平成28年 今年の運勢
1月12日・14日両日行われた「象意説明会」で配布しました資料一部を抜粋して掲載します。
専門用語が多いですが「今年の運勢」の参考になさってください。
「今年の気運」を捉えて、健康であり、新しい年に向けての努力、行動が「未来」を創っていきますように共に歩んで行きましょう。
1/14、1/17両日、今年の運勢象意説明会も無事に終了しました。ご参加の皆様ありがとうございました。
(ホームページ掲載は配布資料の一部です。)



「天命天職 自身をプロデュース」はこちら
下記ツールがダウンロードできますのでお使いくださいね。
●年間計画ツール
●ライフプランツール
●満月新月ツール など

丙申(ひのえさる)二黒土星(じこくどせい)中宮の年の示す「2016年の年盤」

平成28年の年盤北東=五黄

南西=暗剣

北東=歳破

東(乙)・西(辛)=天道

恵方=丙の方位 南



1. 平成28年丙申(ひのえさる)二黒土星(じこくどせい)中宮の年のテーマは?

~新しいスタートからの3年目
「自分の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」「自立型人間」を目指す!~



今年は、丙申(ひのえさる)二黒土星(じこくどせい)の象意の表す“年”です。
新しいこれからの30年の始まりの年から3年目!


2016年は新しい年から3年目の年となります。2015年選択した「伸び行く枝」に栄養を与え、大きな幹に成長させていく年となります。「育成」の年ともいえます。そして、大きな幹に成長させるためには「土台」を更に強化させる必要があります。「自身の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」ですね。
そして、「自立型人間」を目指す年ともいえます。変化の時を迎え、我々はまさに進化成長を促されています。

■2016年は、 「あきらかになる」「固まっていく」「のびる」「かさねる」「天の意志」
「奉仕・努力・大地・母・変化して無に帰する・地味・堅実・努力・忍耐・育成・他力本願」
など「丙」「申」「二黒土星」の象意を顕す年。

■2016年は、新しいスタートからの3年目。「自分の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」
「自立型人間」を目指す!→ 天地のバランス、陰陽調和をはかる!

■2016年は、 善悪の判断をし、どの方向に進んでいくのか、それは自らの思考、分析と決断、決意が必要!
 →良質な情報を得る。柔軟性と真実を見極める力。天地自然の法則を学ぶ。

■2016年は、 頑張ってきた人、努力してきた人には結果が顕れる → 逆も真なり

■2016年は、 (自然)災害・人災・事故の多い年。
・季節外れの異常気象・水害、火災と地震の発生しやすい周期。
・安全対策の強化 ・危機管理体系の構築化

■2016年は、 「言霊」の活用。受信、発信への責任。「潜在意識」の更なる活用。

■2016年は、 引き続き「吉方位取り」を積極的に取って、天地の氣をしっかり受け取りましょう!


*特に「吉方位取り」「神社参拝」「神道関連講座」は計画をもって臨むことが重要です。
*この現世での最期までの責任と始末。来世、子孫へ残す継承について意識を向ける。
*行動の中に成長があります。
3年後、5年後の自分が創られていきます。自分自身を大切に周りの方々も大切に
(自身の心の輝きを観る=Golden Soul Light)毎日を大切に生きていきましょう!

参考■2016年は、 「禊祓い」は魂の活性化へクリアーな自分と環境をつくり、波動をあげ、選択力を高める

★「丙申 二黒土星」の気運だから出来る作業です。
「丙」の字は、門構えの枠に人を入れていることからも、まずは“囲い(境界)”を判断すること、あきらかにすること、二黒土星の“土(陰の氣 育成する - 地下=潜在下)”によって、「申」の“伸びる力”を支える力とします。そして、天からは燦々と陽の氣が降り注ぎ(東に九紫火星 南に六白金星)、天地両用に“氣”をもって、根を張り、幹を伸ばし、枝を茂らせるのです。

★パワーストーンの提案
・陰陽の調和( ツートン)ブレスレット
・四神・生まれ年の守り本尊・空亡時の守り本尊などの「守護ブレスレット」
→今年のパワーストーンはこちら

2. 自然災害・健康

丙申の年は火災が多いとされています。また、今年は南西に八白土星暗剣、北東に五黄土星、中宮に二黒土星が回座することから、地震・津波も大いに懸念するところです。家屋倒壊、山での災害(山崩れ、土砂災害)事故も特に注意が必要です。プレートの変動も起こりやすく、地震、火山噴火につながる場合も考えられます。
今年も火災・地震・土砂崩れなどと天災・人災の多い年でもあります。大気汚染や水質汚染・土壌汚染も深刻な問題となってくるでしょう。引きつづき核施設の事故や放射能物質の海中投棄、汚染水の危険など環境汚染については引き続き警戒を更に強めるべきでしょう!

★自然災害だけでなく、建物・場所(二黒・八白に象徴されるところ)に関する事故や人災。
農村・田畑・空き地・平地・故郷・物置・埋立地・盆地・墓地・土蔵・工場・倉庫・山・丘陵・墳墓・倉庫・旅館
堤防・家・門・塀・石段・階段・物置小屋・角地・交差点・踏切
*文化遺産の崩壊も危惧されます

★激突、爆破、崩壊、暴動の危惧(北東/歳破、五黄)
デモ、爆発,ネット犯罪、詐欺,横領、汚職、隠蔽工作、テロにデマ、やらせ、にせ情報。など悪意をもって人を貶める氣の蔓延。暴力団による事件。ストーカー。風紀の乱れ、麻薬、性病、伝染病やウイルスによっての感染症の蔓延も危惧されます。

2016年は新時代のスタートの時から3年目にはいります。善悪双方、新たな勢力、さまざまな動きというものが伸び、形になっていく年になっていきます。これまでのような、成長を妨げる要因は減ってきますが、反面善悪を判断し、どの方向に進んでいくのか、それは自らの思考、分析と決断、決意が必要となっていくでしょう。
2016年も引き続き、更に安全対策を強化していく事。身近な家庭内、職場における備えも万全にしておきましょう。

★健康面
注意する疾患部位
背骨・関節・肋膜・膜一切・盲腸・鼻・瘤・腰・手・足・指・額・頬
腹・膵臓・胃腸・血・肉・皮膚・消化器
*癌 ウイルス性の感染症 *新しいアレルギー性の疾患(特に皮膚炎)
*以前体調を崩す方も多いでしょう。(めまい、頭痛、関節炎、腰痛など)
*健康志向から“食”の話題、“食”が更に見直される年になるでしょう。(西/4緑 北/7赤)
*“ふるさと”“地元で採れたて販売”なども多くなるとでしょう。(中宮/二黒)

3. 平成28年 今年の各九星開運のポイント

*毎月HPに掲載される、「今月の運勢」も参考になさってください。

2016年 各九星別 気運の遁甲

各九星開運のポイント

♡ :恋愛運 ◆:どのように接したらよいか? ★:来年に向けてのポイント

一白水星
レベルアップを目指せ!成長発展の運気に恵まれ躍進のチャンス!


勝負の年!機を逃さずにこれまでの努力と準備を活かし、太陽の光を浴び、明るい未来に向かって、自身の目標に向けて駆け抜けよう!自己を掘り下げる自省と探究心を失わないことがポイント

自らの星が社会的な信用や人気が高まり「縁」を呼ぶ東南(巽宮)に回座、本宮はお金、喜びを象徴する七赤金星が巡る一白水星さんの今年はめざましい発展の好運期です。社会的信用はアップし人気運も上がり交友関係が活発化し発展が望め、長年の夢や希望が叶うときでしょう!一白水星さんの持前の柔軟性や優しさで、常に周囲との協力体制を保ち、相手の利益も考えた行動を取れば、更に躍進が望める運気です。
折角の好機であっても、気の迷いは生じ優柔不断な場面も考えられる状況とお気楽部分や楽観的思考はNG!決断に迷った時には目上の方や信頼のおける方に相談をすると良いでしょう!独断専行はNG!そして、閉塞感と悩みは一白水星につきものです。自己を掘り下げる自省と探究心を失わないことです。
肺、流行性疾患、呼吸器系疾患、風邪は万病の元です。拗らせないようになさってください。
「縁」の年です。上の縁,貴人の縁を望みましょう。産土様は必要な縁を導いてくださいます。大祓い,自神拝,日拝で邪気を祓いクリアーな自分づくりを。好運期をより良い“気”と“選択力”で高めましょう!

♡ 恋愛や結婚への意識が高まる時です。今年は東南遁甲が2度訪れる恋愛運大チャンスの時!自分を高めることで、ワンランク上の相手との交際の発展も!人生を左右する選択です!チャンスを逃さずゴールへ向けて行動しましょう!

◆“水は方円の器に従う”の言葉通り、周囲の人や環境への適応性、柔軟性抜群の一白水星さんは、今年は多くの“ご縁”に支えられるでしょう。今年の一白水星さんには「自信を持って~!」応援エールを常に送ってあげましょう!

★2016年は活躍の年!驚くような展開も?今年は周囲が目を瞠るような活躍も期待!特に吉方位、開運法を行ってきた人には効果が期待できます。後半の10月11月の過ごし方がポイントになりますよ!2017年は中宮。“大輪の花”を咲かせてください。

2016年 一白水星 気運の遁甲

2016年 一白水星 気運の遁甲

二黒土星
「生きる」ことは「活かす」こと。自分を活かして、人が生きる!


自分の考えを主張せず、周囲の動きに合わせて自分を始動しよう!受け身こそが二黒土星の本来の在り方。太陽の輝きだけではない、月の輝きの美しさを表現したい!

自らの星が中央に回座し、本宮には改革改善、家族や内面の充実と強化を示す八白金星(暗剣殺帯同)が巡る二黒土星さんは、良きにつけ悪しきにつけ注目のあびる1年となるので、今一度自分自身を見つめなおすチャンスの時です。また、過去数年間の生き方や過ごし方の結果が一度総決算の形として顕れます。これまで目標に向かって全力を注いできた方は、実を結び、大きな成果として表れ、その反対の人は、厳しい現実にさらされる年となるでしょう!独走せず周囲のペースに合わせて行動することも心がけ、ペースを見極め、成果をあげた2015年の事柄を育て、実がつくまで心を配ることが大切です。求められているのは、自分の気持ちや必要性ではなく、「我」を捨て、二黒本来の「受け身」を全うすることで“光輝く存在”になることを忘れずに。
家族・親族内でのトラブルが発生しやすい年ですがその支えを担うことになるかも。家族のバランス調整が二黒土星の役割となるでしょう!
健康面では、今までの無理がたたり、体調が崩れ、大病になることもあるので、不調を感じたら早期診断を。病気の再発、癌、細菌による疾患に注意。過信は禁物!
「破滅、自滅」の象意もある時ですので、自身の清浄に心がけてください。自神拝,大祓い,日拝。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。

♡ 注目度がアップ(良きにつけ悪しきにつけ)!恋愛は思ったよりスローテンポな動き。悪縁ともつながりやすい時ですから、直観で動かず、相手を慎重に見極めてから行動するようにしましょう!

◆“母なる大地”のように親切温和で努力型。目立たない所でも小まめに働き、その真面目さが認められ引き立てを得ます。そんな二黒土星さんには、ちょっと苦手な中宮遁甲の年だから、逆にこちら側も「サポート隊でいるよ!」と励まし、応援してあげましょう!二黒土星さんならでのリーダーシップで物事がきっと良い方向に動いていくでしょう!

★節度を守り、調和と協調の生き方を継続するのが二黒土星さんの生き方でもあります。世の中が変わっていく中でも忘れてならない事がある。中央遁甲だからこそ、二黒土星さんのもつ長所が輝く時です。2017年はいよいよ盛運期!今年得たことを活かして、更なるステップアップを!

2016年 二黒土星 気運の遁甲

2016年 二黒土星 気運の遁甲

三碧木星
真価の問われる1年。本物の価値が身につくか、見かけ倒しで終わるか?


本当の自分。偽りのない自分を生きる時が来ました。自分の人生を切り開く、人生においての重要な1年! 決意の継続が鍵!(面倒くさいは禁句ですよ)

自らの星が、地位と権力、積極的な活動と援助力を示す北西(乾宮)に回座、本宮は知力と名誉、物事の顕在化、離合集散を象意する九紫火星が巡る三碧木星さんの2016年は盛運で、心身共に活動力のある年で忙しい1年となります。そして「本当にしたいことに取り組める」次のステージに臨めるチャンスです!この盛運を吉にするか、凶にするかは、今までの過ごし方と今期の自身の自覚が影響を与えるといっても過言ではないでしょう。自身の才能や自信に満ちた行動が目上の人に評価され、引き立てを受ける時でもあるので、そのチャンスを活かす年です。その時の為の準備と自己アピール力が大切です。事にあたっては、自分の目と足で確認の上で対処すること。多忙に追われ他人任せはNG! 周囲との連帯や応援あってこその好運期として心して、“和”を保ち、礼を尽くして、教えを請うが良いでしょう!
健康面では、多忙からの、疲労蓄積、体調不良、不眠。ケガや交通事故。頭部、足、骨などの疾患に注意。適度な運動とストレスをため込まない解消法を身に着けておくとよいでしょう。スケジュール管理も重要ポイント!北西遁甲の時ですから、大祓い,自神拝,日拝も取り入れ神仏がスムーズに後押しできる環境づくりを整えましょう。神仏の加護のある時ですのでお墓参り、産土・鎮守神社への参拝に力を入れてください。お墓が遠方な方、今年は是非先祖のお墓参りを勧めます。
吉方位取りと神道関連メソッドの活用。墓参り、先祖供養。前世、先祖への祝詞奏上。

♡ 先輩や上司からの紹介も期待できるときなので受け入れ態勢を整えておくとチャンスを逃がさないでしょう!職場や仕事関係先にご縁あり。忙しい時期なので疲れていてもパートナーを大切にすることも心がけて。

◆三碧木星さんの情報収集と迅速な行動力は九星トップ!正義感が強く正直な性格。北西遁甲でやや 振り回されている感があったら、ちょっと「一息つく」リズムを作ってあげたいですね。

★天命・使命に向き合う1年となるでしょう!目をそらせず、面倒がらず、ごまかさないで自分の気持ちと向きあう事です。自分の、思うがままの人生から個人の枠を超えた自覚の2016年であってほしいです。2017年は収穫・感謝の年!

2016年 三碧木星 気運の遁甲

2016年 三碧木星 気運の遁甲



四緑木星
“お陰様でありがとうございます”!人間力が磨かれる年!


成果=報酬の時 成果を周りの人と分かち合い、喜びを感じましょう!次の変化運に備えての休息とバランス感覚が大切。

自らの星が社交的活動、言動とお金の流れを示す西(兌宮)に回座。本宮には思索研究、水面下を象意する一白水星が巡る四禄木星さんにとっての今年は、コミュニケーションを充実させ、仕事や趣味の世界においても充実な2016年となります。今まで手掛けてきた事柄に良い結果を得られ安定し心身にも余裕ができ、公私共に活気づき、貴重な出会いと応援が得られます。 積極的に人との交流をはかり、人間関係を広めていきましょう!その中でも大きな気づきが得られる、まさに人が自分を育ててくれる時でもあります。
金銭面においても大きな入出金がある時です。金銭管理が大事な時ですが先を観ての投資と今までお世話になった方々への感謝は忘れずに。盛運過ぎれば、衰運に向かうべき時でもあるので、四禄木星の持つ情報は受け身であること。人のうわさや憶測めいた話の発信と公私混同はNG!
今までの自身に労いを与え、心身を休める事も大事な時です。そして秋の収穫を歓ぶと同時に神仏への感謝、今まで自分を支え導いて下さった方々への感謝を示すことを忘れないでください。健康面では飲食の席が増えます。暴飲暴食にならないように。疲労が極地になる人も、身体を緩ませる事も必要です。栄養バランス,睡眠,運動など今までの健康管理の見直し、心身へのメンテナンスは必須!(自身の健康に対しての過信は禁物です)歯の治療もお勧め!
産土・鎮守神社への感謝を忘れずに。また、2017年に向けて、良き変化の運を導いて下さるように祈りましょう。日拝,自神拝,大祓いと心の彩度を上げて大いに自分自身を褒めて、労いましょう!自身と周りの人、ご先祖様へ感謝を捧げましょう!

♡ モテ期突入、出会いのチャンスが多い年。イベントやサークル活動には積極的に参加して交際の輪を広ま しょう!周囲の人には結婚願望を伝え、前向きに行動することで縁がまとまります。

◆四緑木星さんの調整能力は九星トップ!その特有のバランス感覚を見習いたいですね。今までの労いの言葉かけを。迷っている時は話を聞いてあげましょう!そして、まだまだ忙しくしている四緑木星さんには、無理しないことを伝えてあげてくださいね。

★今年は、実りの秋の収穫の時です。しっかり受け取って下さい。頑張ってきた自分に労いと感謝と自身を褒め讃えてくださいね。周囲の方々への感謝と歓びのお裾分けができたら良いですね。来年の変化運に備えて心身のバランス調整。これからの新しい気運を受け止め2017年の変化運に自己改革を!北東対策を忘れずに!

2016年 四緑木星 気運の遁甲

2016年 四緑木星 気運の遁甲


五黄土星
変革の年!越えられない苦難はなし!


「未来」を意識しての選択と行動を!“挑む”気持ちを忘れるな!勇気ある撤退もあり!北東遁甲。破れ帯同は、天意を知る時!

自らの星が、改革改善、家族や内面の充実と強化を示す北東(艮宮)(破れ帯同)に回座、本宮には家族や仕事、堅実な勤勉性を象意する二黒土星が巡る五黄土星さんの2016年は変化や変動のある時期で、人生、運気の分岐点の年です。不測の事態を考慮しておく心の準備を。同時に迷いも多くなる時期ですので独断で進めず、周囲と相談し慎重に対応して下さい。が反面、自分の生活になかった新しい物事を吸収するチャンスの時でもあります。次の人生に必要な能力を養う時でもあります。北東回座で破れ帯同は怖れることもあるでしょうが、越えられない苦難はなしと信じて、人生のステージアップに向けて挑んでいきたいものです。
変化への対応に備えての心身のバランスは今年一番で気をつけたいこと。プラス情報収集と予測の打ち立ても大事!自分流ストレスの解放を見つけ、生活にメリハリをつけ楽しむことをみつけてください。ある意味、機知力や適応力が冴えてくる年でもあるので、「変化の運」に乗って、今まで不調に苦しんでいた人にはチャンスあり!環境の大転換もありかも。家族の問題、身内間で財産や、不動産に関するトラブルや後継者問題が表面化する場合も、目先の欲に捉われずに、冷静な対処と行動を。カードでの買い物は計画をもって、無駄な投資はNG!
自神拝,大祓い。吉方位取りや産土・鎮守神社。鬼門結界神社への参拝に力を入れてください。変化の時には、良い導きを下さり、守護の力が増します。日拝も運身の清めに効果的です。北東対策を怠らず。
吉方位取りと神道関連メソッドの活用。墓参り、先祖供養。前世、先祖への祝詞奏上。

♡ 変化の時だからこそ、結婚も大きな人生の転機!破れ帯同の年ゆえ、相手の見極めは大事!結婚移動の際はもちろん吉方位での移動を!

◆困難や逆境をはねのけるパワーは九星トップの五黄さんです。今年は吉凶の割れる暗示が・・・。本当に必要な時に必要な言葉や援助を心がけましょう!

★年盤に歳破が帯同していても今年の変化運はこれからの時代を生き抜く為の重要な変化です。今までの生き方、価値観とはまるで違う経験する五黄土星さんも!ある意味ワクワク楽しめる年になるかも?2017年は「決断と評価」の年!

2016年 五黄土星 気運の遁甲

2016年 五黄土星 気運の遁甲


六白金星
ますますの変化が要求される1年!新しい発想、新たな人生の目標を掲げる年!


「未来」を意識しての選択と行動を心がけてください。 自分一人の世界に満足せず、自らの人生を解放して社会、日本、世界、地球に貢献する道を歩む!

自らの星が南(離宮)「明るく照らしだす」ことを意味する南に回座し、本宮には発展・活力を象意する三碧木星さんが巡る六白金星さんは、良いことも悪いことも表面化する年です。これまでの努力が実って世間から高い評価を得て脚光浴びる人、秘密が露見して苦しい立場におかれる人と吉凶われる運です。
全てにおいて目立つときで、知力や閃きも冴える時なので自信のあることには積極的に取り組んでください。中傷や嫉妬も受けやすい時ですから、人間関係に配慮し謙虚な姿勢を常に心がけましょう。
南遁甲は「離合集散」の意味があるため、人間関係の新しい出会いや親しい人との離別も考えられます。文章契約印章事、印鑑、通帳の取り扱いは慎重に。神社参拝の中で新たな発見も。健康は、良好ですが自然と無理を重ねる傾向があるので働き過ぎ、飲み過ぎには要注意。健康に慢心せずに早い時期に人間ドックを受けてください。早期発見・早期治療です。眼と心臓、乳房の疾患には注意です。
ある意味神様に近づく時です。六白金星さんが私情を超越し、社会貢献に目覚めた時に天は新たなステージを与えるのではないでしょうか?
産土・鎮守神社に真摯に祈りましょう。そして、日拝,大祓い,自神拝は邪気をはねのけ、南遁甲ならでの潜在能力を上げる後押しになります。

♡ ラブ運は急上昇!ストレートな告白は意外と相手の心を動かすかも!離合集散の時期ですから、本当に大切な縁を求めてくださいね。八方美人にならないように。また、悪縁切りしやすい時です。
*ダイエットも効果的な時期です。


◆シャイで誇り高く意地っ張りな部分もある六白さんなので、真っ向からの否定や対決姿勢には反発します。六白さんだから出来る数々の事を持っているはずです。客観的に気づいたことを伝えてもよいかもしれません。今年の六白金星さんの輝きに私達も憧れるかもしれません。

★更なる変化でバージョンアップしましたか?今までの9年間の積み重ねの評価と受け止め、自分自身を讃え、周りに感謝してくださいね。思わぬ展開になった方は自己反省と分析を。。。2017年は内需に力を。更なるバージョンアップの為に

2016年 六白金星 気運の遁甲

2016年 六白金星 気運の遁甲


七赤金星
将来に向けて熟考するとき!知識の吸収や今後のライフスタイルを見直す時。


初心に戻ることが大切。結果を求めず、自分の成長の過程と理解して焦らず、慌てず、自己研磨! 大事な「未来」を選択する年の遁甲としては逆にラッキー!波動を下げないことがポイント。

自らの星が北(坎宮)に回座、本宮には信頼関係や縁、調う象意する四緑木星が巡る七白金星さんは、内面の充実と成長を目指す2016年は充電の時と心して無理をしないことが賢明です。「2016年の開運法」を行い、波動を下げないようにしてくださいね。。来るべき発展の時に備えて思考力に力を入れて、知識の吸収やアイディアを練るには良い時です。スキルアップの為の勉学は大いになさってください。「自分を磨いて、次の10年に備える準備期間」としてプラス思考での努力をなさってください。今年の1年の過ごし方が今後の未来に大きな影響を与えることを肝に命じて、ライフスタイルを見直し自分の人生をプロデュースなさってくださいね。
健康面も注意が必要です。身体を冷やさず疲労やストレスを貯めこまない工夫をしてください。今年の病は長引く傾向にあります。早期発見早期対策を心掛けてください。無理をせず焦らないことです。今年を乗り越えれば運気は上向きになります。また、妊娠のチャンスの時ですのでできちゃった婚も想定内です。
年間通して吉方位取りと神道メソッドの活用を。産土神社,鎮守神社,表裏鬼門結界神社の参拝。大祓い,自神拝などにも取り組んで、心身の浄化、一霊四魂の活性化をなさってください。日拝・自神拝、潜在能力活用は特に効果的です。

♡ 弱っているときには判断ミスも!(浮気、不倫、ストーカーに注意を)
深い関係になる時期ですので段階を踏みながら愛を深める。「友達以上恋人未満」を標語に。
復縁はチャンスあり。方位には注意!カップルは、妊娠のチャンスあり(家族計画をなさってください)


◆多芸多才で万事に器用。如才ない会話で人を楽しませることに長けている七赤さんは、今年は盛り上がっているように見えても内心は乗り切れてない自分に気づいているかも。そんな時は気づかぬふりで、私達がおおいに笑い、明るく過ごしているのも七赤さんにとっては“癒される”時かもしれません。

★今年は今後の10年間を見据えての行動,計画,健康管理の時です。今年1年は新しい未来に向けての礎と理解してくださいね。大きな意識転換や価値観の変わる人もいるでしょう!神仏開運法と禊祓いを行ってください。2017年は発進準備期間です!

2016年 七赤金星 気運の遁甲

2016年 七赤金星 気運の遁甲


八白土星
精神の安定と確実な計画を持ってたゆみない努力を。自力を発揮する年!


平坦な道であっても、急ぐ時ではない。一人で進むのではなく、障害を克服しながら、自分の境界枠の人と共に生きる事を選択することで、大きく成長する年となるでしょう!覚悟は出来ていますか?

自らの星が南西(坤宮)暗剣帯同に回座、本宮には生死滅、森羅万象を象意する五黄土星が巡る八白土星さんにとっては、油断のならない運気ともいえます。また、2017年2018年と好運期である遁甲に破れが帯同するのも不安材料があるかもしれませんが、逆に大きく自己改革する時と肝を据えて、持前の信念と現実化の力をもって、前向きに望むことを勧めます。想定外のアクシデントに焦りは禁物。新発想と新価値観を養う時と思い乗り越えていってください。そして自分が前に出るより一歩下がって人の話を聞いてあげるなど周囲への心配りと思いやりが親和の輪を広げていきます。奉仕の気持ちも大切になさって下さい。目標や目的に向けた準備を怠らずに自分を活かした活躍の場を創っていくことが今年のポイントです!
健康面では胃腸・皮膚疾患に注意。疲労が蓄積され持病の悪化につながることも。睡眠を十分にとって自分流のストレス解消法を実践してください。産土・鎮守神社21日間参拝で土台づくりを。これからの10年間、未来のプロジェクトの後押しを得るためにも大祓いでマイナス思考を昇華し、自神拝で自己の潜在意識にふれ活性化をはかりましょう!

♡ 友達以上、恋人未満の距離感が良さそうな年。多分、仲間づくりや同志を見つける方に気持ちが向きそうな気配です。ただ、本来の八白さんの真面目さや堅実さを評価して縁談話も舞い込みそう。(北東・南西方位からでなければOKですよ!)

◆一見頑固にもみえますが内心は思いやりもあり気持ちが優しい世話付き、責任をもった行動は周囲から頼りにさせる存在です。次期に向けての目標をもって取り組んでいる八白さんに応援を!そして、一緒に笑ったり、楽しんだり「笑い」を多くしていきましょう!

★2017年のスタートを切る為に今年をどう生き抜くか?場所づくりの1年!努力するだけの結果は今後の成果として得られます。自分だけでなく周囲も幸せになるような計画がGood!2017年は東遁甲。日の昇る好運気になるように、今年の場所づくりは大切!

2016年 八白土星 気運の遁甲

2016年 八白土星 気運の遁甲


九紫火星
光輝く未来へ向けて~!自分が起こす行動は? 真剣に生きる。


新しい世界へむかって動きは開始しています!太陽が昇る如く、周囲からも期待され注目されます。自分をPRするチャンスです!

自らの星が本格的な好運期の始まりを表す東に回座、本宮には活動と援助力、完璧を象意する六白金星が巡る九紫火星さんにとっては、気力・体力ともに充実して、あなたの才能が今、開花する時です。今までの準備と方針がしっかりしていれば必ず良い方向へ向かう事を確信してスタートをきってくださいね!(この勢いは誰もとめられませんね!)外見より中身やプロセスを重視し、持前の知力や直観力を活かして前進して下さい。ただし、九紫火星の熱しやすく、冷めやすい傾向を自覚し、持続を怠らない。イライラしない、キレない。お調子に乗り過ぎての失言、失態にも注意です。謙虚である事と第三者の意見にも十分耳を傾け、協力して下さる方々との協調を心がけましょう!自身の感性を活かし、創意工夫と「時」を読むことが鍵となるでしょう。スキルアップの為の勉強や資格取得は積極的に取り組んで下さい。全ての事が顕現される時なので、思わぬ展開があっても「騒がず、慌てず」を標語に。足元を見て、しっかりと対策を立て、行動すれば乗り切れる年周りです。
健康は、怪我,喉頭、肝臓、脾臓、神経の疾患に注意。病気の再発や注意散漫になりやすいので思わぬ事故にも注意です。健康管理を怠るとチャンスの時期も失います。心して用心すること。物事の初めは、産土、鎮守、猿田彦の大神さまへ祈り。物事が表面化しやすい時です。(殺菌効果も高い時です)大祓い,自神拝,日拝で心身を浄化しましょう!一霊四魂を禊祓い、磨き、活性化するチャンスの時です。

♡今年は出会いのチャンスがたくさんあるので恋人募集のアピールを!自分の個性や長所をアピールしてください。来年が結婚への本番、自身のアピールと積極的な行動が見極めの年といえるでしょう。

◆情熱的で直観力に優れて、華やかな個性派の九紫火星さん。今年の九紫火星さん達の目の見張る行動力には脱帽かも。周囲との協調が鍵の2016年。あまりにも猛スピードで走っている九紫さんには、気づいてない所をカバーしてあげましょう!

★今年の過ごし方や集中力は今後の人生に大きな影響を及ぼすことはいうまでもありません。剛と柔のバランスが決め手!2017年は縁を広げる時!(引き寄せの法則。同じ波動の人が寄ってきます)

2016年 九紫火星 気運の遁甲

2016年 九紫火星 気運の遁甲

4. 平成28年今年のテーマを目標に共に挑み、励まし、喜びを分かち合っていきましょう!

進化成長の時 2016年は新旧交代 いよいよ、これからの30年がスタートする変化を過ごす 2016年は「自分の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り」「自立型人間」を目指す!

2014年の甲午は新しい年30年のスタートの年となり、2016年は3年目となります。昨年に引き続き北東が五黄での破れ、そして南西での八白暗剣での破れは、新しい時代へ向けての変化は更に大きく起きていくことでしょう。そして、2017年2018年と変化の八白は東、東南で破れて回座するということは、まだまだ大きく世の中が変化していくことを暗示しております。この変化の大きなうねりを私達は怖れることなく、“挑む”ことによって、新しい時代に対応すべき「自分の在り方」が見つかるように感じます。
私達には天地自然の法則を知る「氣学」というものがあり、吉方位開運法や産土神社をはじめ、神道メッソド開運法があります。その“力”をあますことなく酷使して自分自身を更にバージョンアップしてくチャンスですね。(今世は輪廻転生3回分ですよ)乗り越えられない試練はないと自分を信じ、起きていく現象に挑んでいきましょう。
2016年は二黒土星が中心の盤です。また、天干は丙、地支は申です。今年はその変化の中でも今までご自身がなさってこられた事の結果が顕れるときですので、その成果を軸に“ある枠の中”で、天地に伸び行くものを育んでいくことになるでしょう。
良質な情報をきちんと得えることと柔軟性と真実を見極める力を養い、更に天地自然の法則を学ぶことを深め、活用していくことが大きな力となるでしょう。自分の人生を大切に一生懸命に育んでいく努力を欠かさないことです。この変化の時代において善悪の判断をし、どの方向に進んでいくのか、それは自らの思考、分析と決断、決意が必要な時なのです。
「丙申」「二黒土星」に象意される“気運”が必ず私達の味方になってくれます。
『自分の人生を支える根幹=人生の開運の土台作り』が築け、私達ひとりひとりが「自立型人間」と成長していく平成28年丙申二黒土星中宮の年でありますように。
どうぞ皆様方におかれましても「今年の気運」を捉えて、健康であり、新しい年に向けての努力、行動が 「未来」を創っていきますように共に挑み、励まし、喜びを分かち合っていきましょう!
フローリーディング研究所においては今年も2016年の気運にふさわしい講座の展開を提案していきますのでどうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

平成28年1月吉日
フローリーディング研究所 中村彩祐子
フローリーディング研究所HPはこちら
お問合せはこちら


参考 平成28年 今年の過ごし方開運行動ポイント

★その年の気運が本体(その年のテーマ) → 各自の年盤遁甲(各自のテーマ)
→ 年の気運にそっての月の気運(月のテーマ) → 各自の年盤遁甲にそっての月盤遁甲(各自のテーマ)


★何事も「意識」をして生きていくことで、行動に変化があらわれます
→ 潜在意識活用法、神道関連のメッソド開運法の活用

★今年の運気を知る事、年間の遁甲(流れ)を知って、年・月の行動目標を具体化しましょう!
(自身のプロデュースツールを使用)

★吉方位計画、参拝計画を立て、実際に行動しましょう!
(産土神社・鎮守神社・鬼門結界神社・加護仏閣・関東五社巡り・総社・一の宮・守護神社・崇敬神社 
墓参り、菩提寺、加護仏閣、総本山参拝、 方位除け・祈祷祭参加など)

★2016年のフローリーディング研究所は今年の運気にあった開運講座を提案していきますので、必要な講座は計画持ってご参加ください。下記は新予定講座です。
新規開運講座 ・巡る結界神社開運法 ・自身拝バージョンアップ偏 ・金運・財運講座
新リサーチ  ・加護仏閣リサーチ ・お陰様守護システムリサーチ(八幡系列の方は特にお勧め)
その他    ・お写経会と仏教勉強会 ・神さま講座は継続的に行います

★ネットの活用の工夫(今年は危険も含んでいるので偏りなく、波動が大事)とデータ管理と整理

★突発的な事故、災害、暴動、人災が多い時です。
→ 巻き込まれない波動づくり、お陰様の加護、守護ブレス
天気予報、災害情報には注意を払い、大丈夫意識は捨てて、迅速に安全な場所に避難する

★引き続き氣が大きく変わる時なので、体調が崩れる場合も。今年は気のアップダウンが多い
(むやみに薬に頼らない ・常識の範囲で判断する)陰陽調和を心がける → 陰陽調和ブレス

★日拝は日常化すること。月拝も加える → 自神拝も効果的

★方位除けのご祈祷を年の初めに行う(・方災除けは緩和されますが完全ではない→他の方災対策もする)

★吉方位取りの活用 前もっての計画・準備をする (今年は平地が望ましい 山は注意)
・目的をしっかりもって「吉方位」へいく。 ・2月,11月の大吉方位は計画もって行うこと。
・2月,11月の遁甲時は大きなエネルギーがながれますので、“大祓い”で清め、“気運”を活かすこと。

★北東・南西のマイナス作用、2017年、2018年の年盤はいずれも八白が歳破れ帯同の為、特に表鬼門、裏鬼門結界神社参拝は必須、巡る結界開運法の取組もお勧め!
2016年土星Gは特に注意!→空亡対策にも効果的!

★遁甲時を活用できる必要な“氣”です。前もって吉方位を取っておくこと → 対策法
・東・東南・北西・南遁甲開運遁甲。ここに集中できるように準備する!
・各遁甲の現象を意識して、前もって吉方位を取っておくこと。特に月破、空亡時対策も必須!
◎北方位:健康の気 知力・精神力の気  ◎東南方位:上・貴人の縁を得る気 新氣
◎北西方位:引き立て、援助の気 神仏の加護の気 ◎北方位:情緒 喜びの気
◎南方位:天の気 神仏加護の気 知力・精神力の気 ◎西方位:ご縁、金運アップの気
◎東方位:浄化、活力の気、コミュニケーション力アップの気 → 方位効果詳細は開運ツアーページへ
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.