2016年2月 今月の運勢
平成28年2月の運勢  2月4日18:46 ~ 3月5日10:42

2月の運勢  2月4日18:46 ~ 3月5日10:42までの過ごし方ポイント
詳細はメルマガにて掲載→

今月の盤2016年の盤


◆二黒土星 中宮 ◆五黄殺 北東
◆暗剣殺 南西 ◆月破 南西 ◆天道 南


伶さんは今月の運勢初担当です。よく頑張りました~!これを機会に気学の盤を読み解いていって、これからの人生の心強い味方にしていってください。
2016年は南遁甲、9年間の通信簿を頂く年ですのである意味楽しみな年ともいえますね。また、とても目立つ年ともいえますので、2月ご自身が南重ねでの運勢発表もまさに南遁甲の象意ともいえますね。精力的に輝く年になさって下さい。応援しています。お疲れ様 ありがとうございました。彩祐子

~ 立春からいよいよ2016年 ~
二黒土星中宮の重ね月でスタートします!
 
南南東を向いて恵方巻を頬張ったら、翌日の2月4日はもう立春!
いよいよ気学での新しい年が始まります。そして2月は二黒土星が中宮となる年盤・月盤の重ね月です。なんと、1月の三碧木星が中宮の重ね月に続き、2か月続きの重ね月となるのです。実は、このような2か月続きの重ね月というのは9年に一度しか巡ってこない貴重なチャンスなのです!しかも、そんなラッキーな始まり方をする二黒土星の2016年は2回重ね月が巡ってきますよ。次の重ね月のチャンスは11月です。
1月に吉方旅行なさった方、もう一度2月に吉方旅行できるチャンスがあれば、ぜひ計画してみてくださいね。今年はうるう年ですが、それでも2月は短いのでアッという間に一か月が過ぎ去ってしまいます。1日1日を大切に過ごしましょう。
また、2月の五黄殺(北東)・暗剣殺(南西)は、年盤でも同じ五黄殺(北東)・暗剣殺(南西)となります。これは、どなたにとっても今年1年の凶方位ともなります。2016年に海外旅行、引っ越し、長期滞在の予定がある方は気をつけてくださいね。
ちなみに、2016年の歳破は北東、2月の月破は南西です。いずれにしても、北東と南西は凶方位となります。
今年と今月の中宮である二黒土星は、五穀豊穣の礎ともなる「母なる大地」を意味します。今年1年、そして特に今月は、謙虚に大地のエネルギーを受けとめる意識をもって過ごすと良いでしょう。自然の大地に触れる機会も大切にしたいですね。
さて、今月どなたにも訪れる最初のチャンスは、2月6日(土)初午の日です。初午の日は金運パワーが最大限になるらしいので、お財布を新調されるのもよいかと思います。春にお財布を新調するのは「春→張る」につながり金運が良いようです。
また、この「春財布」、余談ですが、今年は茶系のものを選ぶのもよさそうなのです。先日デパートで何気なくお財布を見ていると、隣で店員さんがお客さまに「ブラウン系のお財布も人気です。土の色なので、土は樹木や農作物などを育てるという意味から、お金を育てるということにつながり、金運に良いらしいですよ。」と話しているのを聞いてしまいました。
デパートで偶然にも耳にした店員さんのお話、「土は金を生み、今年はまさに二黒土星の年」なので、なんとなく気学的にも当たっているわ~!…とひとり密かに心の中で膝を打ち、静かにその場を立ち去りました。
今年1年をどんな年にするのか…、主人公はほかでもない「自分」です。
地に足の着いた堅実・謙虚な気持ちで、明るく前向きに2016年を未来志向で歩き出しましょう!

社会全般 安定した平穏な世の中に期待
1月はお正月早々、水爆・テロ・国交断絶などのただならぬニュースが海外から飛び込んできて、国内でもスキー関係での遭難やバス事故など相次ぎました。2月からは年盤も変わりますので二黒土星の安定した平穏な象意の影響が出始めてくれることを期待したいところです。今月は春節で中国人観光客の来日やバレンタインデーなどで経済活動も瞬間風速的にはアップするでしょう。ただし、経済活動以外では、古い問題・労働問題・婦人に関する問題、あるいは土木不動産業やリサイクル業での問題が出てくる懸念もあります。土砂災害や天災にも、備えあれば憂いなしの心構えで過ごしましょう。

仕事 苦労もあるが、チャンスでもある
今年は全般的に仕事では頭が冴えて発想力も高まり新しいことで高評価を得る可能性があります。特に今月は重ね月ですから、心がけしだいでは大きなチャンスを得ることもできるでしょう。ただし、自分の実力以上の仕事を依頼されてしまったり、目上の人との問題が出てくることも考えられますから、あらかじめ自分が窮地に陥らないように気をつけて過ごしましょう。また官公庁に関する問題が起こりやすい時期でもあります。文書には気をつけて対応すると良いでしょう。

家族 対人関係で心配り・気遣いを忘れないで
住居や不動産関係で問題がおきやすいので気をつけましょう。対人関係では、謙虚な気持ちで常に低姿勢を心がけるようにしていれば無難にすごせるでしょう。また家庭内や親戚関係の調和を大切にして気配り、心遣いを忘れないようにしましょう。受験シーズンですから、受験のお子さんがいらっしゃれば、健康管理やメンタルケアを怠らずしっかりサポートしてあげてください。

恋愛 縁談があればうまくいくとき
バレンタインデーもある今月。嬉しいことに、出会い運がありチャンスが増えます。そして何事もスムーズに運びやすいときです。社会的な信頼を得るにも良い月です。遠方から良いことがやってきます。恋愛運、結婚運の良好なときですから、積極的にものごとを進めてよいでしょう。人脈作りにも良い展開があるときなので、直接結果に結びつかなくても、人間関係を大切にするようにしましょう。結婚のチャンスも到来します。

金運 「春財布」でさっそうと出かけましょう
金運もツキ運もあるときです。出会い運もあるので、飲食をともなう交際から結果的に金運がアップしたりします。大きな取引や人脈も好運で収入アップにつながります。投機もよいでしょう。さらなる金運アップのため、まずは初午の日にお財布でも新調して「春財布」を持ってご自身の吉方へお出かけしましょう!ただし、今月は支出も増えやすいときでもあるので、収入が増えても貯金を使い果たしてしまうことのないように注意しましょう。

学習 努力が認められ発展、自信をもって挑みましょう
受験シーズンでもある今月は、心身ともに充実して活力にあふれてきます。努力が認められて発展するチャンスでもあります。ですから、自信をもって試験や面接に挑んでください。物事を積極的に進めて実りのあるときです。発展運のあるときですから新しいことに挑戦するのも良いでしょう。目上の人を相談者として味方につけアドバイスを聞くようにしてください。

健康 無理せず身体の声に耳を澄ませて
暦の上では春でも、2月はまだまだとても寒い時期です。 今年は比較的温かかったお正月のあと、この時期に気をつけていただきたいのが、腹部(胃腸・消化器系)や背骨、腰、関節などです。胃腸の調子が崩れたり、寒さで関節が痛くなったりしていませんか?ご自身の身体をよくケアしてあげてくださいね。知らず知らず、無理して悲鳴をあげているところがあったら、無理せず休養していたわってあげることも大切です。冷え対策では、暖かい携帯カイロなどを上手に利用して厳寒を乗り越えましょう。

旅行 積極的に吉方取りをしましょう!
せっかくの2か月続きの重ね月です。ご自身の吉方へ足を運んでパワーを吸収してきましょう。たとえ1月と同じ方位の吉方でも2月は年盤と月盤が変わっていますから、また違う祐気取りができます!遠くへ行けない方は近場でも小さな吉方取りができます。こまめに吉方をとりましょう。寒い時期は外に出るのもおっくうになってしまいますが、実は空気が乾燥しているので晴れていれば景色がとてもきれいに見えるのですよ!暖かくしてお出かけしてみましょう。今月は北東、南西の方向は避けてくださいね。どなたにとっても凶方位となりますから。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位
国内:北東(仙台・水戸・つくばなど)、南西(横浜・静岡・奈良など)
海外:南西(シンガポール・台湾・タイ・ベトナムなど)、北東(アメリカ・カナダなど)
*東京(皇居)を拠点にしています

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

年盤、凶作用対策のため東・西に吉方のある方は近距離でお出かけください。
年盤で凶方位とされている方角が月盤で吉方位となるときは、その方角の作用を弱めると言われています。

東(新規事業)西(金運・交際運)南(名声・美容)北(研究・思考力)
東南(縁談・仕事・事業)北西(統括力、仕事運)


※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

立春(2/4)
二十四節気のひとつで、暦の上ではこの日から春になる。八十八夜、二百十日などの起算日。

初午(2/6)
2月の最初の午の日。稲荷神社で初午祭りが行われる。

針供養・こと始め(2/8)
折れ、曲がり、錆びなどによって使えなくなった縫い針を供養し近くの神社に納める行事。かつて12月8日と2月8日は事八日と呼ばれていた。12月8日を事納め、2月8日を事始めと呼び、事納めには農耕を終え事始めには始めるとされていた。

建国記念の日(2/11)
日本の国民の祝日の一つ。神武天皇が即位した日を日本の建国された日として祝うこと(紀元節〔きげんせつ〕)は、戦後占領軍の意向で祝日ではなくなりました。しかしその後、紀元節を復活させようという動きが高まり、反対する動きを抑え建国を記念するための祝日を設けることとなりました。その際「紀元節」から「建国記念の日」に改正されました。そして、1966年に国民の祝日に認められ、翌年から適用されました。

二の午(2/18)
2月の二回目の午の日。稲荷神社で祭礼が行われる。

雨水(2/19)
二十四節気のひとつで、雪が雨に変わり、深く積もった雪も徐々に解けて雨水がぬるみ、春の気配に草木が芽生え始める季節。

(新月 2/8 23:40 水瓶座、満月 2/23 03:10 乙女座)

◆一粒万倍日: 2/6、2/13、2/18、2/25
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。
◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。
◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

【今月のパワーストーン】

今月は、2016年のパワーストーンをご覧ください。

>>「かんながら」九星別おすすめパワーストーンはこちら


各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星の運勢をお読みください☆
ご自身の本命星(九星)を調べるにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(◎◎):  良いご縁に恵まれ万事うまくいく大吉運!
(南西 同会1 被同会1 対冲3)

信用が得られ契約ごとや取引がうまく運びやすいときです。なによりも、1年を通して良いご縁に恵まれる年ですが、特に今月は良いご縁に恵まれるチャンスです! 思い切って積極的に物事を進めましょう。遠方から良い話が到来する可能性もあります。縁談や結婚運にもよいときです。お金も知識も人脈も好運のときですが、良い展開のある時期だけに頑張りすぎて体調を崩さないように気をつけて過ごしましょう。

◆二黒土星(◎×):  あなたが主役のとき 慎重に過ごしましょう
(中宮 同会2 被同会2 対冲なし)

あなたが年盤でも月盤でも中宮となる、まさにあなたが主役となる月です。今までコツコツと地道に努力してきたことが報われるときでもあります。家族を大切にして仕事や勉学に真面目に取り組んできたあなたは思い切りご褒美を受け取ってください。今月好調なら来月は新たなことにチャレンジしても吉です。反面、旧友、古い問題、不動産などで問題が起きる可能性もあるので、慎重な姿勢で油断しないように。

◆三碧木星(◎):  新しいことで力を発揮できるかも
(北西 同会3 被同会3 対冲1)

仕事に積極的になって吉。今月は新しいことを企画したり、プロジェクトを立ち上げたりしても、目上の人の適格なアドバイスをもらって成功を納めることができるでしょう。投資・投機でも良いときです。来月にかけて金運がアップしていきます。目上の方からの援助も大切なので、日頃からコミュニケーションを良くして困ったときにはひとりで悩まないように心がけましょう。

◆四緑木星(◎◎):  出会い運、金運あり!
(西 同会4 被同会4 対冲9)

1年を通して恋愛運に恵まれます。今月は特に出会い運があり、飲食を通じての交際などで心の通じ合う人間関係に発展しやすく縁談もまとまりやすいときです。お金にも縁があり楽しいことが多そうです。ただ予期せぬ支出も増えるかもしれませんので、浪費を繰り返さないように気をつけましょう。2月は短いので絶好のチャンスは見過ごさないように気をつけて。

◆五黄土星(×):  人間関係・健康に気をつけて
(北東 同会5破 被同会5 対冲8暗破)

家族や親戚など身の周りの人間関係を大切にしましょう。せっかく今まで築いてきた絆が修復できない状況になってしまわないように。今年(特に今月)は人間関係には慎重な姿勢で過ごすほうが無難です。変化に対しては柔軟に対処するようにするとよいでしょう。また、腰・ひざなどの関節の故障に気をつけて。「今は健康だから大丈夫」と安心して無理をしないよう、長い目でみて身体をいたわりましょう。

◆六白金星(◎△):  アピールのチャンスがやってきました
(南 同会6 被同会6 対冲7)

これまでの努力が報われたり、良いアイデアに恵まれて仕事が発展したりします。目上の人から認められ支援を受けることもあるでしょう。あなたらしさが輝くアピールのチャンスがやってきました。思い切りご褒美を受け取ってください。反面、予期せぬことが明るみにでたり、官公庁・書類関係で問題が発生することがあるかもしれません。慎重に対処しましょう。

◆七赤金星(△):  上手に気分転換して乗り切りましょう
(北 同会7 被同会7 対冲6)

いろいろなことが思い通りにいかない停滞気味の運気かもしれません。ここは短気にならずにじっくりと構えて、今は準備の時と割り切りましょう。将来への足元固めには吉のときです。気の合うお友達と食事に入ったり温泉に入ったりと好きなことをして上手にリフレッシュしましょう。異性問題・体の冷え込み・ストレスからくる暴飲暴食などには気をつけてください。

◆八白土星(×):  慌てずじっくり構えて
(南西暗破 同会8暗 被同会8暗破 対冲5)

来月の東遁甲へ向けて、今月はあわてて無駄な動きをしないように気をつけましょう。たとえ思わぬトラブルに出会っても、慌てたり焦ったりしないように。人間関係も謙虚な気持ちで周囲への心配りや思いやりで親和の輪を広げましょう。金銭面は無駄な散財をしないように心がけましょう。健康に気をつけて特に胃腸や皮膚、関節の病気には注意しましょう。

◆九紫火星(◎◎):  攻めて吉、チャンスが多く発展運あり!
(東 同会9 被同会9 対冲4)

9年に1度の飛躍の年です。今までの努力が実り周囲から評価されます。転職や昇進などのチャンスもあります。出会いのチャンスも多く結婚にも良いときです。自信をもって前進しましょう!持ち前のアイデアや知性、センスを生かして仕事面で新しい道を開拓していくこともできるでしょう。攻めて吉の運気ですが、調子に乗り過ぎて「口は災いの元」にならないよう気をつけましょう。

→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

【編集後記】
初めて今月の運勢を担当させていただきました。不思議な巡りあわせで「今月の運勢デビュー」となりました。
少し前までは、「氣学」のキの字も知らなかった私ですが、彩祐子先生に「氣学」という新しい窓を開いていただき、そこから、これまでとは違った景色を眺める事ができるようになったような気がします。
みんなが同じ世の中を生きています。でも、ひとそれぞれに見ている景色は違うのだと思います。
ひとつでも多くの窓から違った見方で世の中の景色を見る事ができれば、人生はそれだけ豊かになるのではないでしょうか? 編集を終えて、ふとそんなことが頭をよぎりました。        

担当:REI(4-8-9 南)


今年の運勢象意説明会
ファイル 2016-01-29 17 53 34
走水神社
ファイル 2016-01-29 17 54 10
森戸神社
ファイル 2016-01-29 17 54 45
森戸海岸
ファイル 2016-01-29 17 55 27
久伊豆神社
ファイル 2016-01-29 17 55 44



<講座案内>
定例講座及び各講座詳細はホームページをご覧ください。

●春に向けて、3月13日(日)10:30~ コミカレにて 春からの開運ポイント 
         3月31日(木)10:30~12:00 ひばりヶ丘カルチャーにて 今年の開運のポイントを行います。

今年のパワーストーン ホームページにアップ! ★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
  方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★今年は陰陽のバランスが大切。陰陽(ツートン)ブレスレット 相談の上、石を決めさせて頂きます。

●「人生の七つの指針」を神道易で行います。
 「自分の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」がテーマの時に神道易で
 人生の指針をたてましょう! → こちらは個人鑑定になりますのでご予約ください。

☆━━━━━━  祈祷祭ツアー及び講座案内  ━━━━━━
●2月20日(土)15:00~18:00 続開縁力  AMANA
●2月23日(火)19:00~20:30 満月の会  大塚教室
●2月26日(木)開運ツアー 総持寺 ご供養と諸堂拝観
●2月29日(月)10:15~16:00 開運開名講座 AMANA 
●3月6日(日)13:00~17:00 New 巡る結界開運法 AMANA
●3月12日(土)13:30~16:30 New お写経会と仏法勉強会
●4月7日(木)19:00~20:30 新月の会 大塚教室
●4月10日(日)10:30~12:15 気学講座 新しくスタートします!コミカレにて

・・・・・・・お問い合わせ・・・・・・・
フローリーディング研究所 中村彩祐子まで 
flowreading@ybb.ne.jp
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.