久しぶりの箱根神社 10月25日
久しぶりの箱根神社

箱根神社 
九頭龍神社奥宮
駒形神社
遅出発で、食事もとらず17:00まで周りました。
帰宅後は大塚三業の小倉庵

*今回はご祈祷の後に牛玉宝印(ごおうほういん)守り札というのを頂いてきました。
また、「願い串と起請文(きしょうもん)」で誓願をするというも新しく導入されたようです。
◆箱根神社 箱根№256から
お参りの心得は今も昔も変わりません。
神様への畏敬の念を以て感謝の心を捧げる処からはじめましょう。
続いてお願いする時は、みんなが幸せで心豊かに暮らせるようにお願いしてから自身のお願いをいたしましょう。
そして、その願い事が成就するために自分の成すべきことの一生懸命な実践を神様に誓いましょう。
これがお参りの心得です。これを形にしたのが願い串と起請文(きしょうもん)の誓願です。
・・・ただ願うだけでなく、自身が何を実践するのかを誓願するということがポイントになっていますね。
もし、ご自身の祈願の中に自身が何を行動していくのかを伝えてなければ、祈願の際には是非加えてください。
起請文(きしょうもん)例文として
願い串に書いた私の願い事が成就するために、毎日○○○―――――○○○を実践します。
と記載されています。
是非参考にされてください。

b (2)

b (1)

2014-10-25 140804
2014-10-25 140959
2014-10-25 141138
2014-10-25 141201
2014-10-25 151348
2014-10-25 151410
2014-10-25 151451
2014-10-25 151543
2014-10-25 151714
2014-10-25 153351
2014-10-25 153418
2014-10-25 154029
2014-10-25 154428
2014-10-25 154907
2014-10-25 155011
2014-10-25 155053
2014-10-25 155800
2014-10-25 155843
2014-10-25 155951
2014-10-25 160157
2014-10-25 160214
2014-10-25 160357
2014-10-25 160718
2014-10-25 160737
2014-10-25 160828
2014-10-25 170636
2014-10-25 170803


2014-10-25 195812
2014-10-25 200025
2014-10-25 200224
2014-10-25 200228
2014-10-25 201034
2014-10-25 202057
2014-10-25 202322
2014-10-25 203216
2014-10-25 203735
2014-10-25 203832
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.