開運ツアー参加感想
 今日は、フローリーディング研究所で企画している「開運ツアー」い参加してのレポートを掲載させていただきます。
開運ツアーとは・・・?は詳細ご覧ください。

・・・・・・・・・                           

 私が参加をさせていただいたのは、北東の大吉方位での参加でした。(2007,1)
実は以前からお水取りを知っていて、実際に取りに行ったことがあったのですが、
ツアーというもので行ったのが初めてであったし、お水取りに行けるしくみを
知ってから行くのは初めてでした。

 今までの水取りは占い師に言われて取りに行くだけで、しくみも分からず、
ただ湧き水を取って、その水を家の周りにまくだけでしたが、今回は取るまでの準備、
礼儀、願い、気の感じ方など一連の流れをその場で見ることができ、大変勉強になりました。

 まずは神社での礼儀で、鳥居のくぐり方から手水所での洗い方、参拝の方法までの一連の
動作について教えていただき、今までただ参拝するだけの神社であったところが、凄く大事な
場所であることを感じ、神社に対する思いとか価値観が変化しました。実際にツアー終了後に
インターネットで行った神社の歴史を調べてしまったくらいです。

 次に水取りには特にびっくりさせられました。なぜなら先客がいるのです。もちろん水の
取り方についても教わった部分もあり(ペットボトルの表面を隠すとか)大変勉強になったの
ですが、この日を狙って多方面からも来ている人がいたことには感動しました。なぜなら
以前の占い師の時は先客がいなかったからです。だからこそ自分の勉強しているものが
間違いないということを証明できました。

 そして私がこのツアーの体験として一番の肝だと思ったのが、神社の裏手で参拝をした時、
裏手に回っているときにただならぬ神聖な気を感じることが出来たことが一番だと思いました。
凄く不思議な瞬間だったことを今でも覚えています。特に何かが降り注いできたというわけ
でもないのですが、今まで何かによどんでいた自分の気が、一瞬にして、すがすがしい気に覆われ、
すっきりした気持ちになれました。こんな瞬間を味わえるなら、いつでも神社に来て素晴らしい気を
吸って毎日を過ごしたいと思ったくらいです。

 その後も神社内の祭られているもを参拝したり、祈祷したり、お守りを買ったりと幸せに
なるために一生懸命心の底から気持ちを発っすることができたことは素晴らしい一日であったと
思います。また大勢で行ったことで皆さんも内容は違っても幸せになりたい気持ちは一緒であって
共感できたことは素晴らしいことだと思いました。残念ながら、仕事の電話が入ってしまい
途中でツアーを抜け出してしまいましたが、非常に勉強になり、最大吉方位での神社の感じ方を
体験できたことは素晴らしかったと思います。

私は神社ツアーを通じて得たものは気学というのはもちろんですが、人間として大切なことや先祖、
家族、友人、自然、環境といったもものとの関わり方について深く考えるようになりました。
今後はそういった気持ちを忘れずにこれからも神社参拝を続けて、清らかな気持ちを日常生活の中で
持ち続け、活きて(生きてではない)いきたいと思います。

・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 彩祐子の心の扉 (フローリーディング研究所ブログ). all rights reserved.