2011年1月の生命の言葉
東京都神社庁からの生命の言葉です 毎月1日発行されているようです。
各神社1日に行かれると新しい生命の言葉が置かれています

生命の言葉


2011年1月の生命の言葉


新しき 年の始(はじめ)の 初春の
今日降る雪の いや重け(しけ)吉事(よごと)


大伴家持(おおとものやかもち)


*新しい年の始めの初春の今日、雪が降っている。この降り積もる雪のように、どうか良い事が重なっておくれ。
『万葉集』

どんなときも新年には心新たに1年の幸せを祈りたいものである。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.