“気”と“選択力”で高めましょう!
恋愛や結婚への意識が高まる時ですが暗剣殺の影響で思った以上の進展が望めない場合もあります。焦らず相手を良く見極める事が大切です。誠実な対応が必要な時です。コミュニケーションの取り方が決めてとなります。

*好奇心が旺盛で瞬発力、集中力は抜群で短期決戦が得意な三碧さん。今年はチャンスの時でもあるので 見落としているところがないか?最後のチェックをこちらからもサポートしてあげましょう!気づいたことは回りくどい言い方より単刀直入に話したほうが受け入れてもらえるかも。

四緑木星

パワーに満ち溢れている年!バランス感覚や協調性を活かしリーダーシップを発揮しましょう!
資格取得や自己開発など自己投資を!今一度自分自身を見つめなおす時。


自らの星が中央に回座し、本宮は発展、行動力を象徴する三碧木星が巡る四緑木星さんは、良きにつけ悪しきにつけ注目のあびる1年となるでしょう。過去数年間の生きかたや過ごし方の結果が一度総決算の形として顕れます。これまで、目標に向かって全力を注いできた方は、実を結び、大きな成果として表れ、その反対の人は、厳しい現実にさらされる年となるでしょう!物事の中心となり、リーダーシップを発揮する年ですから、優柔不断はNG!四緑木星さんの社交性や抜群の協調性とバランス感覚は周囲からの信頼を得ているはずですので築いた地位や信用を落とさない為にも、周りの動向を把握し、表裏のない誠実な態度で臨んでください。
また可能性を広げるための資格取得や自己開発の勉強はいずれ大きな収穫となることでしょう。
健康面では、今までの無理がたたり、体調が崩れ、大病になることもあるので、不調を感じたら早期診断を。病気の再発、癌、細菌による疾患に注意。過信は禁物!
「破滅、自滅」の象意もある時ですので、自身の清浄に心がけてください。自神拝,大祓い,日拝。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。
注目度がアップ(良きにつけ悪しきにつけ)!交際の機会が増えます。自己アピールを!
以前知り合った異性との再会→交際へ!いつもよりはわがままになるかも。相手への思いやりを忘れずに。

*物事の選択で迷いが生じているなと感じた時は、話を聞いてあげましょう!四緑さんの選択はAかBではなく両方からの良い部分をさらに良くしたC案を選択できるはず。あなたにもその術が伝授されるかも。結論を急がず、四緑さんの整理整頓をしてあげながら話を聞いてあげてくださいね。 → 新時代の提案かも

五黄土星

公私ともに忙しくなる年!コミュニケーションを心がけて絆を深める。利己的な行動はNG!
周囲からの指摘には柔軟な態度で。慎みと誠意ある姿勢と謙虚さ協調性を心がける。


自らの星が、地位と権力、積極的な活動と援助力を示す北西(乾宮)に回座、本宮は縁や信頼を象徴する四緑木星が巡る五黄土星さん、昨年頂点を極めた運勢は、今年も依然として盛運で、心身共に活動力のある年で忙しい年となります。この盛運を吉にするか、凶にするかは、今までの過ごし方と今期の自身の自覚が影響を与えるといっても過言ではないでしょう。(今年の遁甲の流れ取り入れる)自身の才能や自信に満ちた行動が目上の人に評価され、引き立てを受ける時でもあるので、そのチャンスを活かす年です。その時の為の準備と自己アピール力が大切です。独りよがりな態度や強引さは周囲の人からの反感を買うので、周囲からの指摘には柔軟な態度で向かう事を心がけてください。全ては、周囲の人達のお蔭と援助の賜と理解し、慎み、誠意ある姿勢、謙虚さ、協調性を大切になさって下さい。目上の方への礼儀作法にも注意を払ってください。神仏の加護のある時ですからお墓参り、産土・鎮守神社への参拝に力を入れてください。また、贅沢志向に流されての出費、ギャンブルやリスクの大きな投資はNG!内面充実の為の資格取得などの投資はOK!健康面では、多忙からの、疲労蓄積、体調不良、不眠。ケガや交通事故。頭部、足、骨などの疾患に注意。適度な運動とストレスをため込まない解消法を身に着けておくとよいでしょう。
産土・鎮守神社参拝・職場の鎮守神社,鬼門結界神社にも力入れて参拝してください。北西遁甲の時ですから、大祓い,自神拝,日拝も取り入れ神仏がスムーズに後押しできる環境づくりを整えましょう。
忙しい時なので恋愛は後回し・・?勢いで押し切らず相手の気持ちや立場をくみ取って思いやるゆとりが大事。先輩や上司からの紹介も期待できるときなので受け入れ態勢を整えておくとチャンスを逃がさないでしょう!

*困難や逆境をはねのけるパワーは九星随一な五黄さんです。あれこれ指示されることは苦手で強さが善悪両面に現れやすいのも特徴的です。以外にも情にもろい所もあるので困った時には素直に頼ってみるのも得策かも。
今年は勢いに乗っている時なので、足元が観えてない所もあるので気づいたことは伝えてくださいね。

六白金星

収穫の時。人間味と才能が成就し良好な人脈を築くチャンス!成果=報酬の時 
成果を周りの人と分かち合い、喜びを感じましょう!
次の変化運に備えての休息とバランス感覚が大切。


自らの星が社交的活動、言動とお金の流れを示す西(兌宮)に回座。支配、権力を象徴する五黄土星が巡る六白金星さんにとっての今年は、今まで手掛けてきた事柄に良い結果を得られ安定し心身にも余裕ができ、公私共に活気づき貴重な出会いと応援が得られ、華やかさが増すこととなるでしょう!
金銭面においても大きな入出金がある時ですので、金銭管理が大事な時です。盛運過ぎれば、衰運に向かうべき時でもあるので、気が緩んでの軽率妄動には注意が必要です。自制心を忘れずに礼儀をわきまえ、失言に気をつけましょう。五黄が被同会でもあるのでトラブルが生じた時には責任を回避せずに冷静な判断で対処をすること。とはいえ、今までの自身に労いを与え、心身を休める事も大事な時ですね。そして秋の収穫を歓ぶと同時に神仏への感謝、今まで自分を支え導いて下さった方々への感謝を示すことを忘れないでください。健康面では飲食の席が増えます。暴飲暴食にならないように。疲労が極地になる人も、身体を緩ませる事も必要です。栄養バランス,睡眠,運動など今までの健康管理の見直し、心身へのメンテナンスは必須!(自身の健康に対しての過信は禁物です)歯の治療もお勧め!
産土・鎮守神社への感謝を忘れずに。また、2015年に向けて、良き変化の運を導いて下さるように祈りましょう。
日拝,自神拝,大祓いと心の彩度を上げて大いに自分自身を褒めて労い。自身と周りの人へ感謝を捧げましょう!
モテ期突入、出会いのチャンスが多い年。友人が恋人へ昇格!ペアの人は結婚へ! 
遊び心が強いと縁を逃しますから真剣な交際を心がけましょう!

*シャイで誇り高く意地っ張りな部分もある六白さんなので、真っ向からの否定や対決姿勢には反発します。自尊心を傷つけない配慮が大事です。今年は特に今までの成果を認め心から喜んで、労ってあげてください。

七赤金星

変化の年!よき変化を創る事と新しい気運を感性で受け止め変化に繋ぐ!
常に「新しい時代」を意識しての選択と行動を心がけてください。


自らの星が、改革改善、家族や内面の充実と強化を示す北東(艮宮)(天道帯同)に回座、本宮には活動、完璧を象徴する六白金星が巡る七赤金星さん、好む好まざるに問わず、変化や変動のある時期で、人生、運気の分岐点の年です。不測の事態を考慮しておく慎重さが肝要。どんな状況でも最後までやり遂げることと成すべきことの精度を高める努力を心がけましょう。迷いも多くなる時期ですので独断で進めず、周囲と相談し慎重に対応して下さい。安易な転職、独立は不調な結果に。基本路線を守ることや確実に実績を積み上げていく選択を心がける事です。
変化への対応に備えての心身のバランスは今年一番で気をつけたいこと。プラス情報収集と予測の打ち立ても大事!自分流ストレスの解放を見つけ、生活にメリハリをつけ楽しむことをみつけてください。ある意味、機知力や適応力が冴えてくる年でもあるので、「変化の運」に乗って、今まで不調に苦しんでいた人にはチャンスあり!環境の大転換もありかも。身内間で財産や、不動産に関するトラブルや後継者間が表面化する場合も、目先の欲に捉われずに、冷静な対処と行動を。カードでの買い物は計画をもって、無駄な投資はNG!
自神拝,大祓い。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。変化の時には、良い導きを下さり、守護の力が増します。日拝も運身の清めに効果的です
過去の清算はスッキリと!心身の浄化!身辺の浄化!新しい自分に生まれ変わるチャンス!
変化が現れる年、結婚や妊娠も。別離も。同郷、旧友、職場など身近なところに。心細やかに楽しい会話を心がけて。自分自身を省みるチャンスあり。

*多芸多才で万事に器用。如才ない会話で人を楽しませることに長けている七赤さんには、苦労は似合いません。
悦びごとに恵まれお金に不自由しない運命を持っている七赤さんには今年はちょっとシビアな場面も。がんじがらめに縛り付け、目くじらたて細かいことを言わずに、従来の七赤さんの良さを認め、詰めの甘さをカバーしてあげることも必要かも。

八白土星

今までの努力が評価される時!自信のあることには積極的に取り組んでチャンスを掴む!
頑固で融通の欠けることもあるので自我を抑え人間関係を円滑にすることを心がける。
感情的になりやすい時なので、起訴問題に発展することも。冷静な対応が必要です。


自らの星が南(離宮)「明るく照らしだす」ことを意味する南に回座し、本宮には悦びと感謝を象徴する七赤金星が巡る今年の八白土星さんは、良いことも悪いことも表面化する年です。これまでの努力が実って世間から高い評価を得て脚光浴びる人、秘密が露見して苦しい立場におかれる人と吉凶われる運です。
全てにおいて目立つときで、知力や閃きも冴える時なので自信のあることには積極的に取り組んでください。ただし、利己的な行動は結果的に自らを追い込むことになります。中傷や嫉妬も受けやすい時ですから、人間関係に配慮し、誠実で謙虚な姿勢が大切です。南の意「離合集散」の意味があるため、人間関係の新しい出会いや親しい人との離別も考えられます。文章契約印章事、印鑑、通帳の取り扱いは慎重に。神社参拝の中で新たな発見も。健康は、持病に注意。健康に慢心せずに早い時期に人間ドックを受けてください。早期発見・早期治療です。
ある意味神様に近づく時です。心を静めて、大いなる存在に身を委ね、メッセージを受け取る時かもしれません。
産土・鎮守神社に真摯に祈りましょう。そして、日拝,大祓い,自神拝は邪気をはねのけ、南遁甲ならでの潜在能力を上げる後押しになります。
周りへの感謝と神仏の加護への感謝を忘れずに。人間関係の見直しの時期!魅力的で周囲から注目の集まる時。ありのままのあなたを受け止めてくれる人を選ぶのも一案。カップルは浮気心も。節度と思いやりの気持ちを大切に。離合集散の時期ですから、本当に大切な縁を求める。悪縁切りしやすい時です

*一見頑固にもみえますが内心は思いやりもあり気持ちが優しい世話付き、責任をもった行動は周囲から頼りにさせる存在。今年の八白さんは少し遠い存在に感じるかも。高い評価を受けた時には一緒に喜び、今までの努力を誉めてあげましょう!思うようにならなかった人には押しつけのアドバイスではなく、何がいけなかったのか?納得のいくまで話し合うことも大事かも。そこにヒントを見つけてくれると良いですね。

九紫火星

将来に向けて熟考するとき!知識の吸収や今後のライフスタイルを見直す時。
初心に戻ることが大切。縁の下の支えがあってこそ自分が輝くことを学びましょう!


自らの星が北(坎宮)に回座(歳破同座)、本宮には家族関係、継承を象徴する八白土星が巡る2014年の九紫火星さんは、対外的にも社会的にもパワー不足でいつものようには事が運ばず、厳しい冬の寒さにじっと耐え春を待ちわびる運の時です。今年は充電の時を心して無理をしないことが賢明です。物事が計画通りに運ばず思うような結果が出ず、自分自身にネガティブな発想に支配され自信を失う傾向になり易いです。来るべき発展の時に備えて内部の充実を図ることが肝要なので思考力に力を入れて、知識の吸収やアイディアを練るには良い時です。「自分を磨いて、次の10年に備える準備期間」として前向きの努力をなさってください。今年の1年の過ごし方が今後の10年に大きな影響を与えることを肝に命じて、ライフスタイルを見直し自分の人生をプロデュースなさってくださいね。健康面も注意が必要です。身体を冷やさず疲労やストレスを貯めこまない工夫をしてください。今年の病は長引く傾向にあります。早期発見早期対策を心掛けてください。無理をせず焦らないことです。今年を乗り越えれば運気は上向きになります。
産土神社,鎮守神社,表裏鬼門結界神社の参拝。大祓い,自神拝などにも取り組んで、心身の浄化をなさってください。日拝・自神拝は特に効果的です。
弱っているときには判断ミスも!(浮気、不倫、ストーカーに注意を)
深い関係になる時期ですので段階を踏みながら愛を深める。復縁はチャンスあり。方位には注意!
カップルは、妊娠のチャンスあり(家族計画をなさってください)

*九紫火星さんは光の中でこそ輝くタイプ!モチベーションを向上させ燃え立たせる才能とセンスを引き出すかがポイントです。メンツを傷つけられると感情的になり、自己コントロールがきかなくなりますので、プライドを傷つけない配慮が大切ですね!今年は特に人に弱みをみせたくない時ですので必要以上に無理をしてしまうかも。優しく見守っていきたいですね。

*専門的な分野になりますが・・・・・ 
(こちらは興味があれば、直接お尋ねください)

ヒプノセラピー
「過去・現在・未来」をつなげていく(とおす)こと
「過去―現在―未来」、前世の自分自身からの"メッセージ"を受け取ってみましょう!
「過去―現在―未来」、前世の自分自身からの"メッセージ"を受け取ってみましょう!

*ヒプノセラピーセッション

産土神社・鎮守神社リサーチ(自分・父母)、産土神社・鎮守神社21日参拝と菩提寺に参拝
生かされている事の感謝。内在神に目覚めることで、より豊かに輝く人生をおくりましょう!
("ご利益信仰"ではない、根本的な清めに入る。信仰心の確立。)
*産土神社・鎮守神社リサーチ・・・・「産土神社開運法」をご覧ください

「神・仏・自身」「天・地・自身」「過去・現在・未来」をつなげていく(とおす)こと。
「神仏・運命学・現実」を現実化していく"時" (北東一白・北西八白)

*三位一体は「神仏」「氣」「現実」を表す。
「神仏」= 守護の神仏  日拝・自身拝・産土信仰(鎮守、守護)
「気」 = 宇宙、大自然の運行を含めた気のことで「運命学」(気学も含まれます)
「現実」= 現世(今生)お金・健康・実現化
「神仏」「気」「現実」「三位一体」はどれ一つも欠けると、バランスがくずれていきます。
天地の道理・法則から、「運命学」を学び、生きている中での多くの「選択」を自分で導き、「開運」し、「現実生活」を豊かにすることを自身でプロデュースしていきましょう。
*「開運」とは心と人生、お金が豊かになり、経済的・精神的自由を得て、ゆとりをもって社会的貢献(地球、大自然)を行う事です。

■2014年は、「禊祓い」は一霊四魂の活性化へ
クリアーな自分と環境をつくり、「新時代の気」を受け取りましょう!
■2014年は、引き続き、前世・宿命・運命が清まる期間。
産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養を!
浄化能力の高い満月の時も見逃せません。自身,家族,社会,自然界への「禊祓い」へ。
「大祓い」で魂の洗濯。「自神拝 Golden  Soul Light」で一霊四魂の活性化 新月・満月のパワーも頂きましょう!

● 氣学(天地自然の道理)、神仏への祈り、行動と三位一体をバランス良く行っていくことが大切。
●「大祓い」「自神拝 Golden  Soul Light」「満月の会」講座に参加しましょう!
● 他力と自力のバランスを整える。
● 「日拝」と「祝詞奏上」を日常の中に取り入れる。
*自分の中の闇(シャドー)を認め、統合する。二極化の統合。
*個人的なカルマの清算
*心を「内なる神」に強く定めること。周りは大きく揺らいでも内なる神を定めた以上、
 芯はゆるがないこと。
*自分自身の内側に目を向けて、自分自身の活性化に力を注ぐ
*霊体の浄化がはじまっている → 霊的進化
・霊体に付着した穢れを禊ぎ祓う、清める、磨く
・身体、意識の変調 → 波動を合わす自重作用
・個人レベルでの気持ちがネガティブになる。(すさんだり、引きこもったり)精神面のダメージ
・ネガティブな想念を放出しない
・本来の輝きを取り戻す → 魂の活性化 
・大いなる意志からのメッセージを受け取る

*「禊祓い」とは?
神道は祓いで始まり、祓いで終わるといわれていますが古神道には禊(みそぎ)と祓い(はらい)があります。ミソギは身削ぎであり、内部のケガレを出すことで「内清浄」ないしんじょう といいます。ハライは外からのケガレを祓うことです。「外清浄」(げしんじょう)といいます。内と外をあわせて、ミソギハライになります。多くの人達は漠然と、さまざまな運命現象(トラブル、不幸、事故など)は外からふりかかってくる災厄のように捉えています。しかし、空亡や厄年の現象からもわかるように、自分の運勢や運の質によって、ある程度人生がきまってきます。気学では生まれ月の月盤から、先天運を観ることができます。
陰と陽のバランス、陰陽調和が大切といわれています。
2010~2012年は「禊祓いの年」としての自身の運命改革、先祖や自身の前世を清める事を推し進めてきました。
そして2012年からは「自神拝」「大祓い」も取り入れております。
加えて、2012年からの3年間は、それぞれのステージに合わせた「禊祓い」と進化します。
2014年も産土・鎮守神社。表・裏鬼門結界神社寺院参拝を!先祖供養とお墓参りをなさってください!
「自神拝」と自身,家族,社会,自然界への「禊祓い」へ。
(こちらについての詳しい内容は、満月の会、進化的輪廻転生、自神拝、大祓い講座にご参加ください)
2014年は更にバージョンアップした講座にしていきます。

自神拝 ●大祓い講座 ●満月の会 
●日本の神社・神域紹介 神様関連講座 
●厄年 空亡について 
吉方位開運ツアー 
産土神社・鎮守神社参拝 ●表・裏鬼門結界神社・寺院参拝
神道リサーチ(個別鑑定)

フローリーディング研究所 中村彩祐子
フローリーディング研究所HPはこちら
お問合せはこちら
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.