☆◆ フローリーディング ◆☆ * 第158号 2015/2/5
~ 新しいスタートからの2年目「自身の未来へむかっての方向性」を見出す ~

立春おめでとうございます。2月4日12:58~ いよいよ乙未三碧木星中宮の年を迎えました。
2月4日は、
掃除をして、玄関を久伊豆神社から頂いた砂とお水で清め、神棚に祈り、
13:00から大塚天祖神社にて、AMANAスタッフと他皆様と個人祈祷をして参りました。
その後、「アートカレッジ」
夜は「満月の会」
今は、メルマガを書いている次第です。

●今年の運勢はフローリーディング研究所主催講座及び各カルチャーセンターでの講座にて
約100人の方に参加頂きました。
皆様のご出席を心から感謝申し上げると同時に
講座でお配りした、「年間遁甲表」「ライフプランシート」の作成なども各自で取り組んで頂きたいと思います。

・年間遁甲表  ・ライフプランシート ・満月、新月のシートは
自身をプロデュースするツールから取り込んでください。是非ご活用くださいね。 

★「年間遁甲表」を使って、年間の吉方位計画を立ててくださいね。
今年は重ね月が4月と2016年1月と2回あります。
4月はあっという間に来てしまいますから3月上旬までには立てたいですね。
ゴールデンウィークも含まれますから、こちらは本当に早目が良いですね。

「ライフプランシート」は2015年、3年後、10年後と大きなスパンでの自分のライフプランを立ててください。
2015年に関しては、2月末までが望ましいですね。今年は修正可能な年ですから
どんどん

●今年の運勢をアップしました。
こちらはフローリーディング研究所企画「今年の運勢」の一部資料を掲載しております。
そこそこボリュームがありますので、ご参考になさってください。
→HPはこちら


●今月の運勢は、ベテランの若竹祐華里さんです。
今年で氣学を習い始めてから10年目になり、ちょうど一巡したわけです。
祐華里さんはコンスタントに吉方位を取っているので、
大吉方位の効果は、年盤は10年目がピーク!
これから毎年のように大きな効果が訪れるわけです。
今後の活躍が期待できる祐華里さんです!
今月運勢は週末までにはアップします。運勢担当ありがとうございました。
→HPはこちら


●2015年の年間講座日程 
 確定のものはトップに記載しています。
 講座詳細は各リンク先をご覧ください。 
 http://www.flowreading.com/index.html
 
 合わせて、カレンダー表示もご覧ください。(AMANA出勤日も記載。変更ありかもですが)

●2015年個人鑑定予約受付します!
 予約は3月以降でお願いします。(お急ぎの方はご相談ください)
 
 個人鑑定料は13年間1時間10,000円で行ってきましたが
 2015年より、1時間12,000円に改定します。
 次期の鑑定士が育ってきたことも理由の一つです。
 ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 尚、延長については従来通りです。

 →個人鑑定詳細はこちら


 2015年の象意から
 今年はヒプノセラピー
     マインドブロックバスターもお勧めです。
     *尚 マインドブロックバスターについては昨年に引き続き、
      多くの方に体験して頂きたいので、1時間6,000円で行います。
      是非、ご体験なさってください。

 ヒューマンデザイン個人セッションでは、
 2015年太陽から、「今年の自分」を知ることができますから、
 氣学と併せて、観ていくと興味深いと思います。
 →ヒューマンデザインについてのHPはこちら
 

●直近のご案内

★2月8日(日)フローリーディング研究所祈祷祭
 10:50までに境内集合です。 

★2月11日(祝水) 開運カフェと2015年パワーストーン展示会
→詳細案内はこちら
全て予約制としますので、2月9日までの申込みでお願いします。

★2月24日(火) 大宮氷川神社、女体神社、中山神社 三社巡り
 大宮よりレンタカーで回りますので7名までの受付となります。
 ・・・後2名です
 10:15 大宮駅東口に集合 
 →詳細はこちら


★3月9日(月)開運開名講座
  1月の4人のデビューに続くか?講座希望で日程決まりました!

  講座1 10:00~13:30(昼食・休憩含む)
  講座2 13:45~15:30(延長あり) 

  3月29日(日) 開運開名講座
  講座1 12:00~15:30 
  講座2 15:45~17:00(延長あり)
  
 →詳細はこちら


★3月20日(金) 魚座新月 皆既日食 それぞれの単独の参加も可能です
  大祓い講座 10:30~13:00
  フローマップを創る 13:30~16:00 →詳細はこちら

 *大祓いした後、身綺麗になった後での「フローマップ」を創るは
  楽しみかも。

★3月22日(日)10:00~13:00 開縁力講座
 こちらは2014年度から始めた講座ですが、人気の高い講座です。
 結構、結果を出してきた事もあり、受講生のお勧めで受講希望の多い講座です!
 内容はお尋ねください。


★3月28日(土) 4月25日(土) 10:30~16:30
 ヒューマンデザイン LYD講座

 もっとも基本中の基本!シンプルだけどヒューマンデザインの真髄がここにあります。
 →LYDについての詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●あとがき

今年から東京神社庁の「生命の言葉」から題材を取り上げていこうと思います。

為せば成る 為さねば成らぬ
何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり  上杉 鷹山

*何事も強い意志をもって 行動を起こせば必ずできる。
 考えているだけでは 何も成果は得られない。
 できないのは行動しないからである。

★氣学もこれに通じている所はあります。
机上の学問ではなく、
氣学のツールの一つ「動の方位学」。つまり吉方位取りは、自らが行動して運気をあげる能動的な部分があります。
特に今年は「吉方位取り」が非常に効果が高いと感じています。
早めの計画と意識をもって(何を望んで吉方位に行くのか?)、行くことが大切です。
 
今年の運勢 開運のポイントにも記載しましたが 詳しくは「今年の運勢」をご覧ください。
→詳細はこちら

2015年の方位の活用として

2015年は二黒/東南、九紫/南西に回座していることから、
2015年開運法としては「吉方位取り」が特に効果的と感じられます。皆さん前もっての計画と積極的に「吉方位取り」を行っていきましょう!
●吉方位取りの活用 前もっての計画・準備をする
 ★目的をしっかりもって「吉方位」へいく。→ 意識が大事!
 ★4月、2016年1月重ね月の大吉方位は計画をもって行うこと
  *4月、2016年1月は大きなエネルギーが流れますので、2015年の自身の遁甲の気運を理解して活かす事。
  *4月、2016年1月の吉方取りの前に自身の「禊祓い」を行う (大祓い講座に参加)
 ★特に今年は東・北東・西遁甲は良くないので「小まめの吉方」を取る。

強い意志をもって、望んでいることを達成する、一つのツールとしては、吉方位取りに真剣に取り組んでほしいです。
 
1.5年、10年のライフプランをたてる
2.ライフプランにそって、今年は何を優先にして行うか? → 今年のライフプランをたてる
3.今年の遁甲に沿って、今年の行動計画を立てる
4.今年の遁甲に沿って、目標をもって吉方位計画を立てる → 目的意識が高いほど良い
5.神道メソッドやパワーストーンの活用も更に目標達成の後押しになる

今年は、焦点が絞りにくい年ともいえるので、目的をもった計画をたてることは開運のポイントとなります。
やはり、今年を乗り切るには、「強い意志」が必要です。

今年は、新しい年30年が始まって2年目の年となります。
私達の今まで育ててきた枝のどれを残すか、日々の選択の中で枝を切り落とし、
今まで生い茂らせてきた、枝の上部にこれからの新しい30年を育てていく枝を見つけ
更にどの新しい枝を伸ばしていくのかを決める「未来の選択」となる2015年となります。

「強い意志」をもって、望みたいと同時に「あれやこれや」と考えて悩んでいるだけではダメだということです。
行動して、進んでいくことです。今年は失敗、方針変更はありです。
言い訳をせずに、どんどんやってみて、自分の最上の選択に行き着いてください。

私達が伸ばした枝葉の繁栄・繁茂から2015年に「残すもの」は次世代へ向けての「未来」を左右するといっても過言ではありません。
2015年の私達の選択は社会においても個人においても「未来」を決める重要な選択であるわけです。自分の人生の方向性を決める選択です。
今年の象意の中で刻々と時が進もうと決してあせらず、枝を払っていく作業は着実に進めていってほしいと思います。
そして、真に重要な「伸び行く枝」を残していきたいものです。
乙未三碧木星に象意される調整能力、情報力、拡散力が良い意味で活用されていくことになることを願います。
『未来の根幹』が築ける平成27年乙未三碧木星の年でありますように。

どうぞ、行動力が活かされ、「自身の未来へむかっての方向性」を見出す2015年でありましょう!


本日も最後までメルマガを読んでくださって、ありがとうございます。  
毎月1〜2回のペースでのメルマガ配信ですが
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年の皆様の健康と目標達成を心からお祈り申し上げます。

中村彩祐子
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.